マスク顔を華やかに見せる♡「アクセ×アイメイク」レッスン

並木まき ライター・エディター
更新日:2021-05-07 06:00
投稿日:2021-05-07 06:00
 マスクをするのがスタンダードになっている今は、マスクで覆われるパーツ以外のおしゃれにも気合いが入りますよね。アクセサリーやメイクアップで、周囲と差がつく“自分らしいスタイル”を主張したい女性も多いはず。
 一方で、マスク顔は、マスクをしていない顔と比べると、どうしても「病的」なイメージにもなりやすいだけに、以前と同じおしゃれでは地味になり過ぎる傾向も……。そこで今回は、時短美容家の並木まきが、マスク顔をスタイリッシュに見せる“アクセサリー×メイク術”をお話します。

マスクフェイスには「華やかさ」を加えるゴールドアクセサリーがおすすめ!

マスクの「地味見え」問題を解決!(写真:iStock)
マスクの「地味見え」問題を解決! (写真:iStock)

 一般的な白い不織布マスクでも、ピンクやオレンジなどの暖色系でも、ブルーやグレーなどの寒色系でも、どうしても顔を覆った時点で病的なムードを醸しがち。そこにアクセサリーで華やかさを加えるならば、シルバー系よりもゴールド系がイチオシです。

 単体だと「少し派手すぎるかも?」と思えるゴールドのアクセサリーでも、マスクフェイスと組み合わせると、双方のイメージがいい具合に相殺されやすく、ちょうどいい塩梅の華やかさに。

 また、気温が高くなる春夏シーズンには、太陽のもとでキラキラと映えるゴールドアクセサリーが毎年リアルトレンドになりやすい傾向からも、これからの時期はゴールドアクセサリーでマスクフェイス特有の暗いムードを払拭するスタイルがおすすめです。

寒色系マスクには、“ゴールドアクセ×暖色アイメイク”

左上から時計回りに「ロムアンド ベターザンパレット 02マホガニーガーデン」、(マスクを挟んで)「GYPPHY ドームピアス」「GYPPHY シルバーバングル」(撮影:並木まき)
左上から時計回りに「ロムアンド ベターザンパレット 02マホガニーガーデン」、(マスクを挟んで)「GYPPHY ドームピアス」「GYPPHY シルバーバングル」 (撮影:並木まき)

 寒色系マスクにシルバー系のアクセサリーを合わせてしまうと、色合いとしては合うものの、ややクールすぎる印象を醸しがちに。あえての「ゴールドアクセサリー×暖色系アイメイク」の組み合わせなら、寒色系マスク特有の冷たい印象や病的なムードを払拭し、やわらかなイメージへと仕上げやすいのです。

 アクセサリーは、マスクの近くに位置するピアスやイアリングだけでなく、意外と目に入りやすいバングルでのコーディネートもおすすめ。動くたびに、女性らしいムードを演出しやすく、地味になりがちなコーディネートも華やかに格上げします。

暖色系マスクには、“ゴールドアクセ×寒色アイメイク”

 暖色系マスクにシルバー系のアクセサリーを合わせると、マスクの発色によっては、シルバーが悪目立ちして、ちょっと喧嘩してしまう色合いに見えがち。同系色の「ゴールドアクセサリー」で統一感を出すと、やわらかさと華やかさが加わり、女性らしいスタイルに。

 ただし、ここでアイシャドウも暖色系オンリーにしてしまうと、春夏シーズンには少し暑苦しい印象を醸しかねないので、寒色アイシャドウも使いつつ引き締めるのが◎。

画像左上から時計回りに「THREE ディメンショナルビジョンアイパレット07 HIDDEN PLACE」、(マスクを挟んで)「GYPPHY シングルモアサナイト ナローピアス」、「GYPPHY TARUMI RING」(撮影:並木まき)
画像左上から時計回りに「THREE ディメンショナルビジョンアイパレット07 HIDDEN PLACE」、(マスクを挟んで)「GYPPHY シングルモアサナイト ナローピアス」、「GYPPHY TARUMI RING」 (撮影:並木まき)

 暖色系マスクに合わせるなら、アクセサリーは小ぶりなものがおすすめで、小さめの石が入っているデザインだとワンポイントにでき、トゥーマッチな印象を避けやすいでしょう。

