モード系メイクでクール美人に♡ キレイに仕上げる8つのコツ

キレイ情報ラボ ライター女子部
更新日:2021-04-21 06:49
投稿日:2021-04-21 06:00
 男性ウケを狙う「フェミニン系メイク」も可愛いですが、女性なら誰もが一度はクールでかっこいい「モード系メイク」に憧れた経験があるのではないでしょうか。今回は、モード系メイクを綺麗に仕上げる8つのコツを、ベースメイクとポイントメイクに分けてご紹介します。“クール系美人”を目指したいあなた、必見です♡

モード系メイクのベースメイク3つのコツ

モードメイクでクールな印象に(写真:iStock)
モードメイクでクールな印象に (写真:iStock)

「モード系メイク」とは、最新のファッションのトレンドを盛り込んだメイクのこと。目指すべきポイントは、「流行の最先端を行く、クールでかっこいい女性」です。まずはじめに、モード系メイクをする時のベースメイクのコツをチェックしていきましょう。

1. 肌の色むらや凹凸はベースでしっかりカバー

 肌の色むらや凸凹は、ファンデーションを塗る前にコントロールカラーでしっかりカバーしましょう。肌のくすみが気になる人はイエロー、赤みや黄みが気になる人は緑や紫、血色をプラスしたい人はブルーのコントロールカラーがおすすめです。

 また、モード系メイクはアイメイクがとても重要になるので、目元にくすみやクマなどの肌悩みがある人は、コンシーラーでしっかり均一に整えておきましょう。

2. 全体的にマットに仕上げる

 ベースメイクを全体的にマットに仕上げることも、モード系メイクを綺麗に仕上げるためには大事なポイントです。できるだけ厚塗り感が出ないように、マットな陶器肌を目指しましょう。

 仕上げにフェイスパウダーを使用する際も、パールやラメ入りのものでツヤ感を出すのではなく、マットなパウダーで仕上げたほうがクールさが際立ちますよ。

3. シェーディング&ノーズシャドーで陰影をつける

 モード系メイクでは、外国人モデルのようなホリの深いイメージに近づけるために、シェーディングやノーズシャドーを使って顔全体に陰影をつけることも大切です。

 シェーディングは額から耳、あご先につなげるように入れていきましょう。眉頭から目頭にも入れると、さらに目元に立体感が出ます。ノーズシャドーは入れすぎてしまうと不自然になってしまうので、注意しながら入れましょう。

モード系メイクのポイントメイク5つのコツ

アイラインは思い切って跳ね上げよう(写真:iStock)
アイラインは思い切って跳ね上げよう (写真:iStock)

 次はポイントメイクです。モード系メイクではポイントメイクがとても重要になるので、これからご紹介する5つのコツをしっかり覚えてくださいね。

1. アイメイクは“くすみカラー”を選ぶ

 モード系のアイメイクは、オレンジやピンクなどの明るい色合いではなく、ゴールドやブラウン、カーキやグレー、ネイビーなどの、“くすみカラー”を選びます。

 ポップなカラーよりも、落ち着いた印象のくすみカラーを使用することで、大人っぽいクールな雰囲気を演出することができます。アイホール全体に綺麗なグラデーションを描くように、アイシャドウを塗っていきましょう。

2. アイラインは目尻を大胆に跳ね上げて

 アイラインを入れる際には、リキッドアイライナーでしっかりラインを引いていきます。はじめに、まつ毛の間を埋めるように塗り、その後に目の際に少し太めに引いていきましょう。

 いつものアイメイクと違うのが、目尻の跳ね上げ。自分の目の大きさよりも少し長めにラインを引き、目尻の最後を大胆に跳ね上げましょう。「ちょっとやりすぎかな?」と思うくらいが、ちょうどいいかもしれません。

3. チークは影色をチョイス

 チークは、ブラウン系やベージュ系の影色を選びましょう。濃くならないように、できるだけ薄く入れるのが大事なポイントです。

 頬骨の下の部分の場所を確認後、耳の横から内側に向かって大きめのブラシで入れていきます。影色をチョイスすることで、顔がほっそりシャープな仕上がりになりますよ。

4. リップもマットに仕上げる

 モード系メイクでは、リップもツヤ感のあるグロスではなく、できるだけマットに仕上げていきます。真っ赤なリップはモード系メイクでも人気がありますが、抵抗がある人はボルドーがおすすめです。

 ふっくりした厚めの唇よりも、薄めの唇に仕上げた方がよりクールなイメージに近づきます。立体感が足りない場合は唇の中心だけにグロスを乗せると、マットで立体感のある大人かっこいい唇に仕上がりますよ。

