彼氏と別れたいと思う瞬間&意識した時に行うべき3つのこと

恋バナ調査隊 ライター女子部
更新日:2020-08-27 06:00
投稿日:2020-08-27 06:00
 お互いに思い合って彼氏彼女の関係になるのは、幸せなこと。しかし、すべてが楽しいことばかりではありません。時には嫌な思いをしたり、傷つき、別れたいと思うこともあるでしょう。そこで今回は、「彼氏と別れたい」と思う瞬間や、別れを意識した時にすべきことをご紹介します。

「彼氏と別れたい」と思う6つの瞬間

一緒にいる意味あるのかな?(写真:iStock)
一緒にいる意味あるのかな? (写真:iStock)

 長い間片思いをしていた相手と交際できたからといって、必ずしもうまくいくとは限りません。恋人になることで距離が近くなり、知らなかった部分に気づくことで、気持ちが冷めてしまうこともあるでしょう。

 好きな人への気持ちの変化は誰だって起こり得ることですが、まずはそんな「彼氏と別れたい」と思う瞬間を見ていきましょう。

1. 浮気が発覚した時

 女性が「別れたい」と思う理由のひとつが、彼氏の浮気です。好きな人だからこそ、一度の浮気だとしても許せない人が多いでしょう。信頼していた相手に裏切られるのは、やはり辛いもの。信頼関係が壊れてしまえば、一緒にいるのは難しいと感じるのは当然のことです。

2. ドキドキ感がなくなった時

 どんなに好きな人であっても、交際が長くなればお互いの存在が「当たり前」だと感じてしまいがち。でも、新鮮味はなくなったとしても、関係性は特別になっていくでしょう。

 しかし、恋愛に刺激を求めている人は、ドキドキ感がなくなったことで愛情が冷めたと感じ、別れを考える人もいます。

3. 「思いやりがなくなった」と感じた時

 付き合い始めの頃はお互いに気を使い、良いところを見せようと思うものです。特に、男性は彼女を大切に扱うでしょう。

 しかし、付き合いが長くなってくると"釣った魚に餌をやらない"とばかりに、態度が変わってしまう男性もいます。そんな態度の変化に、気持ちが冷めてしまう女性もいるでしょう。

4. 価値観が合わないと感じた時

 見た目がタイプでも、付き合ってみなければ分からないことはたくさんあります。これまで育ってきた環境が異なるわけですから、合わない部分があるのは仕方のないことです。

 しかし、価値観が全く合わないのは大きなストレスになります。無理をして彼に合わせようとしても、いずれは限界が訪れ、我慢ができなくなってしまうでしょう。

5. 喧嘩が絶えなくなった時

 長年付き合っていても「一度も喧嘩をしたことがない」というカップルもいますが、これはごく稀なこと。多くのカップルは、喧嘩を経験しているはずです。

 喧嘩はカップルにとって決して悪いことではありませんが、デートのたびに喧嘩が絶えなくなってしまえば、会うことすら嫌になってしまうでしょう。

6. 結婚の可能性がないと感じた時

 恋人ができると、結婚を意識する人も多いはず。社会人にもなれば、将来のことを考えるのは当然のことです。特に女性は出産を意識した時、自分の年齢を考えて結婚を焦る人も多いのではないでしょうか?

 そのため、彼から「結婚は考えられない」と言われたり、「彼との将来が見えない」と感じた時には、愛情があっても別れを考える人が多いです。

「彼氏と別れたい」と思ったら行うべき3つのこと

彼のいない生活を想像してみる(写真:iStock)
彼のいない生活を想像してみる (写真:iStock)

 彼氏への気持ちが冷めたり、将来が見えなくなると、すぐに別れを決断する人もいます。前に進むためには、早めの決断も必要でしょう。

 しかし、焦って別れを決めてしまうと後々、後悔してしまう可能性もあります。「別れたい」と思った時こそ冷静に、これからご紹介する行動を試してみてください。

1. 一時的な感情ではないかを冷静に判断する

「彼氏と別れたい」と思う人の中には、激しい喧嘩で嫌な思いをしたり、彼の心無い言葉に傷ついた人もいるでしょう。

 しかし、その気持ちは一時的なものかもしれません。勢いで別れ話をしてしまえば、冷静になった時に「別れるようなことではなかった」と後悔してしまう可能性もあります。別れを考えたら、まずは心を落ち着かせ、冷静に彼への気持ちと向き合いましょう。

