付き合っていることを隠す彼氏の男性心理5つ&NG行動は?

恋バナ調査隊 ライター女子部
更新日:2021-05-04 06:00
投稿日:2021-05-04 06:00
 せっかく彼氏ができても、付き合っていることを周囲に隠されていると、「もしかして遊ばれているのかな……」「私を紹介するの恥ずかしいのかな……」と不安になってしまいますよね。そこで今回は、付き合っていることを隠す彼氏の男性心理と、そんな彼に対しての5つのNG行動をご紹介します。心当たりがある人は、ぜひチェックしてみてくださいね。

付き合っていることを隠す彼氏の男性心理5つ

「みんなには内緒だよ」の真意は?(写真:iStock)
「みんなには内緒だよ」の真意は? (写真:iStock)

 男性が周囲に付き合っていることを隠すのには、人それぞれ理由があります。身勝手な理由もありますが、すべてが女性にとって不利なものばかりではありません。まずはじめに、付き合っていることを隠す彼氏の男性心理を見ていきましょう。

1. 友達にからかわれるのが嫌だから

 男性は彼女ができたことを友達にからかわれたり、冷やかされたりするのが嫌だと感じた時に、付き合っていることを周囲に隠したくなります。

 友達に付き合っていることを知られると、「どこで知り合ったの?」「どっちから告白したの?」など、根掘り葉掘り聞かれてしまう場合も。人に干渉されることが嫌いなタイプの男性は、付き合っていることを隠したがるのかもしれませんね。

2. 本気で付き合っていないから

 女性にとっては耳をふさぎたくなるような理由ですが、男性の中には「本気で付き合っていないから」という理由で、周囲に存在を隠そうとする人もいます。

 本気で付き合わない理由として挙げられるのは、「体目的の遊び」「彼女ができるまでのつなぎ」「本命の彼女がいるから」など、女性の心を傷つける身勝手な理由ばかりです。女性側もこのような男性に騙されないように、付き合う男性をしっかり見極める力が必要でしょう。

3. 周りに気を遣わせたくないから

 彼女ができたと聞けば、「飲み会に誘ってもいいのかなぁ」など、多少気を遣ってしまうのもよくある話。そのため、周囲に気を遣わせたくないという理由で、あえて付き合っていることを隠すこともあるそう。

 また、職場で彼女ができたことを言ってしまうと、残業や休日出勤、長期出張を頼まれづらくなってしまうこともあるため、仕事上では彼女の存在を隠しているという人も。彼の昇進に影響が出てしまうのであれば、隠すのも仕方ないのかもしれませんね。

4. 彼女ができて変わったと言われたくないから

 男性は「彼女ができて変わったな」と言われたくない気持ちが強いので、つい彼女の存在を隠してしまうことがあります。

 仕事でトラブルがあった時、「彼女ができて仕事に集中できないのか?」「彼女と喧嘩でもしたのか?」と、言ってくる人もいます。ですから、あえて職場の人に彼女がいることを言う必要がないと思う男性も多いでしょう。

5. 彼女のことが本当に大事だから

 彼女のことを本当に大事に思っている場合も、付き合っていることを隠したくなるそう。「どうして?」と男性の心理が理解できない女性も多いと思いますが、大事に思っておりからこそ、時間をかけてちゃんとした形で報告したいという気持ちもあるようです。

 彼が真面目に紹介するタイミングを考えてくれているのであれば、彼のペースに合わせてあげてもいいのかもしれませんね。

付き合っていることを隠す彼氏への3つのNG行動

「実はさ~…」って口を滑らせちゃダメ(写真:iStock)
「実はさ~…」って口を滑らせちゃダメ (写真:iStock)

 付き合っていることを隠す彼氏に対して、不安を抱いてしまうのは仕方のないことですが、間違った行動をとってしまうと関係が悪化してしまうことも。続いては、付き合っていることを隠す彼氏に対してやってはいけないNG行動をご紹介します。

1. 根拠がないのに浮気を疑う

 彼が周囲に付き合っていることを隠すと、「浮気でもしているのでは?」と疑ってしまいたくなる気持ちもよくわかります。しかし、男性にとって根拠がないのに浮気を疑われることは、とても気分が悪いものです。

 二人の信頼関係にも関わる問題なので、安易に浮気を疑うことは絶対にやめましょう。彼のことを本当に愛しているなら、疑うよりも信じることから始めてみることも大切です。

2. 隠していることを責める

 付き合っていることを隠す彼氏に対して、「なんで付き合っていることを隠すの?」「ちゃんと紹介してよ」と、隠していることを責めるのはやめましょう。

 彼には、自分なりによく考えた理由があるのかもしれません。どうしても理由が知りたいなら、一方的に責めるのではなく、冷静に話し合える時間を作れるように提案してみると良いかもしれませんよ。

3. 付き合っていることを言いふらす

 彼が付き合っていることを隠していることにどんなに不安や怒りを感じたとしても、自分で付き合っていることを言いふらすのは絶対にNGです。

 彼に信用されなくなってしまうだけでなく、最悪の場合、別れにつながってしまう可能性もあるので十分に注意しましょう。

周囲に紹介してもらえる素敵な彼女になろう♡

祝福されるようなカップルになりたい(写真:iStock)
祝福されるようなカップルになりたい (写真:iStock)

