無駄遣いをやめる5つの方法♪ 後悔する前に自己分析を!

コクハク編集部
更新日:2020-10-04 06:00
投稿日:2020-10-04 06:00
お買い物は、女性にとって楽しいもの。ストレス発散のため、仕事をする上のモチベーションのため、自分のご褒美に……、など、さまざまな用途でお金を使っているでしょう。しかし、あるだけ使ってしまっては後の後悔につながるかもしれません。そこで今回は、無駄遣いをやめるための自己分析&方法をご紹介します。

まずは、何に無駄遣いをしているのかを自己分析しよう!

簡単にポチれちゃうからついつい…(写真:iStock)
簡単にポチれちゃうからついつい… (写真:iStock)

 誰しも、「無駄遣いだったかも……」と後悔したことがあるはず。部屋の中を見渡したら、「買ったはいいけど、使っていない」という物が溢れている人も多いのではないでしょうか。そんな無駄遣いをなくしたいのであれば、まずは何に無駄遣いをしているのか、自己分析をしてみましょう。

ネットショッピングの利用

 今は、インターネットを通じてお買い物ができる便利な時代。時間がない時や、外出できない時には、とても便利なものです。

 しかし、この便利さゆえに無駄遣いをしてしまう人が少なくありません。ネットショッピングは、家にいながら多くの商品をチェックすることができるため、「欲しい!」という欲が湧いてしまうもの。

 さらに、購入時には物を受け取るだけで現金を支払う行為がないため、"お金を使っている"という感覚が薄くなります。ネットショッピングが多い人は、買う前に「本当に必要なものか?」を、冷静に考えてみましょう。

コンビニの利用回数

 ランチ用のお弁当を購入したり、夜の晩酌のためのお酒を購入したりと、毎日のようにコンビニを利用する人も多いでしょう。中には、何も欲しいものがないのに、プラッとコンビニに入ってしまう人もいます。

 もちろん、必要なものを購入するのであれば良いですが、コンビニではさまざまな誘惑があるため、目的以外の物も購入している人がとても多いです。一度の金額はそれほど大きくなくても、月に何度も利用すれば、大きな出費に……。コンビニでの無駄遣いをなくすためには、利用回数を減らすことが必要です。

セール品の購入

 最近では、年中セールをやるようになりましたが、しかし、このセール品の購入も無駄遣いのひとつになります。欲しいものを安く購入できればお得ですが、必要のないものは安く購入しても、ただの無駄遣いになってしまいます。

「安いから」という理由で購入した物は、以外と使わないもの。セール品を購入する際には、どんなに安くても本当に必要なものか冷静に判断しましょう。

無駄遣いをやめる5つの方法で貯蓄を叶えよう

貯金の目標を立てよう!(写真:iStock)
貯金の目標を立てよう! (写真:iStock)

 貯蓄をしたいのになかなか貯められない人の中には、「無駄遣いがやめられない」という人もいます。そんな人も、ちょっとした方法で無駄遣いを防ぐことができます。そこで、無駄遣いをやめる5つの方法をご紹介します。

1. 貯蓄の目標をたてる

 無駄遣いを自覚している人のほとんどが、“理想の貯蓄”をできていないはず。「貯蓄しなければ……」と思いながらも、それを叶えられずにいるでしょう。

 そんな人は、まずは目標を立てることがおすすめ。月にいくらの貯蓄をする、今年中にこのくらい貯める、といったように目標を立てることで、お金に対する意識が変わってくるはずです。

2. 収支を把握する

 日頃から無駄遣いをしている人の多くは、自分のお金の収支を把握していません。中には、入ってくるお金以上のお金を使っている人もいます。しかしこれでは、いつまで経ってもお金を貯めることはできません。

 これを解消するためには、まずはお金の収支をしっかりと把握することが必須。自分が何にどれだけお金を使っているかが分かれば、何に注意すればよいのか自ずと見えてくるはずです。

3. 使える金額を決める

 無駄遣いをしてしまう人は、月に使える金額を決めていません。それゆえに、制限なくお金を使ってしまうことになります。

 そのため、無駄遣いをやめたいと思うのであれば、月に使える金額を設定することが大切。できれば、カードなどは使わず現金で管理してみましょう。現金を使うことで、実際お金がどう動いているのかを把握することができ、危機感が高まるはずです。

4. 迷ったものはその場で買わない

 お買い物をする時、即決で購入を決めることもありますが、時には「どうしようかなぁ」と迷う時もあります。そんな時、無駄遣いが多い人は迷っても購入を決めてしまい、後で「やっぱり、必要なかったかも…」と後悔する傾向に。

 これを防ぐためには、迷った時はその場で購入しないこと。一旦家に帰って、本当に必要か考えてみましょう。

5. 現金をたくさんお財布に入れておかない

 誰だって、お財布にたくさんのお金が入っていると気が大きくなってしまいます。そして、お金があるという余裕から無駄遣いが増えてしまうのです。

 お買い物で後悔しないためには、日頃からお財布にたくさんの現金を入れておかないこと。お金が入っていなければ、我慢するしかありません。「今日は、お買い物をする」と決めた日以外は、クレジットカードも持ち歩かないようにしましょう。

無駄遣いがなくなれば自然と貯蓄も増やせる♪

意識が変わればお金は貯まる(写真:iStock)
意識が変わればお金は貯まる (写真:iStock)

 素敵な洋服やアクセサリー、バッグなどを見れば、「欲しい!」と思うのは自然なこと。しかし、欲しいと思うものを全て購入していては破産してしまいます。

「無駄遣いをやめたい」と思うのであれば、まずは意識を変えることが必要。ぜひ、この記事を参考に、自己分析&無駄遣いをしない方法を取り入れて、本当に必要なものを見極めましょう。そうすれば、無理なく貯蓄も増やすことができるはずですよ♪

関連キーワード

ライフスタイル 新着一覧


会話が途切れる瞬間が怖い…口下手な人にオススメの会話術
 会話のキャッチボールが続かなくて気まずい……。そんな嫌な汗が出るような空気を味わったことはありますか? きっと誰しも一...
ネットカフェの落し穴…女性が少しでも安心できる利用方法
 先日、ネットカフェで男性客が女性店員を人質にとり、個室に長時間立てこもるという事件が起きました。ネットカフェは本来はと...
23区内では初登場「ポケふた」ゲット大作戦 2021.6.24(木)
 先日ご紹介したポケモンマンホール通称「ポケふた」に、新しい仲間が加わりました。  ポケGO大好きかつ、マンホール...
ルール違反はダメにゃ!ボス“にゃんたま”が若頭に怒りの鉄拳
 ごはん場で出逢ったにゃんたまωにロックオン。  猫の世界では、ごはんを食べる順番は大概、ボスにゃんたま君からとい...
燃えるように美しい…炎の花「グロリオサ」の簡単アレンジ法
 ワタクシ、残念ながら子供に恵まれず、子供がいないゆえ他人の子供を可愛がっております。花屋とお花の講師をしていますが、生...
職場や取引先で「パワハラ交際」を強要される女性たちの葛藤
 職場の上司や取引先の人に気に入られたら、どうしますか? 仕事上メリットがあるかもしれないと思うし、仕事関係の人に無下な...
なぜ“にゃんたま”を撮り続ける?カメラマンの気持ちいい瞬間
 私はなぜ、にゃんたまωを撮り続けるのか?  きっと、にゃんたまを撮影している時が一番「集中力」が高まるから。 ...
6月21日~6月27日のエレメント占い 今週のあなたの運勢は?
 これまで約1万8000人を鑑定してきた占い師・林知佳が、火・地・風・水の4つのエレメントの可愛いキャラクターとともに、...
ママ友より平和!猫のおかあさんになって変わった交友関係
 猫が来てから、人がうちに遊びに来るようになりました(引っ越して我が家が最寄り駅から近くなったことも理由かもしれませんが...
父の日に読みたい♪ お父さんの不器用でも愛を感じるLINE5選
 家では威厳のある態度を見せているのに、LINEでは、なんだか可愛く見えてしまうお父さんたち。なぜか、どのお父さんのLI...
隠す必要なし! 自分の弱さを正直に吐き出す大きなメリット
 あなたは他人からどう思われたいですか? もしかしたら、現実の自分より良く見せたいと思っている人もいるかもしれません。で...
戦士のつかの間の休息…ワイルド“にゃんたま”をこっそり激写
 この島で暮らすにゃんたま君たちはみんな戦士。強くなればなるほど縄張りエリアは拡大し、パトロールにも体力を要します。 ...
運命変わる土用の丑の日に…金運UPの花「アナベル」の育て方
「今日は何を買おうかな~」  猫店長「さぶ」率いる我が花屋、仕入れるお花の選定のため、最寄りの花市場にワタクシほぼ...
鎌倉大仏に手を合わせる 2021.6.16(水)
 長らくご無沙汰していた鎌倉大仏にご挨拶に行ってきました! お天気にも恵まれて、大仏様を拝んでいるとパワーをもらった気が...
“推し活=オタク”なんて古い! 推しの種類&得られるメリット
 実は今、年代問わず“推し活”をする人が増えてきています。推し活というと「暗い」「オタク」といったネガティブなイメージを...
6月14日~6月20日のエレメント占い 今週のあなたの運勢は?
 これまで約1万8000人を鑑定してきた占い師・林知佳が、火・地・風・水の4つのエレメントの可愛いキャラクターとともに、...