40代エリート男性の告白~「夫婦交換」という愛のカタチ#5

蒼井凜花 官能作家・コラムニスト
更新日:2021-07-30 06:00
投稿日:2021-07-30 06:00
 互いのパートナーを変える「夫婦交換」のセックス。今回、取材に応じてくれたWさん(46歳・外資系IT)は、自分の妻が他の男に抱かれているさまを目の当たりにし、激しい興奮に包まれた。互いのセックスは徐々にエスカレートし、なんと、隣同士のベッドでまぐわう事態へと発展していった――。

◆前回までの話はこちら→第1回第2回第3回第4回

言葉責めに悶える妻

斜め後ろから妻を…(写真:iStock)
斜め後ろから妻を… (写真:iStock)

――奥さまのU子さんが、Hさん(47歳・医師)に促されるまま、隣のベッドに這い上がったんですね。続きをお話しください。

「今の今までバックでハメられヨガっていたU子は、呼吸を乱し、手足を震わせながらベッドにあがりました。僕はその一部始終をHさんの奥さんを背後から貫きながら見入っていました。

 ベッドに横たわるU子に、Hさんは次のように言ったと記憶しています。『奥さま、隣のベッドでは、ご主人がバックで僕の家内と繋がっていますが、奥さまはどのような体位がお好みですか?』と。

 僕はとっさに、言葉嬲り(ことばなぶり)だと察しました。

 わざと羞恥心を煽るような言葉責めをしているわけです。むろん、それが女の興奮を掻き立てていることは明白です。

 案の定、U子は『そんなこと……訊かないで下さい』と、赤らんだ頬をさらに紅潮させながら告げていました。

 妻の恥じ入る姿を見ていると、僕のペニスがもう一段階、硬くなるのが分かりました。ええ、もちろんHさんの奥さんのヴァギナにハメこんだままです。同時に、女膣の締めつけも強まってきたんです」

――続けてください

「Hさんは、恥ずかしがるU子に対し、『では、私どももご主人と同じバックでつながりましょう』と提案したんです。U子はか細い声で『はい……』と言い、四つん這いの姿勢を取りました。

 僕は斜め後ろからU子の尻を見ることができました。元々スリムな体型ですが、四十四歳になった今、尻は丸々と熟れて柔らかそうで、ワレメの肉ビラが興奮に膨らんでいました。淡いダウンライトに赤く濡れたワレメが照らしだされ、最高にエロティックでした。

 Hさんは、妻の背後にひざ立ちし、左右に張り出した尻をわしづかみ、やわやわと揉みしだきました。

 大きな手が妻のヒップを捏ねまわすたび、尻肉に指が沈んで、ひどくセクシーでね……妻も『あっ……はああっ』と身をのけぞらせているんです。

 その光景を見ているだけで、僕のペニスはますます硬さを増していき……呼吸もまばたきさえも忘れていました。

 やがて、Hさんは僕をほうに顔を向けて、『では、ご一緒に楽しみましょう』と紳士的に告げてきたんです。

 普通の状態なら、わずかな違和感を抱いても、ここでは違った。

 二人の男がパートナーを交換して、同じ姿勢を取り、性を謳歌しようというエネルギッシュさに満ちあふれていました。

 Hさんは鋭くそそり立つ勃起を妻のヴァギナにあてがい、数回、亀頭をすべらせて愛液をなじませました。そして『奥さま、ご主人のお隣で入れますよ』と言いながら、両手で尻を引きよせました。

