お試しの価値アリ!ふわモコ可愛い「ミモザ」の素敵な飾り方

斑目茂美 開運花師
更新日:2020-02-08 06:00
投稿日:2020-02-08 06:00

今年はお花の時期がちょっと変

ほわほわポンポンの可愛すぎるミモザ(写真:Aribaba)
ほわほわポンポンの可愛すぎるミモザ (写真:Aribaba)

「ウチの野菜はなんだかみんなデカ過ぎる」

 お花のお買い物がてら、家庭菜園で採れるお野菜の差し入れを何かとしてくださる有難いお客様がいらっしゃいます。

 以前もご説明致しましたが、ワタクシのお店は神奈川のなかでもカントリー風情満載の場所にございます。

 お店の周辺には広大な梨畑や田んぼが広がり、ご来店なさるお客様は長靴で「軽トラ」をお店に横付け。裏のサツマイモ畑では収穫シーズンになると、東京から「イモ掘り遠足」でやってくる幼稚園児の可愛らしい声が「癒しのBGM」で聞こえてくる、なんとも平和なエリアでございます。

 でございますので、家庭菜園とはいえお持ちいただくお野菜の完成度が素人さんの「それ」とはまるで違う。結果「これは一体なんという植物なんでござるか……」と聞いてしまう出来栄えの、やたらとドデカイお野菜の数々に毎度驚かされるのでございます。

 特に今年の暖冬はお野菜の生育がどうやら変。デカ過ぎるのでございます。お客様がくださるお野菜、ただでさえデカ過ぎるのに「超ド級」サイズにびっくり。大根はワタクシの足並(かなり太い)。白菜に至っては「葉っぱ一枚でウチの家族は十分です」ってなくらい、今年の暖冬はおかしい。

 そしてお花物も同じ。入荷時期がちょいと狂っております。今週の主役のお花は例年でしたらもう少し遅かったはずなのですが、入荷が早まり「ちょっと待てぃ!!」と言いながら、書かせていただきました。

 ということで、今回は「ポンポンが可愛すぎる!春色ミモザ」の解説でございます。

関連キーワード

ライフスタイル 新着一覧


FILM
 突然ですがみなさん、「フェムテック-Femtech-」って聞いたことがありますか? フェムテックとは、女性の悩みをテク...
FILM
 みなさんは、マッチングサイトの「ハッピーメール」をご存知ですか? きっと、「見たり聞いたりしたことはある」「ネットで出...
FILM
 潜在的な患者も含めるとおよそ30〜60人にひとりの女性がかかると言われている甲状腺疾患。バセドウ病は、甲状腺機能が亢進...
FILM
 女性ウケと男性ウケが違うのはわかるんですが、男性からモテたいと思ったとき、避けては通れない要素、それは「色気」。はぁ…...
FILM
 新学期、転校生と校門で目が合って、声を掛けようとしたらサッと行ってしまった…….  きょうは、そんなことを思い出...
FILM
 A氏からのメールには、写真の仕上がりを見せたいから事務所に来てほしい、と書いてありました。「新しい優紀が誕生したよ。俺...
FILM
 あなたは、“媚び”を上手に使っていますか?「媚びを売る」というと、異性の前でぶりっこをしたり、色目を使ったりと何かとマ...
FILM
 およそ1ヶ月の「自粛」があったからこそ今の感染者数で収まっているのか、あるいは、実は殆ど意味なんて無かったのか……。個...
FILM
 一昔前までは、女性は結婚したら家庭を守るのが当たり前でしたが、今では結婚後も仕事を続ける女性がほとんど。兼業主婦として...
FILM
 米アカデミー賞4冠に輝いた韓国映画「パラサイト 半地下の家族」は、半地下に住む家族が金持ちに“パラサイト”していくスト...
FILM
 きょうは、仲良しωωにゃんたま兄弟です。  真っ黒なあんこ玉君と、白黒のタオ君、  ふたりはずっとくっつき...
FILM
 Gをセクハラパワハラで訴えるか否か。現在、弁護士たちと協議を重ねているところです。つくづく、訴訟を起こすには多大な時間...
FILM
 日々の生活の中で、気づけばイライラしてしまっている人も多いのではないでしょうか。できることなら、小さなことで心を乱され...
FILM
 潜在的な患者も含めるとおよそ30〜60人にひとりの女性がかかると言われている甲状腺疾患。バセドウ病は、甲状腺機能が亢進...
FILM
 周りが新しいことにチャレンジし始めたり、環境が変わって進んでいると「本当に自分がこのままでいいのか」と、モヤモヤするこ...
FILM
 富士山の麓、朝霧高原を闊歩する「ふじお」。一見、強面のルックスですが、裏腹に女性にはめっぽう弱いのです。  富士...