お泊まりデートでの“すっぴん悩み”どうしてる?5つの対策

恋バナ調査隊 ライター女子部
更新日:2020-05-30 06:00
投稿日:2020-05-30 06:00
 大好きな彼氏とのお泊まりデート、化粧を落とすタイミングだけではなく、そもそも、「すっぴんを見せて良いの?」と悩んでしまう方は多いでしょう。そこで今回は、女性がお泊まりデートで感じているすっぴんの悩みや、知っておきたい5つのすっぴん対策をご紹介します。ぜひこの記事で悩みを解消して、お泊まりデートを楽しみましょう!

お泊まりデートで起こりがちなすっぴんの悩みとは

すっぴんを見せるのには抵抗がある?(写真:iStock)
すっぴんを見せるのには抵抗がある? (写真:iStock)

 多くの女性は、彼氏に初めてすっぴんを見せる時に少なからず不安を抱えてしまうものです。メイク映えする顔だと自覚している方は、なおさらそうでしょう。まずはじめに、お泊まりデートで多くの女性が感じている「すっぴんの悩み」を、見ていきましょう。

毛穴やクマなどの肌のムラを見られたくない

 普段はファンデーションやコンシーラーで綺麗に隠れている毛穴やクマ、シミやくすみなどの肌のムラ。でも、メイクを落としてしまうと、肌悩みがすべてオープンになってしまいます。

 最近のコスメは優秀なものが多く、自分の肌悩みを全てカバーしてくれるものがほとんど。本当の自分の肌を見た時に、彼にどう思われれるか不安に感じている女性は多いでしょう。

眉毛が消えるとかなりイメージが変わる

 もともと眉毛が少ない人や、眉毛を大胆にカットしている人は、眉毛のメイクオフにかなりの勇気が必要。眉毛は顔の印象を作る大事なパーツですので、眉毛が消えてしまうと顔そのものの印象が大きく変わってしまいます。

 メイクをしている時は完璧だからこそ、いざお泊まりですっぴんになる際に落とすべきかを悩んでしまう方は多いようです。

目が小さくなるのが嫌

 太めのアイライナーやつけまつ毛、アイプチを施すなど、「アイメイク命」の女性は多いのではないでしょうか? 特にアイプチを使って「二重」にしている場合は、すっぴんになると別人のように顔が変わってしまうことも。

 アイメイクは「自分を可愛く変身させるもの」ですので、すっぴんとの違いがあるのは当然。しかし、大好きな彼氏だからこそ「どう思われるのかな」「引かれないかな」と不安に思う女性は少なくないようです。

お泊まりデートで使える5つのすっぴん対策

できるだけ可愛い自分でいたい(写真:iStock)
できるだけ可愛い自分でいたい (写真:iStock)

 続いては、お泊まりデートで使える5つのすっぴん対策をご紹介します。「彼氏の前ではできるだけ可愛い自分でいたい」と思うのが、女性の本音。しかし、寝る時までメイクを落とさないのは肌にも悪いですし、彼にも「不自然」だと思われそうです。

 自分がどうしても隠したい部分はしっかりカバーして、お泊まりデートでの「すっぴんの不安」を上手に解消しましょう。

1. とにかくスキンケアを頑張る

 彼氏ができたら、いつでも「すっぴん」を見せられるように、スキンケアを見直して、とことん「美肌」を目指しましょう。とはいえ、スキンケアで結果を感じるには少し時間が必要。思い立った日がスタートの日です。日頃のケアをしっかりしていれば、必ず肌の変化を実感できるはずですよ。

2. 素肌に近いベースメイク

 お風呂上りは体が温まっているので、肌が赤くなったり、毛穴が開いてしまいます。また、夜のスキンケアで乳液やクリームを塗った直後の「テカリ」も気になるところ。素肌に自信がない人は、素肌に近いベースメイクで肌の粗を隠しましょう。ファンデーションを塗ってしまうと「厚塗り感」が出てしまうので、おしろいタイプがおすすめです。

3. パウダーでうっすら眉毛を描く

「すっぴんになると眉毛がなくなってしまう」という人は、パウダータイプのアイブローで、上手にぼかしながら薄めに眉毛を描きましょう。ペンシルで描いてしまうと濃くなりすぎてしまうので、メイクしているのがバレバレに。パウダータイプは薄付きなので、自然な仕上がりになります、

4. 事前にまつエクを付けに行く

 目が小さくなってしまうことに抵抗を感じる場合、事前にまつエクを付けに行くのもひとつの方法です。まつエクは、すっぴんでも目元をぱっちり見せてくれる効果があります。

 マスカラを塗ったまま寝てしまうと、起きた時に目の周りが「パンダ状態」になってしまうこともあるため、オフする必要がないまつエクはお泊まりデート時の強い味方になってくれるはずです。

