草彅剛の栄冠に二宮和也が涙のワケ 天才撤回された過去も…

こじらぶ ライター
更新日:2021-05-01 10:51
投稿日:2021-03-27 06:00

下馬評では二宮和也の受賞という声も…

草彅の日本アカデミー賞最優秀主演男優賞受賞に嵐・二宮が涙のワケとは。また“天才”との評価を撤回された過去も…/(C)日刊ゲンダイ
草彅の日本アカデミー賞最優秀主演男優賞受賞に嵐・二宮が涙のワケとは。また“天才”との評価を撤回された過去も… /(C)日刊ゲンダイ

 先日、元SMAPで俳優の草彅剛(46)が第44回日本アカデミー賞の最優秀主演男優賞を「ミッドナイトスワン」で受賞した。今回、日本アカデミー賞で最も注目を集めたのはまさに同賞を誰が取るかだった。“前哨戦”とされる2月開催の第63回ブルーリボン賞でも主演男優賞を受賞していた草彅。このとき、日本アカデミー賞同様に草彅と共にノミネートされていたのが、嵐の二宮和也(37)だった。

 近年の流れでいえば、日本アカデミー賞ではジャニーズ事務所所属の二宮が“忖度”されて最優秀主演男優賞を取るのではないかという声もあった。17年に同事務所を退所して以来、長らくTV出演から“干される”形になっていた草彅。同賞受賞でのスピーチで彼が「まじっすか」と思わず口にしたのも、地上波で授賞式が放送されることもあり、よほどあり得ないと覚悟していたのだろう。

#草彅剛、#ニノちゃんがWでトレンド入り

 ただ、所属事務所うんぬんや、最優秀賞を巡ってライバル扱いする外野の声とは裏腹に、発表前に行われたノミネート5人の優秀主演男優賞受賞者のインタビューでは、話の流れの中で草彅がごく自然に二宮に向かって「ニノちゃん」と愛称で呼んだ。これを受け、Twitter上のファンは歓喜し、「#草彅剛」だけでなく「#ニノちゃん」もトレンド入り。二宮はかねてよりSMAPを尊敬しており、バラエティー番組で草彅のことを「つよぽん兄さん」と呼んでいたことも改めて話題になった。

草彅のスピーチで二宮が涙

受賞スピーチで周囲への感謝を表した草彅。その時、二宮の目には光るものが/(C)日刊ゲンダイ
受賞スピーチで周囲への感謝を表した草彅。その時、二宮の目には光るものが /(C)日刊ゲンダイ

 草彅の受賞時のスピーチ中、二宮が泣いているとの指摘もネット上に多くあがった。うがった見方をする視聴者は二宮の「悔し涙」だ、などと揶揄したが全くの間違いだろう。草彅の最優秀主演男優賞受賞がアナウンスされた際、二宮は「おぉ~!」と嬉しそうに口元を緩ませ、笑顔で拍手を送っていた。

 二宮が特に目を赤らめたのは草彅がスピーチで周囲の人々への感謝を表していた時だ。「今まで皆さんと仕事をさせてもらえたこととか、NAKAMA(草彅が所属する「新しい地図」のファン)の皆さんに応援していただいていることとか、慎吾ちゃんとか吾郎さんとか、近い人に支えられてきょうこの舞台に立てたんだなと思って嬉しいです」と語った草彅。

境遇を重ね 草彅の強さに心打たれたように

 じっと聞き入っていた二宮も、草彅がSMAP解散を経験したように、円満ではあるが嵐およびリーダーの大野智(40)が活動休止の最中にある。周りの人々の支えや、メンバー、ファンの存在があって自身の現在がある、と境遇を重ねたのではないか。そして純粋に、草彅の逆境を跳ね返した強さに心を打たれているようにも見えた。

 草彅のスピーチ後、優秀賞にノミネートされていた二宮、小栗旬(38)、佐藤浩市(60)、菅田将暉(28)と5人ではける際の笑顔溢れる和やかな雰囲気は、お茶の間の感動を呼んだ。