 せっかく大好きな彼とカップルになれたのに、付き合っていることを隠されていたら、どんな女性でも悲しい気持ちになってしまうでしょう。

 付き合っていることを隠す理由は人それぞれですが、もし不安で一人で悩んでいるなら、勇気を出して彼に聞いてみましょう。隠している理由が明確になれば、きっと解決の糸口が見えてくるはずですよ♡

関連キーワード

ラブ 新着一覧


男性に“彼女にしたくない”と思われる女性の特徴5つ&NG行動
 好きな人ができたら、その人の彼女になりたいと思うのは当然ですよね。でも、あなたが片思いをしている場合には、付き合うかど...
恋バナ調査隊 2021-05-16 06:23 ラブ
結婚相手を見極める!郵便ポストが溜まっている男にはご用心
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。離婚に反対する親も少なくなりました。ずいぶんと時代は変化しましたが、できれば...
山崎世美子 2021-05-15 06:00 ラブ
彼はどう? 亭主関白彼氏のタイプ別特徴&上手な付き合い方
 亭主関白タイプの男性は、「男らしくてかっこいい」という意見がある反面、「自己中心的過ぎて腹が立つ!」と感じる人もいます...
恋バナ調査隊 2021-05-15 06:00 ラブ
私は本命? 男性が“最後の女”と決める5つの瞬間&目指し方
 交際が順調に進めば、「このまま彼と結婚したい」と思うのは当然のこと。しかし、なかなか結婚話が出ないと「彼にとって、私は...
恋バナ調査隊 2021-05-14 06:30 ラブ
“デキる女”感がアップ! 同棲や結婚が近づく日用品セレクト
 彼とのおうちデートや半同棲生活では、「この子は生活能力が高い」と思わせることができれば、同棲や結婚へのチャンスも近づき...
並木まき 2021-05-14 06:00 ラブ
会ってくれないのはなぜ?コロナ破局を回避するための対処法
 感染症の流行が続くなか、恋人から「もう別れよう」「もう友達に戻ろう」などと言われる女性が続出しています。その原因は女性...
内藤みか 2021-05-13 06:00 ラブ
奥手な草食系男子との恋愛…LINEはどう送る?注意点5つ
 草食系男子といえば、「恋愛に対する熱量が低く、心優しくて奥手」というイメージが強いですよね。繊細な彼らの特徴やポイント...
恋バナ調査隊 2021-05-13 06:00 ラブ
甘えたくなる〜!男子が弱いところを見せたくなる女子の特徴
 いつもは仕事などでキリッとしているカレが、素の顔や弱いところを見せてくるとキュンと来ちゃいますよね。仕事のできる男性に...
若林杏樹 2021-05-12 06:00 ラブ
男性は記念日を忘れる生き物?納得の理由&忘れさせない方法
 誕生日や付き合った記念日、結婚記念日など、女性が大切にしたい「記念日」。でも、そんな記念日を、あっさり忘れてしまうのが...
孔井嘉乃 2021-05-11 06:00 ラブ
遠距離恋愛中こそLINEを活用♡ 愛が深まる送り方5つ
 遠距離恋愛中のカップルは、会えないぶんだけ絆が深まっていくか、物理的に距離が離れた生活に心も離れてしまうかのどちらかで...
恋バナ調査隊 2021-05-11 06:00 ラブ
実は幸せかも♡ ドキドキしない恋愛の魅力&見極めポイント
「恋愛するなら、思いっきりドキドキしたい♡」と、思っている人は多いでしょう。確かに、ドキドキする恋愛は刺激的です。しかし...
恋バナ調査隊 2021-05-10 06:01 ラブ
いい匂いの女は記憶に残る…男性を魅了する香りのテクニック
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。嫌でも汗ばむ季節の到来です。今年こそ香りを操れる素敵な女性になりたいものです...
山崎世美子 2021-05-08 06:00 ラブ
男性が恐怖を感じる女性の恋愛暴走LINE…あなたは大丈夫?
 恋愛中の女性って、ついつい妄想してしまいがち。特に、LINEでのやりとりでは、相手の顔が見えないぶん、1人で勝手に暴走...
恋バナ調査隊 2021-05-08 06:00 ラブ
愛はなかった…離婚に同意するも話し合いで揉める夫の本心
「冷酷と激情のあいだvol.38〜女性編〜」では、コロナ禍だからこそ、別居婚を経て同居婚になった途端に、離婚を選ばざるを...
並木まき 2021-05-08 05:57 ラブ
同居した途端…夫への愛がないことを悟ってしまった妻の決断
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2021-05-08 05:56 ラブ
好きじゃない男性と付き合う5つのメリット&ポイントとは
「彼氏がいる」と聞くと、多くの人は「彼のことが好きだから付き合っている」と思うでしょう。しかし、恋愛のはじまり方はさまざ...
恋バナ調査隊 2021-05-07 06:00 ラブ