来年のアナタの幸福は年始の玄関がキメ手「門松」と神のお話

斑目茂美 開運花師
更新日:2019-12-21 06:00
投稿日:2019-12-21 06:00

金色に輝く玄関と神宿る松の木

モデル目線でのポージングが多彩なさぶ店長
モデル目線でのポージングが多彩なさぶ店長

 毎年年末になると、門松を納めさせていただく某旅館がございます。

 東京に住む友人とのたわいない話で「そういえば斑目氏のお店のある場所は……」というくだりからこの旅館話に方向が変わると、この友人は旅館の「おもしろ情報」に大変詳しく、地元のワタクシでも知らない話を次々と喋り続けるのですが……。

 その大半が「宇宙」とか「0磁場」などと……おおよそ旅館の良し悪しとは全く関係ないとおぼしき情報をワイワイ教えてくださり、最終的に「そんなに近くにいて温泉になぜ行かない!」と、半分「あんたアホちゃいますか?」ぐらいな勢いで言うものですから……。

 普段はワタクシ、配達は致しませんが、さすがにご注文頂きました門松を納めにその旅館に行って参りました。えぇ、そうです。偵察でございますよ。その旅館はテレビにもよく出る旅館。ただでさえ有名ではございますが、海外のスピリチュアル筋の方にはとても人気があるようで、団体さんがこぞっていらっしゃるようでございます。

 どエライ重い門松を車からおろして、やれやれと旅館の玄関を入りましたら、さすがに鈍感なワタクシでもビビッと分かりました。「この玄関には神様がいるかもしれないな」と。

 ……ということで今回は「神宿る松と神への目印の門松」の解説でございます。

ライフスタイル 新着一覧


FILM
 1回目のデートのお誘いはくるものの……なぜか2回目につながらない。この後展開はあるの? ないの? とモヤモヤした気持ち...
FILM
 寒い日が続くけど、風もなく穏やかな日。  きょうは、港で出逢ったにゃんたま君の絶妙なチラリズムです。  友...
FILM
 日本では多くの社会人が、運動不足だと言われています。一日の多くの時間を占める「仕事」においても、ひと昔前とは随分と事情...
FILM
「お花が好きなのにお花屋さんには行きたくない!」ちょっとした宴席で、初めてお会いする方からだいぶ衝撃的なお言葉をいただき...
FILM
 やわらかい日差しと蒼い空。  そんな朝はカメラを持って『にゃんたまω散歩』に出かけよう。  にゃんたま君に...
FILM
「何かあったわけでもないのに、なんとなく憂鬱な気持ちが抜けない……」  それはもしかしたら軽度な鬱かもしれません。冬は...
FILM
 女性ではおよそ30〜60人にひとり、男性ではおよそ50〜100人に1人がかかると言われている甲状腺疾患。圧倒的に女性に...
FILM
 私はお酒があまり強くなくてほぼ飲まないのですが、飲み会やデートをすると「飲まないの? 飲んだほうがいいよ!」と無理やり...
FILM
 私もそろそろ、にゃんたまωのプロになってきたので、  隙間からチラっと見える感じで、どんな立派なものが存在するの...
FILM
 恋愛や人間関係に思い悩んだ末、意見を聞いてみたくなって誰かに秘密を打ち明けたことがある方は多いでしょう。でも、うっかり...
FILM
 都内のナンパの聖地として長く君臨する銀座・コリドー街。最近では恵比寿に追い上げられ、東京の出会いの街は激戦となっていま...
FILM
 昨年末の紅白歌合戦をご覧になった方、大変多いと思います。ワタクシは仕事中でございましたので、お正月にゆっくりと拝見させ...
FILM
 子どもの頃、「今日が終わってほしくない」と思ったことがある人は多いでしょう。でも、社会人になって5年も過ぎると、「最近...
FILM
 この世で一番かわいい球体ってなあに?  それは、にゃんたまω!  きょうは、ブロック塀の上を歩いてやってき...
FILM
 女性ではおよそ30〜60人にひとり、男性ではおよそ50〜100人に1人がかかると言われている甲状腺疾患。圧倒的に女性に...
FILM
 私が婦人科検診で「異常あり」という診断を受けたのは25歳の時でした。それまで一度も考えたこともなかった「子宮頸がん」と...