 次の瞬間、Hさんが力強く腰を送りだし、ペニスを突き入れました。

 同時に「はあああっ!」と四つん這いのU子は背をのけ反らせて、彼の勃起を呑みこんだんです。

 二人は動かずにいました。いや、U子が動けずにいたから、Hさんも待っていたのかもしれません」

関連キーワード

エロコク 新着一覧


未来の義兄に抱かれても止まらない実姉へのマウンティング#2
 幼いころから実姉と比べ続けられて育ったH子さん(27歳クラブホステス/独身)。  華やかな美貌とグラマラスなスタ...
蒼井凜花 2022-07-01 06:00 エロコク
新感覚!ピューピュー水が噴き出る膣洗浄機兼バイブレーター
 まず写真を見てください。シックなブラックカラーの挿入部はスタンダードですが、下に目を移すと……何コレ?  透明な...
桃子 2022-06-26 06:00 エロコク
挿入部“大”なバイブ!特殊ローターが絶妙な動きをリピート♡
 今回紹介するグッズは、中級者向けです。  最近フェムテックという言葉をよく耳にするようになり、ラブグッズにも注目...
桃子 2022-06-19 06:00 エロコク
“二穴責め”の快楽 同窓会W不倫で破廉恥なセレブ妻になった#5
 東京・白金台に住むE子さん(43歳主婦/子供アリ)は、25年ぶりに地元北海道で開催された高校の同窓会に出席した。 ...
蒼井凜花 2022-06-17 06:00 エロコク
万人ウケするピンポイントバイブ♡敏感な場所をブルブル刺激
「彼女にどんなバイブを買えばいい?」と男性から聞かれることが多いのですが、これ実はとても困る質問。なぜなら体形や体質によ...
桃子 2022-06-12 06:00 エロコク
ついに挿入!25年ぶり同窓会で「アヌスも愛させて欲しい」#4
 都内の高級住宅街・白金台に住むE子さん(43歳主婦/子供アリ)は、地元北海道で開催された高校の同窓会に、25年ぶりに参...
蒼井凜花 2022-06-17 18:25 エロコク
中級者向け!やや太めのミドルサイズがよき♡ 温熱機能も◎
 かつてバイブレーターの色といえば、圧倒的にピンクが主流でした。当時制作していたのは男性ばかりで、「女性はピンクが好きだ...
桃子 2022-06-05 06:00 エロコク
25年ぶりの同窓会、燃える情欲!互いの性器を絶えず愛撫 #3
 都内の高級住宅街・白金台に住むE子さん(43歳主婦/子供アリ)は、25年ぶりに地元北海道で開催される高校の同窓会に参加...
蒼井凜花 2022-06-12 16:39 エロコク
吸引&挿入のハイブリッド型! Wの刺激にガマンできないっ
 朱色のような鮮やかな赤が大人っぽい新作バイブ。「スイート サレンダー」、つまり「甘い降伏」という商品名がなんとも意味深...
桃子 2022-05-30 10:23 エロコク
地味子だった私が憧れのK君とキス…車内は“オス臭”で充満 #2
 25年ぶりの同窓会で地元・北海道に帰省したE子さん(43歳主婦/子供アリ)。  白金台に住む彼女は楚々とした和風...
蒼井凜花 2022-06-12 16:38 エロコク
大小2つの突起付き♡ 乳首専用ローターで集中刺激しちゃおう
 女性の性感は、多様です。全身、感じる可能性がある。でもみなさんご存じの通り、多くの人が気持ちよくなれる代表的な性感帯と...
桃子 2022-05-22 06:00 エロコク
これ一本で中も外も気持ちいい! 1stバイブとしてもお薦め♡
 ラブグッズ界を見渡すと、ここのところ2ウエー、3ウエーなど多機能商品が増えています。お得感もあるし、この傾向は大歓迎。...
桃子 2022-05-15 06:00 エロコク
「ああ、彼の肉の味」不倫上司が焦らされ女体に被虐プレイ#6
 ダンディな上司と社内不倫中のU子さん(32歳広告代理店/独身)。自らを「肉食女子」「不倫体質」と公言する彼女は、コロナ...
蒼井凜花 2022-05-13 06:00 エロコク
初心者さんにも♡ 3つのボールでギュッとした締まりをゲット
 膣トレグッズの数が増えつづけています。骨盤の内側に張り巡らされた「骨盤底筋群」をトレーニングすることによって、尿もれや...
桃子 2022-05-08 06:00 エロコク
不倫相手と肉食ディナー クロス下で悶絶リモートプレイ!#5
 ダンディな上司と不倫中のU子さん(32歳広告代理店/独身)。自らを「肉食女子」「不倫体質」と豪語する彼女はセックスでも...
蒼井凜花 2022-05-06 06:00 エロコク
L字型バイブで面を刺激♡ ゆっくり楽しみたいときにピッタリ
 クリトリスは快感のためにのみ存在する器官と聞きますが、どんな刺激が欲しいかは一人一人違いますし、その日の気分は体調によ...
桃子 2022-05-01 06:00 エロコク