中古マンション“5つのメリット” 自分好みにリノベーションも

日下部理絵 マンショントレンド評論家
更新日:2020-03-20 06:00
投稿日:2020-03-20 06:00

中古マンションの魅力はたくさん

中古マンションの魅力は?(写真:iStock)
中古マンションの魅力は? (写真:iStock)

 マンションを買おうと決心したものの、新築がいいのか中古がいいのか、やっぱり借り続けた方がいいのかな、と悩む人も少なくないでしょう。

 そんな悩めるオトナ女子に、私が一番におすすめしたいのは価値ある中古マンションです。価値あるというのは、端的に言えば値下がりしにくいマンションという意味です。

 新築ではなく中古に目を向けることで、資産価値に影響する立地や部屋の広さなどの選択肢が、ぐっと広がります。

「マンションは管理を買え!」とはよく聞く言葉ですが、管理状況を見てから判断できるのも、中古マンションの大きな魅力です。

 他にも中古マンションの魅力はたくさんあります。一つ一つ見ていきましょう。

メリット1:価格が安い

何といっても価格が安い(写真:iStock)
何といっても価格が安い (写真:iStock)

 中古マンションは築年数にもよりますが、同程度の立地の場合、新築より1~5割程度価格が安いといわれています。たとえば、首都圏では新築と比べて平均成約価格で2,000万円以上の差が出ています。

 将来的に転売するなどの可能性も踏まえて資産価値を重視するなら、「利便性が良く、値下がり率の低い都心の中古マンション」を買うのは賢い選択です。しかし、少しでも価格を抑えたいなら「都心から離れた郊外の中古マンション」がおすすめです。

メリット2:住宅ローンの負担が軽くなる

ローンの試算はじっくりと(写真:iStock)
ローンの試算はじっくりと (写真:iStock)

 価格が安い中古マンションなら住宅ローンの負債リスクを減らすことができます。初期費用や住宅ローンの返済にゆとりができ、その分、趣味や旅行、習い事などに資金をまわすことができます。

 また、価格が安ければ、30代後半や40代で住宅ローンを組んでも定年前までに完済できる可能性も高く、それも大きなメリットといえます。長期間にわたって安定的な収入が得られるとは限らないご時世なので、リストラや転職などのリスクを考えても、余裕資金は確保しておきたいものですよね。

メリット3:実物を自分の目で確かめて判断できる

実際にそこで暮らす人たちを確認することができる(写真:iStock)
実際にそこで暮らす人たちを確認することができる (写真:iStock)

 実物やそこで暮らす人たちを確認してから購入できるのは、中古マンションの大きなメリットです。

 日当たりや眺望、風通しや臭い、騒音、リフォームの必要性まで、中古なら実際に確認することができます。間取り図だけではイメージがわきにくい天井の高さや梁も確認できるので、実際に住んだ際のイメージもつかみやすいでしょう。

キッチンやお風呂、収納の大きさなどは、内覧時に生活動線をイメージしながら確認すると購入後の「こんなはずではなかった」という失敗を防ぐこともできます。

 さらに、現地に行くことで、建物の外壁の汚れやタイルのひび割れ、エントランスの清掃状況も確認することができます。

 管理状況が良いということは、管理組合がきちんと機能して建物の維持管理が適正に行われているということの証です。結果としてマンションの資産価値が長く維持されることにつながります。

 売主(所有者)から住み心地の感想が聞けたり、近隣の雰囲気や住民の年齢層がわかったうえで判断することもできるので、トラブルの未然防止にもつながりますよ。

メリット4:希望エリアの選択肢が広がる

希望エリアの選択肢が広がる(写真:iStock)
希望エリアの選択肢が広がる (写真:iStock)

 人がエリアにこだわる理由はさまざまです。「職場への通勤がしやすいこの駅を離れたくない」「子育てを親に手伝ってもらいたいから、親の住む実家近くの街に住みたい」「親が高齢になって心配だから、同じ沿線に住みたい」という方もいます。もちろん「人気でオシャレな街に住みたい!」というのも、理由の一つです。

 このように住むエリアにこだわる場合、新築だけだと供給が十分でない場合があります。その点、中古であれば選択肢がぐっと広がります。

メリット5:リフォームやリノベーションで自分好みにできる

余った資金で思い切ったりフォームも可能(写真:iStock)
余った資金で思い切ったりフォームも可能 (写真:iStock)

