どハマり要注意!? 在宅ごはんでリピートしたくなる逸品3選

内埜さくら 恋愛コラムニスト
更新日:2020-05-17 06:00
投稿日:2020-05-17 06:00
 目に見えないウイルスとの闘いで“コロナ疲れ”を引き起こす人が増えているといいます。なかには外食ができないためストレスがマックスに達している、あるいは「毎食、料理をするのは疲れた」と感じている人もいるのでは。そんなときは、お取り寄せグルメの出番です!

 第1回目第2回目に続き、食レポート関連のご著作を多数上梓されているたかはしみきさんにおすすめを教えていただきます。たかはしさんは巷でお取り寄せグルメがブームになっている時期に、月刊誌『コーラス』(現『ココハナ』、集英社)でイラスト連載のお話をいただいてハマッたそうです。当時から今も定期的にお取り寄せをしているグルメ3種類というのが――。

1. カットして驚き!3層の贅沢レアチーズケーキ

イラスト:たかはしみき(「はらぺこ おとりよせ便」より)
イラスト:たかはしみき(「はらぺこ おとりよせ便」より)

まるたや洋菓子店(静岡県)…「チーズボックス」(重量約450グラム※手作りのためサイズ及び重量には前後あり2,970円/税込・送料別)と「あげ潮」(50グラム1袋270円/税込・送料別)~『はらぺこ おとりよせ便』(2010年6月25日発売・集英社)より

「チーズボックス」
たかはしさん:ベイクドチーズケーキ派だった私の意識が変わったほど、おいしいレアチーズケーキ! 一見よくあるレアチーズケーキと思いきや、切ってみると中身は3層で、上面は国産のサワークリーム、下にはデンマーク産のクリームチーズが。ぶ厚めの土台にはコーンフレークが練り込まれていて、サクサクッとした食感です。解凍後、時間が経つとクリームチーズの甘みが増して、チーズのコクにバニラアイスのような風味がプラスされます。

※ひとつずつ手作りされたチーズケーキは、できたてを瞬間冷凍して届けてくれるため、冷蔵庫で6~7時間、解凍を。

2. オレンジピールも練り込まれた軽い口当たりのクッキー

イラスト:たかはしみき(「はらぺこ おとりよせ便」より)
イラスト:たかはしみき(「はらぺこ おとりよせ便」より)

「あげ潮」
たかはしさん:バターを使わずに仕上げた生地の中に、コーンフレークやオレンジピールなどのドライフルーツやナッツが練り込まれた、おかきのような食感のクッキーです。ありそうでない味と軽い口当たりで、たまにふと食べたくなるというか。帰省の際に寄った静岡サービスエリアで買うこともありますが、アンテナショップにも置いてありました。

 ご著書でたかはしさんは紹介されていませんでしたが、チーズが大・大・大好きな筆者は同店の「チーズフォンデュケーキ」(重量約200グラム※手作りのためサイズ及び重量には前後あり1,620円/税込・送料別)に目が釘づけに。「チーズボックス」も食べてみたいし、「あげ潮」はご年配の方にも喜んでいただけそうだし、悩ましい……。HPを見たらみなさんもおそらく、迷ってしまうはずです。

フード 新着一覧


【セブン】「明太子おむすび」の圧がすごい 2022.7.2(土)
 みなさん、おむすびで一番好きな具は何ですか? 筆者は断然、明太子! 食感と辛味が米によく合うんだな。そんな明太子好きに...
レモンとお酢でキレイになろう!美容やダイエットにもグー♪
 毎日の生活にレモンとお酢を取り入れて、ラクしてキレイになりましょう! 暑い日々になってからはホットドリンクではなく、冷...
canちゃん 2022-07-01 06:00 フード
「野菜のスープ 黒豚のしゃぶしゃぶのせ」ワンランク上の味
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・新橋の「フレンチ割烹ドミニク・コルビ」のド...
「さつま黒酢ブリとかぶのエミュルション」まるでお花畑!
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・新橋の「フレンチ割烹ドミニク・コルビ」のド...
「喜ばれるお菓子」の定義を考えてみた 2022.6.23(木)
 おいしいお菓子をいただきました(ありがたや~)。それからというもの、以前にも増して「贈り物上手」になりたいと考えるよう...
「霧島サーモンのマリネ」季節の野菜で作ったソースを添えて
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・新橋の「フレンチ割烹ドミニク・コルビ」のド...
ファミマの本気度すげえ!「ファミマ・ザ・クレープ」実食 2022.6.20(月)
 ファミリーマートが誇る、累計6200万食突破の大ヒット「ファミマ・ザ・シリーズ」から、待望の新作スイーツが登場します。...
「豆アジの丸ごとカルピオーネ」すし酢で超絶簡単に南蛮漬け
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・渋谷のイタリアン「Petalo」の酒匂駿佑...
「超簡単ポテトサラダ」NO作り置き!“5分で完成”時短レシピ
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・五反田の隠れ家的居酒屋「和風ダイニングTa...
超人気!ボンボローニを確実に購入するなら 2022.6.13(月)
「本日、完売となっております……」  ガーーーン! という冒頭から失礼をいたします。 「食」に限っては、流行...
「ジャガイモとアンディーブのグラタン」フランスの家庭料理
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・祖師ヶ谷大蔵のイタリアン・フレンチレストラ...
【フォカッチャ】初めてのパン作りに挑戦! 2022.6.7(火)
 最近、SNSでパン作りが流行っていますよね。ツヤツヤのパン種の動画を、ず~っと見ているとマネして作りたくなるもの。今回...
「季節の野菜のコンポテ」バターと野菜の甘みが溶けたスープ
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・祖師ヶ谷大蔵のイタリアン・フレンチレストラ...
門前仲町のスーパーの屋上がビール天国な件 2022.6.4(土)
 いつの間にやら6月に。暑すぎず、寒すぎず、長かった花粉地獄も終わったこの季節が一番好きです。新緑も青空もキラキラまぶし...
「タルトフランベ風トースト」塗って焼くだけ!朝ごはんにも
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・祖師ヶ谷大蔵のイタリアン・フレンチレストラ...
数量限定の気仙沼クリームサンドに出会った…2022.6.2(木)
「ご当地」と「数量限定」に心が躍る皆さま、情報を共有させてください!  秋葉原駅電気街口から徒歩1分、高架下にある...