関連キーワード

エンタメ 新着一覧


宮迫博之「お金儲けして早く隠居したい」発言で意識される島田紳助さんとの違い
<できることなら、お金儲けもしたい。散々お金儲けして、辞めて、隠居したい。それは。ホントのこと言うとね>  蛍原徹(5...
2021-09-17 17:03 エンタメ
高市早苗氏が美魔女に変身? SNSで飛び交う「お肌ツヤツヤ」の理由を事務所に聞いた
 お肌はツヤツヤ、目元はパッチリーー。自民党総裁選に向けて、女に磨きをかけているのが、高市早苗前総務相(60)だ。連日、...
2021-09-17 17:03 エンタメ
木村拓哉は娘Kōki,に続けるのか? 世界進出計画のカギを握る「英語力」
 木村拓哉(48)が長澤まさみ(34)と共演した映画「マスカレード・ナイト」が9月17日に公開される。前作「マスカレード...
2021-09-16 17:03 エンタメ
フワちゃん「流行語大賞の芸人は消える」ジンクスに現実味…有吉弘行も激怒した遅刻癖が致命傷
 コロナ禍のリモート収録でも持てはやされた“ユーチューバー芸人”フワちゃん(27)もそろそろ失速か。  発売中の写真誌...
2021-09-16 17:03 エンタメ
八代英輝弁護士の「虚偽コメント問題」は公平であるべきTV局とスタッフの知性の劣化にも一因
【ラサール石井 東憤西笑】  ワイドショーなどでコメンテーターが、ネット上などの嘘情報をうのみにして適当に知ったかぶり...
2021-09-16 17:03 エンタメ
<51>ドン・ファンは新大阪に向かう新幹線からミス・ワールドに4、5分ごとに電話
【紀州のドン・ファンと元妻 最期の5カ月の真実】#51  待ち合わせに遅れて東京駅にやってきた野崎幸助さんは、スレンダ...
2021-09-16 17:03 エンタメ
渡部建TV復帰への敵は身内にあり? 日テレに“アンチ”暗躍で疑心暗鬼に…トイレ不倫発覚から1年3カ月
 多目的トイレ不倫が発覚した昨年6月には47歳だったが、今月23日には49歳に。アンジャッシュの渡部建は、復帰説が浮かん...
2021-09-16 17:03 エンタメ
昭和の爆笑王・中田ダイマル・ラケット ラケット師匠が見せてくれたダイマル師匠の直筆台本
【お笑い界 偉人・奇人・変人伝】#66  中田ダイマル・ラケットの巻  ◇  ◇  ◇ 「ダイラケ」の愛称で「昭...
2021-09-16 17:03 エンタメ
コロナ禍でビールCM激増、出演するのは一流俳優の証し キリンが長谷川博己と染谷将太を起用し話題
 CMは時代を映す鏡と言われる。コロナ禍で「宅飲み」が増えたこともあって最近、目立つのがビールのCMだ。連日、画面からこ...
2021-09-16 17:03 エンタメ
飯野矢住代誕生秘話<11>バンド活動費を矢住代が捻出してもジョニー吉長との同棲は幸せだった
【芸能界と格闘技界 その深淵】#48  売れないバンドマン「ジョニー」こと吉長信喜と、原宿のマンションで同棲生活を始め...
2021-09-16 17:03 エンタメ
野口五郎が50周年記念ツアー! 前期高齢者でもはつらつステージの秘訣
 新ご三家のひとり、野口五郎(65)が50周年記念コンサートツアー「I can sing here~今ここで歌える奇跡~...
2021-09-16 17:03 エンタメ
「コムドット」迷惑行為でヒカキン株また上昇も…登録者数1000万人で頭打ち、「UUUM」も成長鈍化
 YouTuber集団「コムドット」が住宅街のコンビニで深夜、連日に渡り大声を出すなどして住民から警察に通報されていたと...
2021-09-16 17:03 エンタメ
宮迫博之の大誤算…TVキー局は“吉本忖度”でソッポ、炎上商法でマスコミからも総スカン
 8月に「雨上がり決死隊」を解散した宮迫博之(51)が、9月6日に都内で行われた脱毛サロンの新商品発表会に登場した。 ...
2021-09-16 17:03 エンタメ
吉田栄作が内山理名と再婚秒読み! 50代でも“枯れないバツイチ男”の現役バリバリ感
 50代のバツイチ俳優の熱愛報道が続いている。  バブル絶頂の90年代前半、白Tシャツにジーンズ姿で一世を風靡した元“...
2021-09-15 17:03 エンタメ
<50>愛犬イブの葬儀のため東京駅で待ち合わせ…ドン・ファンは「ミス・ワールド」と現れた
【紀州のドン・ファンと元妻 最期の5カ月の真実】#50  野崎幸助さんと電話でしゃべっていると、鼻がツーンとして目頭が...
2021-09-15 17:03 エンタメ
鈴木杏樹「4000円ラブホ不倫」から1年半… 五十路のセクシー路線で本格再始動
 喜多村緑郎(52)との「ラブホ不倫」を昨年2月に報じられ、仕事が減っていた鈴木杏樹(51)。そろそろ女優として本格再始...
2021-09-15 17:03 エンタメ