嵐、平手、櫻坂46、ゴマキ…2020→2021の4大“感慨深イイ話”

こじらぶ ライター
更新日:2021-01-09 09:01
投稿日:2021-01-09 06:00

年末年始音楽業界の“感慨深イイ”は…

新たなスタートの平手さん(左)と櫻坂46(中央・森田さん)、20周年の後藤さん(右)、それぞれの感慨深イイ話とは…/「イオンカード20周年キャンペーン発表イベント」(中央)、(C)日刊ゲンダイ(左、右)
新たなスタートの平手さん(左)と櫻坂46(中央・森田さん)、20周年の後藤さん(右)、それぞれの感慨深イイ話とは… /「イオンカード20周年キャンペーン発表イベント」(中央)、(C)日刊ゲンダイ(左、右)

 さまざまな話題で賑わった年末年始の音楽業界。その中でも長年、男女問わず多くのアイドルを追いかけてきた筆者が“感慨深イイなぁ”と思った4つのトピックについて触れたいと思います。

 まずは、女性アイドル界の異端児的存在だった欅坂46からそれぞれ新しい道を歩むことになった元エースの平手友梨奈さん(19)と改名後のグループ櫻坂46について。

 昨年1月に欅坂46を脱退し主に女優業に邁進してきた平手さんですが、クリスマスに配信シングル「ダンスの理由」でソロアーティスト活動を開始。大みそかから元旦にかけての「CDTVライブ!ライブ!年越しスペシャル 2020→2021」(TBS系)に出演しキレのあるダンスで圧巻のステージを見せました。

艶やかな和装×体育ジャージ×ダサ可愛さ

プロのダンサー陣と一糸乱れぬパフォーマンスを見せた平手さん(前列中央)/TBSCDTV公式Twitter(2020年1月1日付)より
プロのダンサー陣と一糸乱れぬパフォーマンスを見せた平手さん(前列中央) /TBSCDTV公式Twitter(2020年1月1日付)より

 さらに年始の3日、「世界の果てまでイッテQ!新春スペシャル!」(日本テレビ系)では平手さんに憧れる内村光良さん(56)と共に「筑前博多独楽(こま)」に挑戦。本番では艶やかな和装に身を包み、短時間で体得した曲芸を完璧に成功させるなどさすがの集中力とセンスを見せました。

 ただ、練習時間では大技に挑む内村さんへ、体育ジャージ姿で両手両足を広げぴょんぴょん飛び跳ねる応援ダンスをしてエールを送ったのですが、その滑稽な動きに内村さんから「あれ? ダンスあんな感じだったっけ?」と突っ込まれ、平手さん本人も「今スッゴいダサい…ちょっとカットしてもらっていいですか?」と泣きをいれる場面も。そのダサ可愛さは平手さんソロ曲で共にクールな踊りを見せていたダンサー陣が自身のSNSでちゃかしつつ、オマージュした動画をバージョン2まで投稿するほどになっています。

「ダンスの理由」MVの再生回数250万回超え

 音楽番組では満身創痍だった欅坂46脱退時から復調を超えて進化した姿を見せ、バラエティー番組ではデビュー初期のような天真爛漫さに加え他の出演者へ思いやるあるコメントをする――。全体的に大人になった印象もあり、非常に感慨深イイ面を見せてくれました。どちらも大きな反響を呼び、「ダンスの理由」MVの再生回数を加速させ、2週間で250万回を突破しました。

内村さんの憧れの人として体育ジャージから和装まで着こなした平手さん/映画「ザ・ファブル 殺さない殺し屋」公式Twitter(2020年1月3日付)より
内村さんの憧れの人として体育ジャージから和装まで着こなした平手さん /映画「ザ・ファブル 殺さない殺し屋」公式Twitter(2020年1月3日付)より

櫻坂46の15人は2年越しのCDシングルデビュー!

2期生は19年NHK紅白に欅坂46として出場した際はまだCDデビューしておらず先輩の代役だった/(C)日刊ゲンダイ
2期生は19年NHK紅白に欅坂46として出場した際はまだCDデビューしておらず先輩の代役だった /(C)日刊ゲンダイ

 一方、平手さん脱退後に昨年10月、欅坂46から改名した櫻坂46は再デビュー曲「Nobody’s fault」で昨年末NHK紅白歌合戦に2度目の“初出場”を果たしました。グループ名をすげ替えただけと揶揄する声も見受けられましたが、欅坂46として19年末の紅白に出場した際、2期生は卒業した先輩メンバーの代役でした。

 2期生9人は18年に加入しながらも、グループ活動が停滞してしまい、長くCDデビューを果たすことができずにいたのです。昨年2月に研修生扱いから欅坂46へ正式配属となった新2期生6人も合わせ、15人にとって櫻坂46の「Nobody’s fault」は2年越しの、正真正銘の“CDシングルデビュー曲”です。

 グループで15人は、1期生の11人を上回る過半数。そしてセンターに抜擢された森田ひかるさん(19)を筆頭に、いまでは2期生がグループを引っ張る存在にまで成長しています。その最たる例が昨年、NHK紅白歌合戦での堂々としたパフォーマンス。15人の長く険しい2年、そして形は違えど同じく過酷な時期を乗り越えてきた現存1期生の苦労も鑑みると、大変感慨深イイ紅白となりました(今月8日に2期生松平璃子さん(22)が卒業を発表しました。櫻坂46としての活動は短かったですが少なくともCDシングルデビュー曲で紅白出場したことは彼女の人生の糧になるのではないかと思います)。

