ナルシスト男性を攻略♡ 上手な落とし方&疲れない付き合い方

恋バナ調査隊 ライター女子部
更新日:2021-07-23 06:00
投稿日:2021-07-23 06:00
 ナルシストな男性と聞くと、悪いイメージを持つ人も多いですよね。でも中には、努力家で自信に満ちている魅力的な男性も多いのです。そこで今回は、ナルシストな男性を好きになってしまったあなたに向けて、彼の落とし方や、上手な付き合い方をご紹介します。彼の特徴や心理を押さえて、幸せな恋愛をしてくださいね♡

「ナルシスト男性」ってどんな男性のこと?

ナルシスト男性って?(写真:iStock)
ナルシスト男性って? (写真:iStock)

 まずは、ナルシスト男性とはどんな男性のことを指すのかをチェックしてみましょう。

ナルシストとは「自己愛の強い人」のこと

 ナルシストは、一般的に「自己愛の強い人」のことを指します。彼らの特徴としては、自分の話ばかりする、外見をとても気にする、LINEで自撮り写真ばかり送ってくる、嫉妬深い、というような良くないイメージのほうが強いかもしれません。

 でも実際には、自分はできると信じて努力と挑戦を繰り返すなど、良い面も多いのです。

ナルシストには「2種類のタイプ」がいる

 ナルシスト男性には、おもに2種類のタイプがいます。1つ目は、幼少期から成功体験を多く積んでいて「自分を内面も外見も100%肯定できるナルシスト」。ポジティブ思考なのが特徴で、努力によって結果を出せるタイプです。

 2つめは、劣等感や自信のない現実をブランド品や名声などでごまかし、「現実逃避するナルシスト」。「人に認められたい!」という、強い承認欲求があるのが特徴です。恋愛するなら、できるだけ前者のナルシストのほうが良いかもしれませんね。

ナルシスト男性の落とし方「5つの攻略法」

とにかく褒めて質問する♡(写真:iStock)
とにかく褒めて質問する♡ (写真:iStock)

 続いては、ナルシスト男性の落とし方をチェックしてみましょう。彼らの心理や特徴を掴んで、効果的にアプローチしてみてくださいね♡

1. とにかく褒める

 ナルシストな男性は自分に自信を持っているため、誰かに認めてもらえることに喜びを感じます。そこで、とにかく彼のことを褒めちぎりましょう。モテる男性の場合、褒められ慣れている場合もあるので、できるだけほかの女性が気づかないような内面や、隠れた一面を褒めるのが効果的ですよ。

2. 彼に対する質問をする

 ナルシストな男性は、過去の成功体験や知識の深さなど、自信のある部分を周囲にアピールしたがります。そこで、あえて彼の得意分野について質問をしてみましょう。これを繰り返すうちに、「この子と話すと楽しいな」と感じてもらえるかもしれません。

3. おしゃれに気を使う

 ナルシストな男性は、周囲に自慢できる女性を彼女に選びがち。そのため、あなた自身も外見や内面を磨くことが重要です。また、英語が話せる、モデル経験がある、東大出身など、レア度が高い要素があると、なおポイントが上がるようですよ。

4. 大きめのリアクションで楽しそうに会話する

 大きめのリアクションで会話することも、ナルシスト男性を落とすのには有効です。彼らは、自分の話に興味を持って聞いてくれる女性が大好きなのです。会話の時はできるだけ「すごい!」「さすが!」など、大きめのリアクションを入れて楽しそうに聞くようにしましょう。

5. 自分の悩みや秘密を打ち明ける

 ナルシストな男性は、特別扱いされることを好みます。そこで、「あなたにしか話せないんだけど」と前置きして、秘密や悩みを打ち明けてみましょう。特別な存在になれたことを感じると、あなたに対して恋愛感情が湧きやすくなるはずです。

ナルシスト男性との上手な付き合い方「3つのポイント」

上手に聞き流すスキルを身につけるのも大事(写真:iStock)
上手に聞き流すスキルを身につけるのも大事 (写真:iStock)

 続いては、ナルシストな男性との上手な付き合い方をチェックしていきましょう。無理をしてしまうと疲れるので、程よく力を抜くことがポイントですよ。

1. 上手に聞き流す

 ナルシストな男性と付き合うと同じ自慢話を何回も聞いたり、大きなリアクションをする必要があるので、疲れてしまうこともあるでしょう。

 そんな時のために、細かい話を適当に聞き流すスキルを身につけておくことが大切です。重要な話は別として、中身のない自慢話には「すごいね!」「そうなんだ!」とだけ繰り返せば、彼も満足し、あなたも疲れないで済みますよ。

2. 嫌な気持ちは冷静に伝える

 ナルシストな男性は「否定・批判」されることを極端に嫌います。でも、付き合っていたら「嫌だな」と思うこともあるはず。そんな時は、彼のことを否定するのではなく、あなた自身が感じた「気持ち」を冷静に伝えましょう。

 また、「こうしたほうがもっといいかも!」など前向きな提案も伝えると、素直に聞き入れてくれる可能性が高くなります。

3. 良い面を探す練習と捉える

 自己中心的なナルシストの場合も、視点を変えれば「自分を大切にできる」という捉え方ができますよね。普通の男性に比べてイラッとすることが多いかもしれませんが、「良い面を探す力を身につける練習になる!」とポジティブに捉えていきましょう。見方を変えるだけで、毎日がもっと楽しくなるはずですよ。

ナルシストな男性から学ぶことは多い!

