恋愛ホルモンで綺麗に! “つもりダイエット”で痩せる方法

コクハク編集部
更新日:2019-07-08 06:00
投稿日:2019-07-08 06:00
「恋をすると痩せて綺麗になる」――。昔から耳にする言葉ですよね。でも、実はこれ、ジンクスでもなんでもなく、科学的にも証明されているんです! 痩せさせたり、美肌にしてくれたり、そんな嬉しい効果をたくさん持っているのが「恋愛ホルモン」。そんな恋愛ホルモンを利用したダイエット方法、いざチェックしていきましょう♪

女性を綺麗にする「恋愛ホルモン」ってどんなもの?

恋は女性を綺麗にしてくれるってホント?(写真:iStock)
恋は女性を綺麗にしてくれるってホント? (写真:iStock)

 恋をすると食欲がなくなったり、ドキドキして何も手につかなくなったり、そんな経験をしたことがある方は多いはず。実はこれ、誰かを好きになると分泌される「恋愛ホルモン」の影響によるものなんです。

恋愛ホルモンの種類や働き

「恋愛ホルモン」と呼ばれるホルモンには、いくつかの種類があります。排卵日〜生理前に分泌が多くなる「エストロゲン」は有名ですが、その他、「PEA(フェニルエチルアミン)」、「ドーパミン」など、さまざま。

 そこでまずは、おもな恋愛ホルモンの種類や働きを見てみましょう。

・エストロゲン……女性らしい体つきにさせる、肌や髪を綺麗にする
・PEA……気分を高揚させ、食欲がなくなる、美肌にさせる
・ドーパミン……快楽を感じさせる、集中力や好奇心を高める、血行促進
・オキシトシン……ストレスを軽減させる、幸福感をもたらす
・アドレナリン……心拍数を上げる、代謝をアップさせる

 お気付きの通り、恋愛ホルモンは美肌や女性らしい体つきにしてくれるだけではなく、食欲減少や血行促進、代謝アップなど、ダイエットにプラスの働きを促してくれるものもあります。恋をするだけで美が手に入るなんて信じがたいですが、これは科学的にも証明されていることなんですよ。

恋愛が女性にもたらす嬉しい変化

 恋愛中に「好きな人を振り向かせたい」「もっと好きになってほしい」と思うのは当たり前のことでしょう。恋愛ホルモン以外にも、恋愛がもたらすその他の嬉しい変化には、下記のようなことが挙げられます。

おしゃれに気を遣うようになる

 好きな人ができると、「何を着ようか」「どんな髪型にしようか」など、おしゃれに気を遣うようになるのが女性。着たい服のために、ダイエットを志すこともあるでしょう。男性の好みに合わせてガラッとイメチェンをするなど、ファッションに磨きがかかります。

理想的なスタイルを目指すようになる

 先に挙げた女性ホルモンのおかげもあって、勝手に痩せる恋愛中。不思議なもので、少し痩せることでダイエットへのモチベーションが上がるのも女性ならではのこと。その結果、理想的なスタイルを目指すようになり、より綺麗を追求するようになります。恋愛のドキドキや高揚感が、美に対してのモチベーションを保ってくれるのです。

「恋愛してるつもりダイエット」で痩せる!

「恋愛してるつもり」でも効果あり♪(写真:iStock)
「恋愛してるつもり」でも効果あり♪ (写真:iStock)

 恋愛ホルモンは恋愛をしている人限定のものではありません。実は「恋愛してるつもり」だけでも勝手に痩せる不思議なダイエット方法があるんです。女性ホルモンを利用したこのダイエット方法、やり方を見てみましょう。

疑似恋愛でもOK

 実際に恋愛ができるなら、それが1番! とはいえ、好きな人は無理に探すものではありませんよね。でも、恋愛ホルモンは、なんと疑似恋愛でも分泌させることができるそう。例えば、好きなアイドル、キャラクター、芸能人にときめきを持ったり、恋愛映画を見てドキドキ感を味わうだけでもOK。妄想に集中しましょう。

集中や感動など精神活動を増やすことも◎

 趣味に没頭している時、気づけば食べることを忘れていた、という経験がある方は多いでしょう。このように何かに集中したり感動したりなど、精神活動によっても恋愛ホルモンの分泌が促され、ダイエット効果が生まれます。

