嵐、平手、櫻坂46、ゴマキ…2020→2021の4大“感慨深イイ話”

こじらぶ ライター
更新日:2021-01-09 09:01
投稿日:2021-01-09 06:00

年末年始音楽業界の“感慨深イイ”は…

新たなスタートの平手さん(左)と櫻坂46(中央・森田さん)、20周年の後藤さん(右)、それぞれの感慨深イイ話とは…/「イオンカード20周年キャンペーン発表イベント」(中央)、(C)日刊ゲンダイ(左、右)
新たなスタートの平手さん(左)と櫻坂46(中央・森田さん)、20周年の後藤さん(右)、それぞれの感慨深イイ話とは… /「イオンカード20周年キャンペーン発表イベント」(中央)、(C)日刊ゲンダイ(左、右)

 さまざまな話題で賑わった年末年始の音楽業界。その中でも長年、男女問わず多くのアイドルを追いかけてきた筆者が“感慨深イイなぁ”と思った4つのトピックについて触れたいと思います。

 まずは、女性アイドル界の異端児的存在だった欅坂46からそれぞれ新しい道を歩むことになった元エースの平手友梨奈さん(19)と改名後のグループ櫻坂46について。

 昨年1月に欅坂46を脱退し主に女優業に邁進してきた平手さんですが、クリスマスに配信シングル「ダンスの理由」でソロアーティスト活動を開始。大みそかから元旦にかけての「CDTVライブ!ライブ!年越しスペシャル 2020→2021」(TBS系)に出演しキレのあるダンスで圧巻のステージを見せました。

艶やかな和装×体育ジャージ×ダサ可愛さ

プロのダンサー陣と一糸乱れぬパフォーマンスを見せた平手さん(前列中央)/TBSCDTV公式Twitter(2020年1月1日付)より
プロのダンサー陣と一糸乱れぬパフォーマンスを見せた平手さん(前列中央) /TBSCDTV公式Twitter(2020年1月1日付)より

 さらに年始の3日、「世界の果てまでイッテQ!新春スペシャル!」(日本テレビ系)では平手さんに憧れる内村光良さん(56)と共に「筑前博多独楽(こま)」に挑戦。本番では艶やかな和装に身を包み、短時間で体得した曲芸を完璧に成功させるなどさすがの集中力とセンスを見せました。

 ただ、練習時間では大技に挑む内村さんへ、体育ジャージ姿で両手両足を広げぴょんぴょん飛び跳ねる応援ダンスをしてエールを送ったのですが、その滑稽な動きに内村さんから「あれ? ダンスあんな感じだったっけ?」と突っ込まれ、平手さん本人も「今スッゴいダサい…ちょっとカットしてもらっていいですか?」と泣きをいれる場面も。そのダサ可愛さは平手さんソロ曲で共にクールな踊りを見せていたダンサー陣が自身のSNSでちゃかしつつ、オマージュした動画をバージョン2まで投稿するほどになっています。

「ダンスの理由」MVの再生回数250万回超え

 音楽番組では満身創痍だった欅坂46脱退時から復調を超えて進化した姿を見せ、バラエティー番組ではデビュー初期のような天真爛漫さに加え他の出演者へ思いやるあるコメントをする――。全体的に大人になった印象もあり、非常に感慨深イイ面を見せてくれました。どちらも大きな反響を呼び、「ダンスの理由」MVの再生回数を加速させ、2週間で250万回を突破しました。

内村さんの憧れの人として体育ジャージから和装まで着こなした平手さん/映画「ザ・ファブル 殺さない殺し屋」公式Twitter(2020年1月3日付)より
内村さんの憧れの人として体育ジャージから和装まで着こなした平手さん /映画「ザ・ファブル 殺さない殺し屋」公式Twitter(2020年1月3日付)より

櫻坂46の15人は2年越しのCDシングルデビュー!

2期生は19年NHK紅白に欅坂46として出場した際はまだCDデビューしておらず先輩の代役だった/(C)日刊ゲンダイ
2期生は19年NHK紅白に欅坂46として出場した際はまだCDデビューしておらず先輩の代役だった /(C)日刊ゲンダイ

 一方、平手さん脱退後に昨年10月、欅坂46から改名した櫻坂46は再デビュー曲「Nobody’s fault」で昨年末NHK紅白歌合戦に2度目の“初出場”を果たしました。グループ名をすげ替えただけと揶揄する声も見受けられましたが、欅坂46として19年末の紅白に出場した際、2期生は卒業した先輩メンバーの代役でした。

 2期生9人は18年に加入しながらも、グループ活動が停滞してしまい、長くCDデビューを果たすことができずにいたのです。昨年2月に研修生扱いから欅坂46へ正式配属となった新2期生6人も合わせ、15人にとって櫻坂46の「Nobody’s fault」は2年越しの、正真正銘の“CDシングルデビュー曲”です。

 グループで15人は、1期生の11人を上回る過半数。そしてセンターに抜擢された森田ひかるさん(19)を筆頭に、いまでは2期生がグループを引っ張る存在にまで成長しています。その最たる例が昨年、NHK紅白歌合戦での堂々としたパフォーマンス。15人の長く険しい2年、そして形は違えど同じく過酷な時期を乗り越えてきた現存1期生の苦労も鑑みると、大変感慨深イイ紅白となりました(今月8日に2期生松平璃子さん(22)が卒業を発表しました。櫻坂46としての活動は短かったですが少なくともCDシングルデビュー曲で紅白出場したことは彼女の人生の糧になるのではないかと思います)。

