家事の時間はもっと短くできる!今すぐ買いたい時短家電5選

七海 ライター
更新日:2020-07-03 06:00
投稿日:2020-07-03 06:00
 毎日溜まっていく汚れたお皿や洋服、ほこり……。特に、フルタイムで働いている女性にとって家事をする時間はできるだけ短縮したいですよね。今回は家事をもっと楽に、時間をかけずにできるよう、課金するべき”時短家電”をご紹介いたします!

あるとほんとに便利!おススメ家電5つをご紹介

子育て世代も大満足(写真:iStock)
子育て世代も大満足 (写真:iStock)

アイロンいらずの「ドラム式洗濯乾燥機」

 20万円前後の家電ともなるとなかなか買うには勇気がいりますが、買った人がみんな大満足している家電といえばこれ。特に、AI搭載のものがおすすめです。自動で洗剤と柔軟剤を入れてくれるので、「洗濯物を入れる→取り出す」だけの工程ですんでしまうんです!

 洗濯乾燥機のデメリットとしては「シワシワになる」ところだと思うのですが、「風アイロン」機能が付いているものであればその心配はありません。ふわふわの状態でシワなく取り出せます。

 クリーニング店に持っていく手間やアイロンをかける手間がなくなるとなると、そう高い買い物でもないのかもしれません。

衛生面もバッチリになる「食洗機」

 プチタイプのものだと4万円ほどで買うことができます。2人分の一日の食器を入れられるサイズ感です。手洗い時に使う水の量は約40Lと言われていますが、食洗機は節水して洗ってくれるので、一度に使う水はおよそ10L前後。電気代はかかりますが、水道料金はかなり安くなります。

 また、熱湯で洗浄できるので、殺菌効果もばっちり。小さなお子様がいる家庭にな特に便利な家電です。

切って放り込むだけの「自動調理鍋」

「放り込むだけで料理ができる」といえば「ヘルシオ ホットクック」(シャープ)が有名です。バラエティー番組でも絶賛されていました。こちらはお値段7万円弱。

 レシピに従って材料を投入すると、自動で温めたり、焼いたり、混ぜたりしてくれるんです。とても機能が充実した炊飯器のようなもの、といえば想像がつきやすいでしょうか?

 パスタや煮物、パエリアやスープなどの料理はもちろん、ヨーグルトやジャム、甘酒、パンなど難しそうなものもボタン1つで作れるんです。

掃除が楽しい!(写真:iStock)
掃除が楽しい! (写真:iStock)

掃除をスタイリッシュに「コードレス掃除機」

 ルンバを家で使っている人もいると思いますが、ダイソンなどで有名なコードレスクリーナーもとても便利です。特にスリムタイプは吸引力は落ちないのに軽いので女性でも使いやすいんです。

 ひょいっと持ち上げてスイスイと床を滑らせるだけ。全然腕も痛くならないし、ゴミ捨ても簡単。掃除機をかけるのってなんだかいかにも「家事」という感じがして腰が重くなってしまうのですが、コードレスなら楽しく部屋を綺麗に保てそうですね。

大風量ですぐに髪が乾く「速乾ドライヤー」

 お風呂を面倒くさがる人は少なくないですが、その後に待ち受けている「髪を乾かす時間」も面倒だし、ロングヘアだとなかなか乾かないですよね。美容院で使うような大風量のドライヤーならすぐ乾きますし、熱風を髪に当てる時間を短縮できるので、髪も痛みにくくなるんです。

 ダイソン(4~7万程度)やパナソニック(3万程度)のものが有名ですが、最近は1万円以下でも大風量の速乾ドライヤーが出ているので、ぜひ探してみてくださいね。

終わりに

家電のおかげで喧嘩が減るかも(写真:iStock)
家電のおかげで喧嘩が減るかも (写真:iStock)

