一瞬で華やか♡ TPOを選ばない“ゴム隠しヘアアレンジ”のコツ

時短美容協会 一般社団法人
更新日:2021-05-10 06:05
投稿日:2021-05-10 06:00
 みなさん、毎日のヘアアレンジにどのくらいの時間をかけていますか? 飾り付きのヘアゴムを使うことを「ヘアアレンジ」とするなら、時短ヘアアレンジはとっても簡単です。しかし、「おしゃれに見えて、簡単にできるヘアアレンジ」となると、悩んでしまう女性も多いよう。
 そこで今回は、TPOを選ばず、いつでもどこでも使える簡単ゴム隠しのテクニックを、時短美容協会でヘアアレンジを担当する筆者がお届けします。

ステップ1. 髪の毛を縛る

 まずは、髪の毛を縛ります。でも、ちょっと待って! ただ縛るだけではいけません。

 綺麗に仕上げるコツは、最後まで縛らず、あと一回縛れそうなところでやめて、ヘアゴムの中に指を入れることにあります。この後のステップをこなしている時に、この部分には常に指を入れておくことになるので、ヘアゴムの状態に合わせて、きつさを決めてください。

ステップ2. ヘアゴムを隠す

 ヘアゴムに片手の指を一本入れたまま、次のステップです。さっきの手は、まだ離してはいけません! 縛った髪の毛の束の目立たない所から、ヘアゴムが隠れるくらいの髪の毛を少量取ります。

 髪の毛が長い人は、量が少なくても充分隠れるので、少なめがいいでしょう。もちろん多く取ると、ボリュームが出ます。好みで調節してくださいね。また、髪の毛全体の量が多かったり、パーマや巻き髪をしたりしているなら、少し多めの髪の毛でゴム隠しをしても馴染みやすいです。

 次に、少量取った髪の毛を、ゴムが隠れるように巻きつけます。指を通しているゴムの前方、頭に近いところで、髪の毛の長さや量を調節しながら、2〜3回を目安に巻きつけてください。ヘアゴムに沿うよう、きつめに巻きつけるのがコツです。キツめにするとゴム隠しがしやすく、美しい仕上がりが狙えますよ。

ステップ3. ヘアゴムに髪の毛を通す

 いよいよ、ゴム隠しの中で1番難しいステップに突入です。

 ヘアゴムに髪の毛を2〜3回巻きつけた後に、その髪の毛を、ステップ1で作っておいた輪の中に入れます。言葉で説明すると簡単ですが、髪の毛をヘアゴムに入れる工程と、ヘアゴムから指を抜く工程がスムーズにできないと、せっかく作っておいた輪が無くなってしまう恐怖の瞬間です。

 上手に仕上げるコツは、ゴムの中に入れている指を少し動かして、輪になっている部分のヘアゴムを掴むようにすること。ゴムに髪の毛を通した後は、縛った髪の毛を引っ張ってきつくしましょう。

 これさえできれば、作っておいた輪がなくなる心配もなく、誰でも綺麗に整えられます。また、髪の毛を輪に通したら、通した髪の毛の毛先を目立たない下のほうに持っていきましょう。この時、ヘアゴムに対して毛を半周させるように下のほうに持っていくと美しく仕上がります。

 今回のお手本画像では、少し多めの髪の毛でゴム隠しをしてみました。インナーカラーを入れている髪の毛を目立たせたいなら、少し多めの髪の毛を巻きつけるのがオススメです。簡単なヘアアレンジだからこそ、毛量は自由自在。ハイライトが入った髪なら、ヘアアクセサリー不要で華やかアレンジの完成です。

まとめ

「ゴム隠しヘアアレンジ」は、TPOを選ばないので、オンでもオフでも使えてとっても便利です! みなさんもゴムだけでできる“こなれヘア”で、時短ながらもゴージャスなアレンジを、ぜひ楽しんでくださいね。

