JUMP山田涼介“なにわ男子軽視”で物議も…蘇るマッチ事件

こじらぶ ライター
更新日:2022-01-21 10:47
投稿日:2022-01-21 06:00

山田涼介がカウコンの“初夢ユニット”に言及

 今月13日、ラジオ番組「Hey! Say! 7 UltraJUMP」(文化放送)で、MCを務めたHey! Say! JUMP山田涼介(28)の発言が物議を醸している。

 コトの発端は、昨年12月31日に東京ドームで開催されたコンサート「ジャニーズカウントダウン2021→2022」(通称「カウコン」)だ。出演したのはKinKi Kids、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey! Say! JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone、A.B.C-Z、ジャニーズWEST、King & Prince、SixTONES、Snow Man、なにわ男子というベテランから若手まで揃った総勢13組。MCはこの日一番の先輩だったKinki Kidsの2人が務めた。

 ジャニーズ恒例のカウコンで、今回初めて導入された目玉企画が「国民投票!ジャニーズ初夢ユニット」と題した人気投票だった。同コンサートを生中継するフジテレビの公式サイトから、「王子様」「元気」「セクシー」だと思うメンバーを各1人ずつ事前に投票。上位にランクインしたメンバーで各部門、一夜限りの“初夢ユニット”を結成するというものだった(本コラムでも「NHK紅白惨敗…“ジャニだらけ”は低視聴率の要因になったのか」にて取り上げた)。

 投票時点では、その“初夢ユニット”がどのように登場するか明かされていなかったが、実際の放送では「セクシー5」、「元気5」、「王子様5」としてそれぞれ5位から1位まで順に発表し、各ユニットでその部門にちなんだ楽曲を披露するという流れだった。

「光一さんをセンターにしないっていうのは俺はなしだなって思ってましたね」

 セクシー1位は20年デビューのSnow Man・目黒蓮(24)、元気1位・王子様1位は昨年デビューのなにわ男子から大橋和也(24)、道枝駿佑(19)がそれぞれ選ばれた。

 もとより人気投票ともなると、デビューしたてで勢いのある若手が有利なことはある程度想定されていた。その結果、1位となった彼らは2~4位にランクインした名だたる先輩たちを差し置いて各ユニットのセンターとなり、パフォーマンスすることになった。

 セクシー5位だったKAT-TUNの亀梨和也(35)はパフォーマンス後、「ちょ、ちょっとあの、20代に交じって凄く、凄く…」と気まずそうにしていたが、MCのKinki Kidsから「良かったよ!」「さすが!」とフォローされる一幕もあった。

 山田がラジオで苦言を呈したのは自身もランクインした「王子様5」についてだった。同部門5位は25周年を迎えMCも務めるKinki Kidsの堂本光一(43)、4位にSixTONES・京本大我(27)、3位にKing & Prince・平野紫耀(24)、2位に山田が選ばれた。1位は前述の通り、デビューしたての19歳・道枝で、彼らを従えて堂々のセンターを務めた。

 それについて山田は「光一さんをセンターにしないっていうのは俺はなしだなって思ってましたね」「順位とかももちろん大事だけど。それよりも大事なことってあるんじゃないかなって僕は正直思いながら歌ってました」と率直な想いを述べた。

山田涼介が説くジャニーズの“ステージ論”

 最大限、道枝に気遣いながら「みっちー(道枝)のセンターが悪いとかそういうことではなくて」「例えば(平野)紫耀がセンターでも、(京本)大我がセンターでも、俺がセンターでもおかしかったんじゃないかなって言うか。やっぱり光一さんがセンターにいってそれを僕たち後輩が横で歌わせていただくっていうのが、まあ普通っちゃ普通ですよね」と続けた。

