好きな人といると眠くなる理由8選! 実はポジティブな眠気?

孔井嘉乃 作詞作曲家・ライター
更新日:2019-11-27 06:00
投稿日:2019-11-27 06:00
 好きな人といると、なぜか眠くなってしまうことってありませんか? せっかく会えたから起きていたいのに……そんな風に落ち込んでしまう方も多いでしょう。でも、実はその眠気は、ポジティブに捉えることができるのかも。

実は良いこと!? 好きな人といる時に眠くなる理由

なぜか眠くなってしまう…(写真:iStock)
なぜか眠くなってしまう… (写真:iStock)

 さっそく、好きな人といる時に眠くなってしまう理由についてお伝えしていきます。気づけば2人で眠ってしまうことがよくあるのであれば、すごく幸せなことなのかもしれません。

幸せホルモンが分泌されている

 好きな人とハグやキスをすると、幸福な気持ちになれますよね。この時、体の中では「幸せホルモン」と言われるオキシトシンが活発に分泌されると言われています。

 このオキシトシンは愛情を促進させる効果があると同時に、眠気を誘うホルモンでもあります。つまり、好きな人といることで幸せを感じているからこそ、眠くなってしまうということなんです。

好きな人の匂いでリラックスできる

 好きな人と抱き合った時、「良い匂い!」と思ったことがある方は多いはず。実は人間には無意識に匂いを嗅ぎ分ける能力が備わっていて、自分と相性の良い相手の匂いを「良い匂い」と感じるようにできているそう。

 そして、好きな人の匂いは、リラックスや安心感をもたらしてくれます。心も体も満たされることによって、眠気が生じているのです。

会えることが楽しみで眠れなかった

 好きな人と会う前日、楽しみで気持ちが募ってなかなか睡眠が取れなかったというのも、眠気を感じる理由の1つでしょう。睡眠不足は肌のコンディションにも影響しますし、できれば万全の状態でデートには臨みたいもの。でも、こればっかりは仕方ありません!

 彼に正直に「楽しみで眠れなかった」と打ち明けてみると、きっと眠そうにしているあなたの姿にも愛おしさを感じてくれるはずです。

体温が上がるから

 人は緊張&興奮状態にあると体温が上がります。そして、脳が体温が上がった体を休めようとすると、眠気を感じやすくなるのです。

 つまり、好きな人といて緊張をすることで、眠気を感じているということ。また、会う前には緊張を感じていたのに、会うと安心して心が開放されることで眠くなることもあります。

恋愛初期の緊張感が解けてきているから

 恋愛初期にはとにかくドキドキして、眠気を感じるどころではありません。むしろ、不眠に悩んでしまう方もいるでしょう。実はこれは、フェニルエチルアミンという恋愛ホルモンの仕業で起こっていること。

 でも、お付き合いが始まって3カ月以上の時間が経っているのであれば、情熱で盛り上がっているだけのような恋愛ではだんだんとなくなってきます。これにより、一緒にいる時に気持ちが緩んで眠気を感じてしまうのです。

 しかし、これは「冷めた」ということではありません。関係が熟し始めてきていることで、彼のことを信頼する気持ちが高まり、緊張がほぐれている証拠でもあるのです。

ネガティブ要素もある! こんな眠気には要注意!

体調不良ならまず休息を(写真:iStock)
体調不良ならまず休息を (写真:iStock)

 好きな人といる時の眠気の理由は、上記で挙げたポジティブなものだけではありません。次に、要注意の眠気について、お伝えしていきます。

体調不良・疲れているから

 人間ですから、体調不良や疲れを感じることはもちろんあります。しかし、その反面、好きな人と会ったら体調の悪さや疲れなんてどこかに飛んで行ってしまうくらい、相手のことを好きな気持ちが勝ってしまうことは多々あるでしょう。

 体調不良などの理由があるとはいえ、眠気が優位に立ってしまうということは、好きな人へのあなたの気持ちが薄くなっている可能性も考えられます。そんな時に義務感で会ったりすると雰囲気を悪くしたり、相手を心配させてしまう原因にもなるため、体を休めて様子を見てみた方が良いこともあるでしょう。

退屈しているから

 交際期間が長くなってくると、いつも同じデートに退屈して眠気を感じているケースもありますね。要は「マンネリ」です。

 2人して気持ち良く眠れて満足できるようであれば良いですが、もしも、「1日を無駄に過ごしてしまった」なんて考えるようであれば、危険信号!関係が悪化しないうちに、彼に普段と違うデートプランを提示してみると良いでしょう。