5. カラコンを上手に活用する

 さらに目元を力強く見せたい人には、カラコンがおすすめ。ナチュラルな目元にしたい人は、ブラックの「フチあり」かブラウンのレンズ、個性的な目元にしたい人はグレーやヘーゼルのレンズをチョイスしてみてください。

 カラコンを上手に活用することで、モード系メイクをさらにかっこよく仕上げることができます。いつもの自分とは違った雰囲気を味わいたいと思っている人は、ぜひ試してみてくださいね。

モード系メイクをマスターして“アジアンビューティー”を目指そう♡

目指せ!かっこいいモード系女子(写真:iStock)
目指せ!かっこいいモード系女子 (写真:iStock)

 モード系メイクの一番のポイントは、流行のトレンドを意識した最先端のメイクを意識するということ。「ちょっとハードルが高そう……」と感じる人も多いかもしれませんが、今回ご紹介したコツをしっかりマスターできれば、誰でも綺麗にモード系メイクを仕上げることができます。

 あなたにピッタリのモード系メイクで、クールでかっこいい「アジアンビューティー」を目指しましょう♡

ビューティー 新着一覧


愛され女子に共通する6つの美習慣♡ 簡単な就寝前のケア方法
 女性から見て「素敵だな」と思える人は、男性にも魅力的に映り、愛される傾向にありますよね。中には「美人に生まれていいな」...
男ウケのいい“モテるネイル”のポイント5つ♡男性の本音も
 女性にとって、ネイルはおしゃれの一部。毎日いろいろな柄や色を楽しんでいる人は多いでしょう。でも、女性が可愛いと思うネイ...
真夏のドライヤー時間は短縮できる! おすすめ簡単時短術3選
 みなさんは、ドライヤーにどのくらいの時間をかけていますか? 夏はドライヤーをかけるだけで暑いので、ドライヤー自体を省い...
コンシーラーのメイク崩れを解消♡ 原因&ヨレない方法4つ
 コンシーラーはクマやシミ、くすみや毛穴などの肌トラブルをキレイに隠してくれる優れもののアイテム。でも、使い方を間違えて...
太ももを細くするための5つのポイント&簡単エクササイズ♪
 太ももは、多くの女性が「少しでも細くなりたい!」と思っている部位。しかし、一度脂肪が付いてしまうと、なかなか細くならな...
ボディスクラブで“うるツヤ肌”に♡4種類の特徴&正しい使い方
「ボディスクラブ」はクリームやジェルの中に細かい粒子が入っていて、マッサージすることで古い角質を落としてくれる優れたアイ...
“ダサい”は卒業!大人女性のスニーカーコーデのコツ&注意点
 近年、大人女性に大人気の「スニーカー」。なんといっても歩きやすいので、一度履くと手放せなくなってしまいますよね。とはい...
ここが残念…! 見過ごしがちな“老け見えポイント”の克服法
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。老化の大敵であるシワやシミを意識してケアする女性は非常に多いのですが、優先順...
化粧品サンプルの使用期限はいつ?上手に使い切る11個の方法
 雑誌の付録や、デパートの化粧品売り場でなどでもらえる「化粧品サンプル」。使いそびれて、ついつい溜まっていませんか? 実...
「コスメキッチン」の優秀アイテム3選♪肌レベルアップを実感
 人気急上昇中のコスメショップ「コスメキッチン」のアイテムで、肌レベルをアップさせてみてはいかがでしょうか♪ 肌の変化を...
これぞ究極の時短!面倒な美容も10秒で終わるミストコスメ3選
 夏場の時短美容では、ミストを活用するのが王道。クイックに狙いどおりの使用感を得やすく、出先などで手早くケアをするのに最...
大胸さん必見!胸を小さく見せる洋服の選び方6つのポイント
 胸に関するコンプレックスは人それぞれ。「貧乳をどうにかしたい!」と悩む女性もいれば、「胸をどうにか小さく見せたい!」と...
すぐに実践♡ 簡単イメチェン方法4つ&失敗しないポイント
 失恋した時や季節の変わり目、環境が変化した時など、女性にはそれぞれイメチェンしたいと思う時がありますよね。中には、「簡...
女性にプレゼントならこれ♡ 王道ビューティーギフト&選び方
 誕生日やちょっとしたお礼、お祝いなどで、女性へプレゼントを送る機会って意外と多いもの。中でも、人気なのが「ビューティー...
体型カバーコーデで簡単痩せ見え効果♡ 着こなしの8つのコツ
 女性であれば誰もが、実際のスタイルよりも華奢に見せたいと思っているはず。そこで今回は、痩せ見えする体型カバーコーデの8...
実録!1カ月で-3kg♡ ダイエット成功のコツは「2つ」だった
 まもなく夏本番。夏といえば脚や腕を出したり、水着を着たりとボディの露出が自然に増える時期。気になるのは、身体についた無...