「やられた」を「やらかし」に…夫の不倫を応援した妻の思惑

うかみ綾乃 小説家
更新日:2020-07-29 05:15
投稿日:2020-07-22 06:00

「やられた」と「やらかし」の違い

不倫劇はみんな「やられた」人間扱い(写真:iStock)
不倫劇はみんな「やられた」人間扱い (写真:iStock)

 定期的に世間を賑わせる有名人の不倫劇。

 この劇の嫌なところは、登場人物全員が「やられた」人間扱いされていること。

 妻は夫に浮気をやられ、浮気相手の女は既婚男性にやられ、夫はマスコミにやられて世間にやられ。

 特に、どちらかといえば不倫する側に共感する人生を送ってきた私としては、ここぞとばかりに叩かれる夫と、名もなき、あるいはこのことでキャリアを失っていく浮気相手の女性たちに勝手に心を痛める次第。

 ただ中には、妻の立ち回りの如何によって、妻と夫が「やられた」から「やらかし」に格上げされる場合もあります。妻自身がカメラの前で、「夫がやらかしてすみません」と苦笑して頭を下げたり、マスコミの前には出ないけど叩かれる夫を支えている姿勢を貫いたり。

 ご本人の感情も事情もいろいろあるでしょうけれど、血の匂いに群がるハイエナに傷なんて見せてはいけませんし、夫や浮気相手よりも、騒いでいる世間よりも一枚上手の賢さがあります。ほとぼりが冷めればこのスキャンダルをネタに笑いを取ったり。

 そして自分たちを「やらかし」た側に置くことで、浮気相手ひとりを「やられた」側に持っていくこともできる。人間のハイエナも肉のひと切れまでは興味がないのですんなり幕が下りる。

関連キーワード

ラブ 新着一覧


FILM
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2020-08-15 06:28 ラブ
FILM
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2020-08-15 06:26 ラブ
FILM
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。昨今の夫婦の話題といえば浮気や不倫ばかりで、世の男性はみんな浮気するというイ...
山崎世美子 2020-08-15 06:00 ラブ
FILM
 新型コロナウイルスの影響で、美容整形業界が賑わっています。テレワークの普及などにより、術後のダウンタイムをゆっくりと過...
ミクニシオリ 2020-08-14 06:00 ラブ
FILM
 好きな男性との食事デートとなると、誰だって「失敗したくない」と思うはず。万が一、失態を犯してしまえば、そのまま疎遠にな...
恋バナ調査隊 2020-08-14 06:00 ラブ
FILM
 恋人や旦那と同棲しているという人の中には、「テレワークや外出の自粛で二人の時間が取れて仲良くなった」という人もいれば、...
ミクニシオリ 2020-08-13 06:00 ラブ
FILM
 日本にいながらにして海外在住の外国人男性と知り合えるマッチングアプリがいくつかあります。語学の勉強にもなるかなと思い、...
内藤みか 2020-08-13 06:00 ラブ
FILM
「好きな人と仲良くなっても、いつも“いい人止まり”」そんな悩みはありませんか? 嫌われているわけではないのに、なぜかお付...
孔井嘉乃 2020-08-12 06:00 ラブ
FILM
 いいなと思った男性が「実は既婚者だった」というパターン、よくありますよね。 実際、付き合って1年経ってから気づいたとか...
田中絵音 2020-08-11 06:00 ラブ
FILM
 郊外に念願の一軒家を手に入れた、1組の「パワー夫婦」。会社への通勤には少々不便な地でも、テレワークがメインの今は「少し...
並木まき 2020-08-11 06:00 ラブ
FILM
 20代のころは年上男性が好みでしたが、年齢が上がっていくにつれて、自分より年下の男の子にときめくことが増えました。仕事...
若林杏樹 2020-08-10 06:00 ラブ
FILM
 付き合い方の理想は人によって異なるものですが、多くの場合、「コソコソした恋愛はしたくない」と思っているはず。しかし、カ...
恋バナ調査隊 2020-08-10 06:00 ラブ
FILM
 家庭内で問題が勃発したときに、話し合いで解決を図る夫婦は多いもの。ところが鬼嫁には、話し合いが意味をなさないタイプも散...
並木まき 2020-08-10 06:00 ラブ
FILM
 私は遠距離で長年付き合った遠方在住の彼と婚約し、結婚式まであと2カ月となった頃に以前から憧れていた同じ職場のAさんに告...
神崎メリ 2020-08-09 06:00 ラブ
FILM
 告白をしようと考える時、「フラれたらどうしよう?」と、誰もが不安になるものです。しかし、待ってばかりでは二人の関係は進...
恋バナ調査隊 2020-08-09 06:00 ラブ
FILM
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。世の中、勘が鈍く察しの悪い人もいれば直感が鋭く物事の本質をすぐに察してしまう...
山崎世美子 2020-08-10 16:49 ラブ