アラフォー妻の告白「既婚者合コン」で夫以外の男性に…#5

蒼井凜花 官能作家・コラムニスト
更新日:2021-06-25 16:16
投稿日:2021-06-25 06:00
 既婚者合コンで知り合った男性・Aさん(48歳・銀行マン)との逢瀬を続けていたウォーキング講師のI子さん(42歳)。
 甘美なセックスに女の悦びを見出していたさなか、思いがけず彼のFBのアカウントを見つけてしまった。そこには、妻と娘とほほ笑む「幸せな家族」の光景があった。最初こそショックを受けたものの、I子さんは、なにか吹っ切れたようにセックスにのめり込み、今まで以上に彼の体を貪り始めていく――待望のラスト章
第一回目はコチラ
第二回目はコチラ 
第三回目はコチラ
第四回目はコチラ

彼の妻へのライバル心から大胆行動に

奥さんに負けない激しいセックスを(写真:iStock)
奥さんに負けない激しいセックスを (写真:iStock)

――彼のFBのアカウントを見つけてから、今まで以上に彼を激しく求めるようになった。続けてください。

「はい……既婚者だとわかっていても、いざ彼の幸せそうな家庭を目の当たりにすると、頭を殴られたようなショックに陥りました。

 私の知らない彼がいる。良き夫、良き父親なんだなって……。奥さまとはもうセックスレスだと聞いていましたが、変にライバル心が出てきてしまって……。

 どうせなら、奥さんに負けない激しいエッチをしてやろうと思ったんです。愚かですよね。でも、変なところで妙なライバル心を掻きたてられて、それをセックスのスパイスにしちゃえば、自分は苦しまなくていいと思って、ある時、ノーパンで彼に会ったんです」

――ノーパン……ですか?

「はい、待ち合わせのカフェで、少しだけ遅れていったとき、私『今日はいつもと違わない?』と、蠱惑的にほほ笑みました。その時は白のブラウスにベージュのフレアスカート。素足に7センチヒールのサンダルです。

 私をじっと見つめた彼が『いつもどおりキレイだよ』と言ってくれたのですが、彼の耳元に唇を寄せて『ノーパンなの』と伝えて、椅子に腰かけたんです。

 彼、『えっ』と驚きつつ、ニンマリとしていましたね。向かい合ってコーヒーを飲んでいる時も『I子さんて、思いがけずエッチで……でも、品があるから、よけいセクシーだよ』って嬉しそうな表情で言うんですよ。ホテルに向かう時も、腰を抱いてくれて『この美女が、まさかノーパンだなんて、誰もわからないだろうな』なんて、優越感たっぷりに囁いて。

 案の定、ホテルに入った時は、鍵を閉めたとたん、強く抱き寄せられてキスをされ、そのまま彼の手がスカートをめくり上げてきました」

彼の家族写真がよぎるも…

大丈夫な日だから(写真:iStock)
大丈夫な日だから (写真:iStock)

――続けてください

「彼の手が私のヒップを撫でまわし、弾力を確かめるようにやわやわと揉みしだいてきたんです。『ほんまにノーパンなんや。エロイなあ』と、彼が感嘆のため息をついた後、『アカン、I子さんの大切なところや、手を洗ってくるわ』って、慌てて化粧室に駆け込んだのが可笑しかったですね。

 笑いながらも、ちゃんと私の体を労わってくれるんだと思うと、嬉しさがこみあげてきて……私も彼の後を追いました。

 二人で洗面台に並んで、手洗いとうがいを済ませてから再びベッドに倒れこんだんです。

 彼の手がスカートをめくって、私の恥部を見ると、すぐに手と舌での愛撫が始まりました。出かけるときにしっかりシャワーを浴びてきたから大丈夫かなって。そして、こんな流れになるかもと思って、あらかじめシワになりにくい素材の洋服を選んできたんですよ。

 彼にアソコを舐められている間、私は自分でブラウスのボタンを外し、ブラジャーも取り去ったんです。

 彼はすぐに乳房にも手を伸ばしてきて、クンニリングスをしながら、胸のふくらみを捏ねまわしてきましたね。キュッと乳首を摘ままれたときには、興奮で乳首が硬くしこっていて……そのうち、私も彼の股間をまさぐると、すでに硬い勃起が手のひらに当たりました」

――続けてください。

「私、この時はっきりと思いましたね。『このペニスは私のモノよ』って。幸せな家庭を築いていても、『オスとメスになれるのはAさんと私』だと、強く感じたんです。完全に奥さんへの対抗心ですね。(笑) 互いの体をまさぐっているうちに服を脱がし合い、いつしか二人とも裸になっていました。

 彼のペニスがあらわになると、すかさず体勢を変えて、勃起を口に含んでいました。汗と残尿の味がありましたが、ちっとも嫌じゃなかった。夢中で舌を絡ませ、吸い立てたんです。

 フェラチオのあと、私は自ら彼の上にまたがって騎乗位の体勢をとりました。コンドームをつけると言う彼に、『今日は大丈夫な日だから、このままで』と告げたんです。

 不意にAさんの家族の写真がよみがえり、彼をつなぎ留めておきたい感情に駆られてしまって……。彼の勃起をワレメにあてがい、お尻を落とすと、互いの性器が寸分の隙もなく吸いつき合いました。『ああ、気持ちええわ』と恍惚の表情をする彼を見おろし、私は腰をくねらせたんです。

