家族のおもしろLINEあるある5選♡ キャラ濃すぎな内容とは?

コクハク編集部
更新日:2021-05-08 10:26
投稿日:2021-05-01 06:00
 日々の生活に欠かせないLINEは、家族同士の連絡にも重宝しますよね! そんな家族LINEを覗いてみたら、家族独自の世界観が爆発したおもしろ内容がたくさんありました♡ そして、どの家族でもお父さんは割といじられ役で、お母さんは自由奔放すぎるのが共通点!(笑)キャラ濃すぎな家族おもしろLINEあるあるを、お楽しみください!

家族のおもしろLINEあるある! 一番キャラが濃いのは誰?

お喋り好きなお母さんは質問に絶対答えてくれない

 家族の中でも、特にキャラが濃くて面白いのはやはりお母さん! 大抵のお母さんはお喋り好きなものですが、聞いていない情報は延々と伝えてくれるのに、質問に対する答えはいつまでも教えてくれないという、お母さんあるある……。

 結論から話すという概念がない? どこまでも我が道を行くおちゃめなお母さんLINEでした。

おもしろい間違いには全力でノってくる

 ノリがいい家族は、LINEの世界観が独特です。こちらのLINEでは、お姉ちゃんが「座右の銘」を聞かれて、「乙女座」と答えてしまったおもしろエピソードを暴露。落ち込んでいるお姉ちゃんを励ましているようにも見えますが、完全にいじられていますね!

 最終的にはお父さんまで悪ノリする始末……。でも、きっとお姉ちゃんも緊張がほぐれて、元気が出たことでしょう!

お父さんはいじられ役になりがち

 なぜかどの家庭でも、お父さんはいじられ役になりがちというあるあるです。こちらのお父さんは、先日デジタルフォトフレームを買ったばかりなのに、高価なアナログのアルバムを買ってしまったそう。

 それがわかった瞬間、突っ込みの嵐でお父さんボコボコに!「さすがだな」「早く気づいたな」といじられまくりでお父さんがかわいそうな気もしますが、これも家族からの愛情の裏返しなのでしょうね♡

お兄ちゃんは演技してでも彼女に甘える姿を見せない

 彼女や彼氏に甘えている姿は、家族には絶対見られたくないものです。

 こちらのLINEでは、お兄ちゃんが彼女へのLINEを妹に誤送信。何がなんでも甘える姿なんて見せたくないため、苦肉の策で「我が妹に会いたい」なんて必死に悪あがきしている様子。きっと普段は、もっと違うキャラなのでしょう。

 チョイスしたスタンプも微妙。自分自身に「お前の気持ちは?」と、問いかけているよう。気の毒です。

どの家のお母さんも大抵天然ボケ

 どの家でも、お母さんって大抵天然なボケをかましてくれます。LINEを見ると、笑える伝説が山ほど出てきますよね。こちらのお母さんは、ドラマ「相棒」を「相撲」と間違えていたり、特徴的な飲み物のシーンについても勝手に勘違いしていたようです。

 やっぱり、お母さんはこうでなくちゃ! 笑顔を届ける家族の太陽ですね!

家族のおもしろLINEはスクショして保存しよう!

 おもしろLINEを見ていると、家族が愛おしくなってきますね。元気がない時に見返せば、元気が出ること間違いなし! そして、家族のおもしろLINEが生まれた時には、ぜひスクショして保存しておくことをおすすめします。

 SNSなどに投稿すれば、あなたの家族のおもしろLINEで、多くの人を笑顔にすることができるかもしれませんよ♡

関連キーワード

ライフスタイル 新着一覧


保育園2カ月退園ルールで崖っぷち!興味ゼロの保険外交員に
 ステップファミリー5年目になる占い師ライターtumugiです。私は10代でデキ婚→子ども2人連れて離婚→シングルマザー...
100円ショップ節約術の落とし穴 ババ引かず、何買えばいい?
 お得に購入できる100円ショップは、とても便利ですよね! 新商品がないか、定期的にチェックしている人もいるのではないで...
のんべえ必須!熱海・來宮神社の“酒難除守” 2022.5.17(火)
 東京から新幹線で1時間足らず。海に温泉、最近ではこんなおしゃれスポットも人気の観光地「熱海」。ここに、全国ののんべえが...
“たまたま”撮影に丸2日! 透明感抜群の美少年にゃんたま♡
「にゃんたま」とは、猫の陰嚢のこと。神の作った最高傑作! 去勢前のもふもふ・カワイイ・ちょっとはずかしな“たまたま”を見...
あなたは受け恋?追い恋? 5月16日~5月22日のエレメント占い
 これまで約1万8000人を鑑定してきた占い師・林知佳が、火・地・風・水の4つのエレメントの可愛いキャラクターとともに、...
妻たちよ、結婚後のめんどくさい親戚付き合いは諦めも肝心!
 大好きな人と結婚できたら「それだけで幸せ!」と、思っていた人も多いでしょう。しかし、結婚後は思いもよらないことが起こり...
イタリアンの有名シェフが“国民的調味料”と恋に落ちた!? 2022.5.14(土)
 黄色いキャップのキミは物心ついたときから、我が家の食卓にあったよねぇ~と親しみが湧く人は多いのではないでしょうか。 ...
「卓越下着術で見惚れました」職場仲間におもしろ誤変換LINE
 仕事でのやりとりにも使われるLINEですが、気軽に送れるぶん、さまざまなおもしろ誤変換が生まれているようです。特に、職...
愛され女に共通の秘訣!「返報性の原理」を巧みに使っている
 みなさんの周りに「あの人愛されてるな~」って感じる人はいませんか? 私はそんな人が羨ましくてたまらないのですが、周りか...
自分大好き「性悪女」の生態 こんなトラブルメーカーに注意
 人付き合いに悩んでいる人の中には、“性悪女”の存在に苦しんでいるケースもあるでしょう。職場にひとりでも性悪女がいると、...
親の負担軽減「おむつサブスク」が神だった 2022.5.12(木)
 この4月から、下の子(1歳5カ月)を保育園に入れて職場復帰をすることになったのですが、上の子の時にはなかった「おむつの...
極レア三毛“たまたま”パワーにあやかろう!穏やかなお顔も◎
「にゃんたま」とは、猫の陰嚢のこと。神の作った最高傑作! 去勢前のもふもふ・カワイイ・ちょっとはずかしな“たまたま”を見...
「東京って物価高い」メンタルを削るデパ地下通いの義母LINE
 義母って不思議な存在ですよね。家族とはいえ、ぶっちゃけ「赤の他人」じゃないですか。お互い笑顔で過ごしていても、イマイチ...
水族館の新アイドル「フウセンウオ」に遭遇 2022.5.10(火)
 みなさんは「フウセンウオ」を見たことがありますか? 小さくて丸いカラダのお魚なのですが、最近では水族館の密かなアイドル...
浪費癖をやめたい…脱出法5つ、クレカの持ち方にヒントあり
 金銭感覚は人によってそれぞれで、お金の使い方は大きく違います。計画的に貯蓄を増やしている人がいる反面、節約ができずにな...
あなたは受け恋?追い恋? 5月9日~5月15日のエレメント占い
 これまで約1万8000人を鑑定してきた占い師・林知佳が、火・地・風・水の4つのエレメントの可愛いキャラクターとともに、...