5. 24時間コスメを利用する

 最近は、メイクオフの要らない「24時間コスメ」もかなり充実しています。ファンデーションだけでなく、アイブローやアイライナー、リップなどラインナップも豊富です。

 どうしても彼氏にすっぴんを見せることに抵抗を感じてしまうのであれば、24時間コスメを使ってみるのもおすすめです。メイクする際は、自然な素肌に近い「ナチュラルメイク」に仕上げるのが大事なポイントです。

すっぴん対策で安心! お泊まりデートを楽しもう♡

ドキドキ感だって楽しい♪(写真:iStock)
ドキドキ感だって楽しい♪ (写真:iStock)

 大好きな彼氏とのお泊まりデートは「ドキドキで楽しみ♡」な反面、多くの女性がすっぴんになることに不安を感じています。しかし、不安を感じてばかりでは、せっかくのお泊まりデートを楽しむことができなくなってしまいますよね。

 自分のカバーしたい部分は、「すっぴん対策」で上手にカバーして、お泊まりデートを安心して楽しんでくださいね!

関連キーワード

ビューティー 新着一覧


40代が似合う「くすみを隠すメイク」ファンデに頼りすぎない
 40代になると目立ってくる「くすみ」。隠そうとして厚塗りにすると崩れるし、薄くつけても全然隠れない……。そんな悩みを抱...
マスクにメイクが付いちゃった! ぶっちゃけ変える頻度は?
 コロナ禍ではじまったマスク生活。女性にとっての一番の悩みは、メイクの汚れが付いてしまうことではないでしょうか。マスクを...
メイクアイテムの正しい使用期限、知ってる? 目元は要注意
 メイクポーチの中を定期的に掃除していますか? よく見ると、中には使用期限を過ぎている古いアイテムが入っている人も……。...
朝だけじゃダメ! 日焼け止めをメイクの上から塗り直す方法
 日焼け止めはこまめな塗り直しをすることではじめて、十分な効果を得られます。でも、メイクをしてしまったら「どうやってメイ...
おフェロ度UP「モーヴ色」メイクで40代の大人可愛いを実現!
 今、大注目の「モーヴ色」を使ったメイク。もう試しましたか? モーヴ色は、使う人を選ばない色として人気ですが、加えて40...
【0円で復活】ディオールの口紅が折れた!2022.6.30(木)
 ポッキーン。ゲットして間もないディオールの口紅が、折れてしまいました。ショック過ぎる……。  このままポイする選...
「おばさん体型」疑惑!特徴は?スリムな40代に近づく対処法
 40代を超えたあたりから、体がだんだんと「おばさん体型」になってきていると感じたことはありませんか? 今回は、おばさん...
「夏の涼しいコーデ4選」見た目&着心地グーな楽ちんスタイル
 暑い夏でも、涼しいコーデをして軽やかに過ごしたいと思いませんか? でも、単純に肌の露出を増やすのは、体型に自信がない人...
「白髪染め」失敗した! 楽しみながら戻すにはどうする?
 染めても繰り返し生えてくる白髪に、白髪染めを使っている人は多いですよね。でも、真っ黒になりすぎてしまったり、明るくした...
人に言えない「尿漏れ」問題 大きな声で笑ったら“じゅん”!
 彼女の名は、えりの。女性の心を癒すためにはじめたサロン「コクハク」のオーナーで、界隈では「えりのボス」の愛称で知られ、...
「夏の汗対策」汗っかきさんは“冷却ポイント5つ”を覚えて!
 暑い夏、汗による悩みは尽きませんよね。メイク崩れやニオイ、汗染みなど、困っている人も多いはず。そこで今回は、悩み別に4...
「オフィスカジュアル」でデニム着用 アリorナシ線引きは?
 近年、働き方の幅が広がり「オフィスカジュアルOK」の会社も増えてきていますよね。そこで毎回のように議論になるのが「デニ...
痛くないよね?40代でも「背中開きトップス」が着たいんです
 ヘルシーで涼しげなムードが魅力的な、背中開きトップス。夏のコーデに取り入れたい気持ちがある反面「大人の女性が着るのは痛...
【基本のスキンケア】物価高でケチる前に0円で見直せること
 物価高が家計に重くのしかかってきていて、日々の美容ではなるべく節約したい人も増えているよう。一方、梅雨になると「肌の調...
おうちパックで蘇る! エステ&サロン級のうるツヤ肌と髪
 人と会う機会が増え、久しぶりに再会した人から老けたと思われたくないと、肌と髪の手入れを大急ぎでしています。  エステ...