付き合っていることを隠す彼氏の男性心理5つ&NG行動は?

恋バナ調査隊 ライター女子部
更新日:2021-05-04 06:00
投稿日:2021-05-04 06:00
 せっかく彼氏ができても、付き合っていることを周囲に隠されていると、「もしかして遊ばれているのかな……」「私を紹介するの恥ずかしいのかな……」と不安になってしまいますよね。そこで今回は、付き合っていることを隠す彼氏の男性心理と、そんな彼に対しての5つのNG行動をご紹介します。心当たりがある人は、ぜひチェックしてみてくださいね。

付き合っていることを隠す彼氏の男性心理5つ

「みんなには内緒だよ」の真意は?(写真:iStock)
「みんなには内緒だよ」の真意は? (写真:iStock)

 男性が周囲に付き合っていることを隠すのには、人それぞれ理由があります。身勝手な理由もありますが、すべてが女性にとって不利なものばかりではありません。まずはじめに、付き合っていることを隠す彼氏の男性心理を見ていきましょう。

1. 友達にからかわれるのが嫌だから

 男性は彼女ができたことを友達にからかわれたり、冷やかされたりするのが嫌だと感じた時に、付き合っていることを周囲に隠したくなります。

 友達に付き合っていることを知られると、「どこで知り合ったの?」「どっちから告白したの?」など、根掘り葉掘り聞かれてしまう場合も。人に干渉されることが嫌いなタイプの男性は、付き合っていることを隠したがるのかもしれませんね。

2. 本気で付き合っていないから

 女性にとっては耳をふさぎたくなるような理由ですが、男性の中には「本気で付き合っていないから」という理由で、周囲に存在を隠そうとする人もいます。

 本気で付き合わない理由として挙げられるのは、「体目的の遊び」「彼女ができるまでのつなぎ」「本命の彼女がいるから」など、女性の心を傷つける身勝手な理由ばかりです。女性側もこのような男性に騙されないように、付き合う男性をしっかり見極める力が必要でしょう。

3. 周りに気を遣わせたくないから

 彼女ができたと聞けば、「飲み会に誘ってもいいのかなぁ」など、多少気を遣ってしまうのもよくある話。そのため、周囲に気を遣わせたくないという理由で、あえて付き合っていることを隠すこともあるそう。

 また、職場で彼女ができたことを言ってしまうと、残業や休日出勤、長期出張を頼まれづらくなってしまうこともあるため、仕事上では彼女の存在を隠しているという人も。彼の昇進に影響が出てしまうのであれば、隠すのも仕方ないのかもしれませんね。

4. 彼女ができて変わったと言われたくないから

 男性は「彼女ができて変わったな」と言われたくない気持ちが強いので、つい彼女の存在を隠してしまうことがあります。

 仕事でトラブルがあった時、「彼女ができて仕事に集中できないのか?」「彼女と喧嘩でもしたのか?」と、言ってくる人もいます。ですから、あえて職場の人に彼女がいることを言う必要がないと思う男性も多いでしょう。

5. 彼女のことが本当に大事だから

 彼女のことを本当に大事に思っている場合も、付き合っていることを隠したくなるそう。「どうして?」と男性の心理が理解できない女性も多いと思いますが、大事に思っておりからこそ、時間をかけてちゃんとした形で報告したいという気持ちもあるようです。

 彼が真面目に紹介するタイミングを考えてくれているのであれば、彼のペースに合わせてあげてもいいのかもしれませんね。

付き合っていることを隠す彼氏への3つのNG行動

「実はさ~…」って口を滑らせちゃダメ(写真:iStock)
「実はさ~…」って口を滑らせちゃダメ (写真:iStock)

 付き合っていることを隠す彼氏に対して、不安を抱いてしまうのは仕方のないことですが、間違った行動をとってしまうと関係が悪化してしまうことも。続いては、付き合っていることを隠す彼氏に対してやってはいけないNG行動をご紹介します。

1. 根拠がないのに浮気を疑う

 彼が周囲に付き合っていることを隠すと、「浮気でもしているのでは?」と疑ってしまいたくなる気持ちもよくわかります。しかし、男性にとって根拠がないのに浮気を疑われることは、とても気分が悪いものです。

 二人の信頼関係にも関わる問題なので、安易に浮気を疑うことは絶対にやめましょう。彼のことを本当に愛しているなら、疑うよりも信じることから始めてみることも大切です。

2. 隠していることを責める

 付き合っていることを隠す彼氏に対して、「なんで付き合っていることを隠すの?」「ちゃんと紹介してよ」と、隠していることを責めるのはやめましょう。

 彼には、自分なりによく考えた理由があるのかもしれません。どうしても理由が知りたいなら、一方的に責めるのではなく、冷静に話し合える時間を作れるように提案してみると良いかもしれませんよ。

3. 付き合っていることを言いふらす

 彼が付き合っていることを隠していることにどんなに不安や怒りを感じたとしても、自分で付き合っていることを言いふらすのは絶対にNGです。

 彼に信用されなくなってしまうだけでなく、最悪の場合、別れにつながってしまう可能性もあるので十分に注意しましょう。

周囲に紹介してもらえる素敵な彼女になろう♡

祝福されるようなカップルになりたい(写真:iStock)
祝福されるようなカップルになりたい (写真:iStock)

 せっかく大好きな彼とカップルになれたのに、付き合っていることを隠されていたら、どんな女性でも悲しい気持ちになってしまうでしょう。

 付き合っていることを隠す理由は人それぞれですが、もし不安で一人で悩んでいるなら、勇気を出して彼に聞いてみましょう。隠している理由が明確になれば、きっと解決の糸口が見えてくるはずですよ♡

関連キーワード

ラブ 新着一覧


10歳差でも…年上好きの男性は母親との関係が影響している?
 年上の彼女を求める男性が増えています。年上女性志向が高まっている理由には、社会不安による生活安定欲求や、地位向上を目指...
内藤みか 2021-07-29 06:00 ラブ
高学歴女子はなぜモテないの?4つの理由&あるあるな悩み
 努力して勉強をして、いい大学を卒業し、きちんとした仕事に就いている「高学歴女子」。一見、悩みのない人生を送っているよう...
恋バナ調査隊 2021-07-29 06:00 ラブ
知らないと怖い! 彼氏を“ダメ男化”する女性の行動パターン
 パートナーとの時間、ちゃんと取れていますか? 付き合い始めた当初は一緒にいる時間が長かったり、コミュニケーションが多か...
若林杏樹 2021-07-28 06:00 ラブ
辛い片思い…脈なしを見極める5つのポイント&抜け出す方法
 恋をするのは、楽しく幸せなことです。しかし、辛い片思いとなると話は別! 無理に続ける必要はないんです。そこで今回は、男...
恋バナ調査隊 2021-07-28 06:00 ラブ
男性が追いかけたくなる女性の特徴&虜にするLINEテク♡
 どうせ恋愛をするなら、追いかける恋よりも追われる恋をしてみたいですよね♡ でも、そのためにはまず、「男性が追いかけたく...
恋バナ調査隊 2021-07-28 06:00 ラブ
年下男性の6つの脈なしサイン…諦めずに射止める方法は?
 近年、年下男性と付き合う女性が増えています。年下男性というと、一見、頼りなさそうなイメージですが、だからこそ母性をくす...
恋バナ調査隊 2021-07-27 06:06 ラブ
彼はどう? 結婚に向いていない男性の特徴5つ&今後の選択肢
 結婚できたからといって、必ずしも幸せになれるとは限りません。理想の結婚生活を叶えるためには、相手選びが重要! そこで今...
恋バナ調査隊 2021-07-27 06:06 ラブ
モテる♡ “あざと可愛い”女性の5つの特徴&目指すポイント
 “あざと可愛い”女性というと、同性から見るとあまり良いイメージは湧かないかもしれません。でも、あざと可愛い女性は男性に...
恋バナ調査隊 2021-07-26 06:00 ラブ
彼からのサプライズの結婚指輪が気に入らない…対処法4つ
 結婚指輪は、一生つけるもの。だからこそ、妥協せずに選びたいですよね。でも、中には彼がサプライズで用意してくれていたとい...
恋バナ調査隊 2021-07-26 06:01 ラブ
失恋から立ち直る時間が早い人と遅い人の違い&立ち直る方法
 失恋は、誰にとっても辛いもの。どんなにモテる人でも、愛する人との別れはダメージが大きいでしょう。しかし、その失恋から立...
恋バナ調査隊 2021-07-25 06:00 ラブ
まさかのプロポーズ失敗…相手をがっかりさせた体験談5選
 プロポーズは男性からする場合も女性からする場合も、一世一代の大勝負!でも、念入りに計画を立てて、いざプロポーズをしたの...
恋バナ調査隊 2021-07-25 06:00 ラブ
脈なしかも…片思いを諦めるべきタイミング&諦める方法
 片思いを続けていると、諦めるタイミングがわからなくなることがあります。そこで今回は、辛い片思いを諦める方法や、諦めるべ...
恋バナ調査隊 2021-07-24 06:00 ラブ
男性がうんざりする女性の行動7選!LINE方法にも要注意
 男性は、女性の行動にうんざりしてしまうことがあります。女性側としては、男性に一生懸命尽くしているつもりでも、かえって逆...
恋バナ調査隊 2021-07-24 06:00 ラブ
浮気じゃないと言うけど…女性部下を可愛がる夫に募る苛立ち
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2021-07-24 05:36 ラブ
妻が嫌がるのは承知も…女性部下はソウルメイトと開き直る夫
「冷酷と激情のあいだvol.48〜女性編〜」では、特定の女性部下を特別扱いする夫に苦慮する妻・Fさんの悲痛な声をご紹介し...
並木まき 2021-07-24 05:36 ラブ
ナルシスト男性を攻略♡ 上手な落とし方&疲れない付き合い方
 ナルシストな男性と聞くと、悪いイメージを持つ人も多いですよね。でも中には、努力家で自信に満ちている魅力的な男性も多いの...
恋バナ調査隊 2021-07-23 06:00 ラブ