ホムパでも大盛況!みんなで作ろうジューシーなシュウマイ♪

ぐっち夫婦 料理家
更新日:2019-09-18 15:20
投稿日:2019-09-08 06:00
ぐっち夫婦は気の合う仲間となかなかの頻度でホームパーティをしているそう。みんなで食べるごはんは2倍も3倍も美味しいものですよね! そこで、“ホムパ”で盛り上がる十八番のメニューを紹介。みんなで会話しながら調理もできちゃう「シュウマイ」のレシピをお伝えします!

みんなで料理を作ると楽しいね

この瞬間がたまらない!(写真:ぐっち夫婦)
この瞬間がたまらない! (写真:ぐっち夫婦)

 みなさん、こんにちは! 料理家のぐっち夫婦です。私たちはよく友人を自宅に招いたり、友人宅にお邪魔したりしてホームパーティをしています。レストランや居酒屋で食べるのもいいですが、ホームパーティだとより自由度が高いのが気に入っています。

 今回は季節問わず、通年で友人たちとよく作る「簡単美味しいシュウマイ」をご紹介します。餡は事前に用意し、みんなで会話をしながらシュウマイ作りを進めていきます。

 でもって、このシュウマイクッキングタイム、実は日常のお悩みを“コクハク”する時間にもなるんですよ。

 たとえば、こんな感じ。

「『ごはん何がいい?』って聞くと“なんでも”って返ってくるんだけど、それが一番困るよねえ」

「物を出しっ放しにしないで欲しいなぁ~」

“家庭あるある”ですね。お酒も進んでくれば、たとえに出すのも憚れるようないろいろなコクハクが次から次へと出てきたり……(笑)。

 内に秘めたる思いを引き出すごはん。まさに「コクハクめし」ですね!

不格好でもOK

 さて、シュウマイの話に戻しまして。

 みなさんはシュウマイをご自身で作ったことはありますか?

 餃子は作ったことあるよー! という方は多そうですね。一緒に作った友人たちの感想なのですが、シュウマイの方が簡単だそうですよ!

 不格好でもいいんです。ただ餡の周りを皮で包んであげるだけでいいんです。ほら、簡単ですよね? せいろがあれば香りも楽しめますが、フライパンにセットできる蒸し器も売っていますので、良かったらトライしてみてくださいね!

関連キーワード

フード 新着一覧


ホッとする一杯「ウナギ茶漬け」ウナギは酒蒸しでふっくらと
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は、東京・日本橋の鰻串焼き居酒屋「心天」の林成さん...
激辛からの卒業? ペヤング新商品を実食 2021.10.27(水)
 なんということでしょう! まるか食品さんがまたしても新商品をリリースしました。その名も「社員が思う一番美味しい辛さ」。...
ホムパ何持ってく?おかぶりしない手土産 2021.10.26(火)
 ホームパーティにお呼ばれした際の手土産選び、楽しいけれども、迷いますよね。。  先だって、仲良くさせていただいて...
市販のかば焼きで「ウナギの柳川鍋」 煮込む前にサッと炙る
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は、東京・日本橋の鰻串焼き居酒屋「心天」の林成さん...
出汁を使わない「うまき」 卵液はウナギのタレと水で溶く
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は、東京・日本橋の鰻串焼き居酒屋「心天」の林成さん...
辛くて美味しい「雷コンニャク」 コクの秘密はウナギのタレ
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は、東京・日本橋の鰻串焼き居酒屋「心天」の林成さん...
さっぱり美味しい「うざく」 市販のウナギはタレを洗い流す
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は、東京・日本橋の鰻串焼き居酒屋「心天」の林成さん...
「東京コロッケ」揚げたてのジャガイモはホックホクで熱々!
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は、大阪・北新地の割烹料理店「仲島」の仲島宏明さん...
手軽で栄養◎!万能常備菜「野菜の重ね煮」2021.10.17(日)
 10月も半ばになり急に冷え込むようになってきました。体調を崩しがちな季節の変わり目はしっかりと野菜を食べて免疫力を上げ...
プッチン♡モスの新作フォカッチャサンド!2021.10.16(土)
 モスバーガーで限定発売されたばかりの「フォカッチャサンド 馬蹄型(ばていけい)ソーセージ&グランピングソース」(単品4...
「鶏の味噌漬けと酒盗豆腐」酒盗豆腐は味噌だけでもアテに
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は、大阪・北新地の割烹料理店「仲島」の仲島宏明さん...
焼き上がりパリパリ「鮎の風干し焼き」内臓が味を引き立てる
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は、大阪・北新地の割烹料理店「仲島」の仲島宏明さん...
「枝豆あずま煮と梅貝旨煮」普通の枝豆とは味も風味も別物!
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は、大阪・北新地の割烹料理店「仲島」の仲島宏明さん...
「イワシ蒲焼き風と奈良漬クリームチーズ」お酒に合う2品!
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は、大阪・北新地の割烹料理店「仲島」の仲島宏明さん...
おいしい季節に!「合鴨の治部煮」脂の乗った“口福”な鴨料理
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は、東京・鐘ヶ淵の鳥割烹「鳥田中」の田中惣一郎さん...
チャミスルティー作ってみた! 2021.10.9(土)
 韓国ドラマの食事シーンで、必ずと言っていいほど登場する韓国焼酎「チャミスル」。ストレートでも飲みやすいけれど、アルコー...