これって潮時? 別れを考え始めたら確認すべき5つのポイント

七海 ライター
更新日:2019-08-23 06:00
投稿日:2019-08-23 06:00
別れる? 別れない?(写真:iStock)
別れる? 別れない? (写真:iStock)

「半年付き合ってきたけど、なんだか最初に思っていた人とはだいぶ中身が違った……でもせっかくスペックが高い人と付き合えたのに逃すのはちょっと惜しいんだよな」

「別れる? 別れない? を自分の中で煩悶しているうちに、気がついたら2年たって彼も私も結婚適齢期。これってもう、この人と結婚するべきなのかな」

 勢いで交際を始めること自体はそう難しいことではありません。しかし、何か危機があった時に「もういい、別れる」ときっぱりと言って立ち去るには私たちはすでにおとなになり過ぎてしまいました。

 もし彼と別れたら次の彼はできるのかな? せっかく3年も続いたのに別れたらもったいない。後悔しない? そんな逡巡を抱えながらなんとなくで交際を続けているのであれば、ぜひ以下の5つのポイントを今一度振り返ってみてください。

1. 彼といるときの自分が嫌い

彼といるときの自分が好きですか?(写真:iStock)
彼といるときの自分が好きですか? (写真:iStock)

「悪気がないのはわかるんだけど、同棲しているうちに彼がだらしなくなってついついあたりが強くなって喧嘩になってしまう。私だって可愛い彼女でいたいのに!」

「どうしても将来のことや価値観にまつわる考えが彼と噛み合わない。好きで付き合っているはずが、彼といるとどうにもイライラしてしまってやさしくなれない」

 あなたは、彼といるときの自分のことを「好きだ」と自信を持って言えますか? もし、彼といると自分が嫌いな自分になってしまうのであれば、その関係はあなたにとってあまりいいものではなくなっているかもしれません。

 逆に、「彼といるとリラックスできて、素の自分でいられて安らげる」「彼と一緒にいるときの自分が一番自分らしくて好き」と言えるのであれば、彼はあなたにとっていい効果をもたらしているので、手放すべきではないかもしれません。

関連キーワード

ラブ 新着一覧


FILM
「彼氏にするなら、頼り甲斐のある年上男性が良い!」そう思う女性は多いでしょう。でも、実は年下彼氏には良さがたくさんあるん...
FILM
 独身の人や婚活している人は、どうしても結婚がゴールというイメージになりがちですが、実は結婚してからの方が終わりなき長い...
田中絵音 2019-11-19 06:00 ラブ
FILM
 最近、話題のハラスメント系の一つに「モラハラ」が上がります。この「モラルハラスメント」は、精神的なDVの一つです。暴力...
東城ゆず 2019-11-18 06:00 ラブ
FILM
 遺産を相続するには、乗り越えなくてはならない3つの山があると言われています。それは「書類の山」「分割協議の山」「相続税...
神田つばき 2019-11-17 12:04 ラブ
FILM
 みなさんは、“秋のデート”と言われると、何を思い浮かべるでしょうか。“恋の季節”とも言われる夏はプールに海水浴、バーベ...
東城ゆず 2019-11-17 10:22 ラブ
FILM
 あなたは「遊び人」を好きになったことがありますか? 彼らは女性の扱いに長けていて“大人”としての遊び方を知っているため...
リタ・トーコ 2019-11-16 13:20 ラブ
FILM
 男女問題研究家の山崎世美子です。血液型にみる男性の特徴と攻略法シリーズの最後は、日本人に一番多い血液型のA型男さん。血...
山崎世美子 2019-11-16 06:00 ラブ
FILM
 朝夕は冷え込む日が多くなり、いよいよ季節の移ろいを実感する頃となってきました。冬のファッションに衣替えすると同時に、メ...
時短美容協会 2019-11-15 15:36 ラブ
FILM
「今年も彼氏ができないまま年を越してしまう……いやクリスマスまでにまだ間に合うか?」  焦りにかられて予定を埋めるのも...
七海 2019-11-15 17:50 ラブ
FILM
 愛は、お金では買えないものとされています。その証拠にホストクラブでいくらお金を貢いだところで、そのホストの心までは手に...
内藤みか 2019-11-14 06:00 ラブ
FILM
 男と女の関係は、別れ際に人間性があらわれるのも傾向。別離を選んだカップルの双方から話を聞くと、同じ出来事への捉えかたが...
並木まき 2019-11-13 18:13 ラブ
FILM
 男と女の関係では、別れ際に本性が出るとも言われます。別離を選んだカップルの双方から話を聞くと、同じ出来事への捉えかたが...
並木まき 2019-11-14 04:50 ラブ
FILM
「なんとなく一緒にいて楽しいけど、いつ別れようかときどき考えてしまう」  女子が誰かと付き合う時、必ずしも「大好き! ...
七海 2019-11-13 06:00 ラブ
FILM
 大好きな彼の自宅に、“主張する私物”を置くと、他の女性への牽制にもなりますよね。以前のコラム「彼の家で“私の存在”を知...
並木まき 2019-11-12 06:00 ラブ
FILM
 筆者は現在25歳で結婚を二度経験していますが、正直「結婚ってめんどくさい」と思うことはありました。でも、幼い頃から「結...
東城ゆず 2019-11-12 06:00 ラブ
FILM
 男心を掴むには胃袋を掴むのがいい、と言われるこの頃ですが、手料理を食べさせるほど親しいわけじゃない。そんなときは、彼が...
内藤みか 2019-11-11 06:20 ラブ