お泊まりデートでの“すっぴん悩み”どうしてる?5つの対策

恋バナ調査隊 ライター女子部
更新日:2020-05-30 06:00
投稿日:2020-05-30 06:00
 大好きな彼氏とのお泊まりデート、化粧を落とすタイミングだけではなく、そもそも、「すっぴんを見せて良いの?」と悩んでしまう方は多いでしょう。そこで今回は、女性がお泊まりデートで感じているすっぴんの悩みや、知っておきたい5つのすっぴん対策をご紹介します。ぜひこの記事で悩みを解消して、お泊まりデートを楽しみましょう!

お泊まりデートで起こりがちなすっぴんの悩みとは

すっぴんを見せるのには抵抗がある?(写真:iStock)
すっぴんを見せるのには抵抗がある? (写真:iStock)

 多くの女性は、彼氏に初めてすっぴんを見せる時に少なからず不安を抱えてしまうものです。メイク映えする顔だと自覚している方は、なおさらそうでしょう。まずはじめに、お泊まりデートで多くの女性が感じている「すっぴんの悩み」を、見ていきましょう。

毛穴やクマなどの肌のムラを見られたくない

 普段はファンデーションやコンシーラーで綺麗に隠れている毛穴やクマ、シミやくすみなどの肌のムラ。でも、メイクを落としてしまうと、肌悩みがすべてオープンになってしまいます。

 最近のコスメは優秀なものが多く、自分の肌悩みを全てカバーしてくれるものがほとんど。本当の自分の肌を見た時に、彼にどう思われれるか不安に感じている女性は多いでしょう。

眉毛が消えるとかなりイメージが変わる

 もともと眉毛が少ない人や、眉毛を大胆にカットしている人は、眉毛のメイクオフにかなりの勇気が必要。眉毛は顔の印象を作る大事なパーツですので、眉毛が消えてしまうと顔そのものの印象が大きく変わってしまいます。

 メイクをしている時は完璧だからこそ、いざお泊まりですっぴんになる際に落とすべきかを悩んでしまう方は多いようです。

目が小さくなるのが嫌

 太めのアイライナーやつけまつ毛、アイプチを施すなど、「アイメイク命」の女性は多いのではないでしょうか? 特にアイプチを使って「二重」にしている場合は、すっぴんになると別人のように顔が変わってしまうことも。

 アイメイクは「自分を可愛く変身させるもの」ですので、すっぴんとの違いがあるのは当然。しかし、大好きな彼氏だからこそ「どう思われるのかな」「引かれないかな」と不安に思う女性は少なくないようです。

お泊まりデートで使える5つのすっぴん対策

できるだけ可愛い自分でいたい(写真:iStock)
できるだけ可愛い自分でいたい (写真:iStock)

 続いては、お泊まりデートで使える5つのすっぴん対策をご紹介します。「彼氏の前ではできるだけ可愛い自分でいたい」と思うのが、女性の本音。しかし、寝る時までメイクを落とさないのは肌にも悪いですし、彼にも「不自然」だと思われそうです。

 自分がどうしても隠したい部分はしっかりカバーして、お泊まりデートでの「すっぴんの不安」を上手に解消しましょう。

1. とにかくスキンケアを頑張る

 彼氏ができたら、いつでも「すっぴん」を見せられるように、スキンケアを見直して、とことん「美肌」を目指しましょう。とはいえ、スキンケアで結果を感じるには少し時間が必要。思い立った日がスタートの日です。日頃のケアをしっかりしていれば、必ず肌の変化を実感できるはずですよ。

2. 素肌に近いベースメイク

 お風呂上りは体が温まっているので、肌が赤くなったり、毛穴が開いてしまいます。また、夜のスキンケアで乳液やクリームを塗った直後の「テカリ」も気になるところ。素肌に自信がない人は、素肌に近いベースメイクで肌の粗を隠しましょう。ファンデーションを塗ってしまうと「厚塗り感」が出てしまうので、おしろいタイプがおすすめです。

3. パウダーでうっすら眉毛を描く

「すっぴんになると眉毛がなくなってしまう」という人は、パウダータイプのアイブローで、上手にぼかしながら薄めに眉毛を描きましょう。ペンシルで描いてしまうと濃くなりすぎてしまうので、メイクしているのがバレバレに。パウダータイプは薄付きなので、自然な仕上がりになります、

4. 事前にまつエクを付けに行く

 目が小さくなってしまうことに抵抗を感じる場合、事前にまつエクを付けに行くのもひとつの方法です。まつエクは、すっぴんでも目元をぱっちり見せてくれる効果があります。

 マスカラを塗ったまま寝てしまうと、起きた時に目の周りが「パンダ状態」になってしまうこともあるため、オフする必要がないまつエクはお泊まりデート時の強い味方になってくれるはずです。