森田さんは「顔面が強すぎる!」「櫻坂の真ん中のコ誰!?」と話題に/「イオンカード20周年キャンペーン発表イベント」より
森田さんは「顔面が強すぎる!」「櫻坂の真ん中のコ誰!?」と話題に /「イオンカード20周年キャンペーン発表イベント」より

こじらぶ
記事一覧
ライター
ジャニーズ、秋元康系女性アイドル、ローカル、地下アイドル等数々の現場を経験。Xでもご意見を募集しております。

関連キーワード

エンタメ 新着一覧


「不適切にもほどがある!」第5話で衝撃展開! 阪神・淡路大震災を描いた宮藤官九郎の狙い
 SNS上では「#ふてほど」のハッシュタグも登場し、ヒットの法則と言われる“四文字略語”が定着し始めている金曜ドラマ「不...
2024-02-27 17:03 エンタメ
「ふてほど」河合優実は池松壮亮と年内結婚も? 映画界“最強カップル”の気になる行方
 1月期ドラマの中で圧倒的に話題を集めている『不適切にもほどがある』(TBS系)。宮藤官九郎のオリジナル作品で、コンプラ...
2024-02-27 17:03 エンタメ
タナケン「業界」発言に違和感 喜劇界でも演劇界でもないワードチョイス
 タナケン(生瀬勝久)が入院したと聞き、山下(近藤芳正)とスズ子(趣里)は、タナケンの見舞いに行くことにする。  ...
桧山珠美 2024-02-27 15:05 エンタメ
TV界と旧ジャニーズ事務所の「不適切にもほどがある!」関係…錦戸亮5年ぶり地上波ドラマ出演で鮮明
 “失われた25年”は取り戻されるのか。宮藤官九郎脚本の連続ドラマ『不適切にもほどがある!』(TBS系)の第5話に、元関...
2024-02-26 17:03 エンタメ
NHKさん、スーパー家政婦・大野さんのレシピ本出版のご予定は?
 大野(木野花)が家政婦としてスズ子(趣里)の家に来て半年、愛子(小野美音)はニンジンを食べられずにスズ子を困らせていた...
桧山珠美 2024-02-26 16:00 エンタメ
広末涼子「独立」で有村架純×髙橋海人の結婚遠のく "事務所の抜けた穴"を埋めるためにフル稼働
 ダブル不倫騒動を経て2度目の離婚、無期限活動休止中だった女優の広末涼子(43)が、デビュー当初から所属していた芸能事務...
2024-02-25 17:03 エンタメ
芦田愛菜が少し嫌いになりそう…「さよならマエストロ」本筋以外が楽しみ
 イケメンの息子はやっぱりイケメンです。TBS日曜劇場「さよならマエストロ~父と私のアパッシオナート~」を見ながら、確信...
橋本環奈"写真集対決"で有村架純に敗れても心配無用 「新CM女王」にロックオン!
 有村架純(31)と橋本環奈(25)の"写真集対決"の結果に芸能界が一瞬ザワついた。  橋本は今月3日、自身3作目で5...
2024-02-24 17:03 エンタメ
恐るべし、大野さん! おてんば愛子を“瞬殺教育”、白い割烹着は信頼の証
 茨田りつ子(菊地凛子)の紹介で、大野晶子(木野花)がスズ子(趣里)の家政婦として働くことになる。  この日のスズ...
桧山珠美 2024-02-24 13:55 エンタメ
錦戸亮“主演抹消過去”もバネに復活!山ピー、平野ら民放地上波で続々躍動
 2月23日、「不適切にもほどがある!」(TBS系、以下「ふてほど」)に錦戸亮(39)がゲストで登場し、大反響を巻き起こ...
こじらぶ 2024-02-24 16:04 エンタメ
森山直太朗×内田也哉子 NHK「オチビサン」主題歌制作秘話【特別対談/後編】
森山 也哉子さんとはほぼ同い年で、とても親近感がありますね。僕の周りも老眼の話が出てくるようになりました。 内田 一番...
2024-02-23 17:03 エンタメ
オードリーが「ラジオ界の覇王」と呼ばれるまで…異常人気の理由「気密性」とは?
 オードリーの若林正恭(45)と春日俊彰(45)が“真のラジオモンスター”となった。ニッポン放送の深夜ラジオ「オードリー...
2024-02-22 17:03 エンタメ
NHK春の改編で旧ジャニ排除し「新しい地図」は残留…ファン激怒で“受信料ボイコット”宣言
 NHKは春の番組改編で旧ジャニーズ事務所(現・SMILE-UP.)の所属タレントが出演する、Eテレ「バリューの真実」(...
2024-02-22 17:03 エンタメ
痛快すぎるりつ子のひと言、“眼鏡会計ババア”でざわつかせた女優登場!
 スズ子(趣里)は、羽鳥善一(草彅剛)に新曲にはブギの歌を書いてほしいとお願いする。  はじめは、ブギが続けば面白...
桧山珠美 2024-02-22 15:05 エンタメ
門脇麦「厨房のありす」に「セクシー田中さん」問題が重なる不運…難役続き《普通の演技見たい》の声も
 門脇麦(31)が主演を務める「厨房のありす」(日本テレビ系)が、世帯視聴率5%台と伸び悩んでいる。門脇が演じるのは、コ...
2024-02-21 17:03 エンタメ
SMAP再始動「99%」に現実味…“旧ジャニ体制打破の象徴”と機運高まるも本格化には高い障壁
「SMAP×SMAP」や「笑っていいとも!」など人気番組を手がけ、13日に54歳で亡くなったフジテレビの編成制作局バラエ...
2024-02-20 17:03 エンタメ