さながら“不調のデパート”…ついに心臓にも影響が出始めた

めりぃ(つけものがかり) 編集者
更新日:2020-03-17 06:02
投稿日:2020-03-17 06:00
 潜在的な患者も含めるとおよそ30〜60人にひとりの女性がかかると言われている甲状腺疾患。バセドウ病は、甲状腺機能が亢進する病気で、動悸や発汗、めまいや悪心、体重減少に筋力低下など、その症状は全身に及びます。治療法は投薬・アイソトープ・外科的手術の3種類とされ、多くの患者は投薬治療で寛解を目指します。
 これは、投薬治療の末に、手術で甲状腺を全摘し完治に至った筆者が、2年間の闘病生活を振り返るドキュメンタリーです。

目覚めるたびに増えていく不調

ベッドにパソコンを持ち込んで何とか仕事を(写真:iStock)
ベッドにパソコンを持ち込んで何とか仕事を (写真:iStock)

 バセドウ病が再燃してからというもの、朝起きるごとに不調がひとつ増え、ふたつ増え……といったひどい状態になってしまった私。

 ある朝、起きると全身のこわばりがいつにも増してひどく、寝室からリビングに歩くのもやっと、というほどまで弱ってきました。

「歩けないし、椅子に座っているだけでツラい」

 朝起きてはみるものの、身体がしんどくて1日の半分はベッドで過ごす日々。このときには、パソコンをベッドに持ち込みながら、仕事をしていましたが、全くはかどらずにイライラも募ります。

 また、起きている間はずっと頭がぼーっとしていて、意識が浅い感じ。ベッドに腰掛けたまま、何もせずにぼーっとして、気づいたら2時間が経っていた!なんてこともザラでした。

悪化する一方の体調に落ち込む日々

眠っていても呼吸が乱れる(写真:iStock)
眠っていても呼吸が乱れる (写真:iStock)

 そして、ドクターに言われたとおり運動も控え、安静にしているのに、みぞおちにも違和感が強まり、動悸も激しく、脈拍も不安定。トイレに行く時、外気を吸おうとベランダに出るだけで脈が150を超えるなど、だんだんと心臓まで普通ではない状況です。

 ベッドで横になっていても、120前後の脈拍で、この時にはデジタルウォッチを常につけ、自分の脈拍をスマホに記録していました。

 さらには睡眠時、起床時を問わずに呼吸が乱れ始め「これは、さすがに……。薬を増やしているのに、なんで、どんどんひどくなるんだろう」と落ち込む毎日でした。

関連キーワード

ライフスタイル 新着一覧


10月18日~24日のエレメント占い 今週のあなたの運勢は?
 これまで約1万8000人を鑑定してきた占い師・林知佳が、火・地・風・水の4つのエレメントの可愛いキャラクターとともに、...
男同士の方が楽しいの? 尻尾を絡ませる“にゃんたま”君たち
 美にゃんな三毛猫のお嬢さんと見つめ合うにゃんたま君。  スマートなお尻を見せつけて、自分の魅力をアピールしている...
なにが違うの?努力して憧れの存在に近づける人と遠ざかる人
 皆さんには憧れの人はいますか? 仕事ができる先輩や上司、友人や家族、著名人の名前をあげる人もいるかもしれません。私はた...
プロレスごっこで力加減を勉強中!“にゃんたま”兄弟をパチリ
 きょうは、プロレスごっこに夢中なにゃんたま兄弟。これは格闘の練習です。  獲物をつかまえる時の練習にもなっていて...
花と色の相乗効果! ビタミンカラーで心も身体もポジティブに
 猫店長「さぶ」率いる我が花屋は、カントリー風情たっぷりな立地でありながら、なんだかんだで毎日のように外国人のお客様がご...
褒め言葉を理解? ドヤ顔する猫がかわいい 2021.10.12(火)
 猫の知能は1歳半~2歳半の子ども程度だとされています。一説によると、80語くらいの人間の言葉を認識できるそう。彼らが覚...
ムカつきながらも息子の前では「パパを立てる」と決めたこと
 はじめまして。シングルマザー3年目の孔井嘉乃です。私には、6歳になる息子がいます。  家庭の事情はそれぞれあって、離...
10月11日~17日のエレメント占い 今週のあなたの運勢は?
 これまで約1万8000人を鑑定してきた占い師・林知佳が、火・地・風・水の4つのエレメントの可愛いキャラクターとともに、...
“にゃんたま”をくんくん…この匂いは間違いなく我が息子!
 あらゆるものをくんくんしたがる習性は、野生時代からの名残。  きょうは先輩に、にゃんたまω付近をくんくんされてド...
結婚式のご祝儀のマナーは? 相場・書き方・渡し方まで解説
 友人や親族の結婚式にお呼ばれされたはいいものの、ご祝儀の渡し方のマナーを忘れてしまい、毎回「どうだったっけ?」と迷う人...
経験や資格じゃない!自分に向いてる道を見つける簡単な方法
 仕事でも家事でも「なんかこれ自分に向いてないかも……」と思ってしまう時ってありませんか? 私も少し前まではそんなことを...
「菜々緒ポーズ」みたい? “にゃんたま”の魅力たっぷりの1枚
 こんな写真が撮れたらガッツポーズ!  きょうは、私が一番好きな「にゃんたまωポーズ」です。  にゃんたまω...
最強の汎用性で大活躍!インパクト抜群の「ピンクッション」
 にゃんこの習性なんでしょうけれど……。お気に入りのものには、自分の頭や首を使って入念にスリスリと自分の匂いを付けるって...
肩車で張り合った夜…引け目を感じても「パパ」にはなれない
 はじめまして。シングルマザー3年目の孔井嘉乃です。私には、6歳になる息子がいます。  家庭の事情はそれぞれあって、離...
10月4日~10月10日のエレメント占い 今週のあなたの運勢は?
 これまで約1万8000人を鑑定してきた占い師・林知佳が、火・地・風・水の4つのエレメントの可愛いキャラクターとともに、...
中銀カプセルタワービル 2021.10.4(月)
 銀座8丁目の首都高速沿いに建てられている中銀カプセルタワービル。2022年3月以降に解体されることが決定し、ニュースに...