アピールチャンス♡お家デートで女子力を見せるポイント7つ

恋バナ調査隊 ライター女子部
更新日:2020-12-20 06:00
投稿日:2020-12-20 06:00
 Withコロナの時代、お外に出るのがはばかられる時ってありますよね。はたまた、天気予報が悪かったら、デートは屋内にしておこうって思うことも。パートナーのいる女性が、必ず遭遇する「お家デートチャンス」。彼との仲を深めるためにも、なんとかして女子力を見せたいですよね。この記事では、お家デートにまつわる女子力演出の秘訣《大人の実践編》をお届けします。

彼をあなたのお家に招待する時の女子力ポイント4つ

部屋はキチンときれいにが鉄則!(写真:iStock)
部屋はキチンときれいにが鉄則! (写真:iStock)

 彼をお家に招待することが決まったら、女性はついついボディケアに気を取られがち。でもちょっと待って。意識したいポイントは、ほかにもあるんですよ。

女子力POINT1. 部屋を綺麗にしてWelcomeの気持ちを

 普段は仕事で忙しい場合も、まずは頑張って時間を確保し、部屋を綺麗にしましょう。普段のあなたが好印象であればあるほど、お部屋の掃除が行き届いていなかったら、彼をガッカリさせちゃうかも……。第一段階は、「清潔」を意識するのがGOOD。

 インテリア面では、彼がくつろぎやすいようにクッションなどを用意してあげましょう。無理にお花を飾らなくても、あなたらしいインテリアで大丈夫。また、軽食を置けるような小さめのテーブルや、コップを置くためのコースターなど、Welcomeの気持ちが伝わる空間作りができれば良いですね。

女子力POINT2. 昼間なら彼の好きなお料理を振る舞って

 今や、「男は仕事、女は家庭」なんて考えはナンセンスですが、お客様におもてなしをする心は日本人の美徳と言えます。もしもデートが昼間なら、あなたの手料理を振る舞ってみてはいかがでしょうか?

 おしゃれな料理じゃなくてもいいんです。身近な例なら、定番料理の肉じゃがや味噌汁などの“ほっこり系”は、好感度が高め。また、唐揚げやだし巻き卵など、“運動会の定番系”も男性は大好物です。料理が苦手な人は、冷凍野菜を組み合わせたポテトサラダでもOK!

 馴染み深い日本の料理であれば、万人ウケするはずです。もしも事前に彼の好みをリサーチできるなら、こっそり探りを入れてみて♡

女子力POINT3. いつもよりちょっとラフな格好で

 お家デートなら、いつもよりちょっとラフでくつろげるような格好だと良いですね。お出かけの時やビジネス向けのカチッとしたデザインの服や、さらさらのシフォン素材などは避けたほうがお互いにゆっくりした気分で過ごせるでしょう。

 おすすめは、手触りや肌触りの良い綿素材の服。買ってきたお菓子を食べながら、一緒に映画を見るのには最適ですね。

 日頃、仕事もバリバリこなせる大人女子のあなたが、本当のあなたに戻る時間。そんな時間を共有できたら、心の距離が縮まるのではないでしょうか♡

女子力PONIT4. 香水NG! ムード作りにはアロマで

 はりきる時にこそ、使いたくなる香水。しかし、香水は好みが分かれやすいので、長時間一緒の空間に居るときは控えたほうが無難です。

 代案としておすすめしたいのは、アロマセラピーにも用いられる“精油”。自然にある草・木・花・実の成分が凝縮させて作られているので、人工香料に比べて受け入れやすい香りが特徴です。

 1〜2滴で優しく香るので、お部屋のお掃除をしたあとにコットンに垂らして芳香剤として置いてみましょう。特におすすめなのは、“柑橘系”。スイートオレンジやマンダリンは、少し食欲を誘う優しい香りなんですよ。ムードを出したいなら、“フローラル系”をチョイス。ローズやイランイランは、一気にムードが高まります♡

彼のお家でデートする場合の女子力ポイント3つ

手土産で彼ママ受けバッチリ!(写真:iStock)
手土産で彼ママ受けバッチリ! (写真:iStock)

 もしも、彼のお家でデートすることが決まった場合、どんな風に女子力を見せることができるでしょうか? 事前に準備しておきたいことを、リストアップしてみました。

女子力POINT1. 当日ご家族はいるのかどうかをチェック

 彼は一人暮らしであれば良いですが、実家暮らしであれば、当日ご家族がいらっしゃるかどうかを聞いてみましょう。もしもご家族がいる時にお邪魔するなら、菓子折など手土産を持参して、ご挨拶するのがGOOD!

 学生とは違って大人女性の場合、ご家族のいないタイミングで相手の家に上がるのはマナー違反です。もしも彼が一人暮らしなら、手作りのお菓子などのお土産を持って行ってみてはいかがでしょうか?

