男性のハートを掴む女性のモテ仕草♡非モテ仕草との違いは?

恋バナ調査隊 ライター女子部
更新日:2020-09-08 06:00
投稿日:2020-09-08 06:00
 男性を虜にする、“モテ仕草”をマスターしたいと思う女性は多いでしょう。でも、やりすぎると「あざとい」と思われがちなので、塩梅が大切なんですよね。 
 そこで今回は、男性のハートを掴むモテ仕草と、逆効果になってしまう非モテ仕草をご紹介します。ぜひ、この記事を参考に、ナチュラルにモテ仕草ができる女性を目指してくださいね♡

男性のハートを掴む6つの女性のモテ仕草♡

ボディラインが強調される?(写真:iStock)
ボディラインが強調される? (写真:iStock)

 女性の何気ない仕草が、男性にとってはドキっとしてしまうモテ仕草だったりします。まずはじめに、男性が思わず「キュン」としてしまうモテ仕草を見ていきましょう。

1. 上目遣いで見つめる

「上目遣い」は、男性のハートを掴むモテ仕草の代表! 歩いている時や隣にいる時に自然にできるため、取り入れやすいですよね。

 身長差があれば、何もしなくても自然に上目遣いになるもの。会話の際にできるだけ相手の目を見て話すようにすれば、自然で可愛い上目遣いができますよ。

2. 髪の毛を耳にかける

 髪の毛を耳にかける仕草は女性にとっては普通のことですが、男性にとっては代表的なモテ仕草のひとつです。食事の時やスマホを触る時など、下を向く瞬間に行うのが一番ナチュラルです。

 ここでのポイントは、「右耳は左手、左耳は右手」を使うこと! これは、モテる女性が積極的に取り入れている「クロスの法則」。魅力的に見せるテクニックだと言われていますので、ぜひ意識してみると良いでしょう。

3. ニッコリ微笑む笑顔

 男性は、女性の楽しそうな明るい笑顔が大好き。ニコニコしている女性は男女問わず人気がありますが、男性は女性が自分だけに向けてくれた笑顔に「キュン」としてしまうそう。気になる男性の前では、できるだけ笑顔でいることを心がけましょう。

4. 髪の毛をゴムで結ぶ

 多くの女性が聞いて驚くモテ仕草が、髪の毛をゴムで束ねる仕草。「うなじが見えるから?」と思いがちですが、男性が見ているのは「手を後ろに持って行った時のボディライン」だそう。

 実際に試してみると、確かに髪を結ぼうとする時は背筋が真っすぐになり、胸やくびれ、ヒップが強調されていることがわかります。髪を結べる長さの人は、ぜひ実践してくださいね。

5. 眠たい表情やあくびなどの無防備な姿

 眠たそうな顔で目をこすったり、あくびをしたりするのは、とても無防備で可愛い表情。この無防備な姿も、モテ仕草の基本です。

 女性にとってはあまり見られたくない表情かもしれませんが、男性は「隙」を感じて、ついキュンとしてしまいます。

6. さりげないボディタッチ

 男性は、「名前を呼ぶときに袖を引っ張る」「話しながら自然に太ももに手を置く」など、ボディタッチされるシチュエーションを好みます。

 モテ仕草は、「さりげなく」が大事なポイント。あまり人目につかないシーンで、こっそり行いたいものですね。どうしても難しい場合は、まず彼の隣をキープすることから始めてみましょう。

“あざとい”と言われてしまうかも…? 5つの非モテ仕草

やりすぎなアピールにドン引き(写真:iStock)
やりすぎなアピールにドン引き (写真:iStock)

 続いては、「あざとい」と言われてしまう5つの非モテ仕草をご紹介します。

「男性にモテたい」という気持ちばかりを意識してしまうと、せっかくのアピールがモテ仕草どころか逆効果になってしまう可能性も。注意してくださいね。

1. 急に声のトーンを高くする

 男性は女性らしく可愛い声の女性を好みますが、男性と女性の前で声のトーンが違う女性は嫌われてしまうかもしれません。

 男性は、裏表がない女性に魅力を感じます。どんなに可愛い声でも、人を見て態度を変えるようでは引かれてしまうでしょう。

2. わざとらしく「アヒル口」の表情をする

 男性が、「可愛い」と絶賛するアヒル口。ナチュラルであれば好感を持たれる仕草ですが、男ウケを狙ってわざとらしく表情を作っていると「あざとい」と思われてしまい、逆効果に。敬遠されてしまう可能性があるので、注意が必要です。

