夫に浮気されたサレ妻体験談…奥様たちはその時どうした?

深志美由紀 官能作家
更新日:2019-12-11 06:00
投稿日:2019-12-11 06:00
 世の女性を悩ませる夫の浮気問題。私は夫の浮気による離婚歴があります。一番最初に浮気が判明した時には相手の女性を相手に裁判を起こしたりもしたのですが、あまりに立て続けなので、結局許すというか、次第に何だか悟りを開いていってしまった覚えがあります。
 最終的にはやはり離婚に辿り着いてしまったのですが、世の奥様たちは浮気されたとき、いったいどうしているのでしょうか。今回は「浮気された妻=サレ妻」の皆さんにお話を聞いてみました。

夫の浮気が発覚!きっかけの最多は…

半数の人は「離婚した」(写真:iStock)
半数の人は「離婚した」 (写真:iStock)

Q. 夫の浮気が分かったきっかけは?

「セックスレスになったこと」(匿名希望さん)

「スーツのポケットにコンドームが入っていた。弁護士さんに相談しました」(匿名希望さん)

「出張鞄からコンドームが出てきた」(匿名希望さん)

「様子がおかしいな。と感じて、禁断の手だと思いつつ携帯のメールを見たら、好きだのなんだのという女の子とのやりとりを見付けました。妊娠中だったということもあり、両家で話し合いをしました。クギをさすくらいで、対処は特にしなかったです」(匿名希望さん)

「帰りが遅い、スマホにロックをかけるなどしていたのでmixiアカウントをハックしDMを見て発覚」(さくらさん)

 ◇  ◇  ◇

 浮気がバレたきっかけで一番多かったのは「コンドームが見つかった」というものでした。また、定番の携帯メールやラインですが、少しでもバレにくいようにという工夫か? SNSのDMへと移行しつつあるようです。

Q. 再構築(やり直し)しましたか?

 こちらの質問には夫を許す、許さないに限らず「結婚継続をした」という人と、「離婚した」という人が半々という結果になりました。

 一番多かったのは「一度は許したが結局離婚した」というご意見! 私も同じでした。また「夫を許し、結婚継続したが水面下で自分にもパートナーができた」というツワモノも!

Q. 浮気相手の女性から慰謝料は貰いましたか?

 こちらの質問には、全員の方が「貰わなかった」とのお答え。

 話し合いで解決さえすれば、意外と慰謝料まで貰うという人は少ないようです。

ラブ 新着一覧


FILM
 マッチアップ編集長伊藤です!  女性からの恋愛相談や恋バナでよく話題に上がるのが「付き合う前に彼に体を求められた...
伊藤早紀 2020-02-27 06:00 ラブ
FILM
 公園や街中で、パパとママが子どもを連れている光景は、微笑ましいですよね。そのファミリーが放つ幸せオーラに、ついつい目尻...
田中絵音 2020-02-26 06:00 ラブ
FILM
 彼氏とのデートは、本来楽しいもの。しかし、何らかの原因で気まずい空気になってしまうこともあります。そんな時、どう対応し...
恋バナ調査隊 2020-02-26 06:00 ラブ
FILM
 妻の鬼嫁っぷりに頭を抱える夫の中には「なんとかして、鬼になるのを、やめてもらえないだろうか……」と試行錯誤する人もいる...
並木まき 2020-02-26 06:00 ラブ
FILM
 お付き合いをする上で「癒し」ってとても大切なものでしょう。でも、あなたがもしも彼氏に「癒しを与えてあげられるかな?」と...
孔井嘉乃 2020-02-25 06:00 ラブ
FILM
「モラハラ」は精神的な暴力とも言われ、長い間モラハラを受け続けると心に深い傷ができてしまいます。一人で我慢しすぎると「強...
恋バナ調査隊 2020-02-25 06:00 ラブ
FILM
 気になる男性との仲を深めたいなら、手っ取り早く2人きりでデートするのが◎。とはいえ、女性から男性をデートに誘うって、な...
リタ・トーコ 2020-02-24 15:01 ラブ
FILM
 私は3年半、彼女がいる方と付き合っていました。  同じ職場の人で、彼女も同じ会社でした。3年半のうち約1年は一緒...
神崎メリ 2020-02-23 11:30 ラブ
FILM
 鬼嫁と呼ばれる女性でも、ふとした瞬間に「かわいげ」が、垣間見えることもあるみたいです。  魑魅魍魎(ちみもうりょう)...
並木まき 2020-02-23 06:00 ラブ
FILM
 どんなに理想的な相手と出会い、交際できたとしても、別れるという結果を迎えてしまうことがあります。付き合ってみなければ分...
恋バナ調査隊 2020-02-23 06:00 ラブ
FILM
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。昨年11月に離婚が報じられたタレントのSHELLYさん(35)が、バラエティ...
山崎世美子 2020-02-22 06:00 ラブ
FILM
「ハックシュン! ズビズビ、ぶしゅ!」  2月の頭ごろから眠気や日差しとともにやってくる悩みのタネ……それは「花粉症」...
七海 2020-02-21 06:00 ラブ
FILM
 結婚相談所というと、「モテない人のいくところ」と思っている人もいるでしょう。そんなイメージから、興味があっても利用でき...
恋バナ調査隊 2020-02-21 06:00 ラブ
FILM
 不倫はなるべくなら避けたいもの。  でも、好きな男性ができ、男性も自分に想いを寄せているのであれば、燃え上がる恋...
うかみ綾乃 2020-02-21 06:00 ラブ
FILM
 最近の婚活パーティーは細分化され「バツイチ同士」が集まるものもあれば、「マンガ好き」同士が集まるもの、それから「ぽっち...
内藤みか 2020-02-20 06:00 ラブ
FILM
 好きな人と付き合った当初は別れなんて想像することもないでしょう。しかし、どんなに気の合うカップルも、別れが訪れることが...
恋バナ調査隊 2020-02-20 06:00 ラブ