かくれんぼのメリット!子どもの空間認識能力を高めてくれる

小阪有花 子どもの心スペシャリスト
更新日:2019-10-31 06:00
投稿日:2019-10-31 06:00
 子どもがよく遊ぶ「かくれんぼ」ですが、大人からすると“見つけて隠れての繰り返し”で何がそんなに楽しいんだろう、と思ってしまいますよね。今回は、どうして子どもはかくれんぼが好きなのか? かくれんぼで身につく空間認識能力、どんな時に役立つのか、などをご紹介させていただきます。

なぜかくれんぼだけで毎日楽しめるの?

「いないいない~…ばぁ!」の記憶(写真:iStock)
「いないいない~…ばぁ!」の記憶 (写真:iStock)

 かくれんぼを嫌いな子どもを私は見たことがありません。好き嫌いがはっきりしているのが子どもの特徴の一つですが、かくれんぼを好まない子どもって本当に少ないと思います。

 子どもがかくれんぼを好む理由は、実は赤ちゃんの時に遊んでもらった“いないいないばぁ”が起因しているといわれています。ほとんどの子どもは赤ちゃんの時、親や周りの大人たちに「いないいな〜い……ばぁ!」と遊んでもらった経験があります。

 隠れていたものが掛け声と共に姿を現す。それが笑顔であったり変な顔であったりすれば、赤ちゃんも楽しくて大喜びです。この“いないいないばぁ”こそ、隠れたものが姿を現し、楽しいものが待っている、という期待感を育てます。

 したがって、子どもがかくれんぼを心から楽しめる理由は、赤ちゃんの時の楽しかった記憶も影響しているからだと思われます。

関連キーワード

ライフスタイル 新着一覧


FILM
 マンションを購入しようと思ったときに、必ず確認する間取り図。見ているだけでなんだかワクワクしますよね。  実はこ...
FILM
 電気圧力鍋は、電気を使って調理する鍋で、火加減を気にすることなく料理ができます。時間が短縮できるうえに、圧力調理で味が...
FILM
 お花満開の春が、にゃんたまω君が、私の前を駆け抜けてゆく!  きょうは、猫の楽園で出逢った急ぎ足のにゃんたま君で...
FILM
 世の中、「mini food」なる動画が流行っているとのことでございます。これはいわゆる「料理番組」。まるで「おやゆび...
FILM
 潜在的な患者も含めるとおよそ30〜60人にひとりの女性がかかると言われている甲状腺疾患。バセドウ病は、甲状腺機能が亢進...
FILM
 やりたいことを我慢してばかりいるとキラキラした人が羨ましくなりませんか?私はいつも綺麗な人のインスタグラムを見ながら、...
FILM
 きょうは、瀬戸内海に浮かぶ猫島、小さな神社の参道で出逢ったにゃんたまωさまです。  まるで神の化身のようなお姿に...
FILM
 みなさんこんにちは。結婚につながる恋のコンサルタント山本早織です。婚活や恋愛のコンサルをしている私は今、結婚後に多くの...
FILM
 彼氏に会えない時、あなたはどのように過ごしていますか? 何もする気が起こらず、ダラダラと過ごしてしまっている人も多いで...
FILM
 友達との距離感はさまざまです。一生の友達!と言えるような人もいれば、中には、気を使わなければ友達として付き合えないよう...
FILM
 きょうはウイルスに気を抜かない、にゃんたまω健康法を教えてもらいました。  晴れた日は、体毛に精一杯お日様パワー...
FILM
 はじめまして。スタイリストのterumiと申します。えー、突然ではありますが……  毎日のひとりごはん、どうして...
FILM
 非常事態宣言が微妙に解除されたとはいえ、自粛生活はまだまだ続くのでございます。巣籠もり生活もすっかり板についてきて、毎...
FILM
 潜在的な患者も含めるとおよそ30〜60人にひとりの女性がかかると言われている甲状腺疾患。バセドウ病は、甲状腺機能が亢進...
FILM
 働き方がガラッと変わり、オンラインの会議が増えたり、1ヶ月フルリモートになった方も多いと思います。  最初は、「上司...
FILM
「ちょっとおまいさん……にゃんたまω撮られてるよ?」  きょうは、涼しい風が吹く、日暮れデート中のにゃんたまにロッ...