森田さんは「顔面が強すぎる!」「櫻坂の真ん中のコ誰!?」と話題に/「イオンカード20周年キャンペーン発表イベント」より
森田さんは「顔面が強すぎる!」「櫻坂の真ん中のコ誰!?」と話題に /「イオンカード20周年キャンペーン発表イベント」より

関連キーワード

エンタメ 新着一覧


「コーダ あいのうた」は映画館のスクリーンで見るべき作品だ
【大高宏雄の新「日本映画界」最前線】  映画やドラマなどを見たあとの反応として、「号泣する」という言葉をときどき目にす...
2022-01-28 17:03 エンタメ
嵐・松本潤「となりのチカラ」2ケタ発進も…矛盾だらけの設定をねじ伏せられるか
 嵐の松本潤(38)がテレビ朝日系で初めて主役を演じたドラマ「となりのチカラ」が20日、10分の拡大スペシャルでスタート...
2022-01-28 17:03 エンタメ
石田純一の窮地を救った3億円豪邸売却「売却益は少なくとも数千万円」と専門家
 コロナ禍で仕事激減、スポンサー離れに見舞われている、タレントの石田純一(68)。「年収が6000万円減った」と語るなど...
2022-01-28 17:03 エンタメ
氷川きよしが苦しんだ「演歌の貴公子」の呪縛 芸能界追放かNEOきーちゃんで再出発か
 歌手の氷川きよし(44)が先週突如発表した「活動休止宣言」に関し、25日、休止理由は事務所との確執ではないことを明かし...
2022-01-28 17:03 エンタメ
<138>質問書で300万円の手数料の返還を促す 信じられない返信が…
【紀州のドン・ファンと元妻 最期の5カ月の真実】#138  2018年9月半ば時点で、早貴被告の弁護士はアプリコと契約...
2022-01-28 17:03 エンタメ
石田純一に会見バブルよ、もう一度…離婚危機&仕事ゼロでも“一発逆転”あるか
 仕事が激減している石田純一(68)の“復活”はあるのか。  石田は2020年4月の緊急事態宣言中に沖縄でゴルフをして...
2022-01-28 17:03 エンタメ
超人気女優の綾瀬はるかが“死に体”フジの月9に出演する切実な事情
 いまやテレビ界で“ポスト米倉涼子”の誉れ高いのが女優の綾瀬はるか(36)だ。ドラマ「ドクターⅩ」シリーズ(テレビ朝日系...
2022-01-28 17:03 エンタメ
繁昌亭の厳格なルール「トリは大阪の落語家が落語を演じること」
【林家染雀大いに語る】#7  染雀は桂あやめが座長の、「花詩歌タカラヅカ」というグループに入っている。 「兄弟子の花...
2022-01-28 17:03 エンタメ
アタシは舞台稽古の真最中なモンで…なあ純大、今度はユックリ吞ろうや
【石倉三郎 粋に活きてえなぁ】#40  脚本家の清水有生氏が飲みにいらっしゃる。次男坊を連れて、山田純大君と一緒に三人...
2022-01-28 17:03 エンタメ
クリント・イーストウッドは“令和の寅さん”か 映画「クライ・マッチョ」でモテモテ老人役
 クリント・イーストウッド監督50周年記念作品「クライ・マッチョ」が先週公開され、話題となっている。1971年に「恐怖の...
2022-01-28 17:03 エンタメ
<71>オレを写真家にしてくれたのは陽子 四六時中、彼女を撮り続けた
【天才アラーキー傘寿を語る】#71  ロッキングチェアーに座ってビールを飲む陽子。ふたりだけの幸福な時間。こういう写真...
2022-01-28 17:03 エンタメ
綾瀬はるか14年ぶりフジ月9ドラマ出演 TBS「天国と地獄」続編より優先させたワケ
 綾瀬はるか(36)が14年ぶりにフジテレビ系の連ドラに出演する。この発表に関係者の間から驚きの声が上がり、「フジが綾瀬...
2022-01-27 17:03 エンタメ
10歳子役・毎田暖乃「妻、小学生になる。」での“大人演技”に<芦田愛菜超え>の評価
 全視聴者が子役の演技を固唾を呑んで見守る、そんなドラマとなりそうだ。21日に始まったTBS系ドラマ「妻、小学生になる。...
2022-01-27 17:03 エンタメ
深津絵里「カムカムエヴリバディ」絶好調! アラフィフで18歳を演じる“不可思議女優”の原点
 ラジオ英語講座とともに歩んだ祖母、母、娘の3世代の主人公が登場するNHKの朝ドラ「カムカムエヴリバディ」。昨年12月か...
2022-01-27 17:03 エンタメ
<137>計算書も何もない簡素な「合意書」に手数料300万円の不可解
【紀州のドン・ファンと元妻 最期の5カ月の真実】#137  佐山さんが連れてきた弁護士は、早貴被告の代理人であるUとF...
2022-01-27 17:03 エンタメ
武田玲奈「おいハンサム!!」でブレーク好機到来! もう「あの子、誰」とは言わせない
「今回のドラマをきっかけに一気にブレークするかもしれませんね」と、ドラマウオッチャーで芸能ライターの山下真夏氏は力を込め...
2022-01-27 17:03 エンタメ