「猫の誤飲」疑惑!病院に行くべき?お家でできる確認法は?

コクリコ 編集者
更新日:2021-05-16 14:25
投稿日:2021-05-09 06:00

2匹とも紐が好き♡

(イラスト:あも)
(イラスト:あも)

 さて、わが家のおてんば猫・虹ちゃんですが、クローゼット閉じ込め以外にも何度も事件や事故を起こしています。

 うちの猫は2匹とも紐が好きで、紐状のおもちゃはもちろん、私のパーカーの紐、いただきもののお菓子についているリボン、ブラ紐にまで興奮してしまうほど。ドラえもんみたいなぐーの手(前脚だけど)で紐をちょいちょいとたぐり寄せて遊ぶ姿がかわいらしく、「ほーら紐だよー」としょちゅう目の前にぶら下げて遊んであげています。

 2匹が生後10カ月のことでしょうか。私は喉が弱いため、冬場の乾燥がひどい時期はマスクをして寝ることが多いのですが、ある朝起きるとマスクがベッドの下に転がっており、なんとそのマスクのゴムを天ちゃんがクチャクチャと噛んでいるではありませんか! 血相を変えてマスクを取り上げるも、天ちゃんはマスクからゴムを噛み切り「んぐんぐ」と飲み込んでしまいました。

“うんちょす”をすみずみまで確認

 病院に行くべきか? 〈猫の誤飲〉とすぐにネットで調べると、「飲み込んだけど“うんちょす”に混じって出てきました」という体験談が多かったので、とりあえず様子を見ることに。

〈ご飯は食べているか〉、〈吐いてはないか〉、〈元気はあるか〉を観察し、“うんちょす”をするたびにゴム手袋をしてすみずみまでチェック。2日後、無事に白いゴムが出てきました。長さは10センチ弱でしょうか。細いゴムでよかった……。

 その2週間後の朝。虹ちゃんが嘔吐しました。猫はよく吐く生き物といいますが、虹ちゃんに関してはこのときが“猫生”初かと思います。そして普段は食欲旺盛な虹ちゃんがフードを食べない。大好きなちゅ~るもほんのひと口舐めただけで寝てしまいました。元気がない。

未消化のフードを大量嘔吐…これはやばい!

エコーの結果は…(写真:iStock)
エコーの結果は… (写真:iStock)

 うーん、ひょっとすると私の見ていないところで虹ちゃんもなにか飲んだのかな? でも天ちゃんは“うんちょす”から出てきたし、もうちょっと様子見してもいいのかな……。と思っていると、再び嘔吐。今度は未消化のフードを大量に吐きました。

 これはやばいかも! と動物病院に連れていき、エコーを撮ってもらうと、

「胃になにか影のようなものが写っているような気がするけど、はっきり異物があるとは断定できない。形状もわからない。金属でなければエコーにははっきりとは写らないから……でも僕のカンではなにか異物を飲んでいる気がする」

 と獣医さんが言います。心当たりはないかと聞かれるので、「ちょっと前にもう1匹の猫がマスクのゴムを飲んだのだけど、マスクのゴムということはありますか?」「うーん、もし異物ならもっと大きなものの気がします」「ねずみのおもちゃってことはありますか?」「さすがに丸飲みできないよね」。先生と話しながら考えます。

フェルト紐のおもちゃが…

 まさか。まさか!

 そう。数日前に紐のおもちゃで遊んでいたところ、なんとなくそのおもちゃが短くなっている気がしたのです。そもそも長さは1メートルくらいあったので、気のせいかなと思っていたのですが……。先生にフェルト紐のおもちゃかもしれないと伝えると「とりあえず持ってきて」とのこと。

関連キーワード

ライフスタイル 新着一覧


会話が途切れる瞬間が怖い…口下手な人にオススメの会話術
 会話のキャッチボールが続かなくて気まずい……。そんな嫌な汗が出るような空気を味わったことはありますか? きっと誰しも一...
ネットカフェの落し穴…女性が少しでも安心できる利用方法
 先日、ネットカフェで男性客が女性店員を人質にとり、個室に長時間立てこもるという事件が起きました。ネットカフェは本来はと...
23区内では初登場「ポケふた」ゲット大作戦 2021.6.24(木)
 先日ご紹介したポケモンマンホール通称「ポケふた」に、新しい仲間が加わりました。  ポケGO大好きかつ、マンホール...
ルール違反はダメにゃ!ボス“にゃんたま”が若頭に怒りの鉄拳
 ごはん場で出逢ったにゃんたまωにロックオン。  猫の世界では、ごはんを食べる順番は大概、ボスにゃんたま君からとい...
燃えるように美しい…炎の花「グロリオサ」の簡単アレンジ法
 ワタクシ、残念ながら子供に恵まれず、子供がいないゆえ他人の子供を可愛がっております。花屋とお花の講師をしていますが、生...
職場や取引先で「パワハラ交際」を強要される女性たちの葛藤
 職場の上司や取引先の人に気に入られたら、どうしますか? 仕事上メリットがあるかもしれないと思うし、仕事関係の人に無下な...
なぜ“にゃんたま”を撮り続ける?カメラマンの気持ちいい瞬間
 私はなぜ、にゃんたまωを撮り続けるのか?  きっと、にゃんたまを撮影している時が一番「集中力」が高まるから。 ...
6月21日~6月27日のエレメント占い 今週のあなたの運勢は?
 これまで約1万8000人を鑑定してきた占い師・林知佳が、火・地・風・水の4つのエレメントの可愛いキャラクターとともに、...
ママ友より平和!猫のおかあさんになって変わった交友関係
 猫が来てから、人がうちに遊びに来るようになりました(引っ越して我が家が最寄り駅から近くなったことも理由かもしれませんが...
父の日に読みたい♪ お父さんの不器用でも愛を感じるLINE5選
 家では威厳のある態度を見せているのに、LINEでは、なんだか可愛く見えてしまうお父さんたち。なぜか、どのお父さんのLI...
隠す必要なし! 自分の弱さを正直に吐き出す大きなメリット
 あなたは他人からどう思われたいですか? もしかしたら、現実の自分より良く見せたいと思っている人もいるかもしれません。で...
戦士のつかの間の休息…ワイルド“にゃんたま”をこっそり激写
 この島で暮らすにゃんたま君たちはみんな戦士。強くなればなるほど縄張りエリアは拡大し、パトロールにも体力を要します。 ...
運命変わる土用の丑の日に…金運UPの花「アナベル」の育て方
「今日は何を買おうかな~」  猫店長「さぶ」率いる我が花屋、仕入れるお花の選定のため、最寄りの花市場にワタクシほぼ...
鎌倉大仏に手を合わせる 2021.6.16(水)
 長らくご無沙汰していた鎌倉大仏にご挨拶に行ってきました! お天気にも恵まれて、大仏様を拝んでいるとパワーをもらった気が...
“推し活=オタク”なんて古い! 推しの種類&得られるメリット
 実は今、年代問わず“推し活”をする人が増えてきています。推し活というと「暗い」「オタク」といったネガティブなイメージを...
6月14日~6月20日のエレメント占い 今週のあなたの運勢は?
 これまで約1万8000人を鑑定してきた占い師・林知佳が、火・地・風・水の4つのエレメントの可愛いキャラクターとともに、...