男性のハートを掴む女性のモテ仕草♡非モテ仕草との違いは?

恋バナ調査隊 ライター女子部
更新日:2020-09-08 06:00
投稿日:2020-09-08 06:00
 男性を虜にする、“モテ仕草”をマスターしたいと思う女性は多いでしょう。でも、やりすぎると「あざとい」と思われがちなので、塩梅が大切なんですよね。 
 そこで今回は、男性のハートを掴むモテ仕草と、逆効果になってしまう非モテ仕草をご紹介します。ぜひ、この記事を参考に、ナチュラルにモテ仕草ができる女性を目指してくださいね♡

男性のハートを掴む6つの女性のモテ仕草♡

ボディラインが強調される?(写真:iStock)
ボディラインが強調される? (写真:iStock)

 女性の何気ない仕草が、男性にとってはドキっとしてしまうモテ仕草だったりします。まずはじめに、男性が思わず「キュン」としてしまうモテ仕草を見ていきましょう。

1. 上目遣いで見つめる

「上目遣い」は、男性のハートを掴むモテ仕草の代表! 歩いている時や隣にいる時に自然にできるため、取り入れやすいですよね。

 身長差があれば、何もしなくても自然に上目遣いになるもの。会話の際にできるだけ相手の目を見て話すようにすれば、自然で可愛い上目遣いができますよ。

2. 髪の毛を耳にかける

 髪の毛を耳にかける仕草は女性にとっては普通のことですが、男性にとっては代表的なモテ仕草のひとつです。食事の時やスマホを触る時など、下を向く瞬間に行うのが一番ナチュラルです。

 ここでのポイントは、「右耳は左手、左耳は右手」を使うこと! これは、モテる女性が積極的に取り入れている「クロスの法則」。魅力的に見せるテクニックだと言われていますので、ぜひ意識してみると良いでしょう。

3. ニッコリ微笑む笑顔

 男性は、女性の楽しそうな明るい笑顔が大好き。ニコニコしている女性は男女問わず人気がありますが、男性は女性が自分だけに向けてくれた笑顔に「キュン」としてしまうそう。気になる男性の前では、できるだけ笑顔でいることを心がけましょう。

4. 髪の毛をゴムで結ぶ

 多くの女性が聞いて驚くモテ仕草が、髪の毛をゴムで束ねる仕草。「うなじが見えるから?」と思いがちですが、男性が見ているのは「手を後ろに持って行った時のボディライン」だそう。

 実際に試してみると、確かに髪を結ぼうとする時は背筋が真っすぐになり、胸やくびれ、ヒップが強調されていることがわかります。髪を結べる長さの人は、ぜひ実践してくださいね。

5. 眠たい表情やあくびなどの無防備な姿

 眠たそうな顔で目をこすったり、あくびをしたりするのは、とても無防備で可愛い表情。この無防備な姿も、モテ仕草の基本です。

 女性にとってはあまり見られたくない表情かもしれませんが、男性は「隙」を感じて、ついキュンとしてしまいます。

6. さりげないボディタッチ

 男性は、「名前を呼ぶときに袖を引っ張る」「話しながら自然に太ももに手を置く」など、ボディタッチされるシチュエーションを好みます。

 モテ仕草は、「さりげなく」が大事なポイント。あまり人目につかないシーンで、こっそり行いたいものですね。どうしても難しい場合は、まず彼の隣をキープすることから始めてみましょう。

“あざとい”と言われてしまうかも…? 5つの非モテ仕草

やりすぎなアピールにドン引き(写真:iStock)
やりすぎなアピールにドン引き (写真:iStock)

 続いては、「あざとい」と言われてしまう5つの非モテ仕草をご紹介します。

「男性にモテたい」という気持ちばかりを意識してしまうと、せっかくのアピールがモテ仕草どころか逆効果になってしまう可能性も。注意してくださいね。

1. 急に声のトーンを高くする

 男性は女性らしく可愛い声の女性を好みますが、男性と女性の前で声のトーンが違う女性は嫌われてしまうかもしれません。

 男性は、裏表がない女性に魅力を感じます。どんなに可愛い声でも、人を見て態度を変えるようでは引かれてしまうでしょう。

2. わざとらしく「アヒル口」の表情をする

 男性が、「可愛い」と絶賛するアヒル口。ナチュラルであれば好感を持たれる仕草ですが、男ウケを狙ってわざとらしく表情を作っていると「あざとい」と思われてしまい、逆効果に。敬遠されてしまう可能性があるので、注意が必要です。

3. 食べ方が汚い

 どんなに美人でも、食べ方が汚い女性は品がなく見えてしまいます。口の中に食べ物が入っているのに話を始めたり、箸やナイフ、フォークをきちんと使えない女性に、ドン引きする男性もいるようです。

 男性は、女性が思っている以上に食事のマナーを厳しくチェックしています。デートなどで食事に行く際は、最低限のマナーを心がけましょう。

4. 露出が激しい体当たりなアピール

 露出が多い女性を嫌いな男性はあまりいませんが、自分の彼女候補にする人は少ないでしょう。

 男性は、「自分の前でだけ」という特別感が好きなのです。誰の前でも過剰に露出している女性は、「軽い」と思われてしまうこともあるので気を付けましょう。

モテ仕草をマスター♡ 男性を夢中にさせる魅力的な女性になろう

無防備な表情もかわいい♡(写真:iStock)
無防備な表情もかわいい♡ (写真:iStock)