5. 24時間コスメを利用する

 最近は、メイクオフの要らない「24時間コスメ」もかなり充実しています。ファンデーションだけでなく、アイブローやアイライナー、リップなどラインナップも豊富です。

 どうしても彼氏にすっぴんを見せることに抵抗を感じてしまうのであれば、24時間コスメを使ってみるのもおすすめです。メイクする際は、自然な素肌に近い「ナチュラルメイク」に仕上げるのが大事なポイントです。

すっぴん対策で安心! お泊まりデートを楽しもう♡

ドキドキ感だって楽しい♪(写真:iStock)
ドキドキ感だって楽しい♪ (写真:iStock)

 大好きな彼氏とのお泊まりデートは「ドキドキで楽しみ♡」な反面、多くの女性がすっぴんになることに不安を感じています。しかし、不安を感じてばかりでは、せっかくのお泊まりデートを楽しむことができなくなってしまいますよね。

 自分のカバーしたい部分は、「すっぴん対策」で上手にカバーして、お泊まりデートを安心して楽しんでくださいね!

関連キーワード

ビューティー 新着一覧


マスクだからこそノーファンデメイクが役立つ♡上手なやり方
 マスク生活が長引く中で、今増えているのが「ノーファンデメイク」をする女子たち。メイクをしても結局は隠れてしまったり、崩...
無印良品100円以下の優秀アイテム5選♡生活をちょっと豊かに
 生活用品や、衣類、食品、さらには美容アイテムなど、さまざまなラインナップが魅力の無印良品。そんな無印良品の100円以下...
クレンジングバームはどんな人におすすめ?効果的な使い方♪
 最近、美容に敏感な女性たちから注目を集めている「クレンジングバーム」。メイクを落としながら保湿ケアや毛穴ケアもできると...
春先取り♡ 完売前にゲットしたい旬の最新プチプラコスメ3選
 春がすぐそこまで近づいてきて、「そろそろ新しい恋をしたい!」と考えている女性も少なくないのではないでしょうか。とはいえ...
“米ぬか”の美容法をご紹介! 知ってて良かったお米の秘密♡
 おばあちゃんから、「お米のとぎ汁はお肌にいいんだよ」という話を聞いたことがある方は多いのではないのでしょうか。それもそ...
“朝洗顔”って本当に必要? めんどくさい時の時短ケア3選
 あなたは、「朝洗顔」をしていますか?「洗顔料を利用したほうがいい」「ぬるま湯で流すだけで十分」「そもそもしなくてもいい...
10歳若見え♡ 白髪の上手な隠し方&便利アイテムをご紹介
 加齢と共に増えていく白髪は、多くの女性の悩みです。白髪の量や生えてくる年齢は個人差がありますが、やはり白髪が多い人は実...
乾燥小ジワ対策! 原因・メイク方法&スキンケアのやり方♡
 空気が乾燥する季節に注意したいのが、“乾燥小ジワ”です。ニコッと笑ったり、驚いたり、表情を変えるだけで目元や口元に細か...
ストッキングが伝線…ガサガサかかとの原因&5つの解消方法
 冬になると、ガサガサかかとに悩む人が増えてきます。素足になることが多い夏の時期にはかかとケアをしている人が多いと思いま...
アラフォー女性の“シンプルメイク”が非モテを招く3つの理由
 30代後半から40代にかけては、これまでと同じメイクだと「なんだか老けたかも?」と周囲に感じさせる女性が増える年代です...
コンシーラーを上手に使い分けよう♪ 5種類の特徴&選び方
 メイクの仕上がりは、テクニックはもちろん、どんなアイテムを選ぶかがとても重要です。どんなに効果の高いコンシーラーを使っ...
隠さないで! そばかすを活かした“外国人風メイク”のやり方♡
 そばかすは幼い頃からできることが多いので、コンプレックスに感じている女性も多いですよね。でも、実は近年「そばかす女子が...
リップクリームで乾燥知らずのうるツヤ唇に♡選び方&使い方
 唇を乾燥から守ってくれるリップクリーム。「一年中手放せない」という人も多い、必須アイテムのひとつですよね。定番のメンソ...
驚愕!ずぼらな“口腔ケア”がアナタの人生を残酷に変える…!
 口腔ケアを怠ってしまうと、認知症をはじめ、さまざまな病気が起こると問題視されるようになった昨今。しかし、その受け止め方...
ファンデーションがマスクにつかなくなる♡ 8つのメイク術!
 コロナ禍が始まってから、私たちの生活に欠かせなくなった「マスク」。そんなマスクは、気になる肌悩みをカバーしてくれるとい...
お風呂上がりスキンケアの順番♪ ボディケアはいつがいい?
 お風呂上がりに行うケアって、やることが多いですよね。顔につける化粧水や美容液のほかにも、髪につけるトリートメントオイル...