女子力POINT2. お泊まりの準備をしておくと安心

 関係性にもよりますが、一人暮らしの彼のお家に呼ばれたら、お泊まりになる可能性も考えておいたほうが良いでしょう。事前におしゃれな下着を準備して、ムダ毛の処理をしておくのが◎です。彼のお家に着くまでに汗をかいても大丈夫なように、汗拭きシートはもちろん、デリケートゾーン用のケアグッズなどをバッグに忍ばせておくと安心ですよ。

 万が一生理中であれば、前々日あたりから「お腹が痛い……」など、それとなく伝える方がいいかも。彼が期待しているといけないので……(笑)

女子力POINT3. ハグされてもオフしても大丈夫なメイクを

 せっかくのデートにはバッチリメイクをして張り切りたくなってしまいますが、「えっ……誰?」と彼が引くような、劇的なビフォーアフターをお披露目しないようにしましょう。

 高いメイク技術は控えめにして、ナチュラルブラウン系のメイクで仕上げるといいかも。また、ベース系のアイテムは密着力の高いものを選ぶと、ハグされたときの摩擦にも対応できます♡

お家デートで女子力アピールしてみよう♡

こんな時期だからこそおうちデートを楽しんで♡(写真:iStock)
こんな時期だからこそおうちデートを楽しんで♡ (写真:iStock)

「女子力」って、なかなか深いテーマですよね。可愛いぬいぐるみやレースのカーテンのような、表面的な施策ではなかなかうまくいかないのが大人の恋愛。

 それなら、「あなたを大切にするわよ」と迎え入れる包容力、「愛される準備もできているわよ」と安心させてあげる思いやりが、大人の女性ならではの女子力と言えるのかもしれません。あなたのお家デートが楽しい思い出になりますように♡

関連キーワード

ラブ 新着一覧


男性のヒゲから読み解く深層心理&性格♡ 彼はどのタイプ?
 あなたは、男性のヒゲが好きですか?「ヒゲは不潔なイメージがあるから苦手」という人や「ヒゲの生えている男性のほうがワイル...
恋バナ調査隊 2021-06-25 06:00 ラブ
“体の相性”が良いってどういうこと? 判断する5つのポイント
 女友達と赤裸々に恋愛トークをしている時、彼氏との“体の相性”について話すこともあるのではないでしょうか? でも、中には...
恋バナ調査隊 2021-06-25 06:00 ラブ
積極的だと逆効果? “恋愛やりすぎアプローチ”7選&注意点
 女性から男性にアプローチするのは、とても勇気がいること。本気だからこそ「絶対に彼を振り向かせたい!」と、意気込んでいる...
恋バナ調査隊 2021-06-24 06:00 ラブ
元カレと比べてない?彼氏ができない人の残念な思考パターン
 近ごろ出会った男性とデートをしてもいまいちピンと来ない——。自分の感覚を信じるのはすごくいいことなんですが、歴代彼氏や...
若林杏樹 2021-06-23 06:00 ラブ
デートを断られた…脈ありor脈なしを見極めるポイント&対策
 女性からデートに誘うのは、とても勇気がいること。思い切って誘ったのにも関わらず、あっさりと断られてしまったら、多くの人...
恋バナ調査隊 2021-06-23 06:00 ラブ
嫌われるかも…彼氏がドン引きした彼女の行動エピソード8選!
 あなたは、彼氏がドン引きするような行動を無意識にしていませんか? 彼氏との付き合いが長くなればなるほど、素が出てきてし...
恋バナ調査隊 2021-06-22 06:00 ラブ
情に引っ張られすぎてつらい…別れるべきか否かの“判断基準”
 長年連れ添ったパートナーには情が芽生えますよね。そしてその情に引っ張られ、別れるべきかどうかわからなくなることも。一体...
七味さや 2021-06-21 06:00 ラブ
“素朴女子”はなぜモテる?特徴&男性が結婚相手に選ぶ理由
 かっこいい男性の結婚相手を見て、「なんであの素朴な子が!?」って思ったことはありませんか? 実は、男性の多くは「素朴女...
恋バナ調査隊 2021-06-21 06:00 ラブ
恋愛主導権を握る♡ 効果的な“寸止めテクニック”6つ&注意点
 好意を抱いている男性からアプローチされると、すぐに誘いに乗ってしまう人が多いでしょう。しかし、相手がモテる男性だったり...
恋バナ調査隊 2021-06-20 06:00 ラブ
夫が妻に求めるたったひとつのこと~もっと愛される秘訣とは
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。“恋愛”と“結婚”についての話題って、尽きませんよね。わかり合えないから悩み...
山崎世美子 2021-06-19 06:39 ラブ
不倫相手から夫に届いた恐怖のLINE…妻が見た驚愕の内容5選
 妻に内緒でこっそり不倫を続けている夫……。いえ、気付いていないと思っているのは夫だけ。妻は気付いていない振りをしながら...
恋バナ調査隊 2021-06-19 06:09 ラブ
真心を感じられない…感情的な女性の扱いに苦心する熟年男性
「冷酷と激情のあいだvol.43〜女性編〜」では、婚活中に出会った年上男性にしつこくアプローチされていると言う女性・Oさ...
並木まき 2021-06-19 06:00 ラブ
猛アプローチの真意は?年上男性の言動に頭を抱える婚活女性
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2021-06-19 05:58 ラブ
運命の人だと思ったのに違った…7つの共通点&見極めるコツ
 彼と出会った時、一緒にいて落ち着いたり、偶然の共通点が多かったりすると「思わず運命の人なのかも!?」と思ってしまいます...
恋バナ調査隊 2021-06-18 06:00 ラブ
ここに来て注目…すぐに会える安心感「ご近所恋愛」のススメ
 コロナ禍は、多くの遠距離カップルを引き裂いてしまいました。会えない期間が続くと、愛情を持続させることはかなり難しくなっ...
内藤みか 2021-06-17 06:00 ラブ
離婚を後悔しがちな5つの理由&後悔しないための確認ポイント
 どんな夫婦でも、結婚が決まった時は明るい未来を想像し、お互いに幸せを感じていたでしょう。しかし、年月が過ぎ、さまざまな...
恋バナ調査隊 2021-06-17 06:00 ラブ