出合えてよかった!コロナ禍に美容家が重宝した時短美容品3選

並木まき ライター・エディター
更新日:2020-12-29 06:00
投稿日:2020-12-29 06:00
 2020年は、“コロナ禍”という特殊なシチュエーションだっただけに「この美容アイテムに、出合えてよかった!」も、例年とは様変わりした人も多いのではないでしょうか。かく言う私も、自宅で過ごす時間が格段に増え、コスメや健康食品において自分を癒してくれるものや運動不足をサポートしてくれるものを重宝しました。今回は私、時短美容家の並木まきが、2020年に出合えてよかった美容アイテムを「コロナ禍における時短美容」の視点に絞って、3選ご紹介します。

1. シャネル:イドゥラ ビューティ エッセンス ミスト

シャネル 「イドゥラ ビューティ エッセンス ミスト」
シャネル 「イドゥラ ビューティ エッセンス ミスト」

 家にいる時間も軽めにメイクをしていたものの、夏場はエアコン、冬場は外気の湿度が下がることで、気になったのが顔の乾燥。

 シャネルの「イドゥラ ビューティ エッセンス ミスト」は、美容液をミスト状にしたもので、乾きを感じた肌にシュッとするだけで、うるおいが持続するところがお気に入りの理由です。

 メイクの上からでも使えて霧状ミストの噴出量が絶妙であることから、無造作にスプレーしてもメイク崩れが起こしにくく、日中の保湿ケアには本当に重宝しています。パソコンの横に常に置いておき、仕事中、使いたいときにすぐ使えるようにセットしておくだけで、パッと手を伸ばせば上質な保湿ケアに。

2. エクセル:リップベルベティスト

エクセル「リップベルベティスト」
エクセル「リップベルベティスト」

 “レア感マット”な質感になる塗り心地が、今年らしさのある口もとに導く口紅。見たままの濃密な発色で、ふわっとしたカラーもぼやけないから、メイクがしやすいのです。

 今年は、オンラインを通じた会議やキャラバンが多く、ミーティング前にさっと塗ってもにじみにくく、画面映えするリップアイテムが重宝した年。

 エクセルの「リップベルベティスト」は、スパチュラにもこだわっていて、量を調節しやすいところも時短メイクに便利でした。長時間落ちにくい発色の良さも特長で、唇にピタッとフィット。発言が多いミーティング中でも崩れる心配が少なく、さらにアルガンオイルなどの保湿成分も入っているので、乾燥対策もできる名品です。

3. スベルティ:おなかの脂肪ぱっくん 黒しょうが

スベルティ「おなかの脂肪ぱっくん 黒しょうが」
スベルティ「おなかの脂肪ぱっくん 黒しょうが」

 ステイホームが多いときには、運動を心がけていても、いつの間にか運動不足に陥りがちに。内臓脂肪と皮下脂肪にアプローチする、ブラックジンジャー由来の「ポリメトキシフラボン」を配合したスベルティ「おなかの脂肪ぱっくん 黒しょうが」は、BMIが高め(24以上30未満)な人の腹部の脂肪を減らす機能が報告されている機能性表示食品です。

 私自身のBMIはこれよりも低いのですが、食品であることから手軽に摂取でき、ステイホームで気になりがちなお腹の見た目にダイレクトにアプローチできるとあって、今年、重宝しました。「飲むだけ」の手軽さは、本当に便利ですし、飲んでおくとやっぱり「違うな」を実感できた名品です。

まとめ

 2020年末を迎えた今、今年はこれまでにないほど、自宅で過ごす時間が多かったと感じている女性は多いのではないでしょうか。特殊な事態に見舞われた1年ももうすぐ終わり。年が明けたら、少しずつ明るいムードを取り戻せることを心より願っています。

 それまではもうしばらく、コロナ禍にいる私たちを癒してくれる美容アイテムを手元に置きつつ、日々の美容をランクアップさせていきましょう!

関連キーワード

ビューティー 新着一覧


 40代もに試せる「偽装ほくろ」メイク 胸元にもあると素敵!
 目の下や口元にセクシーなほくろがある人って、女性としても魅力を感じますよね。でも、「私はほくろがないから仕方ない」と諦...
二枚爪コンプレックスに“補強&やすり”投入!2022.12.3(土)
 これから本格的に乾燥が気になる季節がやってきます。冬が誕生日の筆者は手がカサカサになりやすいタイプで、それを見かねた友...
超怖~い「40代の運動不足」老後のために今日からできること
 30代までは元気に過ごしていたけれど、40代になってから運動不足が顕著で、体力が激しく低下したと感じる人は多いですよね...
「NMN」配合化粧品で“若返り肌”も夢じゃない?【医師監修】
 彼女の名は、えりの。女性の心を癒すためにはじめたサロン「コクハク」のオーナーで、界隈では「えりのボス」の愛称で知られ、...
篠原涼子完全プロデュース「ペルルセボン」は匂いがキツっ!
 話題のコスメや、広告でよく見かける化粧品や日用品。「webでよく見るあの商品、本当にイイの?」「買ってみたいけれど、口...
ノーパン生活の実態! 解放感と掃除面倒を天秤にかけたら…
 芸能人でも、ノーパン生活を公言している人は多いですよね。気が楽そうな気はしますが、やはり防犯面では心配なことも……。果...
まずは真似っこから! 綺麗な人が実践する8つの“ゼロ円”習慣
 年齢問わず、「綺麗だな」と思う女性に出会うと、「私も、あんなふうになりたいなぁ」と思うもの。けれど、実際に何をすればそ...
白髪が多く老け見え!これ以上増やしたくない【専門家監修】
 彼女の名は、えりの。女性の心を癒すためにはじめたサロン「コクハク」のオーナーで、界隈では「えりのボス」の愛称で知られ、...
20代の本音!アラフォー女性の“残念アイライン”を画像で解説
 毎日のアイライン、どんな感じでメイクしていますか?  年齢を重ねていくと目元にしわが増えたり、たるんできたりもあ...
「食べても太れない」やせ型な人だけが分かる“あるある”7つ
 世の中には、太りやすい体質の人がいる中でいくら食べても太らない「やせ型」の人もいます。でも、さまざまなダイエット方法は...
腹巻きも愛用して♡「40代の温活」取り入れたい食事&グッズ
「冷えは万病のもと」といいますが、実際に体が冷えるといろいろと悪影響が現れます。免疫力も下がるので、風邪をひきやすくなっ...
「よもぎ温座パット」で心も体も温めよ♡ 2022.11.19(土)
 いつの間にやら、11月も半ばを過ぎ秋が深まってきました。冬に近づくにつれ、つらくなってくるのが、手足の冷え。「血、通っ...
古い下着は運気が下がる?「着用期限3年、処分時に感謝」を
 皆さんは、同じ下着を何年くらい使いますか? 半年で替える人もいれば、3年以上使っている人もいますよね。実は、風水では古...
数年後の自分のために…“美容モチベーション”を上げる5カ条
 美容に関して、モチベーションが高い女性は同性から見ても素敵に映りますよね。「私も、あんな女性になりたい」なんて気持ちは...
化粧ノリの悪さは便秘!?お通じ改善に「進化系オートミール」
 彼女の名は、えりの。女性の心を癒すためにはじめたサロン「コクハク」のオーナーで、界隈では「えりのボス」の愛称で知られ、...
20代の本音!残念なアラフォーリップメイクを画像で解説
 メイクは、リップの色や種類によってかなり顔の印象を変えてしまうもの。マットやティント、ツヤなど多くの種類があり、それぞ...