どうでも良いと考えているから

 好きであるはずの人をどうでも良いと感じ始めた時、デート中に眠ってしまう方は多いようです。自分の気持ちが分からない場合には、彼に起こされた時の自分の態度で判断しましょう。イライラしたりとネガティブな感情が強いようであれば、彼と起きているよりも寝ていた方が良いと心のどこかで判断しているということ。

 今は良くても今後の交際に響いてくる可能性があるため、一度彼とのお付き合いについてよく考えた方がよいかもしれません。

“好き故の眠気”について話してみるのも良いのかも♪

リラックスしている証拠だから♪(写真:iStock)
リラックスしている証拠だから♪ (写真:iStock)

 大昔、男性は狩りに出て、女性は家を守っていました。どちらも、常に気が張っている状態だったんですね。そんな中、男女が揃った時に心からの安心が生まれ、ようやく眠りにつくことができたのでしょう。

 実は、この時代の習慣が現代人にも受け継がれていると言われています。つまりは、好きな人の前だからこそ無防備な姿をさらけ出して眠れる、ということなんですね。

 でも、デート中にいつも眠そうにしていると、「つまらないのかな」と思われてしまうこともあるかもしれません。そんな時はぜひこの記事を使って、“好き故の眠気”について話してみるのも良いのかも♪

関連キーワード

ラブ 新着一覧


FILM
 10〜20代の頃は好きな人のためにオシャレをして、髪をかわいく盛って、毎日楽しかった……。しかし、オトナ女子になった今...
若林杏樹 2020-09-28 06:00 ラブ
FILM
 気になる男性とやっとLINEを交換できたのに、あまりにそっけないと連絡を続けるべきかやめるべきか迷ってしまいますよね。...
恋バナ調査隊 2020-09-28 06:00 ラブ
FILM
「既婚男性との恋愛なんて絶対ムリ!」と思っているのにもかかわらず、熱心なアプローチを受けて不倫へと走ってしまう女性は少な...
リタ・トーコ 2020-09-27 06:00 ラブ
FILM
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。競泳の瀬戸大也さん(26)が、昼間からスレンダー美女とラブホテルに出入りして...
山崎世美子 2020-09-26 06:00 ラブ
FILM
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2020-09-26 06:03 ラブ
FILM
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2020-09-26 06:04 ラブ
FILM
 今まで恋愛に苦労してきた人は、ちょっとやそっとじゃ動じなさそうな「大人の恋愛」に憧れを抱いている人も多いでしょう。簡単...
恋バナ調査隊 2020-09-25 06:00 ラブ
FILM
 結婚前から、たびたび同じことでケンカになる。毎回解決できず、モヤっとしたまま終わる……。そんなパートナーとの「どうして...
七味さや 2020-09-25 06:00 ラブ
FILM
 ウィズコロナの時代になってからというもの「どこで異性と出会ったらいいんだ!?」という男性たちの悲鳴があちこちからあがっ...
内藤みか 2020-09-24 06:00 ラブ
FILM
「自称モテ男」から届くLINEの数々は、根拠のない自信に溢れています。そのなかには、周囲からはどれほど贔屓目に見ても「ま...
並木まき 2020-09-24 06:00 ラブ
FILM
 長続きするカップルと、しないカップルっていますよね。「ただの相性でしょ!」と思いたくなりますが、なぜかいつもすぐ別れて...
恋バナ調査隊 2020-09-23 06:00 ラブ
FILM
 夏は、開放的な気持ちになる男性も多く、例年、火遊び的な恋愛も増えるシーズン。秋らしくなってきた今は、夏のあいだに知り合...
並木まき 2020-09-23 06:00 ラブ
FILM
 彼氏に限らず、男友達や上司から「お前」と呼ばれた経験がある女性は多いはず。「不快だな」と感じる女性も多い、この「お前」...
孔井嘉乃 2020-09-22 06:00 ラブ
FILM
「何歳からでも夫婦になるのは遅くない」とお伝えする本連載。インタビュアー・内埜(うちの)さくらが、40歳以上で結婚した男...
内埜さくら 2020-09-22 06:00 ラブ
FILM
 出会った頃はラブラブだったのに、1年も経つと扱いがだんだん雑になってきて、彼氏から「別れたいオーラ」が漂うように……。...
若林杏樹 2020-09-21 06:00 ラブ
FILM
 女性はついつい自分の彼氏と友達の彼氏を比べて、優劣をつけてしまうことがあります。比べても意味がないことはわかっているの...
恋バナ調査隊 2020-09-21 06:00 ラブ