サシ飲みデート…さりげない“今日お持ち帰りOK”アピール4つ

ミクニシオリ フリーライター
更新日:2019-08-22 06:00
投稿日:2019-08-22 06:00
 だんだんと過ごしやすい夜が増えてきましたね。こういう時期が、一番「今日はお持ち帰られたい……」という気持ちになっちゃうんですよね〜。
 女性はこういう時、「思いっきり持ち帰れるぜオーラを出せる女」と「恥ずかしくて持ち帰られ待ちしかできない女」の2種類に分けられます。
 もちろんはっきりと主張できる人は、「今日は帰りたくないな♡」と言うだけなのですが、今回はそんなのはっきりと言えない……という女性のために、やんわりと「私、今日持ち帰れます」と主張する方法を考えました。

ステップ1. 待ち合わせ駅は最寄り近くか繁華街に

お持ち帰りOKのサインは…(写真:iStock)
お持ち帰りOKのサインは… (写真:iStock)

 持ち帰ってほしいけど、面と向かってアピールはできない……。そんな人ほど、飲みデートの駅は相手か自分の最寄りのタクシー圏内にしましょう。

 ホテル派の人なら繁華街でOK。でも、人気の駅だとホテルも埋まってしまったりしますから、明らかなターミナル駅を少し避けるといいかも。ホテルがたまたま空いてたから、どちらかの家がタクシーですぐだから……こういったタイミングは、意外と計算で調整していくものだったりします。

ステップ2. 明日の予定を確認し合う

「明日早くないんだ」の一言で“ワンチャン”を感じ取る(写真:iStock)
「明日早くないんだ」の一言で“ワンチャン”を感じ取る (写真:iStock)

 持ち帰れるオーラを出せない女性は体裁を気にします。まずは、やんわり明日の予定を確認し合ってみましょう。

 この時ポイントになるのは、嘘でもいいから「私、明日も朝早くないのよね」と相手にアピールすることです。

 金・土の夜に会う時は、相手の男性も明日の予定の有無で持ち帰るかどうかを判断します。まずは、自分の方から予定がないことを伝えることで、向こうも「ワンチャン」を感じてくれます。

関連キーワード

ラブ 新着一覧


FILM
 朝夕は冷え込む日が多くなり、いよいよ季節の移ろいを実感する頃となってきました。冬のファッションに衣替えすると同時に、メ...
時短美容協会 2019-11-15 06:00 ラブ
FILM
「今年も彼氏ができないまま年を越してしまう……いやクリスマスまでにまだ間に合うか?」  焦りにかられて予定を埋めるのも...
七海 2019-11-15 06:00 ラブ
FILM
 愛は、お金では買えないものとされています。その証拠にホストクラブでいくらお金を貢いだところで、そのホストの心までは手に...
内藤みか 2019-11-14 06:00 ラブ
FILM
 男と女の関係は、別れ際に人間性があらわれるのも傾向。別離を選んだカップルの双方から話を聞くと、同じ出来事への捉えかたが...
並木まき 2019-11-13 18:13 ラブ
FILM
 男と女の関係では、別れ際に本性が出るとも言われます。別離を選んだカップルの双方から話を聞くと、同じ出来事への捉えかたが...
並木まき 2019-11-14 04:50 ラブ
FILM
「なんとなく一緒にいて楽しいけど、いつ別れようかときどき考えてしまう」  女子が誰かと付き合う時、必ずしも「大好き! ...
七海 2019-11-13 06:00 ラブ
FILM
 大好きな彼の自宅に、“主張する私物”を置くと、他の女性への牽制にもなりますよね。以前のコラム「彼の家で“私の存在”を知...
並木まき 2019-11-12 06:00 ラブ
FILM
 筆者は現在25歳で結婚を二度経験していますが、正直「結婚ってめんどくさい」と思うことはありました。でも、幼い頃から「結...
東城ゆず 2019-11-12 06:00 ラブ
FILM
 男心を掴むには胃袋を掴むのがいい、と言われるこの頃ですが、手料理を食べさせるほど親しいわけじゃない。そんなときは、彼が...
内藤みか 2019-11-11 06:20 ラブ
FILM
 彼氏のことが大好きであればあるほど、彼氏に近寄ってくる女性に嫉妬してしまうことってあると思います。たとえ相手の女性にそ...
東城ゆず 2019-11-11 06:00 ラブ
FILM
 恋愛体質の女性は、いつも彼氏が途切れずにウキウキとしているようで、恋愛難民の方から見ると羨ましい存在かもしれません。で...
リタ・トーコ 2019-11-10 06:00 ラブ
FILM
 相席バーで、ある男性に出会いました。その男性は会社の飲み会の二次会でその店に訪れていたのですが、意気投合し、みんなでL...
神崎メリ 2019-11-10 06:00 ラブ
FILM
 男女問題研究家の山崎世美子です。AB型は、日本人の約1割という少数派。本日は、そんなAB型男性にスポットを当ててみたい...
山崎世美子 2019-11-14 19:25 ラブ
FILM
 隠れたる男尊女卑思考の持ち主なのか、単なるプライドの問題なのか……。世の“夫”と呼ばれる生き物の中には、妻に対して無意...
並木まき 2019-11-09 06:00 ラブ
FILM
 心理学の一つである恋愛学を学ぶと、恋愛が上手になる……とは限りませんが、「どうしたらいいか分からない」「相手の気持ちが...
ミクニシオリ 2019-11-08 06:00 ラブ
FILM
「別れたけれど、元彼のことがやっぱり好き」――。そんな気持ちを抱えている方は多いかもしれませんね。涙を飲んで別れを受け入...
リタ・トーコ 2019-11-08 06:00 ラブ