23区内では初登場「ポケふた」ゲット大作戦 2021.6.24(木)

コクハク編集部
更新日:2021-06-24 06:00
投稿日:2021-06-24 06:00

新「ポケふた」ゲットだぜ!

マンホールは路上の芸術だ!(C)コクハク
マンホールは路上の芸術だ! (C)コクハク

 先日ご紹介したポケモンマンホール通称「ポケふた」に、新しい仲間が加わりました。

 ポケGO大好きかつ、マンホールマニアなアラフォー記者が、早速現地に行ってゲットしてきましたよ!

雨の上野に到着

雨の上野は寒かった(C)コクハク
雨の上野は寒かった (C)コクハク

 今回「ポケふた」が設置されたのは東京・上野。意外にも東京23区内では初登場です。上野公園内の国立科学博物館前と東京国立博物館前の2カ所とのこと。

 記者が捕獲に向かった日は、あいにくの梅雨空。半袖で来てしまったことを悔やむくらいの肌寒さです。

シロナガスクジラかっこいい!

でっかいことはいいことだ!シロナガスクジラたんにまず萌える♡(C)コクハク
でっかいことはいいことだ!シロナガスクジラたんにまず萌える♡ (C)コクハク

 降りしきる雨の中、広大な上野公園で直径約60センチのマンホールを見つけるって難易度高くない? 大丈夫かな? という不安は杞憂に終わりました。

 というのも、お目当てのポケふたの1つ目。国立科学館前のポケふたのすぐそばには、実物大シロナガスクジラのオブジェがあるんです。

 実物大というだけあって、デカい! さすが、地球上最大の動物種だけあるわ。圧倒的存在感にトキメキが止まらない。方向音痴にはこの上なくありがたい目印です。

国立科学館前でチゴラスとソーナノが2ショット

ソーナンス(右)の屈託ない笑顔よ(C)コクハク
ソーナンス(右)の屈託ない笑顔よ (C)コクハク

 こちら、チゴラスとソーナノの2ショットです。

 チゴラス? 聞きなれない名前とその姿に「?」と思い(ポケモンGO以外ポケモンを知らない“にわか”なんです。すみません)同僚のポケGOガチ勢に確認したところ、まだポケモンGOには実装されていないとのこと。

 そのうち登場するのかしらん? なかなか強そうで楽しみです。

 国立科学博物館では、今年の夏から巡回展「ポケモン化石博物館」を開催する予定です。北海道や島根県の博物館を巡回したのち、上野では2022年での展示予定。おお、待ち遠しいぞ!

東京国立博物館ではヤジロンとドーミラーが

何らかの儀式のようにも見える(C)コクハク
何らかの儀式のようにも見える (C)コクハク

 お次は、東京国立博物館へ。

 お、いたいた。

 ヤジロンとドーミラーがお出迎えです。博物館前というだけあって、遺跡モチーフというのがニクい演出ですね。4匹のヤジロンがドーミラを囲ってる図柄に、古代のロマンを感じます。

 真顔なドーミラーのつぶらなお目目、かわいい。

残念ながらギフトゲットならず(C)コクハク
残念ながらギフトゲットならず (C)コクハク

 もちろんどちらのマンホールもポケストになっています。

都心の大仏様「上野大仏」

苦難を乗り越えた慈愛に満ちたお顔。ありがたやありがたや(C)コクハク
苦難を乗り越えた慈愛に満ちたお顔。ありがたやありがたや (C)コクハク

 せっかくなので上野公園を探索してみましょうか。雨だけどな。

 上野公園に大仏様がいらっしゃるのをご存じですか。現在お顔のみ残されている「上野大仏」は寛永八年(1631年)に建立されて以来、度重なる火災や震災で何度も破損し、関東大震災ではついに頭部が落下してしまったとのこと。さらに第二次世界大戦中には胴体部分が軍の供出令によって徴用。ついにはお顔のみの姿に。諸行無常の極みやん。

 このお姿が「もうこれ以上落ちない」という意味を持ったことから、合格祈願に訪れる受験生が多いそうです。最初に言うたやつすごいな!

上野に来たらカレーでしょ!

溺愛カレー店「デリー上野点」(C)コクハク
溺愛カレー店「デリー上野点」 (C)コクハク

 上野に来たら必ず寄るのが、カレーの名店「デリー上野店」。

 ポケモンも好きですが、カレーはもっと好きです(笑)。3食カレーでも全然平気。むしろウェルカム。

スパイス感満載の「カシミールカレー」に溺れる

デリーのカシミールカレーはマジで食べたほうがいい(C)コクハク
デリーのカシミールカレーはマジで食べたほうがいい (C)コクハク

 デリーに来たら迷わず「カシミールカレー」をいただきます。この日は腹ペコだったので、迷った末にスペシャルコース(1800円・税込)をチョイス。カレーのほかに、サラダと、南インド風スープ「ラサム」が付いてきてこのお値段。めっちゃお得!