こじらぶ
記事一覧
ライター
ジャニーズ、秋元康系女性アイドル、ローカル、地下アイドル等数々の現場を経験。Xでもご意見を募集しております。

エンタメ 新着一覧


企業の社長サンたちが日曜朝に見ているTBS「がっちりマンデー」ダントツ視聴率のヒミツ
 日曜朝、橋下徹がどんなに息巻いても、中山秀征がさんざんおちゃらけても、まったく歯が立たない絶対人気の長寿番組が、TBS...
2024-06-16 17:03 エンタメ
ヘイセイ有岡“8年愛結婚”を機にMCの頭角現す?試されるアイドルの底力
 6月7日、俳優の松岡茉優(29)&Hey! Say! JUMP有岡大貴(33)が結婚を発表しました。2人の交際は過去に...
“狂犬”と化した粗品に聞く耳なし? 宮迫博之との舌戦で悪評ふんぷん…干される可能性も
 お笑い芸人「霜降り明星」の粗品(31)の言動が話題になっている。  きっかけは4月12日放送の「酒のツマミになる話」...
2024-06-14 17:03 エンタメ
1月に宮沢氷魚と事実婚&妊娠発表の黒島結菜 インスタのサブスク開始は吉と出るか?
 女優の黒島結菜(27)が6月12日夕方、「インスタグラムを充実させたく サブスクリプションはじめました~っ!」とストー...
2024-06-13 17:03 エンタメ
寅子の同級生・崔香淑が「香子ちゃん」として出現!気になるのは…
 家事審判所と少年審判所の合併の話し合いはまったく進展しない。しかし多岐川(滝藤賢一)には今一つやる気が感じられない。 ...
桧山珠美 2024-06-12 16:00 エンタメ
渡部建を“腫れ物”扱いするテレビは古い! めちゃ美味しい“食材”なのに
 2020年6月に複数の女性との不倫スキャンダルが勃発し、活動自粛していたアンジャッシュ・渡部建。活動再開後、徐々にメデ...
堺屋大地 2024-06-12 06:00 エンタメ
太陽とシスコムーンとの共通点にザワッ Z世代に人気のIS:SUEがたまらん
 6月7日、太陽とシスコムーンの楽曲がサブスク解禁され、40代を中心としたお祭り状態になっていましたね。懐かしすぎて私も...
よねと轟の新「相棒」爆誕!男と女“くっつく思考”に冷や水を浴びせた
 花岡(岩田剛典)が違法である闇市の食べものを一切拒否して栄養失調で亡くなったと聞き、衝撃を受ける寅子(伊藤沙莉)。花岡...
桧山珠美 2024-06-10 16:20 エンタメ
“マッチ先輩”近藤真彦がうたコン降臨!ヤンチャ返上?謙虚な発言に驚き
 4日放送のNHK「うたコン」は「作曲家 筒美京平特集」。尾崎紀世彦「また逢う日まで」、太田裕美「木綿のハンカチーフ」、...
花岡死す「栄養失調で死亡」見出しの衝撃…“甘党男子”桂場は和洋イケる口
 穂高(小林薫)は法の道へ導いて不幸にしたと寅子(伊藤沙莉)に謝罪し、新しい仕事を紹介すると言い出す。しかし寅子はむしろ...
桧山珠美 2024-06-07 15:30 エンタメ
公園ランチの約束は叶うのか? 花岡の“しょんぼり言動”が不穏すぎる
 ホーナー(ブレイク・クロフォード)から子供たちにとチョコレートをもらった寅子(伊藤沙莉)は、公園で花岡(岩田剛典)に再...
桧山珠美 2024-06-06 17:00 エンタメ
いよいよ裁判官編。NHK制作陣の遊び心、8時14分過ぎに見たり
 昭和22年3月。新しい日本の憲法に希望を見出した寅子(伊藤沙莉)が向かったのは法曹会館。そこには空襲で被害を受けた司法...
桧山珠美 2024-06-03 16:05 エンタメ
「虎に翼」お宝物件!三山凌輝はピアスにアクセジャラジャラの“チャラ”男
 先週のNHK朝ドラ「虎に翼」第9週「男は度胸、女は愛嬌?」は、ヒロイン・寅子(伊藤沙莉)にとって、悲しみの連続でした。...
刮目!伊藤沙莉“静”の演技、「佐田優三 仲野太賀」表示も期待は泡沫に…
 これまでの後悔と秘密をすべて打ち明けて、直言(岡部たかし)は安らかに亡くなった。  寅子(伊藤沙莉)は何事もなか...
桧山珠美 2024-05-30 19:10 エンタメ
古谷徹は“あの役”降板?声優不倫騒動の後始末、カギは「キャラの私物化」
 レジェンド声優・古谷徹(70)の不倫報道が世間を騒がせている。 『文春オンライン』よって報じられた37歳年下女性...
優三も草葉の陰で苦笑い? 前代未聞な別れの“懺悔”は直言らしい名場面に
 直言(岡部たかし)は栄養失調と肺炎でもう長くはないと診断される。直言が大事なことを隠していたと知った寅子(伊藤沙莉)の...
桧山珠美 2024-05-30 18:50 エンタメ