離婚直後だからこそ…!新しい交友関係に飛び込むメリット

七味さや 漫画家・イラストレーター
更新日:2020-08-14 06:00
投稿日:2020-08-14 06:00
 離婚したばかりの時って、なんとなく世間に後ろめたい気がしませんか。私は人と会うのが怖くなり、友人の結婚式をお断りしてしまいました。できることなら誰も知らない街へ行って、離婚のことは隠して生きていきたい……なんて思ったこともありました。
 この漫画の主人公・リコちゃんも、離婚後しばらく泣き暮らす(暇な)生活をしていました。が、前回のお話ではノラちゃんの会社でアルバイトをさせられる流れに……。どうなる、リコちゃん!?

(漫画:七味さや)
(漫画:七味さや)

少し立ち直ってきたら、いろんな人に会って視野を広げよう

 離婚によってエネルギーが奪われ、心身共に疲れ果てた状態の時は、何よりもまず精神的な回復を優先すべきだと思います。でも少しエネルギーがたまってきたら、仕事を始めたり新しいコミュニティに参加してみるなど、今までの環境とは全く違う「外」に出てみるのもいいかもしれません。

 新しい出会いや刺激は、過去のことを少し忘れさせてくれます。私自身も離婚後、オンライン講座を通して新しいコミュニティに参加してみました。最初こそ人見知りしたものの、交流する中でだんだん、どこか明るい気持ちになっている自分に気がつきました。

 1人でモヤモヤ考えていると視野がどんどん狭くなるし、孤独も手伝ってネガティブ思考になりがちです。人と話すだけでも発散になる上に、今までの人間関係にはなかった色々な人と話すことで視野もぐっと広がります。

 何より「離婚前の自分」を知らない人に囲まれる環境は気楽でもあります。お仕事であれば人に必要とされる実感を持てる機会が多いので、思いきって転職するのもいいかもしれません。

 ……とはいえ2020年8月現在、新型コロナウイルスが拡大中のご時世です。私も実家にこもりきりな環境に限界を感じていまして、引っ越したいのに地元から動けず、やきもきしています。

 会える範囲で人と会ったりオンラインのコミュニティを活用したりする傍ら、隙あらば今後どんな土地でどんな人たちとの出会いを探そうか毎日のように妄想中。もう、イメトレだけは準備バッチリです!!

登場人物紹介

(漫画:七味さや)
(漫画:七味さや)

リコ
離婚から立ち直りたいアラサー。ついに無職から(無理やり)パートタイマーに。販売員しかやったことがなかったのに、いきなりの事務職。果たして職場に馴染むことはできるのか!?

丸山課長
株式会社リサバ食品・総務部総務課課長。リコの直属の上司。馴れ馴れしいが大変気さくなため、課のメンバーからは親しまれ(かつ支えられ)ている。赤いメガネがトレードマーク!

ノラ
リコの高校時代からの友人。ひきこもり落ち込むリコを見かねて、自分の勤めている会社の求人にリコを推薦。実は食品メーカーの研究開発職でした! リコとは部署が違うけど、たまに気にして総務課に見にきてる。

関連キーワード

ライフスタイル 新着一覧


食欲の秋!青空の下でおやつ中の“にゃんたま”後ろ脚にも注目
 きょうは、にゃんたま集合! 食欲の秋がやってきました。  抜けるような青空にシッポを突き上げて、おやつを頬張りま...
小さくても効果絶大!ブルースターは男の子のラッキーカラー
 猫店長「さぶ」率いる我が花屋、さすが店長が猫というだけあって、お子様連れのお客様がとても多いのでございます。  ...
近いのに遠い実家…娘が孫を連れて出戻ってきた時の親の心
 はじめまして。シングルマザー3年目の孔井嘉乃です。私には、6歳になる息子がいます。  家庭の事情はそれぞれあって、離...
10月25日~31日のエレメント占い 今週のあなたの運勢は?
 これまで約1万8000人を鑑定してきた占い師・林知佳が、火・地・風・水の4つのエレメントの可愛いキャラクターとともに、...
どれにしようかにゃ♪ 猫じゃらしを吟味する“にゃんたま”君
 たくさんあってどれにじゃれようか目移りしちゃう!  きょうは、風に揺れる天然の「猫じゃらし」で遊びたい放題です。...
角川武蔵野ミュージアムに行ってみた 2021.10.24(日)
 埼玉県所沢市に誕生した「ところざわサクラタウン」は、アニメホテル×ミュージアム×レストラン×多目的ホールなどで構成され...
ママ友のひどいLINE…空気が読めない&常識知らずな内容5選
 保育園や幼稚園の保護者同士でやりとりするママ友LINE。同じクラスのママに誘われて断るわけにもいかず、半ば強制的にグル...
醜すぎる女性同士のバトル! 姑・友人・姉妹のドロドロLINE
 女性同士のケンカって、ドロドロしがちですよね。「本気でぶつかり合えばすっきり解決!」ができる男性に比べて、女性同士のケ...
あなたは大丈夫…? ”不幸中毒”になっていたお客さんの話
 自分のことを「不幸だな」「不運だな」と感じることはありますか?もちろん生活の中でそんなふうに感じる瞬間はあると思います...
断捨離で社会貢献 「古着deワクチン」レポ 2021.10.22(金)
 整理整頓が苦手です。特に洋服。気が付くとクロゼットはいつもパンパン。そのくせ着る服はいつも一緒という残念な事態に。この...
猫は「きもちいい」の天才! 日差しにウットリ“にゃんたま”
 猫は「きもちいい」の天才です。  きょうは柔らかな日差し。ただでさえ気持ちの良い日なのに、にゃんたま君は背中を伸...
「ガーデンシクラメン」攻略法! 間違った園芸方法に決別を
 10月も半ばともなると、あんなに暑かった夏もいつの間にか過ぎ、早くも年末のカウントダウンがはじまった気がいたします。 ...
GU「スタイルヒート」で“ダサ見え”を解決 2021.10.19(火)
 すっかり肌寒くなり、朝晩冷え込んできました。気温が下がってきたら活躍するのは、ヒートテックですよね。急激に気温が下がっ...
シングルマザーになったら突然色眼鏡がかかってしまう不思議
 はじめまして。シングルマザー3年目の孔井嘉乃です。私には、6歳になる息子がいます。  家庭の事情はそれぞれあって、離...
10月18日~24日のエレメント占い 今週のあなたの運勢は?
 これまで約1万8000人を鑑定してきた占い師・林知佳が、火・地・風・水の4つのエレメントの可愛いキャラクターとともに、...
男同士の方が楽しいの? 尻尾を絡ませる“にゃんたま”君たち
 美にゃんな三毛猫のお嬢さんと見つめ合うにゃんたま君。  スマートなお尻を見せつけて、自分の魅力をアピールしている...