お似合いカップルの10個の特徴♪ 理想の二人になるには?

恋バナ調査隊 ライター女子部
更新日:2020-03-17 06:00
投稿日:2020-03-17 06:00
 恋人がいない人や、恋人との関係がうまくいっていない人は、お似合いカップルを見ると「羨ましい」と感じるでしょう。そんなカップルは、なぜ「お似合い」だと思わるのでしょうか。そこに、理想的な関係を築くヒントが隠れているかもしれませんよ。

憧れ!お似合いカップルに見られる10個の特徴

いつも笑顔を絶やさない(写真:iStock)
いつも笑顔を絶やさない (写真:iStock)

 あなたの周りには、「素敵だな」と思えるようなカップルはいますか?周りから見ても「お似合い」と思われるカップルは、交際が長続きする傾向にあり、そのまま結婚へとゴールインするカップルも多いでしょう。

 そこでここでは、そんなお似合いカップルに見られる特徴をご紹介します。

1. 顔やファッションが似ている

 お似合いカップルは、不思議と顔やファッションが似ています。一緒にいるから似てくるのか、似ているから惹かれ合ったのかは分かりませんが、不思議なくらい「似ている」と感じるカップルが多いです。

2. 雰囲気が似ている

 見た目だけでなく、醸し出す雰囲気も似ているのがお似合いカップルの特徴。当人同士も初対面の時に、「この人とは初めて会った気がしない」と感じていることも多いようです。そんな感覚は周りにも伝わるものですよね。

3. 常に二人とも笑顔で過ごしている

 どんなに雰囲気や顔が似ていても、デート中に二人がムスッとしていたら、仲が悪く見えてしまうもの。

 その点、常に笑顔で過ごしているのも良いカップルの特徴。二人でいる時だけでなく、別々にいる時にも笑顔が多い印象があるのは、互いが恋愛に満足しているからかもしれませんね。

4. 価値観が近い

 どんなに見た目がタイプの異性であっても、価値観が違えば交際を続けることは難しいでしょう。どちらかが無理をしなければ成立しませんし、場合によっては別れてしまうこともあります。

 実は、お似合いのカップルは見た目だけでなく、中身までもが似ています。価値観が近いため揉めることが少なく、交際が安定しやすいのです。

5. 同じ趣味を持っている

 カップルがそれぞれ別々の趣味を楽しむのも良いですが、同じ趣味を持っていればもっと世界は広がるものでしょう。

 同じ趣味を持っているカップルは、周りから見てもお似合いな二人に映ります。趣味を通じてお互いの気持ちを理解することができますし、話題も尽きることがありません。

6. 信頼しているから束縛もしない

 恋人との喧嘩や別れの原因になってしまうのが、束縛。好きだからこそ、「誰にもとられたくない」と思う気持ちは分かりますが、度を越してしまうと相手の重荷になってしまうものです。

 その点、お似合いのカップルは束縛をしません。これは、互いを信頼しているゆえのこと。異性がいる飲み会などにも、快く送り出すことができます。

7. 互いの悪口を聞いたことがない

 付き合いが長くなると、愛情はあっても少なからず不満を感じるもの。そんな不満を、友達に愚痴った経験がある人も多いのではないでしょうか。

 しかし、理想のお似合いカップルは、相手がいない席で愚痴るといったことはありません。それどころか、恋人の自慢話やのろけ話をすることが多いでしょう。

8. どちらも依存していない

 好きな人ができると、「彼がいなければダメ」など、依存をしてしまう人も多いはず。でも、良い関係を保つカップルは、互いに自分をしっかりと持った上で恋愛をしているため、経済的にも精神的にも相手の負担になることが少ないです。

9. 隠し事がない

 恋人と良い関係を築くためには、何でも話せる関係が理想的です。思っていることを上手に伝えることができれば、どちらかが我慢することもありません。

 こうすることで自然と隠し事がなくなり、より信頼関係を深めることができるのです。

10. 忙しくても二人の時間を作っている

 理想的な男女関係を作るためには、どんな時でも二人の時間を作ることが必要。もちろん、デートをするには、お金や時間が少なからずかかります。

 しかし、手抜きをせずに二人の時間を大切にするカップルは、会えない時間を不満に感じることがありません。

恋バナ調査隊
記事一覧
ライター女子部
趣味:恋愛、特技:恋愛――。3度の食事よりも男女の話題が大好き。日々、恋愛や結婚について考え、あれこれ調査しているアラサー&アラフォー女性集団。

