憧れの有名女優の夫を寝取った女性の“驚きの理由”とは…#1

蒼井凜花 官能作家・コラムニスト
更新日:2019-08-26 12:22
投稿日:2019-08-09 06:00
 人の数だけドラマがあり、同時に嫉妬も憎しみも、それ以上の愛や執着もあるのだとしみじみ感じます。前回の「主婦レズビアン」に続き、今回は「憧れの有名女優」の夫・Kさん(40代)と肉体関係を持った邦子さん(仮名・43歳)の驚愕の体験を、官能作家の筆者がお伝えします。

憧れの女優のダンナ様が常連客に連れられて…

有名女優の夫と不倫の関係に…(写真:iStock)
有名女優の夫と不倫の関係に… (写真:iStock)

「Kさんと不倫したという自覚は、さほど強くないんです。どちらかと言えば、彼の妻である、憧れの女優・美咲さん(仮名・30代)と間接的にセックスできた喜びのほうが勝りました」

 そうキッパリ話すのは、銀座でスナックを経営する邦子さんだ。

 四十代には見えない肌艶の良さに、くっきりした目鼻立ち、肩までのロングヘアを丁寧に巻いた彼女は、黒のシンプルなワンピースをとてもオシャレに着こなして、待ち合わせ場所に現れた。

 職業柄だろう、表情は豊かで、話し方も淀みがない。

――不倫相手の彼・Kさんとの出会いを聞かせてください。

「はい、元々私は女優・美咲さんのファンでした。彼女の出るドラマや舞台は必ず観るし、舞台の時は出待ちもする。ある意味「追っかけ」ですね。スナックのお客様で芸能関係者がいると、『私、美咲さんの大ファンなんです』と伝えていました。いつか、本人が来店してくれたら嬉しいなというささやかな夢もあったんです。そんな時、彼女のダンナ様であるKさん(一般人・会社勤務)が常連客に連れられてきたんです。

――その時は、どんな気持ちでしたか?

「まずは、素直に嬉しかったです。大ファンである美咲さんに一番近しい人が店に来てくれたのですから。ただ、「ここのママ、君の奥さんの大ファンなんだよ」と紹介されても、Kさんは「へえ、そう」と言葉を濁します。その時、「ああ、ダンナ様は一般人だから、有名女優の奥さんの話題をあちこちで出され、本人も居心地悪いんだろう」と、すぐに悟りました。なので、その後は一切、奥さまの話はせず、別な話題で盛りあがりました」

――その機転の良さが、Kさんとの距離を縮めたかもしれませんね。

「そうですね。初めて会ったにもかかわらず、『帰り、二人でソバでも食べていこうか』と誘われて、深夜まで営業しているへぎそばを食べました。その間も、奥さまの話題は一切なし。他愛ないバカ話をしてその日は別れたんです。

――その後は?

「二日後、Kさんが一人で来店してくれたんです。少し酔った彼にお水を渡すと、『ママ、今夜空いてる?』って……また二人だけでアフターに行きました。でも、行先は、彼が泊まっている外資系のホテルだったんです」

関連キーワード

エロコク 新着一覧


圧迫されると興奮…学生時代の経験が招いた新しい快楽の世界
「性癖という自覚はなかったけど、好きだった」という“ある行為”が、何かのタイミングでセクシャルな喜びにつながることがある...
大泉りか 2021-04-20 06:10 エロコク
小さなボディに似つかわしくない強振動!10秒で迎える絶頂♡
 最近、「極天クリサリスローター」が手放せません。全長9・2センチと小ぶりで、シンプルを極めたフォルム。鏡と見まごうほど...
桃子 2021-04-18 06:00 エロコク
思わず赤面! うっかりやらかしたLINEのエッチな誤変換10選
 官能作家を生業としている筆者のパソコンとスマホの中は、一般の方はまず使わない「官能用語」のオンパレードです。まるで「体...
蒼井凜花 2021-04-16 06:00 エロコク
水分98%の「iroha petit」 プニプニ触感で全身を愛撫して
 ラブグッズの醍醐味は、人の体からは繰り出せない刺激を体験できるところにある、と私は思っています。振動や回転は生身の人間...
桃子 2021-04-11 06:00 エロコク
イケメンナルシスト俳優との恋でボロボロに…30代OLの告白#5
 イケメン俳優Oさん(36)とついにセックスに至ったR子さん(31歳独身・不動産勤務・実家暮らし)。しかし、彼のセックス...
蒼井凜花 2021-04-09 06:45 エロコク
吸盤のようにピタッと張り付き…2種類の刺激で極上の時間を
 クリトリスが性的に敏感な器官であることは、いまさら説明の必要もなく、ピンポイントで攻めると強い快感が得られます。一方で...
桃子 2021-04-03 06:00 エロコク
イケメンナルシスト俳優との恋でボロボロに…30代OLの告白#4
 イケメン俳優・Oさん(36)とついにセックスすることになったR子さん(31歳独身・不動産勤務・実家暮らし)。濃厚なフェ...
蒼井凜花 2021-04-09 06:42 エロコク
まっすぐ挿れればヘッドの先端が“ちょうどいいところ”を刺激
 棒の先に、うずらの卵を2回りほど大きくしたような楕円体がついている――。 「Gストレート」の形状を言い表すとこう...
桃子 2021-03-28 06:00 エロコク
イケメンナルシスト俳優との恋でボロボロに…30代OLの告白#3
 イケメン俳優・Oさん(36)とSNSを通じて知り合い、付き合いが始まったR子さん(31歳独身・不動産勤務・実家暮らし)...
蒼井凜花 2021-04-09 06:47 エロコク
カップル向けバイブを一人で…ハンズフリーで深い快感に酔う
 U字形バイブはカップル向けに作られているものが多いので、自分ひとりの密かなお楽しみのために使いたい……という女性からは...
桃子 2021-03-21 06:00 エロコク
イケメンナルシスト俳優との恋でボロボロに…30代OLの告白#2
 SNSがきっかけでイケメン俳優・Oさん(36歳)と知り合い、LINEで親交を深めて付き合いが始まったR子さん(31歳独...
蒼井凜花 2021-04-09 07:13 エロコク
スイッチオンで…クリがまっすぐきゅーっと吸い上げられる!
 基礎化粧品をシリーズ使いしている女性は少なくないですよね。相乗効果を狙うほか、シリーズへの信頼感というものがあるのでし...
桃子 2021-03-19 17:53 エロコク
上級者も満足♡多彩な機能で身も心もヒートアップ間違いなし
 バイブ選びはビギナーの方が難しいと思われがちですが、実は中~上級者の方がハードルが高いものです。あの機能も欲しいし、こ...
桃子 2021-03-07 10:43 エロコク
コンパクトな見た目を裏切るパワフルな振動にうっとり♡
 ゆっくりとセクシュアルな妄想を広げて、じっくりと自分の体を気持ち良くしていく……。そんなセルフプレジャーを楽しみたい夜...
桃子 2021-02-28 06:00 エロコク
終わった後も肌が突っ張らない潤滑剤♡セルフプレジャーにも
 女性には基礎化粧品を季節や肌の調子によって使い分ける習慣がありますが、潤滑剤も同じように考えてほしいと思います。香りで...
桃子 2021-02-21 06:00 エロコク
振動だけじゃない!肉感的な本体が生き物みたいにぐねぐねと
 ローターとは元来、「挿入を目的とせず」「振動によって主に体の表面に刺激を与えるもの」を意味していました。今もそのイメー...
桃子 2021-02-14 06:00 エロコク