 中古マンションなら、安く購入できて余った資金でキッチンやお風呂などの水回りや壁紙など自分好みに変えることができます。

 また、結婚など家族構成の変化に応じて、躯体に影響のない範囲内で間取りを変更することも可能です。大きなリフォームがしやすいことも魅力の一つです。

人生で一番高い買い物だからこそ

 中古マンション5つのメリットはいかがでしたか。

 中古マンションに限らず住宅の購入は、ほとんどの方にとって人生で一番高い買い物です。あなたのライフスタイルにあうタイミングで購入してくださいね。

 あなた好みの価値あるマンションに巡りあえますように。

ライフスタイル 新着一覧


新しい門出と旅立ちを強力に応援する!春の花「フリージア」
「季節外れだということはわかっています」  そう言いながら、愛する奥様のお誕生日のために「ある花」だけでまとめられ...
結婚式で靴を履き替えたい…! 袋は必要?替え場所や預け方
 結婚式にお呼ばれされた時、当日の靴で悩んだことはありませんか?「行き帰りはスニーカーでも良いの?」「履き替えるならどの...
2021-03-31 06:00 ライフスタイル
辛酸なめ子さんが図解!「猫廃人入門」あなたも当てはまる?
 漫画家の辛酸なめ子さんは猫の魅力にハマり、毎日「猫の画像を見て、猫の成分を吸収しないと生きていけない」と言うほどの愛猫...
3月29日~4月4日のエレメント占い 今週のあなたの運勢は?
 これまで約1万8000人を鑑定してきた占い師・林知佳が、火・地・風・水の4つのエレメントの可愛いキャラクターとともに、...
誘ってるの?あどけない“にゃんたま”の大胆ポーズにドキドキ
 きょうは、まだあどけなさが残るツッパリにゃんたまω少年に出逢いました。  もしも私がおんにゃの子だったら……こん...
保護猫譲渡のお約束とは?トライアル中は毎日レポート提出⁉
 保護猫を飼い始めたのは、2019年7月のことです。4月半ば頃に生まれたと推測される2匹の子猫ちゃんは、いずれもコクシジ...
猫×ヨガの癒しパワー「ネコヨガ」で心身ともにリフレッシュ
「ネコヨガ」とは、猫と一緒にヨガを行うこと。猫のしなやかなポーズを真似たり、ヨガを行っている隣で猫がくつろいでいるのを感...
デキる女は知っている…今こそ磨いておきたい”鈍感力”の話
「仕事で大切な力」と聞いて、真っ先に思いつくものはなんですか? コミュ力、体力、プレゼン力……色々あるとは思いますが、”...
なめんなよ!一触即発状態の“にゃんたま”を鎮める魔法の言葉
 きょうは、日頃から気に入らないアイツとバッタリ会ってしまったにゃんたま君。  猫はこんな時、相手に近づかないよう...
家のシンボルツリーに…純白で美しい雪の枝「ユキヤナギ」
 仏教も神道も、どちらも代々総代を受け継ぐほど信心深い我が実家。一日三回必ずお仏壇に向かって「りん」をチンチン鳴らし、一...
猫を上手に撮る7つのテクニック 女性のポートレートのように
 スマホやデジカメで飼い猫を撮影し、SNSにアップすることが多くなったという方も多いはず。しかしせっかくならインスタやF...
3月22日~3月28日のエレメント占い 今週のあなたの運勢は?
 これまで約1万8000人を鑑定してきた占い師・林知佳が、火・地・風・水の4つのエレメントの可愛いキャラクターとともに、...
猫ヨガに続け!“にゃんたま”カメラマンが提案する新しい習慣
 最近、「ネコヨガ」というものが巷で評判です。猫の伸びのポーズなど、猫と一緒に猫の仕草をまねるヨガで、猫のように強くしな...
意味がわかると怖いLINE…違和感が恐怖に変わる内容4選
 ホラー映画や小説などでは、よく「後から意味がわかると怖い話」がテーマとして取り上げられますが、でも、実はもっと身近なあ...
「猫のきもち」熟読!子猫のいる生活を前のめりで夢想(笑)
 さて5月の半ばに子猫8匹とのお見合いを終え、書面で改めて茶トラ柄の男の子とサビ柄の女の子、2匹の子猫の里親に申し込みを...
間違えて家族に…気まずすぎる「誤爆LINE」消したい内容9選
 日常の連絡ツールとして欠かせないLINEは、送り先を間違えると一瞬で修羅場な状況を生み出す危険と隣り合わせのツールでも...