原因は梅雨の湿気…プチ不調を撃退する食生活を栄養士が伝授

時短美容協会 一般社団法人
更新日:2020-06-12 06:00
投稿日:2020-06-12 06:00
 気持ちのいい新緑の季節が過ぎ去ると、やってくるのが梅雨……。誰もが少し憂鬱になりがちなジメジメ時期を、少しでも元気に過ごすための対策を、今から始めてみませんか? 早めに対策を始めて「習慣」にすることで、梅雨に感じるプチ不調が軽減できるかもしれません。
 時短美容協会に所属する栄養士の筆者が、梅雨を元気に過ごせるように導く食習慣や、簡単に取り入れられる健康維持のポイントを解説します。

梅雨のプチ不調が起きる原因は「湿気」

なんだか体調が優れない(写真:iStock)
なんだか体調が優れない (写真:iStock)

 梅雨の季節は、湿気も気になりますよね。髪をセットしてもすぐ崩れてしまったり湿気で髪がごわついたりと、女性にとって湿度の高い日はストレスを感じやすいでしょう。ところで、実はこの「湿気」が、体調不調の原因にも考えられるのです。

 体のさまざまな調整をおこなっている自律神経には、体を動かすと活発になる交感神経と安静時に活発になる副交感神経があります。その時の状態に合わせて、自動的に体の機能を調節してくれるのが、自律神経の本来の働き。しかし湿気が多くなると、普段と違った環境にストレスを感じて自律神経が乱れ、心身のさまざまな不調に繋がる可能性があるのです。

 つまりは、自律神経を整えることがストレスの少ない梅雨を過ごせるポイント! そこで、自律神経を整える食習慣を意識して不調に備えていきましょう。

不調に備えるなら「ビタミンB群」と「マグネシウム」を

自律神経を整える食習慣を意識して(写真:iStock)
自律神経を整える食習慣を意識して (写真:iStock)

 不調に備えるために積極的にとりたい栄養素はふたつ。「ビタミンB群」と「マグネシウム」です。それぞれの栄養素について、ポイントを解説します。

1. ビタミンB群

 体の代謝を促し脳や神経を正常に保つビタミンB群は、不足すると疲れやすくなったり自律神経のバランスが崩れやすくなったりします。また、強いストレスがあると、ビタミンが消費されすぎるので、どうしても不足しがちに。これが不調の原因ともなるため、ストレスを感じているときには特に意識して摂りたい成分です。

 さらに「ビタミンB6」は免疫機能の維持をする働きも。肉や赤身の魚、大豆類、バナナや卵黄など、日常的に食べやすいものに多く含まれています。気分の落ち込みやホルモンバランスの崩れを緩和する働きもありますので、不安感が強いときにもオススメです。

2. マグネシウム

 マグネシウムには、ビタミンB群の働きを助ける役割と、精神を安定させる働きも。アーモンドなどの種実類、大豆類、藻類などに多く含まれるので、サラダのトッピングや間食に取り入れてもいいでしょう。手軽に続ける方法が不調撃退のポイントです!

プチ不調に負けない体を作る

体調が整えば雨でもハッピーになれるかも(写真:iStock)
体調が整えば雨でもハッピーになれるかも (写真:iStock)

 もともと女性は、男性と比べると比較的筋肉量が少なく、熱を生み出しにくい体と言われています。

 季節柄、これからは少しずつ薄着になりますが、無意識にクーラーや飲み物で体を冷やしてしまうと、“冷え”が自律神経の乱れの原因にもなりがちです。ですので、クーラーがかかった部屋にいるときには、飲み物をホットや常温にする工夫もおすすめ。

 日々の食生活の栄養素に気をつけつつ、プチ不調に負けずに、前向きに明るく元気に過ごしていきましょう!