 男性と女性では、モテ仕草に対して大きな違いがあります。そのため、男性が「キュン」とするモテ仕草を理解できない女性も多いかもしれませんね。

 でも、モテるためには、男性目線から見たモテ仕草をマスターすることが大事です。女性の武器を最大限に利用して、男性を夢中にさせる魅力的な女性を目指してくださいね。

関連キーワード

ラブ 新着一覧


10歳差でも…年上好きの男性は母親との関係が影響している?
 年上の彼女を求める男性が増えています。年上女性志向が高まっている理由には、社会不安による生活安定欲求や、地位向上を目指...
内藤みか 2021-07-29 06:00 ラブ
高学歴女子はなぜモテないの?4つの理由&あるあるな悩み
 努力して勉強をして、いい大学を卒業し、きちんとした仕事に就いている「高学歴女子」。一見、悩みのない人生を送っているよう...
恋バナ調査隊 2021-07-29 06:00 ラブ
知らないと怖い! 彼氏を“ダメ男化”する女性の行動パターン
 パートナーとの時間、ちゃんと取れていますか? 付き合い始めた当初は一緒にいる時間が長かったり、コミュニケーションが多か...
若林杏樹 2021-07-28 06:00 ラブ
辛い片思い…脈なしを見極める5つのポイント&抜け出す方法
 恋をするのは、楽しく幸せなことです。しかし、辛い片思いとなると話は別! 無理に続ける必要はないんです。そこで今回は、男...
恋バナ調査隊 2021-07-28 06:00 ラブ
男性が追いかけたくなる女性の特徴&虜にするLINEテク♡
 どうせ恋愛をするなら、追いかける恋よりも追われる恋をしてみたいですよね♡ でも、そのためにはまず、「男性が追いかけたく...
恋バナ調査隊 2021-07-28 06:00 ラブ
年下男性の6つの脈なしサイン…諦めずに射止める方法は?
 近年、年下男性と付き合う女性が増えています。年下男性というと、一見、頼りなさそうなイメージですが、だからこそ母性をくす...
恋バナ調査隊 2021-07-27 06:06 ラブ
彼はどう? 結婚に向いていない男性の特徴5つ&今後の選択肢
 結婚できたからといって、必ずしも幸せになれるとは限りません。理想の結婚生活を叶えるためには、相手選びが重要! そこで今...
恋バナ調査隊 2021-07-27 06:06 ラブ
モテる♡ “あざと可愛い”女性の5つの特徴&目指すポイント
 “あざと可愛い”女性というと、同性から見るとあまり良いイメージは湧かないかもしれません。でも、あざと可愛い女性は男性に...
恋バナ調査隊 2021-07-26 06:00 ラブ
彼からのサプライズの結婚指輪が気に入らない…対処法4つ
 結婚指輪は、一生つけるもの。だからこそ、妥協せずに選びたいですよね。でも、中には彼がサプライズで用意してくれていたとい...
恋バナ調査隊 2021-07-26 06:01 ラブ
失恋から立ち直る時間が早い人と遅い人の違い&立ち直る方法
 失恋は、誰にとっても辛いもの。どんなにモテる人でも、愛する人との別れはダメージが大きいでしょう。しかし、その失恋から立...
恋バナ調査隊 2021-07-25 06:00 ラブ
まさかのプロポーズ失敗…相手をがっかりさせた体験談5選
 プロポーズは男性からする場合も女性からする場合も、一世一代の大勝負!でも、念入りに計画を立てて、いざプロポーズをしたの...
恋バナ調査隊 2021-07-25 06:00 ラブ
脈なしかも…片思いを諦めるべきタイミング&諦める方法
 片思いを続けていると、諦めるタイミングがわからなくなることがあります。そこで今回は、辛い片思いを諦める方法や、諦めるべ...
恋バナ調査隊 2021-07-24 06:00 ラブ
男性がうんざりする女性の行動7選!LINE方法にも要注意
 男性は、女性の行動にうんざりしてしまうことがあります。女性側としては、男性に一生懸命尽くしているつもりでも、かえって逆...
恋バナ調査隊 2021-07-24 06:00 ラブ
浮気じゃないと言うけど…女性部下を可愛がる夫に募る苛立ち
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2021-07-24 05:36 ラブ
妻が嫌がるのは承知も…女性部下はソウルメイトと開き直る夫
「冷酷と激情のあいだvol.48〜女性編〜」では、特定の女性部下を特別扱いする夫に苦慮する妻・Fさんの悲痛な声をご紹介し...
並木まき 2021-07-24 05:36 ラブ
ナルシスト男性を攻略♡ 上手な落とし方&疲れない付き合い方
 ナルシストな男性と聞くと、悪いイメージを持つ人も多いですよね。でも中には、努力家で自信に満ちている魅力的な男性も多いの...
恋バナ調査隊 2021-07-23 06:00 ラブ