彼の気持ちを見極めたい! 男性が本命女性にとる態度&心理

恋バナ調査隊 ライター女子部
更新日:2021-03-23 06:18
投稿日:2021-03-23 06:00
 好意を抱いている男性、付き合っている男性がいる人の中には、「彼の気持ちが分からない」「このまま付き合っていて大丈夫だろうか?」と不安を感じている人もいるでしょう。どんなに好きな相手であっても、他人の本音というのはなかなか分からないもの。そこで今回は、男性が本命女性にとる態度や、心理についてご紹介します。

これって本気? 男性が本命女性にとる6つの態度

あなたの好きなものに興味を持ってくれる(写真:iStock)
あなたの好きなものに興味を持ってくれる (写真:iStock)

 気になる男性の気持ちが分からなくなると、誰だって不安になるものです。特に、彼がモテるとなれば、「遊ばれているのかも……」と心配になってしまいますよね。そんな時には、彼の態度をチェックすることがおすすめです。

1. プライベートの部分を見せる

 男性の多くは、自分のプライベートな部分は信頼できる相手にしか見せることはありません。そのため、彼がプライベートの話をしたり、家に招く場合には、本命女性だと思われている可能性が高いでしょう。

 仕事の話、家族の話、子供の頃の話などをするのは、それだけ「俺のことを知ってほしい」と思っている証拠。また、家に招く場合も、「二人きりになりたい」「心を許している」という現れでしょう。

2. 積極的に連絡をする

 付き合う前、交際中も含め、男性は本命女性にしか積極的に連絡をしません。面倒臭がりの人でも、相手が本命女性であれば、「連絡を取ろう」と行動を起こすでしょう。

 逆にいえば、「連絡を取るのは、いつも私から」という場合、彼はあなたに本気ではない可能性が高いかもしれません。

3. あなたの趣味などに興味を持つ

 男女問わず、好きな人のことはどんなことでも「知りたい」と思うものです。当然、彼もあなたが本命であれば、あなたのことを知りたいと思っているでしょう。

 そのため、「趣味はなに?」「休日はどんなことをしているの?」など、質問が多い場合にはあなたに興味を示している証拠。さらに、本命女性が相手となれば、「俺も、ずっとやってみたいと思ってたんだ」「実はそれ、俺も好きなんだよね」と、話を合わせようとします。

4. ちゃんと目を見て会話する

 男性は無意識に、なんとも思っていない女性と本命女性に対しての態度が変わることがあります。

 それは、会話中の目線。なんとも思っていない女性には当然興味がないため、何か作業をしながら話をすることもしばしば。しかし、本命女性となれば「ちゃんと向き合いたい」という気持ちが現れ、目を合わせて話をしようとします。

 “目は口ほどに物を言う”といいますが、会話中の目線をチェックしてみることで、彼の本音が分かるかもしれません。

5. 会話の内容をちゃんと覚えている

 好きな人と話をする時、嬉しくて舞い上がってしまう人もいるでしょう。相手が好きな人だからこそ、会話の内容は細かくちゃんと覚えていますよね。

 男性も同様、本命女性と話した内容は、しっかりと覚えているものです。「そういえば、この間言ってたよね」なんて、過去の話を覚えているということは、それだけあなたに興味があり、ちゃんと会話を聞いていたという証です。

6. 友達や家族を紹介する

 本命女性ということは、将来を考えている相手でもあるため、男性は自分の友達や家族を紹介する傾向にあります。特に、古くからの親友や同僚に会わせる場合、本命度が高いでしょう。 

「何年も付き合っているのに、友達や家族に会ったことがない」という人は、もしかすると遊び相手、もしくは結婚相手として見られていないのかもしれません。

本命女性といる時の男性の心理とは?

守ってあげたい(写真:iStock)
守ってあげたい (写真:iStock)

 男性は好きな女性の前でも感情を出さない人が多いため、「何を考えているのだろう?」と不安になる女性も多いでしょう。でも実は、そんな男性たちも、本命女性といる時にはさまざまな思いを抱えているんですよ。

1. 嫌われたくない

 男性は男としてのプライドを持っている人が多く、あまり気持ちを態度に出さないものの、実は意外とナイーブな部分があります。

 そのため、本命女性の前では、「嫌われたくない」という思いを抱える人がほとんど。嫌われたくない一心で女性のご機嫌伺いをする人もいれば、嫌われるのが怖くて、あえて距離を置いてしまう人もいます。

2. 守りたい

 本命女性と一緒にいると、多くの男性は本能で「彼女を守りたい」という気持ちが芽生えます。

 女性が困っていたり、傷ついていると、「俺が何とかしなければ……」という思いが働きますし、傷つけた相手が分かれば、その相手を攻撃したり、許せないと感じる男性も少なくありません。

3. 一緒にいるだけで幸せ

 好きな人ができたら、誰だって「仲良くなりたい」と思うもの。それは、男性も同じです。

 本命女性が現れたら「付き合いたい」と思うことはもちろん、付き合えなくても「一緒にいるだけで幸せ」と感じる男性が多いでしょう。

彼の気持ちが分からなくなったら、態度から本音を見つけよう

彼の本音に気づいてあげて(写真:iStock)
彼の本音に気づいてあげて (写真:iStock)