<文・時短美容協会所属/Nozomi・栄養士>

ライフスタイル 新着一覧


円安でも大満足!ダナン&ホイアン満喫、世界はもう動いてる
 こんにちは! 複業家の林知佳です(占い師もやってます!)。全4回にわたり、コロナ後初の海外について書かせていただきます...
「忘れ物が多い」と自覚するなら“時間ギリ子”の習慣をなくす
 常日頃、忘れ物が多いと悩んでいませんか? 仕事で必要な資料を家に忘れてきたり、お店に傘を忘れてきたなんて経験がある人は...
えっ“たまたま”が落ちてる?夏の夕暮れの路地で大胆ポーズ♡
「にゃんたま」とは、猫の陰嚢のこと。神の作った最高傑作! 去勢前のもふもふ・カワイイ・ちょっとはずかしな“たまたま”を見...
あなたは受け恋?追い恋? 7月4日~7月10日のエレメント占い
 これまで約1万8000人を鑑定してきた占い師・林知佳が、火・地・風・水の4つのエレメントの可愛いキャラクターとともに、...
「40代の女子会」手抜きメークは“ご法度”!NGマナーの確認を
 気の合う女性同士が集まって、本音を言い合いながら楽しめる「女子会」ですが、大人になると、やはりそれなりのマナーが必要で...
「枕元に麻婆豆腐置いとくわね」世界一意地悪な姑LINE3選!
 大切な息子をとられた恨みがあるからなのか、世の中には嫁をいびる意地悪な姑が存在します。今回は、運悪く意地悪な姑と家族に...
自分ファーストは難しい…他人軸で生きる人のメンタル安定術
 みなさんは、“自分のため”だけにできる行動って何かありますか? 「スキルアップに繋がる」「誰かのためになるかも」とか...
“たまたま”そっくりな口元に注目!ソファの上で寝落ち寸前!!
「にゃんたま」とは、猫の陰嚢のこと。神の作った最高傑作! 去勢前のもふもふ・カワイイ・ちょっとはずかしな“たまたま”を見...
暑い夏!“NO.1”の青い花「デルフィニウム」で頭も体も冷やす
 ここ数日の暑さには本当にまいっちゃいます。暑いのが大の苦手で、基本毎日薄着のワタクシ。夏だからとはいえ、女である以上脱...
悲劇のヒロイン説も浮上!「疲れるネガティブ」ちゃんへのお作法
「どうせ自分なんて」「もう嫌だ」……あなたの周囲にも「他人を疲れさせる」ネガティブな人はいませんか? 悲観的な発言を聞か...
事前準備が命!子連れ引っ越しこう乗り切る 2022.6.28(火)
 ただでさえ、やることだらけでバタバタするのがお引越しですが、小さな子がいる家族は環境の変化や子どもの体調など、心配事も...
タイ→ホーチミンへ!ベトナムドン、やっぱりゼロ多すぎ問題
こんにちは! 複業家の林知佳です(占い師もやってます!)。全4回にわたり、コロナ後初の海外について書かせていただきます。...
招き猫“たまたま”の「おいでおいで♪」に吸い寄せられちゃう
「にゃんたま」とは、猫の陰嚢のこと。神の作った最高傑作! 去勢前のもふもふ・カワイイ・ちょっとはずかしな“たまたま”を見...
あなたは受け恋?追い恋? 6月27日~7月4日のエレメント占い
 これまで約1万8000人を鑑定してきた占い師・林知佳が、火・地・風・水の4つのエレメントの可愛いキャラクターとともに、...
すいかばかと呼ばれる男<2>ハッパ64で10年に一度のすいかを
 山梨県のすいかの生産量は全国で最下位の47位。その山梨県北杜市で、ひとりこだわりのすいかを作る男がいる。寿風土(ことぶ...
「40こえたら大変」うぜえ!思い込み激しい系からの迷惑LINE
「思い込み」は、本人が気づいていないからやっかいなもの。悪気があるわけでもないから、こちらが傷ついても文句が言えないのも...