ラブ 新着一覧


彼氏のドタキャンから始まるイイ女道 いらっとしたら飲み込むのが得策
 楽しみにしていたデートをドタキャンされたら、誰だって悲しいものです。でも文句を言ったら、それが別れの原因になってしまう...
恋バナ調査隊 2023-09-26 06:00 ラブ
39歳、赤ちゃんを見ると母乳が出るような気に…出産のリミットを考える
 最近、お母さんの腕に抱かれている小さな赤ちゃんを見るとなんだかおっぱいがうずきます。  見てるだけで母乳が出るん...
まめ 2023-09-26 06:00 ラブ
外見が大事ですか? 見た目のことを言う男性の心理&3つの対処法
 どうせ恋愛をするなら、自分の中身をまるごと愛してほしいもの。でも、彼氏がやたらと見た目のことを言う男だと、がっかりしま...
恋バナ調査隊 2023-09-25 06:00 ラブ
「不倫の慰謝料」気になる使い道、サレ妻たちは何を思い、どう使った?
 夫に不倫された場合、相手の女性に慰謝料を請求できます。その相場は数十万円から数百万円ほど。時には1000万円以上になる...
恋バナ調査隊 2023-09-24 06:00 ラブ
当てはまりすぎて自分が怖い!? 恋愛ご無沙汰女性5つの特徴と脱出方法
 気が付いたら「数年、彼氏がいない……」なんて人はいませんか。あまりにもご無沙汰だと、恋愛の仕方すら忘れてしまいますよね...
恋バナ調査隊 2023-09-23 06:00 ラブ
「結婚6年でメシマズは致命傷」妻に抱かない宣言を突き付けた夫の決断
「冷酷と激情のあいだvol.161〜女性編〜」では、結婚6年目にして完全にセックスレスになり、夫婦で話し合うたびに状況が...
並木まき 2023-09-23 06:00 ラブ
夫の「2度と抱かない」宣言にタガが外れた43歳レス妻、潮目が変わった
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2023-09-23 06:00 ラブ
大失恋を経て婚約した男は視えてる? 20代ネイリストの幸福と恐怖 #1
 秋は結婚式の多い季節。 「ゼクシィ結婚トレンド調査2022」によると、結婚式の多い月は11月、10月、5月となっ...
蒼井凜花 2023-09-22 06:00 ラブ
やっておけばよかった…既婚女性が悔やむ「恋愛ときめき」7大イベント
 イベントは恋愛に欠かせないときめきエッセンス。結婚して落ち着いた今、「もっと、こんなことしておけばよかった」なんて後悔...
恋バナ調査隊 2023-09-22 06:00 ラブ
平静を装い1年…“不倫クソ夫”は絶対に許さない!妻たちの仕返しエピ3選
 夫に不倫された妻の苦しみは、計り知れません。家族や子供のために「許そう」と一人葛藤しながら、一生懸命生活しています。で...
恋バナ調査隊 2023-09-22 06:00 ラブ
「20代vs30代」女性の婚活バトルで判明!? 年齢は若いほど有利は幻想だ
 20代女性と30代女性、婚活中の男性はどちらを選ぶのか、がコンセプトのABEMA新恋リア番組『GIRL or LADY...
内藤みか 2023-09-21 06:00 ラブ
大好きな人とのキスでドン引き→集中できず“ご辞退申し上げた”思い出3選
 あなたは男性からのキスにドン引きした経験がありますか? 世の中には意中の彼からのキスでドン引きし、相手への気持ちが激萎...
恋バナ調査隊 2023-09-21 06:00 ラブ
親との関係が影響している可能性も…モラハラ夫を作り出す義母の特徴3つ
 妻に対して攻撃的な言動を繰り返す「モラハラ夫」に怯える女性は少なくありません。家にいても安心してくつろげず、いつも夫の...
恋バナ調査隊 2023-09-21 06:00 ラブ
他人事だとシャッターおろす前に確認を…泥沼不倫に陥る男の特徴と末路
 不倫は他人事と思っているかもしれませんが、あなたの夫が泥沼に陥ってしまう可能性もあります。夫婦関係がうまくいっていると...
恋バナ調査隊 2023-09-20 06:00 ラブ
モテる男攻略のめちゃ大事な第一歩は? 見た目もキャリアも平凡でOK!
 SNSを見ているとイケメンには、スタイル抜群の可愛い彼女がいます。  フォロワーが多かったり、特別なお仕事をして...
若林杏樹 2023-09-20 06:00 ラブ
貴女の度数は? フェロモンジャッジに挑戦! 相性抜群のメンズ香水も♪
 素敵な女性はいい香りがする――。  そう感じるのは、肌から放たれるフェロモンの効果。フェロモンが高まると色気だけ...
太田奈月 2023-09-19 06:00 ラブ