<文・社〉時短美容協会所属/鈴木友香>

関連キーワード

ビューティー 新着一覧


マグネットつけまつ毛でぱっちり目に♡ 選び方&使い方のコツ
「マグネットつけまつ毛」って、ご存知ですか? その名の通り、つけまつ毛に磁石がついていて、自分のまつ毛を上下から挟んだり...
旬のシャーベットカラーが可愛い♡ 色別おすすめメイク方法
 毎日のメイクは、使う色で顔の印象が大きく変わりますよね。そこで、これからの季節に取り入れたい色合いが、「シャーベットカ...
ベリーショートが似合うか診断♡メリット&男性からの印象も
 女性から見るとベリーショートが似合う女性って、スタイリッシュでおしゃれに見えて本当に憧れてしまいますよね。でも、「男性...
猫っ毛の悩みを解消♡ 似合う髪型・アレンジ&ヘアケア方法
 髪質は人によってさまざま。直毛や剛毛、くせ毛など、それぞれに悩みを抱えていると思いますが、その中でも「ボリュームが出な...
マスクでもファンデがヨレない! 試したい裏技&神アイテム
 コロナで長引くマスク生活。女性たちのメイクの悩みは、尽きませんよね。特に多い悩みが、マスクによるファンデのヨレ。湿気や...
ニュアンスカラー服で大人シックに♪上手に着こなすポイント
 ファッションは、時代とともに変化しています。どんなに流行りのデザインでも、色使いやコーディネート次第で、時代遅れの印象...
“こなれ感”をプラスしてファッション上級者♡コーデのコツ8つ
 ファッション誌をチェックしていると、よく目にする「こなれ感」という用語。なんとなく聞いたことがあるけど、よく意味がわか...
“ピンクメイク”で大人可愛く♡ 色選びのコツ&メイクのやり方
 ふんわり可愛いピンクメイクに挑戦したい気持ちはあっても、可愛くなりすぎてしまわないかが心配で、チャレンジできずにいる人...
正しい方法で”脱ヒゲ女”♡ ケアするメリット&3つの注意点
 実は、女性でも鼻の下やあごにヒゲが生えてしまうことがあります。“ヒゲ女”なんて言われるこの現象ですが、こっそり定期的に...
二の腕が太くなる4つの原因&自宅でできる簡単エクササイズ♪
 薄着の季節になると気になり始めてしまうのが、二の腕のプルプル。「ふり袖状態を何とかしたい」「ノースリーブを格好良く着こ...
プチプラ化粧水にプラスして♡ 満足度をUPさせるデパコス3選
 最近では「プチプラスキンケアコスメも名品揃い」ではあるものの、プチプラだけじゃなく、デパコスや高級コスメを上手に組み合...
甘くなりすぎない大人フェミニンコーデ&メイクの8つのコツ♪
 ファッションコーデやメイクでよく耳にする、「フェミニン系」。フェミニン系とは、“女性らしく柔らかい印象に仕上げること”...
グラデーションリップのやり方♡ 失敗なし&男ウケUPのコツ
 唇の外側に向かって色が薄くなる「グラデーションリップ」は、全体に均一に色をのせるよりも色っぽさや可愛さを演出できると人...
歯のホームホワイトニングデビューした話 2021.6.1(火)
 前回、市販のホワイトニング商品をご紹介しました。色々と試した結果、歯の着色汚れを防いで歯の色を何段階か明るくすることは...
バスタイムケアで全身つるつる♡ おすすめアイテム&ケア方法
 仕事や家事などで、なかなか美容に手が回らないとお悩みの人は多いですよね。そんな時には、ぜひ毎日のバスタイムを活用してみ...
じゅわっと血色感アップ♪ 練りチークの4つの魅力&使い方
 メイクはファッション同様に流行りがあり、そして、メイクアイテムも日々進化しています。慣れたアイテムを使い続けるのも良い...