 初めは上下、次に前後。積極的に腰を揺する私を見ながら、彼の興奮もヒートアップしていくのが分かりました。湿った息がぶつかり、歓喜の喘ぎが響きました」

関連キーワード

エロコク 新着一覧


果物挿入するならホンモノより…見た目実力どちらにもキュン
 野菜や果物を挿入するって、官能小説やピンク映画では“定番”のひとつだったと思います。もう10年近く前のことですが、「ラ...
桃子 2022-07-03 06:00 エロコク
未来の義兄に抱かれても止まらない実姉へのマウンティング#2
 幼いころから実姉と比べ続けられて育ったH子さん(27歳クラブホステス/独身)。  華やかな美貌とグラマラスなスタ...
蒼井凜花 2022-07-01 06:00 エロコク
新感覚!ピューピュー水が噴き出る膣洗浄機兼バイブレーター
 まず写真を見てください。シックなブラックカラーの挿入部はスタンダードですが、下に目を移すと……何コレ?  透明な...
桃子 2022-06-26 06:00 エロコク
挿入部“大”なバイブ!特殊ローターが絶妙な動きをリピート♡
 今回紹介するグッズは、中級者向けです。  最近フェムテックという言葉をよく耳にするようになり、ラブグッズにも注目...
桃子 2022-06-19 06:00 エロコク
“二穴責め”の快楽 同窓会W不倫で破廉恥なセレブ妻になった#5
 東京・白金台に住むE子さん(43歳主婦/子供アリ)は、25年ぶりに地元北海道で開催された高校の同窓会に出席した。 ...
蒼井凜花 2022-06-17 06:00 エロコク
万人ウケするピンポイントバイブ♡敏感な場所をブルブル刺激
「彼女にどんなバイブを買えばいい?」と男性から聞かれることが多いのですが、これ実はとても困る質問。なぜなら体形や体質によ...
桃子 2022-06-12 06:00 エロコク
ついに挿入!25年ぶり同窓会で「アヌスも愛させて欲しい」#4
 都内の高級住宅街・白金台に住むE子さん(43歳主婦/子供アリ)は、地元北海道で開催された高校の同窓会に、25年ぶりに参...
蒼井凜花 2022-06-17 18:25 エロコク
中級者向け!やや太めのミドルサイズがよき♡ 温熱機能も◎
 かつてバイブレーターの色といえば、圧倒的にピンクが主流でした。当時制作していたのは男性ばかりで、「女性はピンクが好きだ...
桃子 2022-06-05 06:00 エロコク
25年ぶりの同窓会、燃える情欲!互いの性器を絶えず愛撫 #3
 都内の高級住宅街・白金台に住むE子さん(43歳主婦/子供アリ)は、25年ぶりに地元北海道で開催される高校の同窓会に参加...
蒼井凜花 2022-06-12 16:39 エロコク
吸引&挿入のハイブリッド型! Wの刺激にガマンできないっ
 朱色のような鮮やかな赤が大人っぽい新作バイブ。「スイート サレンダー」、つまり「甘い降伏」という商品名がなんとも意味深...
桃子 2022-05-30 10:23 エロコク
地味子だった私が憧れのK君とキス…車内は“オス臭”で充満 #2
 25年ぶりの同窓会で地元・北海道に帰省したE子さん(43歳主婦/子供アリ)。  白金台に住む彼女は楚々とした和風...
蒼井凜花 2022-06-12 16:38 エロコク
大小2つの突起付き♡ 乳首専用ローターで集中刺激しちゃおう
 女性の性感は、多様です。全身、感じる可能性がある。でもみなさんご存じの通り、多くの人が気持ちよくなれる代表的な性感帯と...
桃子 2022-05-22 06:00 エロコク
これ一本で中も外も気持ちいい! 1stバイブとしてもお薦め♡
 ラブグッズ界を見渡すと、ここのところ2ウエー、3ウエーなど多機能商品が増えています。お得感もあるし、この傾向は大歓迎。...
桃子 2022-05-15 06:00 エロコク
「ああ、彼の肉の味」不倫上司が焦らされ女体に被虐プレイ#6
 ダンディな上司と社内不倫中のU子さん(32歳広告代理店/独身)。自らを「肉食女子」「不倫体質」と公言する彼女は、コロナ...
蒼井凜花 2022-05-13 06:00 エロコク
初心者さんにも♡ 3つのボールでギュッとした締まりをゲット
 膣トレグッズの数が増えつづけています。骨盤の内側に張り巡らされた「骨盤底筋群」をトレーニングすることによって、尿もれや...
桃子 2022-05-08 06:00 エロコク
不倫相手と肉食ディナー クロス下で悶絶リモートプレイ!#5
 ダンディな上司と不倫中のU子さん(32歳広告代理店/独身)。自らを「肉食女子」「不倫体質」と豪語する彼女はセックスでも...
蒼井凜花 2022-05-06 06:00 エロコク