2. 彼との距離を置く

 彼氏への気持ちが分からなくなり、「もう、別れた方が良いかも」と悩んでいる人もいるでしょう。

 自分の気持ちが分からなくなった時には、彼との距離を置くことがおすすめ。別れることはいつだってできますから、まずは後悔しないように自分の気持ちと向き合いましょう。会わない時間ができることで、彼への大切さや愛情に気づくことができるかもしれません。

3. 別れてからのことを想像する

 彼氏との付き合いが長くなると、一緒にいることがが当たり前になり過ぎて存在の大きさが見えなくなってしまう人もいます。

 そのため、別れを意識したら、別れてからのことを想像してみましょう。別れてしまえば気軽に連絡することはできませんし、休日も一緒に過ごすことはありません。彼のいない生活を想像することで、自分に本当に必要な人かどうか分かるはずです。

「彼氏と別れたい」と思っても焦って決断しないことが大切!

ひとりになって考える時間も必要(写真:iStock)
ひとりになって考える時間も必要 (写真:iStock)

 どんなに気が合う彼でも、時には意見がぶつかって喧嘩をすることや、彼の嫌な一面を見てしまうこともあります。しかし、そんな時に勢いで別れてしまっては、後悔することになるかもしれません。

 それに、付き合う相手と気に食わないことがあるたびに別れてしまっていては、将来結婚をすることも難しくなってしまうでしょう。運命の相手を逃さないためには、別れの決断は焦らないことも大切ですよ。後悔しないためにも、ぜひ、冷静に彼と自分との関係を見つめ直してくださいね。

関連キーワード

ラブ 新着一覧


FILM
「既婚男性との恋愛なんて絶対ムリ!」と思っているのにもかかわらず、熱心なアプローチを受けて不倫へと走ってしまう女性は少な...
リタ・トーコ 2020-09-27 06:00 ラブ
FILM
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。競泳の瀬戸大也さん(26)が、昼間からスレンダー美女とラブホテルに出入りして...
山崎世美子 2020-09-26 06:00 ラブ
FILM
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2020-09-26 06:03 ラブ
FILM
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2020-09-26 06:04 ラブ
FILM
 今まで恋愛に苦労してきた人は、ちょっとやそっとじゃ動じなさそうな「大人の恋愛」に憧れを抱いている人も多いでしょう。簡単...
恋バナ調査隊 2020-09-25 06:00 ラブ
FILM
 結婚前から、たびたび同じことでケンカになる。毎回解決できず、モヤっとしたまま終わる……。そんなパートナーとの「どうして...
七味さや 2020-09-25 06:00 ラブ
FILM
 ウィズコロナの時代になってからというもの「どこで異性と出会ったらいいんだ!?」という男性たちの悲鳴があちこちからあがっ...
内藤みか 2020-09-24 06:00 ラブ
FILM
「自称モテ男」から届くLINEの数々は、根拠のない自信に溢れています。そのなかには、周囲からはどれほど贔屓目に見ても「ま...
並木まき 2020-09-24 06:00 ラブ
FILM
 長続きするカップルと、しないカップルっていますよね。「ただの相性でしょ!」と思いたくなりますが、なぜかいつもすぐ別れて...
恋バナ調査隊 2020-09-23 06:00 ラブ
FILM
 夏は、開放的な気持ちになる男性も多く、例年、火遊び的な恋愛も増えるシーズン。秋らしくなってきた今は、夏のあいだに知り合...
並木まき 2020-09-23 06:00 ラブ
FILM
 彼氏に限らず、男友達や上司から「お前」と呼ばれた経験がある女性は多いはず。「不快だな」と感じる女性も多い、この「お前」...
孔井嘉乃 2020-09-22 06:00 ラブ
FILM
「何歳からでも夫婦になるのは遅くない」とお伝えする本連載。インタビュアー・内埜(うちの)さくらが、40歳以上で結婚した男...
内埜さくら 2020-09-22 06:00 ラブ
FILM
 出会った頃はラブラブだったのに、1年も経つと扱いがだんだん雑になってきて、彼氏から「別れたいオーラ」が漂うように……。...
若林杏樹 2020-09-21 06:00 ラブ
FILM
 女性はついつい自分の彼氏と友達の彼氏を比べて、優劣をつけてしまうことがあります。比べても意味がないことはわかっているの...
恋バナ調査隊 2020-09-21 06:00 ラブ
FILM
 はじめまして。相談をさせてください。私は通勤の電車で会う方が気になっています。  その方とは乗り降りする駅がとも...
神崎メリ 2020-09-20 06:00 ラブ
FILM
 気になる男性に送るLINE。顔が見えない分、積極的にアプローチできるからと、相手の気持ちも考えずにLINEを送っていま...
恋バナ調査隊 2020-09-20 06:00 ラブ