テストステロンvsエストロゲン 男女の仁義なきホルモン戦争

しめサバ子 マルチポテンシャライトライター
更新日:2019-08-28 14:39
投稿日:2019-08-28 06:00
恋愛感情はホルモンによる化学的作用って本当?(写真:iStock)
恋愛感情はホルモンによる化学的作用って本当? (写真:iStock)

 さて、恋愛感情とは、身もふたもない言い方をすれば「ホルモン」による化学的作用です。

 こうした感情に作用するホルモンは多数存在しますが、その中でも、男女の恋愛を支配していると言っても過言ではないのが、テストステロンとエストロゲンというホルモン。

 大怪獣的に「テストステロン vs エストロゲン 東京頂上決戦!」のようなタイトルになりそうな、これら2つのホルモンたち。

 今回は、そんな男女間の恋愛を彩るホルモンについて解説させていただきます。

出会った時は相性のいい2つのホルモン

テストステロンとエストロゲンは相性の良いホルモン(写真:iStock)
テストステロンとエストロゲンは相性の良いホルモン (写真:iStock)

 精巣生まれ、欲望育ち、やりたい奴は大体友達~♪

 そんな歌詞の曲に乗って登場しそうなのが、男性ホルモンの代表格テストステロン

 こちら、男性の「金持ちなりたい」「いい女とやりたい」「モテたい」という非常にシンプルな欲求を駆り立てるホルモンであり、ガツガツと貪欲であることが特徴。好きといった感情よりも、シンプルに「やりたい!」につながっています。

 そんなテストステロンと仲良しなのが、女性ホルモンのエストロゲン

 エストロゲンは、オス力の高い男性に口説かれると大量に分泌され、女性に色気を与えてくれるホルモンです。

 出会った最初のデートでは、これらテストステロンとエストロゲンは非常に相性の良いホルモンなのです。

 そんなテストステロンとエストロゲンですが、性的な部分では大活躍の彼らも、いざちゃんとした恋愛に発展する際にはほとんど役立たず。

 それでは、恋愛モードに入るときに活躍するのは一体どんなホルモンでしょうか?

恋愛モードはフェニアチルアミンの出番!

恋愛のドキドキにもホルモンが影響(写真:iStock)
恋愛のドキドキにもホルモンが影響 (写真:iStock)

 フェニアチルミンは別名「ときめきホルモン」と呼ばれており、好きな異性の前でドキドキするときに活躍するホルモンです。恋愛における“ハートをズキュン!”という感覚には、このフェニアチルアミンが関係してるんですよね。

 フェニアチルアミンは、自分が好きって気持ちを相手に向けるときに作用するもの。一方で、気になる相手から好意を向けられた時に頑張ってくれるのが、承認系の感情をつかさどるドーパミンです。ドーパミンはご褒美が大好きで、目標が満たされたときに張り切ってくれるゲンキンなやつです。

関連キーワード

ラブ 新着一覧


FILM
 なぜ男性は、彼女と毎日LINEするのを嫌がるのでしょう。LINEの頻度の認識の違いで、大きなケンカになってしまうカップ...
ミクニシオリ 2020-01-23 06:00 ラブ
FILM
「恋愛と仕事の両立ができない……」、そんな悩みを抱えていませんか?中には、「仕事ができなくなるから恋愛しない!」というキ...
孔井嘉乃 2020-01-23 06:00 ラブ
FILM
 ドM男性なんて本当にいるの?と思われがちですが、実はたくさんいます!でも、相手がSかMかなんて、一目見ただけで見抜くこ...
リタ・トーコ 2020-01-22 06:00 ラブ
FILM
「類は友を呼ぶ」とも言われるように、鬼嫁のまわりには鬼嫁が集まるケースも少なくないようです。  魑魅魍魎(ちみもうりょ...
並木まき 2020-01-21 06:00 ラブ
FILM
 職場の同じフロアにいる年下の可愛い男性。気になるし、仲良くなりたいのだけど、どうやって誘ったらいいのかわからない。そん...
内藤みか 2020-01-20 06:00 ラブ
FILM
 付き合う相手に求めることの中に、「居心地がいい人」という項目を挙げる方は多いはず。居心地がいいというのは、ただ「優しい...
孔井嘉乃 2020-01-20 06:00 ラブ
FILM
 別れた元彼から連絡が来ると、びっくりしてしまいますよね。別れ方にもよりますが、やっとの思いで気持ちを断ち切ったのに、不...
リタ・トーコ 2020-01-19 06:00 ラブ
FILM
 鬼嫁と呼ばれる妻のなかには、家族以外に対して、容赦なく鬼対応する女性もいるようです。 クレーマーや勘違い女になってい...
並木まき 2020-01-18 06:00 ラブ
FILM
「女性は男性を立てて一歩後ろをついていく」――。そんな考えに全く賛同できない!と思うあなた、もしかしたらドS気質を持って...
リタ・トーコ 2020-01-17 06:00 ラブ
FILM
 マッチングアプリが流行しています。アメリカではオンラインで知り合い結婚にいたるカップルは、全婚姻数の3分の1を超えたと...
内藤みか 2020-01-16 06:00 ラブ
FILM
 風邪をひくと、家族に対しワガママを言い出す人は珍しい存在ではないものの…。相手が鬼嫁ともなると、そのワガママの度合いが...
並木まき 2020-01-16 06:00 ラブ
FILM
「付き合ったばかりの頃は大切にしてくれたのに、気づけば適当に扱われてる……」そんな“釣った魚に餌をやらない”男性によって...
リタ・トーコ 2020-01-15 06:00 ラブ
FILM
「イイナと思った男性が既婚だった……」というのはよくある話。  結婚の実績があるだけあって魅力的だったり、独身男性には...
田中絵音 2020-01-14 06:24 ラブ
FILM
 買い物に行こうとした時、年下の男性に「一緒に行っていいですか」と言われたことがある年上女性は少なくないと思います。年上...
内藤みか 2020-01-13 06:00 ラブ
FILM
 彼氏が風邪を引いてしまったら、心配になってしまいますよね。特に一人暮らしの彼氏の場合、病状はどうなのか、お見舞いに行く...
孔井嘉乃 2020-01-12 06:00 ラブ
FILM
 付き合って2カ月の彼氏がいます。出会いはマッチングアプリで、初対面から好印象。デート中に次のデートが決まるなどトントン...
神崎メリ 2020-01-12 06:00 ラブ