遊びor本命女性かどうかがわかる! LINEに表れる男性心理8選

恋バナ調査隊 ライター女子部
更新日:2020-09-12 06:00
投稿日:2020-09-12 06:00
 頻繁にLINEで連絡を取るようになった彼。でも、遊びか本命かって気になりませんか? 実は、連絡を取っているLINEそのものが、彼の気持ちを探るのに最適なツール♡ LINEの文章や頻度、会話の内容には、男性心理がたくさん隠れているんですよ! そこで今回は、LINEから男性心理を読み解く方法をご紹介します。

こんなLINEには本命女性への男性心理が隠れてる♡

本命女性に送るLINE1. たくさん褒めてくれる

 社交辞令や八方美人な性格から、人を褒める男性は多いです。ただ、頻繁に褒めてくれる場合や、外見だけでなく内面も褒めてくれる場合は、好意があっていつも見ていることに気づいて欲しいというアピールの可能性があります。

 どんな人でも褒められると嬉しいものですが、遊び目的の女性を落とすためにとりあえず褒める男性も中にはいるため、あまり浮かれすぎないようにしましょう。

本命女性に送るLINE2. 魅力をアピールする

 男性は、好きな女性の前ではより自分を魅力的に、かっこよく見せたいと思う傾向があります。自分が詳しい分野のことやステータスなど「自分ができること」を頻繁にアピールしてくるなら、あなたに本気の可能性があります。

 ただし、単に自慢したがりだったり、ナルシストという可能性も……。しっかり見極めながら様子を探りましょう。

本命女性に送るLINE3. 心配したり気遣ったりする

 ちょっとした体調や顔色の変化に気づいてくれたり、細やかな気遣いをしてくれるLINEが多い場合、本命女性と思われているかもしれません。男性は、好きな女性の前では人格が変わったように優しくなる人がとても多いのです。

「誰にでも優しい人なのでは?」と不安を感じているなら、ほかの女性に対する扱いを観察してみてください。あなただけに特別優しく、気遣いを見せてくれるなら、好意を抱いていることは間違いないでしょう。

本命女性に送るLINE4. 幸せや楽しいという気持ちを伝えてくる

 男性からのLINEに、「楽しい」「幸せ」「癒される」などの気持ちを伝える内容が多いなら、かなり脈ありです♡ 好きな女性に好意を持っていることをアピールをして、「あなたは特別」と伝えたいという男性心理が表れています。

 あなたもポジティブな感情を積極的に伝えるようにすれば、新たな展開に発展させることもできるでしょう。

本命女性に送るLINE5. 会話が続く

 用件が済めば終わってもいい会話なのに、いつまでも話題が尽きずに続くのは「ずっと話していたい」という本命女性への気持ちの表れ。

 LINEを面倒だと思う男性は多いですが、その手間を惜しまず会話を続けるのですから、本気度がかなり高いかもしれませんよ。

本命女性に送るLINE6. なんでもない報告をしてくる

 遊びの相手には必要な時だけLINEするのに対して、本命女性とはとにかく少しでも長い時間繋がっていたいと思うのが男性心理です。

 そのため、話題がなくても、ことあるごとに何かを報告してくる場合、より仲良くなるチャンスを伺っているのでしょう。

本命女性に送るLINE7. 予定を伝えてくる

(写真:iStock)
(写真:iStock)

 聞いてもいないのに、やたらと予定を伝えてくるのは、デートに誘うきっかけを伺っているサイン。特に、“暇アピール”が多いなら、「私も暇」ということを伝えるだけでさっそくお誘いがかかるかもしれませんよ♡

本命女性に送るLINE8. やたらと挨拶をしてくる

「おはよう」や「おやすみ」「おつかれ」など、やたらと挨拶をしてくる場合、少しでもたくさんあなたと話したい気持ちから、挨拶を会話のきっかけにしている可能性が考えられるでしょう。

 もしも相手があなたの本命ではない場合、毎回返信をしていると気があると思われてしまうので、十分注意しましょう。

本命女性か知りたいなら男性からのLINEを読み解こう♡

 LINEは、相手の顔が見えないツールです。そのため、目を見れば伝わる思いも、画面ではわかりづらいですよね。

 でも、よく文章を観察すると、そこには明確に男性の心理が隠れているのです。ぜひ、何気ないLINEの中から気持ちを探って、相手の本気度を見極めてくださいね♡

関連キーワード

ラブ 新着一覧


FILM
 LINEでの恋の駆け引きテクニックはいろいろありますが、意外にみんな使いこなせていないのが、スタンプテクニック。実は、...
恋バナ調査隊 2020-09-30 06:00 ラブ
FILM
 新型コロナウイルスによって始まったテレワークにより、コロナ破局や同棲解消が増えている、という話が取りざたされています。...
ミクニシオリ 2020-09-29 06:00 ラブ
FILM
「何歳からでも夫婦になるのは遅くない」とお伝えする本連載。インタビュアー・内埜(うちの)さくらが、40歳以上で結婚した男...
内埜さくら 2020-09-29 06:00 ラブ
FILM
 10〜20代の頃は好きな人のためにオシャレをして、髪をかわいく盛って、毎日楽しかった……。しかし、オトナ女子になった今...
若林杏樹 2020-09-28 06:00 ラブ
FILM
 気になる男性とやっとLINEを交換できたのに、あまりにそっけないと連絡を続けるべきかやめるべきか迷ってしまいますよね。...
恋バナ調査隊 2020-09-28 06:00 ラブ
FILM
「既婚男性との恋愛なんて絶対ムリ!」と思っているのにもかかわらず、熱心なアプローチを受けて不倫へと走ってしまう女性は少な...
リタ・トーコ 2020-09-29 06:54 ラブ
FILM
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。競泳の瀬戸大也さん(26)が、昼間からスレンダー美女とラブホテルに出入りして...
山崎世美子 2020-09-26 06:00 ラブ
FILM
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2020-09-26 06:03 ラブ
FILM
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2020-09-28 17:53 ラブ
FILM
 今まで恋愛に苦労してきた人は、ちょっとやそっとじゃ動じなさそうな「大人の恋愛」に憧れを抱いている人も多いでしょう。簡単...
恋バナ調査隊 2020-09-25 06:00 ラブ
FILM
 結婚前から、たびたび同じことでケンカになる。毎回解決できず、モヤっとしたまま終わる……。そんなパートナーとの「どうして...
七味さや 2020-09-25 06:00 ラブ
FILM
 ウィズコロナの時代になってからというもの「どこで異性と出会ったらいいんだ!?」という男性たちの悲鳴があちこちからあがっ...
内藤みか 2020-09-24 06:00 ラブ
FILM
「自称モテ男」から届くLINEの数々は、根拠のない自信に溢れています。そのなかには、周囲からはどれほど贔屓目に見ても「ま...
並木まき 2020-09-24 06:00 ラブ
FILM
 長続きするカップルと、しないカップルっていますよね。「ただの相性でしょ!」と思いたくなりますが、なぜかいつもすぐ別れて...
恋バナ調査隊 2020-09-23 06:00 ラブ
FILM
 夏は、開放的な気持ちになる男性も多く、例年、火遊び的な恋愛も増えるシーズン。秋らしくなってきた今は、夏のあいだに知り合...
並木まき 2020-09-23 06:00 ラブ
FILM
 彼氏に限らず、男友達や上司から「お前」と呼ばれた経験がある女性は多いはず。「不快だな」と感じる女性も多い、この「お前」...
孔井嘉乃 2020-09-22 06:00 ラブ