童顔女性はなぜモテる? 5つの特徴やモテる理由を徹底分析♪

恋バナ調査隊 ライター女子部
更新日:2020-09-04 06:00
投稿日:2020-09-04 06:00
 女性は、何歳になっても若く見られることに喜びを感じます。特に、実年齢よりも若く見られる童顔の女性は、男性からもモテると言われますよね。そこで今回は、童顔女性の特徴や、男性からモテる理由を徹底分析していきます。恋愛のメリットがたくさんあるので、ぜひ参考にしてみてくださいね♡

「童顔」ってどんな顔? 童顔女性の5つの特徴

モテモテでうらやましい童顔女子(写真:iStock)
モテモテでうらやましい童顔女子 (写真:iStock)

「童顔」とは、実年齢よりも若く見られる顔立ちのことを言います。どこか幼い雰囲気が残る童顔女性は、同性からも異性からも「可愛い」と注目されるでしょう。そこでまずはじめに、童顔女性の特徴をひとつずつご紹介します。

1. 丸顔が多い

「キレイ系」や「美人系」と言われる女性は、顎のラインがシャープな印象がありますよね。対して、童顔の女性は丸みのある輪郭が多い傾向があります。

 ふっくらとした頬は、童顔のチャームポイントのひとつ。丸顔は幼い印象だけでなく、柔らかく優しい印象を与えます。

2. 小さめの鼻

 童顔女性は、比較的鼻が小さめな人が多いです。鼻筋の通った大きめの鼻に比べて、丸くて小さい鼻は愛らしさを感じさせます。

 顔全体の凹凸が少ない方が幼い印象を与えると言われますが、主張の少ない小さな鼻は童顔がさらに可愛く見えるポイントです。

3. 黒目が大きい

 赤ちゃんのような丸くて黒目が大きいぱっちりとした目は、童顔の重要な特徴。小動物のように潤んだ瞳で見つめられると、ついつい「抱きしめたい!」と感じてしまう男性は多いでしょう。

 目は、第一印象で顔のイメージを決める大事なパーツ。童顔女性の可愛らしい目は、男女問わず虜になってしまう魅力があると言っても過言ではないですね。

4. 基本的にナチュラルメイク

 童顔の女性は顔立ちが決して派手なわけではないため、バッチリメイクがあまり似合いません。そのため、基本的にはナチュラルメイクの人が多い傾向にあるでしょう。

 すっぴんとの差がほとんどなく、メイクオフしても「ほとんど変わらないね」と言われてしまうことも多いようです。

5. 色白でモチモチ肌

 童顔の最大のイメージは「若々しさ」でしょう。毛穴レスの透き通った白い肌は、童顔女性の大事な特徴だと言えるでしょう。

「童顔=白い肌」と言われる理由は、赤ちゃんを連想させるから。色白でモチモチした肌であればあるほど、幼いイメージが強くなります。

童顔女性がモテる6つの理由

守ってあげたくなる(写真:iStock)
守ってあげたくなる (写真:iStock)

 男女問わず人気がある童顔女性ですが、なぜ童顔女性が男性からモテるのでしょうか? 続いては、童顔女性がモテる理由を見ていきましょう。

1. 若く見える

 童顔女性は実際の年齢よりも若く見られることが多いため、何歳になっても可愛い印象を持たれます。

 男性は基本的に若い女性を好む傾向があるので、童顔女性がモテるのは当然なのかもしれません。また、年齢を感じさせない見た目から、年下からのアプローチも多いようです。

2. 優しそうな感じがする

 全体的にふんわりとしたオーラをまとった童顔女性は、優しくて穏やかな印象。また、笑顔が多いため、男性に親しみやすさを与えるでしょう。

 この雰囲気は、童顔女性ならではの魅力のひとつ。男性が惹かれてしまう気持ちも理解できますね。

3. 守ってあげたくなる

 男性は、単純に自分よりも弱いものは「守りたい」と思うもの。幼い表情が残る童顔女性は、男性にとって「守ってあげたい」と思う対象になります。

 また、童顔女性は恋愛だけに限らず、周囲から親切にしてもらうことが多いです。童顔女性は周りが「してあげたくなる」ような気持ちにさせる不思議な魅力を持っているのかもしれません。

4. ピュアな雰囲気がある

 どこか「あどけない感じ」がある童顔女性は、年齢問わず純粋そうに見られる傾向があります。すれていないピュアな感じが、男心をくすぐるのでしょう。

 経験豊富な大人の女性よりも、純粋無垢な女性を彼女にしたいと思う男性は多いです。ピュアな雰囲気は意識して作れるものではないので、童顔女性ならではのモテ要素だと言えますね。

5. 全体的に丸みがあって可愛い

 童顔女性の特徴である黒目がちな目やふっくらした頬、色白でモチモチした美肌などの「幼さ」に、「可愛い」「愛おしい」という感情を持つ男性は少なくありません。

 よく小動物にたとえられる童顔女性ですが、「放っておけない!」と思う男性も多いです。この気持ちが、恋愛に発展することもあるでしょう。

6. ギャップに惹かれる

 おっとりした、のんびり屋さんのイメージが強い童顔。子供っぽいと思っていたそんな童顔女性が仕事をテキパキこなしていたり、ふと色気を感じさせるなどギャップを見せた時、「大人の女性」であることを意識して、心を掴まれる男性も多いです。

童顔は男性ウケ抜群♪ 童顔メイクで愛されキャラを目指そう!

