美容のプロが注目する「知る人ぞ知るスキンケアコスメ」3選

並木まき ライター・エディター
更新日:2020-12-04 06:00
投稿日:2020-12-04 06:00
 話題になっていたり、ネットで人気を集めていたりする基礎化粧品が自分の肌に合うとは限りませんよね。口コミで高評価なスキンケアコスメを試してみるものの「なんだか私には、イマイチ……」と感じるなら、知る人ぞ知るコスメに答えがあることも。
 時短美容家の私、並木まきが、まだそこまで話題にはなっていなくても、知る人ぞ知る名品コスメとして、プロが注目している3ブランドをご紹介します。

1. DEAR SISTER(ディアシスター)

BLEMISH ALL CLEAR AMPOULE <30ml/2,640円(税込)>(写真:並木まき)
BLEMISH ALL CLEAR AMPOULE <30ml/2,640円(税込)> (写真:並木まき)

 韓国発の敏感肌専門スキンケアブランドとして、2020年2月に日本に初上陸した「DEAR SISTER(ディアシスター)」。こちらのブランドから、私が使って「おお」と感動したのは、複合体セラミドを50%配合している「ブレミッシュ オール クリア アンプル」です。

 日焼けによるシミやソバカスを防ぐアルゴホワイトを配合しているので、肌トーンを明るくしたい人にもおすすめ。

 私は保湿力は高いのにベタつきを感じることなく、塗ってしばらくすると、すべすべした肌ざわりに感じています。肌トラブルを感じているけれど、ひりつきや乾燥にも悩んでいるときにも使いやすい美容液だと思います。

2. EUYIRA(ユイラ)

SKIN GLOW MOISTURIZING CREAM <50ml/4,840円(税込)>(写真:並木まき)
SKIN GLOW MOISTURIZING CREAM <50ml/4,840円(税込)> (写真:並木まき)

「EUYIRA(ユイラ)」も韓国発のコスメ。2020年3月に伊勢丹新宿店でポップアップストアを展開し、日本に上陸したブランドです。美容大国として知られる韓国で人気を集めていて、敏感肌で悩んでいる女性たちからも支持を集めています。

 私のイチオシは「スキン グロウ モイスチャライジング クリーム」。

 3つのヒアルロン酸と10種類以上の天然由来原料で、しっかりとうるおいをチャージ。乾燥が気になる肌に適しているのはもちろんながら、水分クリームだからすべての肌タイプに使いやすく、水分バリアを形成し、うるおいを長持ちさせるクリームです。

 こちらのブランドは、お肌の油分と水分のバランスを整える点に着目してつくられているので、季節の変わり目の不安定な肌のお手入れにもおすすめです。

3. CARENESS(ケアネス)

ケアネス ザ ローション <150ml/5,000円(税抜)> ケアネス ザ クリーム <30g/12,000円(税抜)>(写真:並木まき)
ケアネス ザ ローション <150ml/5,000円(税抜)> ケアネス ザ クリーム <30g/12,000円(税抜)> (写真:並木まき)

「結果を求めるお客様に感動をお届けする」をポリシーに掲げている企業が手がける「CARENESS(ケアネス)」は、美意識の高い女性たちが注目する美容成分をふんだんに使ったスキンケアコスメを展開。

 実際に私が使ってみて、うなったのは「ケアネス ザ ローション」と「ケアネス ザ クリーム」。

「ケアネス ザ ローション」は、年齢を重ねた女性が悩みがちな“毛穴”にアプローチする化粧水で、毛穴の開きの主な原因となる血中の酸素低下が酸化ストレスとなることに着目してつくられています。使うたびにキメが整ってきたように感じる使用感で、肌への負担も感じませんでした。

 また「ケアネス ザ クリーム」は、ハリ・ツヤ・弾力にアプローチするパーフェクトクリームで、肌に塗布したあと1分半ほどで肌内部に酸素を発生させハリを出す成分を10%配合しているのが最大の特長です。クリームにありがちなベタつきを感じることもなく、重すぎないテクスチャーが快適。上質な成分を配合した個性的なスキンケアコスメを探している人には、ぜひ試していただきたいシリーズです。