3. 食べ方が汚い

 どんなに美人でも、食べ方が汚い女性は品がなく見えてしまいます。口の中に食べ物が入っているのに話を始めたり、箸やナイフ、フォークをきちんと使えない女性に、ドン引きする男性もいるようです。

 男性は、女性が思っている以上に食事のマナーを厳しくチェックしています。デートなどで食事に行く際は、最低限のマナーを心がけましょう。

4. 露出が激しい体当たりなアピール

 露出が多い女性を嫌いな男性はあまりいませんが、自分の彼女候補にする人は少ないでしょう。

 男性は、「自分の前でだけ」という特別感が好きなのです。誰の前でも過剰に露出している女性は、「軽い」と思われてしまうこともあるので気を付けましょう。

モテ仕草をマスター♡ 男性を夢中にさせる魅力的な女性になろう

無防備な表情もかわいい♡(写真:iStock)
無防備な表情もかわいい♡ (写真:iStock)

 男性と女性では、モテ仕草に対して大きな違いがあります。そのため、男性が「キュン」とするモテ仕草を理解できない女性も多いかもしれませんね。

 でも、モテるためには、男性目線から見たモテ仕草をマスターすることが大事です。女性の武器を最大限に利用して、男性を夢中にさせる魅力的な女性を目指してくださいね。

関連キーワード

ラブ 新着一覧


FILM
「既婚男性との恋愛なんて絶対ムリ!」と思っているのにもかかわらず、熱心なアプローチを受けて不倫へと走ってしまう女性は少な...
リタ・トーコ 2020-09-27 06:00 ラブ
FILM
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。競泳の瀬戸大也さん(26)が、昼間からスレンダー美女とラブホテルに出入りして...
山崎世美子 2020-09-26 06:00 ラブ
FILM
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2020-09-26 06:03 ラブ
FILM
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2020-09-26 06:04 ラブ
FILM
 今まで恋愛に苦労してきた人は、ちょっとやそっとじゃ動じなさそうな「大人の恋愛」に憧れを抱いている人も多いでしょう。簡単...
恋バナ調査隊 2020-09-25 06:00 ラブ
FILM
 結婚前から、たびたび同じことでケンカになる。毎回解決できず、モヤっとしたまま終わる……。そんなパートナーとの「どうして...
七味さや 2020-09-25 06:00 ラブ
FILM
 ウィズコロナの時代になってからというもの「どこで異性と出会ったらいいんだ!?」という男性たちの悲鳴があちこちからあがっ...
内藤みか 2020-09-24 06:00 ラブ
FILM
「自称モテ男」から届くLINEの数々は、根拠のない自信に溢れています。そのなかには、周囲からはどれほど贔屓目に見ても「ま...
並木まき 2020-09-24 06:00 ラブ
FILM
 長続きするカップルと、しないカップルっていますよね。「ただの相性でしょ!」と思いたくなりますが、なぜかいつもすぐ別れて...
恋バナ調査隊 2020-09-23 06:00 ラブ
FILM
 夏は、開放的な気持ちになる男性も多く、例年、火遊び的な恋愛も増えるシーズン。秋らしくなってきた今は、夏のあいだに知り合...
並木まき 2020-09-23 06:00 ラブ
FILM
 彼氏に限らず、男友達や上司から「お前」と呼ばれた経験がある女性は多いはず。「不快だな」と感じる女性も多い、この「お前」...
孔井嘉乃 2020-09-22 06:00 ラブ
FILM
「何歳からでも夫婦になるのは遅くない」とお伝えする本連載。インタビュアー・内埜(うちの)さくらが、40歳以上で結婚した男...
内埜さくら 2020-09-22 06:00 ラブ
FILM
 出会った頃はラブラブだったのに、1年も経つと扱いがだんだん雑になってきて、彼氏から「別れたいオーラ」が漂うように……。...
若林杏樹 2020-09-21 06:00 ラブ
FILM
 女性はついつい自分の彼氏と友達の彼氏を比べて、優劣をつけてしまうことがあります。比べても意味がないことはわかっているの...
恋バナ調査隊 2020-09-21 06:00 ラブ
FILM
 はじめまして。相談をさせてください。私は通勤の電車で会う方が気になっています。  その方とは乗り降りする駅がとも...
神崎メリ 2020-09-20 06:00 ラブ
FILM
 気になる男性に送るLINE。顔が見えない分、積極的にアプローチできるからと、相手の気持ちも考えずにLINEを送っていま...
恋バナ調査隊 2020-09-20 06:00 ラブ