恋愛って妥協が必要?本当の愛を見つけるための3つの妥協点

恋バナ調査隊 ライター女子部
更新日:2020-04-04 06:00
投稿日:2020-04-04 06:00
 恋愛には「妥協が必要!」という声と、「妥協はしない方がいい!」という2つの声がありますね。でも、実際のところは「妥協はしたくない!」という人が多いでしょう。
 しかし、ひとたびそうと決めてしまうと、相手の本当の良いところが見えなくなってしまうことがあるんです。そこで、本当の愛を見つけるために必要な3つの妥協点をご紹介します。

幸せな恋愛に必要な3つの妥協点!

彼の趣味に歩み寄って新しい世界を(写真:iStock)
彼の趣味に歩み寄って新しい世界を (写真:iStock)

「妥協」という言葉を聞くと、あまり良いイメージが湧かない方も多いでしょう。しかし妥協という言葉は、言い換えれば「お互いの歩み寄り」ということにもなると思います。

 そこで、押さえておきたい3つの妥協点をチェックしていきましょう。

1. ルックスだけでなく雰囲気にも注目!

 恋愛をする上で、第一印象である「ルックス」を重視する方は多いでしょう。確かに、相手のルックスが自分の好みだと興味が湧きますよね。しかし、見た目にこだわりすぎてしまうと、内面などの肝心なところが見えなくなる場合があります。

 ルックスについては「全く関係なし!」とはいかずとも、理想の外見かどうかを重視するのではなく、相手が醸し出す雰囲気などを見るようにすると居心地の良い相手を見つけることができますよ。

2. 高収入にこだわらない!

 男性の「収入」に、こだわりを持つ方もいらっしゃるでしょう。生活をしていく上で収入は必要なものですが、お金を湯水のように使って派手な遊びをしてる方もいるため、あまりに収入面だけに気を取られてしまうのにも注意が必要です。

 高収入者にこだわりすぎず、「このくらいの収入があれば良い」というように許容範囲を広げることで、相手を見つけやすくなります。また、生活水準をある程度合わせると、金銭感覚などの面で気が合うと感じることもあるでしょう。

3. 趣味を否定しない!

 趣味を否定しないことも、妥協ポイントの1つでしょう。「趣味は自分の癒しの場」と、考える方は多いです。そのため、相手の趣味を尊重してあげることは大切。

 少し変わった趣味を持つ方もいますが、それは本人なりのストレス発散になっているかもしれません。また、今まで興味がなかったことでも、相手に歩み寄ることで新しい世界が広がるかもしれませんよ。

無理して妥協しなくても良い3つのポイントも併せてチェック

ギャンブル好きには要注意かも(写真:iStock)
ギャンブル好きには要注意かも (写真:iStock)

 妥協することで、相手の見えない良い部分が見えてくることもあります。とはいえ、無理して妥協するような恋愛も、かえって良くありません。

 そこで、恋愛において妥協をしなくて良い3つのポイントについてもチェックしていきましょう。

1. 性格の不一致

 性格の不一致は、なかなかお互いに歩み寄れない部分でしょう。「性格が合わない……」と、思いながら付き合い続けると、しんどい気持ちが上回ってしまうこともあります。

 もちろん、それぞれの個性としてある程度の性格の違いはあるでしょう。しかし、あまりに性格が合わない場合には無理する必要はありません。

 性格の相性は、心地良い関係を長続きさせる秘訣でもあります。考え方や価値観が似ているタイプの男性を探してみることも、大切でしょう。

2. 将来のビジョンが違う

 将来のビジョンの違いというのも、妥協のポイントではないでしょう。たとえば、結婚や子どもについての将来のビジョンは、人それぞれ考え方が違うものです。

 男性によっては、「結婚したくない」「子どもは欲しくない」と思っている場合もあります。しかし、もしもあなたに結婚願望があったり、「いつかママになりたい」と思っている場合、この先ずっと辛い気持ちを抱え続けることになるでしょう。

 結婚や子どもは、相手に強要するものではありません。将来のビジョンが違いすぎる場合は、妥協というよりも我慢になってしまうため、幸せをつかむためにも将来のビジョンが近い方を探した方が良いかもしれません。

3. お金の使い方について

 高収入へのこだわりは出会いを狭めることにもなりますが、お金の使い方についてはしっかりと見極める必要があります。

 特に注意が必要なのが、「ギャンブル好き」かどうか。適度に楽しむ程度であれば趣味の範囲内ですが、中には底が尽きるまでお金を使う男性もいます。ひどい場合には、あなたが稼いで彼がギャンブルをするなど、妥協というよりも我慢ばかりになってしまう可能性もあるでしょう。

 度を超えたお金の使い方をする相手とはきっちりけじめをつけて、次の恋へ目を向けるようにしましょう。

妥協と我慢は違う!良いところを見るための妥協が必要

「適度な妥協」で幸せをつかもう(写真:iStock)
「適度な妥協」で幸せをつかもう (写真:iStock)