 好きな男性の気持ちが分からないと、「このままアプローチし続けていいのだろうか?」「付き合い続けて大丈夫かな」と不安になるものです。そんな時には、彼の態度をチェックし、自分が本命か確認してみましょう。

 口数の少ない男性でも、愛情表現が苦手な男性でも、本音は態度に現れているはず! ぜひ、彼の本音を見つけてみてくださいね。

関連キーワード

ラブ 新着一覧


プロポーズ間近かも? 彼の気持ちがわかる「3つのポイント」
 彼は結婚するつもりがあるのかどうかは、恋愛中の女性ならどうしても気になってしまうところ。彼が将来のことを考えているのか...
内藤みか 2021-10-28 06:00 ラブ
会えない時間に対する男女の違い&会いたい女性になるコツ♡
 女性は、好きな男性と会えない時間が増えてくると、「彼はもう私のこと好きじゃないのかな……」と、そんなふうに感じる人も多...
恋バナ調査隊 2021-10-28 06:00 ラブ
「終わらせたい…」ズルズル続いてしまった不倫をやめる方法
「不倫なんて良くない」と頭では分かっていながら続けてしまったこの恋。もうやめたいなと思っても、なかなかやめるタイミングや...
若林杏樹 2021-10-27 06:00 ラブ
あなたは甘え上手or甘え下手? 6つの特徴&原因から診断!
 あなたは人に甘えることに対して、どんな考えを持っていますか? もしも甘え下手なタイプなら、「人に甘えるのは弱い証拠」「...
恋バナ調査隊 2021-10-27 06:00 ラブ
彼と目が合うのは脈ありだから? 男性心理&彼の心を掴む仕草
 ふと、男性と目が合う時ってありますよね。そんな時、脈ありなのか、ただの偶然なのかがわかったらいいのに……と思う人も多い...
恋バナ調査隊 2021-10-26 06:00 ラブ
純愛と恋愛の違いは? 一途な愛を貫く男性の特徴も紹介♡
「純愛」と「恋愛」。それぞれよく聞く言葉ですが、いまいち違いについてわからないという人も多いかもしれませんね。そして、ど...
恋バナ調査隊 2021-10-26 06:00 ラブ
甘え下手な女子必見♡ 男性に上手に甘える3つの方法&注意点
 男性に上手に甘えることができない「甘え下手」な女性って、意外と多いんですよね。媚びていると思われたくない、負けず嫌いで...
恋バナ調査隊 2021-10-25 06:00 ラブ
“コロナ破局”するカップルの価値観の違い5つ&避けるポイント
 私たちの生活は、過去に経験したことのないコロナウイルスによって一変しました。恋愛にも、その影響が出ているカップルは少な...
恋バナ調査隊 2021-10-24 06:00 ラブ
男性のお金目当てで結婚する女性の特徴5つ&後悔するケース
 女性が結婚相手を選ぶ時は、人生を大きく左右するターニングポイントとも言えるでしょう。高収入男性と結婚したほうが将来の不...
恋バナ調査隊 2021-10-24 06:00 ラブ
結婚もしてないのに…嫁姑問題を気にする恋人に辟易する男性
「冷酷と激情のあいだvol.61〜女性編〜」では、結婚を考えている彼氏・ヒロさんの母親であるユキエさんに嫌悪感を抱く女性...
並木まき 2021-10-23 06:00 ラブ
あの人が義母に…恋人の母親を好きになれなず結婚を迷う女性
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2021-10-23 06:00 ラブ
振った側だけど復縁したい!確認すべきこと&やり直す方法
 交際している時には嫌な部分ばかりが目について、彼を振ってしまった人もいるでしょう。しかし、離れてから、彼の良さに気づく...
恋バナ調査隊 2021-10-22 06:00 ラブ
ついつい自慢したくなる彼氏の特徴5つ&自慢の彼氏を作る方法
 あなたは、彼氏自慢をした経験がありますか?「自慢話」は、聞く側にとっては面倒なもの。それをわかっているはずなのに、つい...
恋バナ調査隊 2021-10-22 06:00 ラブ
コロナ禍で明暗…結婚できた女性とできなかった女性の違いは
 寒くなってくると、どうしてもお家デートが増えてしまいがち。マンネりしがちなその雰囲気の中、結婚話に進んだカップルと、結...
内藤みか 2021-10-21 06:00 ラブ
“年の差婚”はうまくいかない? 後悔してしまう3つのパターン
 年齢が大きく離れた男女が結婚する“年の差婚”。「愛に年の差は関係ない!」と、熱い愛情で結ばれた二人。もちろん、うまくい...
恋バナ調査隊 2021-10-21 06:00 ラブ
浮気させない究極の方法…バレて振られるのが怖い“いい女”に!
 “男性は浮気する生き物”なんて言いますが、女性としては到底納得できませんよね。年齢が上がるにつれて「仕方ない」と諦める...
若林杏樹 2021-10-20 06:00 ラブ