 まだ大々的には知られていない化粧品にも、優秀なものはたくさんあります。「口コミ人気のどれを使っても、思ったような満足感がない!」と感じているなら、知る人ぞ知る名品コスメの出番かも。ぜひ選択肢に入れてみてはいかがでしょう。

(※筆者注:掲載している画像は筆者の私物です。文中の効果は、筆者の個人的な感想です)

関連キーワード

ビューティー 新着一覧


毛穴レスな陶器肌に♡マットメイクのやり方のコツ&注意点
 光沢のないマットメイクは、ナチュラルなのに大人っぽい雰囲気が漂うメイク。でも、「やってみたいけどなんだか難しそう……」...
ゾンビに傷あと…簡単で可愛い♡ハロウィンメイク&アイテム
 今年も、ハロウィンの季節がやってきましたね♡ 今回は、ハロウィンパーティーに大活躍するハロウィンメイクのアイディアをご...
バズり靴下「ファミマソックス」に「am/pm」柄が新登場!2021.10.14(木)
 今年の夏、SNSでバズった“ファミマの靴下”。一部の店舗で、売り切れが続出しましたが、最近また見かけるようになりました...
ミストは乾燥するって本当?正しい使い方&3つの注意点♪
 ミストタイプの化粧水は、出先でも簡単に肌の水分補給ができる便利なアイテム。でも、使い方を間違えてしまうと乾燥の原因にな...
男性ウケ抜群のモテ顔に♡ デートメイクのコツ&NGメイクも
 デートの際、気合いが入ってついメイクが濃くなってしまう人もいるでしょう。しかし、男性は盛りすぎメイクよりも、ナチュラル...
マツエクはもう時代遅れ? 初期&最新のトレンドを徹底比較♪
 つけまつ毛をつけているようなパッチリした目元を叶えてくれる「マツエク」は、美容に敏感な女性たちの中ではすっかり定番のア...
実は美人が多い♡ “ゴリラ顔の特徴&似合う髪型を選ぶコツ
「可愛い」というより「ワイルド」なイメージが強いゴリラ顔。“ゴリラ顔”と聞くだけでネガティブなイメージが先行してしまいま...
壇蜜のような“ふわとろ色気ボディ”を狙うおすすめグッズ3選
 雑誌やテレビで見かける芸能人や有名人に「なれるものなら、あの顔になりたい!」「あんな姿に生まれていたら、私の人生も違っ...
雑誌の豪華付録で美容家電をゲット♡ 眉毛シェーバーが優秀♪
 雑誌の付録をチェックするのが、ひそかな楽しみになっている私です。発売直後の新アイテムが試せたり、美容家電が付録になって...
ベリーショートは男ウケが悪い? 意外な事実&似合う人の特徴
 ベリーショートが似合う女性って、魅力的に見えて素敵ですよね。でも、ベリーショートは「男ウケが悪い」というのが、多くの女...
顔の産毛が濃いのが気になる…すべすべ肌を目指す5つの方法
 女性にとって、顔の産毛は厄介なもの。顔の産毛が濃くなると肌のトーンダウンにも影響してしまいますし、人から指摘されること...
“地雷系メイク”の特徴♡ 病みかわいく仕上げる部分別ポイント
 女性にとって、メイクは個性を発揮する手段のひとつ。「今のメイクに飽きてきた」という人は、「地雷系メイク」にチャレンジし...
その“抜け感”ダサいよ…勘違いファッションに見えないコツ
 ファッション用語で頻繁に聞く「抜け感」というワード。わかっているようでわかっていない人も結構多いかもしれません。そして...
ヘッドスパの効果が持続する時間はどれくらい? 目的別頻度
 髪質改善や美容にも効果があると言われる「ヘッドスパ」。でも、気が向いた時にだけ通っているという人も多いようです。でも実...
秋はレディライクなバーガンディメイクが旬♡ やり方のコツ
 秋は、女性らしさや上品さのある“レディライクなメイク”がしたいですよね♡ そこでおすすめなのが「バーガンディメイク」!...
アイクリームっていつ塗ればいい? 効果的な順番&塗り方♪
 みなさんは、アイクリームを使っていますか? アイクリームは目元の乾燥やたるみ、クマのケアなどができて便利なアイテムです...