 恋愛をする上で、妥協は絶対しなければならないものではありません。しかし、あまりに理想を追い求めすぎると、つかむことができる幸せを逃してしまうかも。

 相手の欠点を受け入れることで生まれる「適度な妥協」は、あなたにとって本当の愛を見つけられるきっかけにもなります。妥協するべきではないポイントも併せてチェックして、ぜひ、素敵な相手を見つけてくださいね。

関連キーワード

ラブ 新着一覧


人生最悪の運気かも…そんな時に出会う人には注意すべき理由
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。身も心もボロボロの時に何かのキッカケで知りあった相手。その出会いで一時的に元...
山崎世美子 2021-01-16 06:00 ラブ
彼氏といちゃいちゃする6つの方法!サインを見逃さないで♡
恋人といちゃいちゃする時間は、とても幸せな時間です。どんなに付き合いが長くなっても、日々のいちゃいちゃタイムがあれば、マ...
恋バナ調査隊 2021-01-16 06:00 ラブ
いまだに関白宣言?九州出身男性の特徴&好きな女性のタイプ
 シリーズでお送りしている、地方別男女の性格や特徴&恋愛傾向! 今回は、九州出身の男性についてご紹介します。九州は、福岡...
彼氏が「キスしたい」と思うのはいつ? 6つの瞬間&サイン
 女性にとって、彼氏からの不意打ちのキスは驚きながらも嬉しいものです。しかし、時には「なぜこのタイミングで?」なんて思う...
恋バナ調査隊 2021-01-15 06:00 ラブ
緊急事態宣言中なのに?マッチングアプリの男性に聞いてみた
 首都圏は再び緊急事態宣言が発令され、不要不急の外出の自粛が呼びかけられています。そんななかでも、マッチングアプリで知り...
内藤みか 2021-01-14 06:00 ラブ
彼氏の親に結婚の挨拶!女性の印象が決まる9つのポイント♪
 結婚の挨拶は、人生の中でも特に緊張するイベントですよね。どんな服装をしたらいいの? 会話は? 手土産は? と、疑問と不...
恋バナ調査隊 2021-01-14 06:00 ラブ
気を抜いたら…男性がドン引きするデート中の女性の行動とは
 待ちに待ったデート! 当日はお洒落して1%でも可愛い要素をプラスしてカレに会いたいですよね? 私は会う前、ついつい鏡を...
若林杏樹 2021-01-13 06:26 ラブ
恋の始まり!? 女性が思わず“胸キュン”する男性の行動9選
 恋愛対象として意識したことがなかった男性でも、ふとした行動や言葉で、思わず新鮮さを感じて「胸キュン」してしまうことって...
恋バナ調査隊 2021-01-13 06:29 ラブ
出会いはナンパ!他とは比較にならないほどカラダの相性が…
「何歳からでも夫婦になるのは遅くない」とお伝えする本連載。インタビュアー・内埜(うちの)さくらが、40歳以上で結婚した男...
内埜さくら 2021-01-12 06:14 ラブ
喧嘩別れするカップルの5つの特徴! 後悔しないためには?
 恋人ができた時、誰も別れることなんて考えないでしょう。しかし、交際を続けていると思いがけないことで喧嘩になり、別れてし...
恋バナ調査隊 2021-01-12 06:00 ラブ
付き合ったらヤバい男性が送るLINEの特徴&見抜く方法
 世の中には、かっこいい顔をしていながらも、浮気男やマザコン、サイコパス男、ストーカーなど、中身がヤバい男性が存在します...
恋バナ調査隊 2021-01-11 06:00 ラブ
友人の“恋愛アドバイス”はどこまで聞く? 困った時の考え方
 アドバイスと言う名のダメ出しを食らったことってありませんか? 正しいことを言われているし、欠点は直すべきなんだろうけど...
七味さや 2021-01-11 06:00 ラブ
尽くされる女性の8つの特徴&彼氏にもっと愛される方法♡
 女性の中には、「男性に尽くす女性」と「男性から尽くされる女性」がいます。尽くし続ける恋愛に疲れてしまう女性もいる一方、...
恋バナ調査隊 2021-01-10 06:00 ラブ
頑張りすぎないで…絶対的に愛される“程よい手抜き”のススメ
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。愛されたい、大事にされたいという思いが強ければ強いほど頑張ってしまうものです...
山崎世美子 2021-01-09 06:00 ラブ
幸せだったのに…わずか結婚1年で妻に出て行かれた夫の困惑
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2021-01-09 06:00 ラブ
離婚の裏に2つのエピソード…結婚1年で軌道修正した妻の激白
「冷酷と激情のあいだvol.28〜男性編〜」では、わずか結婚1年で、年上妻から離婚された男性・Hさんの困惑をご紹介しまし...
並木まき 2021-01-09 06:06 ラブ