メイクで童顔は作れる(写真:iStock)
メイクで童顔は作れる (写真:iStock)

 柔らかく優しい印象で親しみやすい童顔女性は、第一印象でも好印象を持たれることが多いのが特徴。童顔をコンプレックスに感じて悩んでいる人もいますが、童顔女性には得するメリットがたくさんあるんですよ。

 もともと童顔ではない人も、童顔の特徴がわかればメイクで近づけることが可能です。童顔メイクを研究して、愛される童顔女性を目指しましょう♪

関連キーワード

ラブ 新着一覧


10歳差でも…年上好きの男性は母親との関係が影響している?
 年上の彼女を求める男性が増えています。年上女性志向が高まっている理由には、社会不安による生活安定欲求や、地位向上を目指...
内藤みか 2021-07-29 06:00 ラブ
高学歴女子はなぜモテないの?4つの理由&あるあるな悩み
 努力して勉強をして、いい大学を卒業し、きちんとした仕事に就いている「高学歴女子」。一見、悩みのない人生を送っているよう...
恋バナ調査隊 2021-07-29 06:00 ラブ
知らないと怖い! 彼氏を“ダメ男化”する女性の行動パターン
 パートナーとの時間、ちゃんと取れていますか? 付き合い始めた当初は一緒にいる時間が長かったり、コミュニケーションが多か...
若林杏樹 2021-07-28 06:00 ラブ
辛い片思い…脈なしを見極める5つのポイント&抜け出す方法
 恋をするのは、楽しく幸せなことです。しかし、辛い片思いとなると話は別! 無理に続ける必要はないんです。そこで今回は、男...
恋バナ調査隊 2021-07-28 06:00 ラブ
男性が追いかけたくなる女性の特徴&虜にするLINEテク♡
 どうせ恋愛をするなら、追いかける恋よりも追われる恋をしてみたいですよね♡ でも、そのためにはまず、「男性が追いかけたく...
恋バナ調査隊 2021-07-28 06:00 ラブ
年下男性の6つの脈なしサイン…諦めずに射止める方法は?
 近年、年下男性と付き合う女性が増えています。年下男性というと、一見、頼りなさそうなイメージですが、だからこそ母性をくす...
恋バナ調査隊 2021-07-27 06:06 ラブ
彼はどう? 結婚に向いていない男性の特徴5つ&今後の選択肢
 結婚できたからといって、必ずしも幸せになれるとは限りません。理想の結婚生活を叶えるためには、相手選びが重要! そこで今...
恋バナ調査隊 2021-07-27 06:06 ラブ
モテる♡ “あざと可愛い”女性の5つの特徴&目指すポイント
 “あざと可愛い”女性というと、同性から見るとあまり良いイメージは湧かないかもしれません。でも、あざと可愛い女性は男性に...
恋バナ調査隊 2021-07-26 06:00 ラブ
彼からのサプライズの結婚指輪が気に入らない…対処法4つ
 結婚指輪は、一生つけるもの。だからこそ、妥協せずに選びたいですよね。でも、中には彼がサプライズで用意してくれていたとい...
恋バナ調査隊 2021-07-26 06:01 ラブ
失恋から立ち直る時間が早い人と遅い人の違い&立ち直る方法
 失恋は、誰にとっても辛いもの。どんなにモテる人でも、愛する人との別れはダメージが大きいでしょう。しかし、その失恋から立...
恋バナ調査隊 2021-07-25 06:00 ラブ
まさかのプロポーズ失敗…相手をがっかりさせた体験談5選
 プロポーズは男性からする場合も女性からする場合も、一世一代の大勝負!でも、念入りに計画を立てて、いざプロポーズをしたの...
恋バナ調査隊 2021-07-25 06:00 ラブ
脈なしかも…片思いを諦めるべきタイミング&諦める方法
 片思いを続けていると、諦めるタイミングがわからなくなることがあります。そこで今回は、辛い片思いを諦める方法や、諦めるべ...
恋バナ調査隊 2021-07-24 06:00 ラブ
男性がうんざりする女性の行動7選!LINE方法にも要注意
 男性は、女性の行動にうんざりしてしまうことがあります。女性側としては、男性に一生懸命尽くしているつもりでも、かえって逆...
恋バナ調査隊 2021-07-24 06:00 ラブ
浮気じゃないと言うけど…女性部下を可愛がる夫に募る苛立ち
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2021-07-24 05:36 ラブ
妻が嫌がるのは承知も…女性部下はソウルメイトと開き直る夫
「冷酷と激情のあいだvol.48〜女性編〜」では、特定の女性部下を特別扱いする夫に苦慮する妻・Fさんの悲痛な声をご紹介し...
並木まき 2021-07-24 05:36 ラブ
ナルシスト男性を攻略♡ 上手な落とし方&疲れない付き合い方
 ナルシストな男性と聞くと、悪いイメージを持つ人も多いですよね。でも中には、努力家で自信に満ちている魅力的な男性も多いの...
恋バナ調査隊 2021-07-23 06:00 ラブ