 スパイスの効いた真っ黒なシャバシャバなカレーがたまりません。アツアツをはふはふしながら食べる至福よ。

 決して辛くはないのですが、汗が全身ににじんでくるのが気持ちいい。スパイス効果ってすごい! 雨で若干冷えた体が芯から温まりました。

 なんでも、このコロナ禍で「インド株」という語が独り歩きしてしまい、風評被害に苦しむカレー店も多いのだとか。なんてこった……! WHOも変異株に国名つけるのやめようぜって言ってるというのに。全国のカレー屋さん、頑張ってください!

おわりに

上野のキティちゃんはパンダ仕様でした(C)コクハク
上野のキティちゃんはパンダ仕様でした (C)コクハク

 緊急事態宣言からまん延防止等重点措置になったとはいえ、まだまだ不自由なことが多い日々。かわいらしいポケふたに、ありがたい大仏様、そしておいしいカレー。

 魅力いっぱいの上野に、さらにハッピーなニュースが! 上野動物園のジャイアントパンダ「シンシン」が双子の赤ちゃんを出産しました! 2017年のシャンシャン以来4年ぶりとのこと。いやー、めでたい!

 梅雨&コロナ禍のじめじめ気分を吹き飛ばしてくれる、上野にお出かけしてみてはいかがでしょう?

(編集K)

ライフスタイル 新着一覧


100均グラスを使い倒せ!個性派草花「スカビオサ」の飾り方
 ワタクシ、お花屋さんという仕事柄、毎日お花に触っております。  それこそ「ぎゃー!」と叫びたくなるほどの花束も毎...
保育園2カ月退園ルールで崖っぷち!興味ゼロの保険外交員に
 ステップファミリー5年目になる占い師ライターtumugiです。私は10代でデキ婚→子ども2人連れて離婚→シングルマザー...
100円ショップ節約術の落とし穴 ババ引かず、何買えばいい?
 お得に購入できる100円ショップは、とても便利ですよね! 新商品がないか、定期的にチェックしている人もいるのではないで...
のんべえ必須!熱海・來宮神社の“酒難除守” 2022.5.17(火)
 東京から新幹線で1時間足らず。海に温泉、最近ではこんなおしゃれスポットも人気の観光地「熱海」。ここに、全国ののんべえが...
“たまたま”撮影に丸2日! 透明感抜群の美少年にゃんたま♡
「にゃんたま」とは、猫の陰嚢のこと。神の作った最高傑作! 去勢前のもふもふ・カワイイ・ちょっとはずかしな“たまたま”を見...
あなたは受け恋?追い恋? 5月16日~5月22日のエレメント占い
 これまで約1万8000人を鑑定してきた占い師・林知佳が、火・地・風・水の4つのエレメントの可愛いキャラクターとともに、...
妻たちよ、結婚後のめんどくさい親戚付き合いは諦めも肝心!
 大好きな人と結婚できたら「それだけで幸せ!」と、思っていた人も多いでしょう。しかし、結婚後は思いもよらないことが起こり...
イタリアンの有名シェフが“国民的調味料”と恋に落ちた!? 2022.5.14(土)
 黄色いキャップのキミは物心ついたときから、我が家の食卓にあったよねぇ~と親しみが湧く人は多いのではないでしょうか。 ...
「卓越下着術で見惚れました」職場仲間におもしろ誤変換LINE
 仕事でのやりとりにも使われるLINEですが、気軽に送れるぶん、さまざまなおもしろ誤変換が生まれているようです。特に、職...
愛され女に共通の秘訣!「返報性の原理」を巧みに使っている
 みなさんの周りに「あの人愛されてるな~」って感じる人はいませんか? 私はそんな人が羨ましくてたまらないのですが、周りか...
自分大好き「性悪女」の生態 こんなトラブルメーカーに注意
 人付き合いに悩んでいる人の中には、“性悪女”の存在に苦しんでいるケースもあるでしょう。職場にひとりでも性悪女がいると、...
親の負担軽減「おむつサブスク」が神だった 2022.5.12(木)
 この4月から、下の子(1歳5カ月)を保育園に入れて職場復帰をすることになったのですが、上の子の時にはなかった「おむつの...
極レア三毛“たまたま”パワーにあやかろう!穏やかなお顔も◎
「にゃんたま」とは、猫の陰嚢のこと。神の作った最高傑作! 去勢前のもふもふ・カワイイ・ちょっとはずかしな“たまたま”を見...
「東京って物価高い」メンタルを削るデパ地下通いの義母LINE
 義母って不思議な存在ですよね。家族とはいえ、ぶっちゃけ「赤の他人」じゃないですか。お互い笑顔で過ごしていても、イマイチ...
水族館の新アイドル「フウセンウオ」に遭遇 2022.5.10(火)
 みなさんは「フウセンウオ」を見たことがありますか? 小さくて丸いカラダのお魚なのですが、最近では水族館の密かなアイドル...
浪費癖をやめたい…脱出法5つ、クレカの持ち方にヒントあり
 金銭感覚は人によってそれぞれで、お金の使い方は大きく違います。計画的に貯蓄を増やしている人がいる反面、節約ができずにな...