「家電に5万円以上なんて贅沢すぎる……」

 初めは尻込みするかもしれませんが、時短家電に課金することによってあなたの時間をもっと増やしてくれるはず。

 一緒に住んでいるパートナーがいる場合、お金を出し合って揃えるのもいいかもしれません。そうすればもう、「あなたは全然家事をやってくれない」なんて論争からも解放されますから。

関連キーワード

ライフスタイル 新着一覧


子宮全摘のひとり暮らし会社員ですが、え、まさか猫を飼う?
 私は45歳、独身の会社員です。出版社で本の編集をしています。  出版社って忙しそうですよね? とよく聞かれますが...
常識知らずで赤っ恥…抹消したい職場LINEへの誤爆8選!
 社会人になると、学生時代には見慣れない漢字や、社会のルールなどが多くありますよね。経験の中で自然に覚えていくものだから...
ついつい検索…情報の波に心を削られてしまう理由と対処法
 朝、目が覚めて最初にするルーティーンは何か考えたことはありますか? おそらく多くの人がスマホをみることから一日をスター...
撮影に成功!好奇心旺盛なつぶら“にゃんたま”の大胆ポーズ
 きょうは、つぶらなにゃんたまω!  子猫にこんなポーズをさせてケシカラン!?  いいえ、小さなにゃんたま君...
パンプスが脱げる人必見♡原因・正しい選び方・対策を紹介!
 デザインが豊富でスカートやパンツにも合わせやすい「パンプス」。でも、必ず悩まされるのが、パカパカ脱げるという問題ではな...
風邪ひけないし!免疫力を鍛えるために摂りたい栄養素って?
 日本でも新型コロナのワクチン接種が始まりましたが、実際に摂取できるのはまだまだ先になりそうですよね! それまでしっかり...
大人の女性にも大事な行事…上巳の節句に「桃の花」で厄払い
 暦の上では「立春」を過ぎ、「おひなさまを飾るなら今よ!」の目安、二十四節気での「雨水」を迎え、気候も気分もフワフワポカ...
自宅で節約&お小遣い稼ぎ!「セルフバック」の魅力と注意点
 前回に続き、自宅にいながらお小遣い稼ぎができる方法についてお伝えします。初めて聞いた方は少し難しく感じるかもしれません...
2月22日~2月28日のエレメント占い 今週のあなたの運勢は?
 これまで約1万8000人を鑑定してきた占い師・林知佳が、火・地・風・水の4つのエレメントの可愛いキャラクターとともに、...
「オイラも撮って」カメラ大好き“にゃんたま”島の愉快な面々
 きょうは、大好物のあんこ玉ω! 「オイラも撮ってよ、あんこ玉に負けない鈴カステラだぜ!」  と言ってるかど...
U3,500円!おうちデートにリッチな香りのルームディフューザー3選
 再びおうち時間が増えている今は、自宅で過ごす時間を快適に過ごすための工夫を積極的に取り入れたい女性も多いですよね。お手...
嫌なオンナになってない?自分を振り返る12のチェックリスト
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。子供のころは見たまま感じたままを口にできます。でも、大人になるとなかなか本音...
LINE誤送信に笑って泣いて…送らなきゃ良かった内容8選!
 多くの人が連絡ツールとして使っているLINEですが、時に誤送信をしてしまうことってありますよね。誤送信といっても、面白...
他人との距離感に悩むと陥る”ヤマアラシのジレンマ”とは?
 “ヤマアラシのジレンマ”という言葉を聞いたことはありますか? 心理学の分野で用いられる用語で、某アニメの中でも使われた...
子どもの運動神経は“養う”もの…遺伝や才能なんて関係ない!
 自分の子は運動ができる子になってほしい——。世界的アスリートになってほしいとまでは言わずとも、健康のことを考えると、子...
話題の音声SNS「Clubhouse」を楽しめるようになる3つのコツ
 突如として話題になった音声SNS「Clubhouse」。他のSNSと違い、招待制かつ音声でコミュニケーションをとるとい...