 また、手元はバングルよりも存在感のあるリングなど、小さめだけれど主張するアクセサリーを合わせると、爽やかな仕上がりに。

まとめ

 マスクフェイスでも自分らしいファッションやメイクを楽しみたい女性にとっては、デイリー使いのアクセサリーとメイクアップの相性は重要です。顔まわりのおしゃれが限られてしまうご時世だからこそ、デイリー使いのアクセサリーとアイメイクのコーディネートで自分らしさを演出してみては。

(※筆者注 画像は筆者の私物です。文中の効果は筆者の個人的な感想です。)

関連キーワード

ビューティー 新着一覧


キレイな眉をキープする♡ 眉毛を整える頻度&お手入れ方法
 眉毛は、人の表情に大きな影響を与えるものですよね。細すぎるとキツい人に見えてしまったり、ぼさぼさだとだらしなく見えたり...
白髪染めの頻度はどれくらいが最適? 期間を伸ばすテクニック
 染めても染めても、すぐに目立ってしまう「白髪」。でも、髪へのダメージも気になってしまいますよね……。そこで今回は、白髪...
篠原涼子の凛とした透明感に憧れる! 美容家おすすめテク3選
 雑誌やテレビで見かける芸能人や有名人に「なれるものなら、あの顔になりたい!」と憧れる女性は多いもの。すべてのパーツを、...
前髪が決まらない人へ♡ 3つの原因&悩み別解決法をご紹介
 前髪は、顔の印象に大きな影響を与えるもの。朝、前髪が決まらないだけで全体的に残念な印象になってしまい、一日中気分が上が...
セルフネイルを長持ちさせる塗り方のコツ&お手入れポイント
 自宅で簡単にできてしまうセルフネイルは、ネイルサロンに通う時間やお金が節約できるし、何より手軽なのが魅力! 問題がある...
簡単にできる寝癖の直し方6選♡ “水なし”でもOKな方法も
 忙しい朝に私たちを悩ますのが「寝癖」。できるだけ早く直したい寝癖ですが、時には外出先で気づくこともありますよね……。そ...
時短で秋メイク♡ “アースカラー”の抜け感アイで誰でも旬顔に
 秋は「アースカラー」が映える時期です。洋服のコーディネートでも、カーキやブラウンといった、落ち着いた色合いのものを着る...
男ウケを狙うなら?メイクのポイント5つ♡ 部分別テクニック
 女性にとってメイクはひとつの武器。意中の男性を落とすために、メイクに力を入れている人もいるでしょう。でも、自分の好みや...
材料費1200円でスワロフスキー手作りピアス 2021.9.11(土)
 マスク生活となり、口元よりアイメークに力を入れるようになりましたね。アクセサリー類もリモートワークを意識した「オンライ...
透明感メイクで“肌美人”に♡ 綺麗に仕上げる8つのポイント
 肌の透明感は生まれつきのものだと思っている人も多いようですが、実は、コツさえマスターすればメイクでも作れるんですよ♡ ...
失敗しない!美容室でのヘアスタイルの頼み方6つのポイント
 理想のヘアスタイルを目指して美容室に足を運んだのに、「思っていたスタイルにならなかった……」と、後悔した経験がある人も...
田中みな実アイメイクを目指すなら?美容家が選ぶアイテム3選
 雑誌やテレビで見かける芸能人や有名人に「なれるものなら、あの顔になりたい!」と憧れる女性は多いもの。すべてのパーツをま...
ハイヒールで足が痛い…原因&知っておきたい簡単対処法4選
 女性のファッションの必須アイテムでもある、「ハイヒール」。おしゃれにスタイルアップができる反面、「足が痛い……」と、苦...
縮毛矯正の知っておきたいデメリット6つ&よくある疑問を解決
 くせ毛や髪の広がりが気になる人にとって、縮毛矯正は強い味方! ボリュームを抑え、髪の毛をまっすぐにしてくれるため、朝の...
ツヤとテカリの違いって?ツヤ肌を作るコツ&テカリの対処法
「ツヤ」と「テカリ」は似ているようで全く別物。二つの違いを理解していないと、ツヤ肌を作っているつもりが残念なテカリ肌に仕...
頭皮ブラッシングで美髪に♡ 正しいやり方&ケア時の注意点
 毎日のヘアケアで欠かせない、ブラッシング。実は、髪の毛だけではなく、頭皮もしっかりブラッシングすることが健康な髪の成長...