恋愛は最高の美容液! 良い恋をして綺麗になろう♪

 恋愛中に分泌される「恋愛ホルモン」は、女性の美にとても貢献してくれるもの。「恋愛は最高の美容液」なんて言われるのも分かりますよね。

 ただし、「恋の病」と謳われるように、恋愛によって痩せるどころか摂食障害を引き起こしてしまったり、精神的に大きなダメージとなってしまったりと、悪影響を及ぼしてしまう可能性もあるので注意が必要。

 ぜひ、毎日ワクワクドキドキとして「前向きに綺麗になりたい!」と思えるような素敵な恋を見つけてくださいね。

関連キーワード

ビューティー 新着一覧


“小さめプチ子”でも谷間が出現! 自然な胸の盛り方&裏技7選
 夏は海や温泉などに行く機会も多く、肌の露出が増える時期です。しかし、この季節、小さな胸にコンプレックスを抱える女性を悩...
憧れの二重まぶたに!身近なアイテムで大きくする“裏技”6選
 大きくてぱっちりとした印象的な目に憧れる女性は多いでしょう。特に、一重がコンプレックスになっている人にとっては、二重が...
40代からの「目力アップメイク」髪型ひとつで変わる裏テクも
 40代になると、まぶたのたるみが気になったり、まつげが細くなったりと、今まで通りのアイメイクでは、なかなか目力アップが...
40代からのほぼゼロ円「バストアップ体操」垂れ胸よ、さらば
 40代を過ぎると、ふとした瞬間に「なんか最近、胸にハリがないな……」「なんだか位置が下がってきてる?」と、垂れ胸に気づ...
「バーム」ならリップ、ハンド、ボディなど全身使えて便利!
 マルチに使用できる「保湿バーム」。ひとつ持っていると大活躍してくれます。今回は、自然派のナチュラルブランドから3点をピ...
美容家の私物公開♡ NOエステでも美を格上げできる3つの方法
 季節の変わり目は、肌や髪の不調を感じる人も多いですよね。気温や湿度の変化に加え、環境の変化が訪れる人も多いシーズンだけ...
諦めるな!「赤メイク」不器用でも自然な血色に仕上げるテク
 地雷メイクやメンヘラメイクなど、名前を変えながらも2022年にもまたトレンド入りしている「赤メイク」。赤色のパワーは女...
黒髪だから似合うメイク♡赤リップで決めたら目元はどうする
 明るい色の髪の毛はおしゃれで若々しく、外国人風にもなれるため人気ですよね。でも、ある程度年齢を重ねた大人女子になると、...
“大人の薄眉”簡単カバーメイク!まろ眉、海苔眉は卒業しよう
 薄眉がコンプレックスになっている人は意外と多いようです。でも、大丈夫! 薄眉はメイク次第で簡単にカバーできるんですよ。...
出産前に髪を切るのはなぜ?お手入れ楽ちんの意外な落とし穴
 出産を間近に控えた女性で、突然髪の毛を短く切る人は多いですよね。でも、「なんで髪を切るんだろう?」「短いほうが良い理由...
「ズボラ向けストレッチ」で無理なくコツコツ“痩せ”体質に!
 ダイエットに失敗する大きな理由は、ズバリ「続かないから」でしょう。でも、毎日続けることさえできれば、どんな人でも痩せら...
年々シミがね…いつから紫外線対策ガッツリやる? 対策法も
 寒い季節は紫外線をあまり気にしない人も多いですが、気温が上がってきて日差しが強くなると「対策をしないと!」と、焦ってき...
絶対失敗したくない!「エステサロン選び」で大事な3STEP
 美しくなりたい女性の味方「エステサロン」。美のプロフェッショナルたちが、専門的な施術でさまざまな悩みを解決してくれます...
2022年春夏“一着入魂”するなら? トレンドカラー6色から選ぶ
 2022年の春夏♡ 今年はどんな色がトレンドカラーになっているのか、気になっている人も多いでしょう。そこで今回は今年の...
思い込み厳禁!「セルフ肌診断」3STEP&肌質別お手入れ方法
 ある程度の年齢になると、普段の肌の状態から自分の肌質を把握し、予想している人は多いでしょう。しかし、意外にも自分の肌質...
疲れ切った夜は…W洗顔不要の“時短クレンジング”4選に甘える
 仕事や家事、子育てをしている女性たち。夜のクレンジングをする時間にはクタクタで「クレンジングしてから、さらに洗顔なんて...