ポジティブさを学べるかも♪(写真:iStock)
ポジティブさを学べるかも♪ (写真:iStock)

 私たちは日々、自己嫌悪に陥ったり、罪悪感を感じたりと、自分を攻めてしまうことも多いですよね。その点、ナルシストな男性は、自分を肯定できる素晴らしい一面を持っているともいえます。そんな彼らと付き合えば、きっと多くのことを学べるはず!

 ぜひ、その出会いを大切に、充実した恋愛や日常を過ごしてくださいね♡

関連キーワード

ラブ 新着一覧


「この人となら幸せに…」と思って結婚するのが間違いな理由
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。幸せの価値基準は人それぞれで、お寿司を食べるにしても回転寿司じゃ満足できない...
山崎世美子 2021-07-31 06:00 ラブ
諦められない…恋の引き際を見極める5つのポイント&メリット
 片思いでも両想いでも、好きになればなるほど「諦めたくない」と思うものです。しかし、恋愛は相手あってのことですから、自分...
恋バナ調査隊 2021-07-31 06:00 ラブ
何をしても文句ばかり…「幼稚な母親」と妻に呆れる夫の主張
「冷酷と激情のあいだvol.49〜女性編〜」では、ワンオペ育児に不満が爆発している女性の・Hさんの叫びをご紹介しました。...
並木まき 2021-07-31 06:03 ラブ
在宅なのに何もしてくれない…ワンオペ育児に限界な妻の叫び
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2021-07-31 06:06 ラブ
癒されるけどね…天然彼女からのぶっとんだLINE内容5選
 天然の彼女を持った彼氏たちは、「可愛いな」「癒されるな」と微笑ましく見守る人が多いでしょう。でも、中にはあまりに度を越...
恋バナ調査隊 2021-07-31 06:00 ラブ
結婚直後から不幸続き…奇妙な出会いをした夫を見限った女性
 長引くコロナ禍では「コロナ離婚」と呼ばれる不測の離婚に至った夫婦も珍しくなくなっています。これまで水面下に問題を抱えて...
並木まき 2021-07-30 06:11 ラブ
彼ママに挨拶する際の基本マナー&やりがちな5つのNG行動
 彼氏との交際が順調に進んだら、相手の両親に会うこともあるでしょう。女性にとって彼ママというのは厄介な存在ではありますが...
恋バナ調査隊 2021-07-30 06:16 ラブ
10歳差でも…年上好きの男性は母親との関係が影響している?
 年上の彼女を求める男性が増えています。年上女性志向が高まっている理由には、社会不安による生活安定欲求や、地位向上を目指...
内藤みか 2021-07-29 06:00 ラブ
高学歴女子はなぜモテないの?4つの理由&あるあるな悩み
 努力して勉強をして、いい大学を卒業し、きちんとした仕事に就いている「高学歴女子」。一見、悩みのない人生を送っているよう...
恋バナ調査隊 2021-07-29 06:00 ラブ
知らないと怖い! 彼氏を“ダメ男化”する女性の行動パターン
 パートナーとの時間、ちゃんと取れていますか? 付き合い始めた当初は一緒にいる時間が長かったり、コミュニケーションが多か...
若林杏樹 2021-07-28 06:00 ラブ
辛い片思い…脈なしを見極める5つのポイント&抜け出す方法
 恋をするのは、楽しく幸せなことです。しかし、辛い片思いとなると話は別! 無理に続ける必要はないんです。そこで今回は、男...
恋バナ調査隊 2021-07-28 06:00 ラブ
男性が追いかけたくなる女性の特徴&虜にするLINEテク♡
 どうせ恋愛をするなら、追いかける恋よりも追われる恋をしてみたいですよね♡ でも、そのためにはまず、「男性が追いかけたく...
恋バナ調査隊 2021-07-28 06:00 ラブ
年下男性の6つの脈なしサイン…諦めずに射止める方法は?
 近年、年下男性と付き合う女性が増えています。年下男性というと、一見、頼りなさそうなイメージですが、だからこそ母性をくす...
恋バナ調査隊 2021-07-27 06:06 ラブ
彼はどう? 結婚に向いていない男性の特徴5つ&今後の選択肢
 結婚できたからといって、必ずしも幸せになれるとは限りません。理想の結婚生活を叶えるためには、相手選びが重要! そこで今...
恋バナ調査隊 2021-07-27 06:06 ラブ
モテる♡ “あざと可愛い”女性の5つの特徴&目指すポイント
 “あざと可愛い”女性というと、同性から見るとあまり良いイメージは湧かないかもしれません。でも、あざと可愛い女性は男性に...
恋バナ調査隊 2021-07-26 06:00 ラブ
彼からのサプライズの結婚指輪が気に入らない…対処法4つ
 結婚指輪は、一生つけるもの。だからこそ、妥協せずに選びたいですよね。でも、中には彼がサプライズで用意してくれていたとい...
恋バナ調査隊 2021-07-26 06:01 ラブ