ウソや暴力ではない夫の異常な態度…志穂さんのケース#2

神田つばき 作家・コラムニスト
更新日:2019-08-14 17:17
投稿日:2019-08-02 06:00
 シンデレラストーリーそのものの新婚家庭で露見した、夫・勇太さんの不倫。普通、不倫が発覚した夫はとっさにどんな行動を取るでしょうか? 嘘や言いわけで誤魔化したり、開き直って逆ギレしたり、オドオドして妻の顔色を伺ったりするのではないでしょうか? しかし、志穂さんの夫はそのどれでもなかったのです。女からのLINE通知を目の当たりにした志穂さんに、彼は平気で話しかけてきました。

罪悪感ゼロの夫の態度に言葉を失い呆然とするしかなかった

夫と目を合わせて話すことができない(写真:iStock)
夫と目を合わせて話すことができない (写真:iStock)

ショックの妻を置いて寝てしまった夫

「どうしたんだよ?」

「勇太さん……それ、何……?」

「何なんだろな? こいつ、バカなんだよ」

 
 こいつって誰……? どういう関係……? 不倫相手だとしても、どうして平然と“バカ”なんて言えるの……? 普通は妻に対して言いわけとかするんじゃない……?

 女性からのわいせつなLINE通知を妻が読んでしまったというのに、勇太さんの態度はまるで他人事です。

 質問したいことがたくさんあるのに、しれっとした態度に驚いて、言葉が出てきません。勇太さんは顔色一つ変えず、何事もなかったようにシャワーを浴び、いつものようにビールを飲んで「おやすみ!」と寝てしまいました。

「口の中に鉛を流しこまれたような気がしました。何か言わなくちゃ、と思うのに言葉が組み立てられないんです」

 翌朝以降も、あまりにも夫が平然としているので、女からのLINE通知は自分の妄想だったのではないか、とさえ思いました。

不倫の証拠はあるのに問いただせない!

 もちろん妄想でも幻覚でもありません。悩む志穂さんの心に気づいているのかいないのか、その後も勇太さんは平気で志穂さんの目の前にスマホを置きっぱなしにしました。

「見てはいけない、と思うのに通知音が鳴ると見てしまいます。すると、甘ったるくて卑猥な言葉が……。勇太さんに問いただそうと思うと、声が出ないのです。自分のほうが悪いことをしているみたいに、夫と目を合わせて話すことができなくなっていきました」

 悩んだ志穂さんは、結婚式にも来てくれたライター仲間の友人に話しました。

「そんなことする人には見えなかったのに、ひどいね! 絶対DV予備軍だと思うから、慰謝料もらって、早く別れた方がいいと思うよ?」

友人にさえ理解してもらえない絶望感

 心配してくれるのはうれしいけれど、勇太さんが暴れるとか手を出すとか、そういうことはあり得ない、問題はそういうことじゃないのに……と志穂さんは思いました。

「不倫がバレているのに、他人事みたいに無感情な夫といることが苦痛だったんです。でも、それを友人にわかってもらうのは無理でした。誰だって、そんな人を見たことないと思いますから……」

 当の勇太さんは朝帰りの回数が増えていきました。この人と結婚したのは間違いだった、と志穂さんは思うようになります。夫と話し合わなければと思いながら、取りつく島もないまま時間が過ぎていきました。

関連キーワード

ラブ 新着一覧


FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM