体の相性は事前に分かる! チェックするべき7つのポイント♡

リタ・トーコ ライター
更新日:2019-09-01 09:06
投稿日:2019-08-20 06:00
 大人の恋愛で避けて通れないのが「体の相性」。こればっかりは試してみないと分からない。と思う方も多いと思うのですが、でも実は、普段の彼とのお付き合いの中で体の相性を知る方法があるんです。こっそりチェックしてみませんか?

体の相性って大事?相性が良いことで得られるメリット

体の相性を考えたことある?(写真:iStock)
体の相性を考えたことある? (写真:iStock)

「体の相性って、あまり気にしたことがない」という女性は多いようです。実際のところ、体の相性が合う相手とのお付き合いではどんなメリットが得られるのか、まずは見ていきましょう。

浮気トラブルが起こりにくい

 どんなに心の相性が良くても体の相性が悪いと、ついつい他の人に目が向いてしまったり、体の関係だけで繋がる相手を作ったりなど、浮気トラブルが勃発しがち。

 でも、お互いの体の相性が良いと、何度肌を重ねても飽きません。他の人とするよりも相手と体を重ねたい!楽しみたい!と純粋に思うようになります。心の安定が生まれるため、落ち着いた恋愛を楽しむことにも繋がるでしょう。

長続きしやすくなる

 体の相性が良いと、男女の関係は長続きしやすくなります。喧嘩をしても体を重ねるだけですっきりと許せてしまったり、離れられないと思ってしまったり。(とはいえ、体だけで繋がる関係が良いとは限りませんが……)

 特に女性は、体の相性と心の相性が直結しがち。相性の良さを感じるたびに、「もしかしたら運命の相手かも?」なんて、幸せ気分に浸れること間違いありません。

将来、夫婦生活がなくなりにくい

 結婚後に、いわゆる“夫婦生活”がなくなる割合は約半数とも言われていますが、実は体の相性が良いと、そのリスクが少なくなるそう。

 妊活中にも気まずい思いをすることが少ないですし、触れ合う機会が多い分、コミュニケーションを取りやすくなるため、夫婦円満の秘訣にもなりますね。

体の相性を事前に知る方法!チェックしたい7つのポイント

見つめ返してくれるかがポイント(写真:iStock)
見つめ返してくれるかがポイント (写真:iStock)

 さて、いよいよ、肌を重ねる前に体の相性を知る方法をお伝えしていきます!この人と一歩踏み込んでお付き合いをしようか迷った時、ぜひ思い出してこっそりチェックしてみてくださいね。

1. 会話が続く

 体の相性と何も関係がなさそうな「会話」ですが、実はとても重要。“言葉のキャッチボール”なんて言いますが、実はベッドでの行いも相手の反応をキャッチして、こちらが次のボールを投げるコミュニケーションの一環だからです。つまり、会話が続く相手とは、体の相性も良い可能性が高いということ。

 自分が話している時に、相手がきちんと耳を傾けてくれているか、適切なタイミングで相槌を打ってくれるかを、まずはチェック!また、沈黙に違和感や気まずさを感じないかどうかも、大切なポイントですね。

2. 声の大きさ・トーンが合う

「女性は聴覚で恋をする」と言われますが、声の大きさやトーン、話のスピードに心地良さを感じられる……そんな男性も体の相性が良いことが多いです。

 女性は精神的な快楽を男性に求めますが、体を重ねている時に気持ち良く会話ができたり、耳元で囁いてもらえると心と体が同時に満たされるのを感じるはず。

3. 体臭が気にならない

 相手の体臭が気にならない相手は、体だけではなく心の相性も良い場合が多いです。

 遺伝子レベルの話になるのですが、人は優秀な遺伝子を残すために自分と遠い遺伝子を持つ相手の体臭を「良い匂い」、近い遺伝子を持つ相手の体臭を「嫌な匂い」だと感じるようにできているのだとか。

 お風呂上がりでもなく、香水を付けているわけでもないのに、なぜか「良い匂い」だと感じる相手は体の相性にも期待できるでしょう。

4. 見つめ合うとドキドキする

 相手と見つめ合うと、なぜかすごくドキドキしてしまう。そして、キスをしてみたい、触れ合ってみたい、とその先の進展を想像できるかどうかも、体の相性を確かめる上で大事なこと。どんなに相性が良さそうでも、女性は心ごと溺れないと気持ち良くなれませんから。

 また、男性が目を見つめるのは、女性に対して興味がある、愛情があることの表れだそうですよ。じっと目を見つめた時に優しく見つめ返してくれるかどうか、これはベッドの上でも反映されることですので、ぜひチェックしてみてください。

5. 食事の好みやペースが合う

 共に過ごしていく相手と、三大欲求である「食欲・性欲・睡眠欲」が合うかは重要なこと。その中でも、体の関係を結ぶ前に確かめられるのが「食欲」。

 相手と食事に行った時、食事の好みや、食べるペース、食べ方が気にならないか、気を遣ってくれるか、など、少々細かくチェックしてみてください。なぜなら、人は欲求を前にした時に取る態度には一貫して通じるものがあるからです。

 ちなみに、食欲旺盛な男性は性欲も強いそうです。参考までに。

6. 肌のフィット感が良い

 体の相性は肌のフィット感によっても、見分けることができます。とはいえ、肌を重ねてしまったら、それは事に至っているということですから……。その前段階で手を繋いでみる、腕に触れてみる、など、ちょっとしたボディタッチを行ってみましょう。

 この時、肌がぴったりとくるようなフィット感、もっと触ってみたいと思えるかどうかがカギ。逆に、違和感を感じたり、気持ち悪いと生理的に受け付けないようであれば、体の相性が悪いことが多いです。

7. 下ネタを楽しめる

 気になる相手と下ネタを楽しめるかどうかも、相手との体の相性を知るきっかけになります。性欲が強いか弱いかだけではなく、性に対しての価値観は体を重ねる上で大切なこと。相手の性癖を知ることもできますね。

 とはいえ、女性側が下品に下ネタに食いついてしまうと引かれてしまう可能性もあるので、興味があってもきちんと恥じらいを持って話してみると良いと思います。

「体の相性=心の相性」とは限らない!

実際に肌を合わせて判断してみるのもアリ(写真:iStock)
実際に肌を合わせて判断してみるのもアリ (写真:iStock)

 いかがでしょうか?気になる男性とは、体の相性が合いそうですか?

 ただし、1つ大きな注意点があるとすれば、女性は“精神的に満足できる相手”、対して、男性は“肉体的に満足できる相手”を、「相性が良い」と判断することにあるでしょう。

 つまり、「心が満たされて幸せ!相性が良いんだわ!」と女性側が感じていたとしても、男性側は「合わない」と思っている可能性もあるということ。

 もしも、両者がばっちり満足できる相手を見つけられたら、それこそ最高なのですが……って、こればっかりは試してみないと分かりませんから。

 まぁ、体の相性の事前チェックはほどほどにして、実際に肌を重ねて総合的に判断するのが、個人的には良いかと思います。ぜひ、お試しあれ♪

関連キーワード

ラブ 新着一覧


FILM
 コロナによる経済不安や自粛による寂しさから、恋愛や結婚に関心の高まっている人も増えているのではないでしょうか。しかし、...
ミクニシオリ 2020-07-15 06:00 ラブ
FILM
 せっかく告白をするなら、誰だって「OK」をもらいたいものでしょう。告白に成功するためには、どんな伝え方をするかも重要。...
恋バナ調査隊 2020-07-15 06:00 ラブ
FILM
「彼氏を大事にしているはずなのに、なぜか浮気されやすい……」そんなお悩みはありませんか? 今回は、そんな女性に共通する特...
リタ・トーコ 2020-07-14 06:00 ラブ
FILM
 日本の生涯未婚率が上昇傾向にある一方で、「3組に1組が離婚している」と言われる昨今。新型コロナウィルスによる自粛期間に...
田中絵音 2020-07-14 06:00 ラブ
FILM
 職場でもパーティーでも気になるカレに対しても、男性から魅力的に見られたいですよね。「この人、なんか素敵かも」と思わせる...
若林杏樹 2020-07-13 06:00 ラブ
FILM
「尽くす女性」は、一昔前までは「いい女」の象徴のような言葉だったと思います。しかし、現在では「重そう」「恋愛が下手そう」...
孔井嘉乃 2020-07-13 22:49 ラブ
FILM
 ど本命の彼とのお付き合いを3年間続けています。ですが、つい先日、不安からくるど本命クラッシャー(※)をしてしまいました...
神崎メリ 2020-07-12 06:00 ラブ
FILM
 長く付き合っていると、遅かれ早かれ二人の関係はマンネリをする傾向にあります。しかし、時に男性は女性に惚れ直す瞬間がある...
恋バナ調査隊 2020-07-12 06:00 ラブ
FILM
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。私の元に来られる相談者さんの7割近く占めるのが、「浮気問題」です。出会った男...
山崎世美子 2020-07-11 06:54 ラブ
FILM
 義母の性格に「難」があると、息子の妻は頭を抱えがちに…。嫁姑の人間関係は自分では選べないために、結婚後に想定外の悩みの...
並木まき 2020-07-11 06:47 ラブ
FILM
 用事を頼んだときに「子どものおつかい」しかできない夫と結婚してしまった妻は、日常生活でも苦労が絶えないようです。何もし...
並木まき 2020-07-11 06:43 ラブ
FILM
 離婚は当事者の人生史上、なかなかにシビアな局面です。かくいう筆者も人生の大ピンチに直面し「あ、これ一人じゃ戦えない……...
七味さや 2020-07-10 06:00 ラブ
FILM
 強気な態度やアプローチに惹かれてお付き合いを始めた男性が、実は「俺様系」だったなんてことはありませんか? あまりの俺様...
リタ・トーコ 2020-07-09 06:00 ラブ
FILM
 女性の中には、告白経験がない人もいます。「ひたすら、男性からの告白を待つ」という人もいるでしょう。しかし、せっかく好き...
恋バナ調査隊 2020-07-08 06:00 ラブ
FILM
「今の恋人はすべてが完璧!」そんな風に思える方は、ほんの一握り。きっと多くは、「かまってくれないけど、仕事面では尊敬して...
孔井嘉乃 2020-07-07 06:00 ラブ
FILM
 コロナ禍の中で迎えた今年の夏は、いわば前代未聞の夏です。恋愛だっていつも通りというわけにはいきません。昨年と同じことを...
ミクニシオリ 2020-07-07 06:00 ラブ