サシ飲みデート…さりげない“今日お持ち帰りOK”アピール4つ

ミクニシオリ フリーライター
更新日:2019-08-22 06:00
投稿日:2019-08-22 06:00
 だんだんと過ごしやすい夜が増えてきましたね。こういう時期が、一番「今日はお持ち帰られたい……」という気持ちになっちゃうんですよね〜。
 女性はこういう時、「思いっきり持ち帰れるぜオーラを出せる女」と「恥ずかしくて持ち帰られ待ちしかできない女」の2種類に分けられます。
 もちろんはっきりと主張できる人は、「今日は帰りたくないな♡」と言うだけなのですが、今回はそんなのはっきりと言えない……という女性のために、やんわりと「私、今日持ち帰れます」と主張する方法を考えました。

ステップ1. 待ち合わせ駅は最寄り近くか繁華街に

お持ち帰りOKのサインは…(写真:iStock)
お持ち帰りOKのサインは… (写真:iStock)

 持ち帰ってほしいけど、面と向かってアピールはできない……。そんな人ほど、飲みデートの駅は相手か自分の最寄りのタクシー圏内にしましょう。

 ホテル派の人なら繁華街でOK。でも、人気の駅だとホテルも埋まってしまったりしますから、明らかなターミナル駅を少し避けるといいかも。ホテルがたまたま空いてたから、どちらかの家がタクシーですぐだから……こういったタイミングは、意外と計算で調整していくものだったりします。

ステップ2. 明日の予定を確認し合う

「明日早くないんだ」の一言で“ワンチャン”を感じ取る(写真:iStock)
「明日早くないんだ」の一言で“ワンチャン”を感じ取る (写真:iStock)

 持ち帰れるオーラを出せない女性は体裁を気にします。まずは、やんわり明日の予定を確認し合ってみましょう。

 この時ポイントになるのは、嘘でもいいから「私、明日も朝早くないのよね」と相手にアピールすることです。

 金・土の夜に会う時は、相手の男性も明日の予定の有無で持ち帰るかどうかを判断します。まずは、自分の方から予定がないことを伝えることで、向こうも「ワンチャン」を感じてくれます。

関連キーワード

ラブ 新着一覧


FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM