簡単にできる金運アップの方法8選!習慣の見直し&風水も♡

コクハク編集部
更新日:2020-10-10 06:00
投稿日:2020-10-10 06:00
 お金に関する悩みや不安を抱えている人は多いでしょう。将来のことを考えて、「貯蓄しなければ」と思いながらも、思うように増やせない人もいるはずです。そこで今回は、習慣を見直すことで金運アップを叶える方法をご紹介します!

金運アップする5つの方法!日頃の習慣を見直そう

 金運アップを叶えるためには、日頃の習慣を見直すことも必要。「お金がない」と嘆いている人の多くは、知らず知らずのうちにお金を失う行動をしている傾向にあります。普段、お金を手放すような行動をしていないかを振り返りつつ、金運アップする方法をチェックしていきましょう!

1. お財布の中を整理する

 お財布の中には現金だけでなく、カードやレシートなどが入っているはず。中には、これらを入れっぱなしにして、常にお財布がパンパンになっている人もいるでしょう。

 しかし、整理整頓されていないお財布を持つと金運は下がると言われています。さらには、見た目的にも良い印象を与えることはできません。レシートや期限切れのポイントカード、使わなくなった診察券などは破棄して、使いやすい状態をキープしましょう。

2. 銀行からお金を引き出す時のルールを決める

 お給料日に、銀行から現金を引き出す人は多いです。今ではキャッシュレス化が進んではいますが、少なからず現金は手元に持っておきたいものですよね。

 しかし、使うたびに引き出しをしていては、どのくらい使ったのかを把握できず、必要以上にお金を使ってしまうことに。現金は「使うたびにおろす」のではなく、「月に1回」と決めるなど、ルールを作りましょう。

3. 小銭を貯める

 貯蓄したいと思いながらも、「なかなか貯められない」という人がいます。生活がギリギリの人にとっては、「貯める余裕なんてない」と思っている人もいるでしょう。そんな人におすすめなのが、小銭貯金。

 貯蓄というと月に数千円、数万円といった、まとまったお金をイメージしがちですが、小銭だって立派なお金。毎月コツコツと貯めていけば、まとまった額になります。なかなかお金が貯められない、余裕がない人は、まずは無理せずに小銭から貯金して金運アップを目指しましょう。

4. お金の収支をしっかり把握する

 収入と収支のバランスが崩れてしまうと、貯蓄どころではなくなってしまいます。しかし、意外と自分がどんなことにお金を使っているのか、月にいくら使っているのか、把握できていない人が少なくありません。

 金運を上げるためには、収支をしっかりと把握することが必須。計画的に使うことができるようになれば、自然と金運は上がってきます。

5. 人の悪口を言わない

 お金持ちというと偉そうなイメージを抱く人も多いかもしれませんが、実はお金を持っている人ほど、人を尊敬しています。なぜなら、「今の自分があるのは、周りの人に支えられている」ということが分かっているから。

 こういった姿勢で人と接するということは、新たな仕事が舞い込むきっかけになります。印象が良い相手には、「あの人にお願いしてみようかな」と思わせることができますから、自然とお金も入ってきやすくなるでしょう。

風水を取り入れた金運アップの3つの方法

 風水というと、「難しそう」「面倒くさそう」なんて思う人もいるかもしれませんが、金運をアップするためには、風水を取り入れるのも一つの方法です。簡単に取り入れられることもたくさんあるんですよ。

1. 水回りを掃除する

 掃除の中でも、水回りの掃除というのは厄介なもの。トイレやキッチン、お風呂場などは、小まめに掃除しないとあっという間に水垢などがこびりついてしまいます。

 実は、風水的に水回りは金運につながる大切な場所。特にトイレは悪運を流してくれる場所であるため、常に綺麗にしておくようにしましょう。また、火を使うキッチンは、金を溶かすことから金運に大きく関わる場所と言われています。ガス代や換気扇などの油汚れは、定期的に落とすようにしましょう。

2. 観葉植物を置く

 風水では、観葉植物も金運アップ方法のひとつ。お手入れを考えると、「自分には難しい」と思われる人もいると思いますが、中には週に数回の水やりでOKという植物もあります。

 インテリアとしておしゃれなのはもちろん、部屋の中に緑があると癒される空間になりますよ。

3. 玄関を片付ける

 女性は靴が好きな人が多いです。何足もの靴を、洋服に合わせて楽しんでいる人も多いでしょう。しかし、その靴を綺麗に整理整頓していますか?

 玄関は人が出入りする場所ですが、風水では「お金の入口」といわれるほど、大切な場所。そのため、お金が入ってきたくなるような綺麗で明るい場所にする必要があるのです。また、外出前にチェックできる鏡を置くのも、金運アップにつながるそうですよ。

習慣を見直すことで、お金の入り方は変わってくる!

 誰だって、お金が入ってくるのは嬉しいもの。お金は、いくらあっても困ることがありませんし、あればあるだけ心に余裕を持つこともできるでしょう。それを叶えるためには、日頃の習慣を見直し、お金が入ってきやすいようにすることが大切。ぜひ、風水なども取り入れて、金運アップを目指しましょう!

コクハク編集部
記事一覧
コクハクの記事を日々更新するアラサー&アラフォー男女。XInstagram のフォローよろしくお願いします!

ライフスタイル 新着一覧


酷暑で園芸瀕死でも夏のお助け花「ペンタス」、どんだけ咲いてくれるのw
 暑いです。ただでさえ更年期のお年頃のワタクシ、この厳しい暑さは格別でございます。  猫店長「さぶ」率いる...
あの上司が“うさぎスタンプ”で甘えてるっ!職場への誤爆&赤面LINE10選
 職場のグループLINEは、仕事を円滑に進めるために、今や欠かせないものでしょう。でも、あろうことかそんな職場LINEに...
予約必須店で失態!食い意地が勝り、朝10時からフルコースの“敗者復活”
 汗ばむ気温のとある週末、筆者は湖畔の景色を見ながら、優雅にフルコースをいただいておりました。時計の針はまだ午前10時を...
“面倒くさい”ママ友って本当に必要?メリットとデメリットを検証してみた
 あなたにとって、ママ友は必要ですか? それとも不要ですか?「仲良しのママ友を作って、一緒に子育てを楽しみたい」と思う人...
暑い日こそIN・鍋!のんびり“たまたま”君の大あくびをパチリ
「にゃんたま」とは、猫の陰嚢のこと。神の作った最高傑作! 去勢前のもふもふ・カワイイ・ちょっとはずかしな“たまたま”を見...
心をすり減らす“毒友”と縁を切る3つの方法 その違和感に目を背けないで
 自分にとって毒になる友人、毒友。一緒にいて違和感を抱くあの人も、あなたにとって毒友なのかもしれません。今回は、毒友の特...
3歳娘にアタマジラミ!? 我が家を救ったアナログな退治法と意外な美容家電
 2人の保育園児を育てる我が家では先日、ちょっとした“事件”がありました。下の子どもの頭にアタマジラミが住み着いてしまっ...
女友達へのディスり誤爆!《純粋アピールのフルコンボだったじゃんね笑》深夜LINEの後悔が止まらない…
 深夜に誰かへLINEを送るときはくれぐれもご注意を。“深夜テンション”でネガティブになりすぎたり、ヤケクソになっていた...
「女人禁制」の読みは「にょにんきんせい」とは限らない?
 知っているようで意外と知らない「ことば」ってたくさんありますよね。「女ことば」では、女性にまつわる漢字や熟語、表現、地...
「明日は何時?」親の老いをLINEでも実感…切ないけれど受け入れる!
 人間誰しもいつかは老いがやってくるものです。ただ、これまでたくさんの愛情と安心を与えてくれた絶対的な存在の「親の老い」...
アラフォーが若者とのカラオケで失敗しない方法3つ 10年前の選曲はあり?
 職場での飲み会後、二次会としてよくあるのがカラオケ。アラフォーともなると、若〜い後輩を引き連れてカラオケに行くこともあ...
「スナック常連客に嫌われるNG行為」初めての店ではマジ注意して!
 いわゆる夜のお店というのは、「大人の社交場」と言われることがあります。昔からなんとなく納得してはいたんですけど、最近や...
キィー!羨ましい! 実はめらめらとママ友に嫉妬している6つの瞬間
 子どもがいると切っても切れない仲になるのが、ママ友。母として生きている女同士、話が盛り上がりますよね。その一方で、近い...
美しすぎる方向転換…国宝級“たまたま”にどこまでもついて行きます
「にゃんたま」とは、猫の陰嚢のこと。神の作った最高傑作! 去勢前のもふもふ・カワイイ・ちょっとはずかしな“たまたま”を見...
夏に日持ちする切り花オススメ7選、家庭で簡単にできる“延命対策”7カ条
 神奈川の片田舎にある猫店長「さぶ」率いる我がお花屋。夏の暑い昼間の来客はめっきり減りますが、夕方の若干涼しい時間帯にな...
人間の決断回数は1日35,000回! 悩ましい「決断疲れ」の最終兵器は猫?
「今日のランチはどこに行こうかな?」「仕事も疲れてきたし、カフェにコーヒーでも買いに行こうかな? それとももう一踏ん張り...