女性は敬遠しがちも…ケチな割り勘男こそ“優良物件”のワケ

山崎世美子 男女問題研究家
更新日:2019-11-14 19:23
投稿日:2019-08-24 06:00
 独身の女性はよく「いい男はみんな結婚しちゃって……」と嘆きます。そういう女性が求める「いい男」の条件は、背が高い、顔立ちが整っている、就職先がいい、高収入、優しい、社交的といったところでしょうか。30歳を過ぎて、そんな条件を満たしている男性と出会うのは難しいかもしれません。確かに“売り切れ”です。

ケチな男性はとにかく割り勘

ケチで細かくて働き者の男性が優良物件?(写真:iStock)
ケチで細かくて働き者の男性が優良物件? (写真:iStock)

 そこで提案は、視点を変えること。ズバリ、ケチで細かくて、働き者の男性を探すのです。そういう男性は、女性を信頼できるパートナーと認めない限り、とにかく割り勘です。

 もう一つの特徴は、カードや光熱費の明細の入念なチェック。どんな買い物でも得しようとするので、たくさんのポイントカードを持っているのもこのタイプ。

 そうそう、相談者のパートナーの男性には、トイレットペーパーはシングルしか買わないというタイプもいました。ダブルとシングルでは、シングルの方が長く、そこをケチるのです。

 ちょっとした雑貨や身の回りのものは、コンビニやスーパーではなく、100均で買おうとします……。

 ケチで細かい男性の特徴を挙げると、こんな具合で、正直、女性は嫌うでしょう。友達としてならまだしも、つき合うのは嫌ですから“売れ残り”の可能性が高い。だからと言って、“確率論”でケチで細かい男性を薦めるわけではありません。もちろん、理由があります。

散財や浮気のリスクが少ない

レシートがぐちゃぐちゃになることもない(写真:iStock)
レシートがぐちゃぐちゃになることもない (写真:iStock)

 誰にも割り勘ということは、八方美人に見栄をはらず、散財の心配は少ないでしょう。浮気のリスクも少ない。

 明細やポイントの管理に余念がないので、ポストはきちんと管理され、ポイントカードはカードホルダーに整然と納められます。当然、レシートの束で財布がパンパンになることもありません。安くても身の回りのものを大切にするのは、恋人や妻を大切にする可能性が高いでしょう。

 手数料や金利負担を嫌うおカネにシビアなタイプは、カードローンなどで借金地獄になる心配も少ない。カードや電子マネーの支払いが定着し、ちょっとした買い物が膨れ上がって、意外と大きな出費になったりしますから、こういう男性の金銭感覚はけっこう大事なのです。

関連キーワード

ラブ 新着一覧


体育会彼氏の恋愛傾向ってどうよ?40代婚活女が落とすには…
 引き締まった男らしい体が素敵な体育会系男子は、女性に人気がありますよね! でも、40代で婚活中の女性からすると手の届か...
恋バナ調査隊 2022-10-04 06:00 ラブ
夫のイラっとする口癖6語に共感!「~でいいや」って何様?
 毎日の夫のイラッとする口癖、ストレスが溜まりますよね。実は、熟年離婚をする人は、浮気や借金などの大きな出来事ではなく、...
恋バナ調査隊 2022-10-03 06:00 ラブ
超ドMなの? 彼氏の束縛が嬉しい女性が抱く「欲望」の種類
 彼氏からの束縛が「鬱陶しい」「窮屈」という愚痴は、よく聞くものです。しかし、中には束縛を嬉しく感じる女性もいるようです...
恋バナ調査隊 2022-10-03 06:00 ラブ
「車擦って財布なくす」とウジ男さん 元カレの女々しいLINE
 忘れた頃にやってくる「元カレ」からのLINEって厄介ですよね。自分のほうから別れを切り出したくせに、何を今さら? って...
恋バナ調査隊 2022-10-02 13:32 ラブ
片付けられない男性の“調教”トリセツ 百年の恋が冷める前に
 結婚を意識し始めた大人女子にとって、彼氏が物を片付けられないという事実は、大きな不安材料でしょう。実は「何歳になっても...
恋バナ調査隊 2022-10-02 06:00 ラブ
書類だけの妻がいいけど…レスなのに求婚した潔癖男の言い分
「冷酷と激情のあいだvol.110〜女性編〜」では、交際9カ月にして深刻なセックスレスに陥っているのに、彼氏であるマサム...
並木まき 2022-10-01 06:00 ラブ
セックスレスなハイスペ男性からの求婚!即答できない33歳女
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2022-10-01 06:00 ラブ
「り」で浮気認定!疑わずにはいられない彼の怪しいLINE3選
 あなたには、彼氏に浮気された経験があるでしょうか。もしあるなら、なにがきっかけで彼氏の浮気を知りましたか? 「ある日...
恋バナ調査隊 2022-10-01 06:00 ラブ
リモート恋愛で婚活する40代急増中!はじめ方&成功の法則
 長引くコロナ禍は、40代女性の婚活事情にも大きな変化をもたらしました。非接触が広まったことから「リモート恋愛」で婚活を...
恋バナ調査隊 2022-10-01 06:00 ラブ
恋愛経験なしのアラサーへ…焦りは禁物!幸せな恋への3STEP
 恋愛経験なしのままアラサーを迎えてしまうと、「もしかして私ってこのまま恋愛できないかも……」と不安や焦りを感じてしまう...
恋バナ調査隊 2022-09-30 06:00 ラブ
恋活・婚活は「リモワ男子」を狙う!スーツケースじゃないよ
 コロナ禍もだいぶ落ち着いてきたとはいえ、依然としてリモート勤務を続けている男性もいます。彼らは実は、恋活や婚活に狙い目...
内藤みか 2022-09-29 06:00 ラブ
わ、いいかも♡ ドS彼氏からの不意打ち胸キュンLINE3選
 ドS彼氏を持つ女性に「そんな彼氏のどこがいいの?」と思う人もいるでしょう。でも、ドS彼氏の意外な一面を見たら、あなたも...
恋バナ調査隊 2022-09-29 06:00 ラブ
NO,ヤリモク!“都合のいい女”回避で初デートを成功させる法
 気になる男性との初デート、絶対に成功させたいですよね。できればデートを通して関係を深めて、真剣交際に発展させたいもの。...
若林杏樹 2022-09-28 06:00 ラブ
浮気の沼から出たい!なぜ禁断の恋ばかり? 5つのやめる方法
 パートナーがいるにも関わらず、ドキドキ感がたまらなくて浮気にはまってしまう人は少なくありません。しかし、ある程度の期間...
恋バナ調査隊 2022-09-28 06:00 ラブ
仰天!男目線で分析する「美人の条件6つ」演じる際の参考に
 男性からモテるために「美人な女性」を目指していても、実は男女で美人の条件は大きく異なるようです。つまり、男性にモテるた...
恋バナ調査隊 2022-09-28 06:00 ラブ
【実録】離婚は嘘、嫁いるよね?絶対に自宅に誘ってこない男
 こんにちは! 林知佳と申します。マッチングアプリで出会ったとんでもない男たちの第2回目! 世の中の女子たちがこれを読ん...
林知佳 2022-09-27 06:00 ラブ