覚えていれば安心♡ 好きな人と盛り上がるLINEの例文5つ

恋バナ調査隊 ライター女子部
更新日:2021-08-18 06:00
投稿日:2021-08-18 06:00
 好きな人とLINEを交換しても、結局会話が盛り上がらずに音信不通になってしまった……なんてことはありませんか? 恋を成就させるには、いかに会話を盛り上げるかが勝負どころですよね♡ そこで今回は、これさえ覚えておけば大丈夫な「困った時に使える5つの盛り上がるLINEの例文」をご紹介します!

好きな人と盛り上がるLINEの例文5つ

1.「◯◯くんって、◯◯が得意なんだよね?」

 どんな相手とも盛り上がる話題なのが、相手の得意なことについてです。こちらのLINEのように、彼の得意なことについて質問してみましょう。誰でも、自分の得意なことについては喜んで話してくれるはずですよ♡

 ここでのポイントは、彼が得意なことを発揮できるように、アドバイスを受けたり、相談をしたりしてみることです。そうすることで、デートに誘われるきっかけを作れることもありますよ♪

2.「◯◯くんって、優しい人なんだね!」

 彼とのLINEをいい感じに盛り上げるには、彼の良い部分を褒めるのがおすすめです。賢さや運動神経の良さ、ファッションや内面など、彼の優れた部分を見つけて褒めちぎりましょう。褒められて嫌な気分になる人はいませんから!

 ただし、唐突に褒めてしまうと、積極的なイメージを受けて「下心があるのかな?」と思われてしまいます。ほかの女性が見ていなさそうな部分を見つけて、体験を踏まえて「こう思った」というように主観的に褒めると、より効果的ですよ。

3.「◯◯くんって、◯◯出身だったっけ?」

 会話に困ったら、相手の出身地についての話題を振るのがおすすめです。同郷であれば地元あるあるネタなどでより会話は弾みますし、知らない土地でも、おすすめのお店や観光地などを聞くだけでも盛り上がりますよね。

「テレビで見て出身地だったこと思い出して……」「旅行に行くことになったから、おすすめが知りたくて……」など、自然な流れで切り出すと良いでしょう。

4.「プレゼント、男の人なら何が嬉しいかな?」

 贈り物に対しての相談も、会話が広がるおすすめの話題です。男兄弟や父親など、「男性の身内に贈り物をしたいけど、何がいいのかわからない」と切り出してみましょう。頼られることで、「助けてあげたい」という男性の本能を刺激することができます。

 また、併せて「◯◯くんなら、何をもらったら嬉しい?」と質問することで、相手の好みを調査することができますし、「お礼をしたいから」とデートに誘うきっかけにすることもできますよ♡

5.「ドタキャンされちゃって…おすすめの映画とかある?」

 盛り上がる話題の一つとして、相手のおすすめを聞くというものもあります。相手に馴染みがない内容だと会話が終わってしまうので、映画や音楽、マンガなど誰でもおすすめがありそうなカテゴリーを選ぶと良いでしょう。

 また、「ドタキャンされちゃったから、家で映画でも見ようと思って」など、さりげなく今日は暇ということを伝えれば、もしかすると彼から「今日付き合おうっか?」なんて言ってもらえるかもしれませんよ♡

好きな人との盛り上がるLINE例文を活用して恋を進めよう♡

 LINEは、文字やスタンプだけで相手の表情が見えないツールです。手軽に連絡できる反面、一歩間違えると「つまらない相手」と判断されて、恋が終わってしまうこともありますよね。

 ぜひこの記事でご紹介した例文を使いながら、LINEを盛り上げて、恋を一気に進展させてくださいね♡

関連キーワード

ラブ 新着一覧


お金持ち男性の彼女に選ばれるには?5つの共通点&テクニック
 男性の経済力をチェックする女性は多いでしょう。将来、結婚するとなれば、お金持ちの男性のほうが断然安心ですよね。しかし、...
恋バナ調査隊 2021-09-20 06:00 ラブ
別れても好きと思われたい…忘れられない“いい女”になる方法
 いろいろな事情で別れることになってしまっても、一度は好きになった人。「別れても好きだと思われたい!」という思いを抱く女...
恋バナ調査隊 2021-09-20 06:00 ラブ
恋愛に興味ない…彼氏を欲しがらない女性の心理4つ&克服法
 一昔前までは、「女性の幸せ=素敵な恋愛&結婚」だったかもしれません。しかし、現在ではさまざまな理由から、恋愛や結婚が女...
恋バナ調査隊 2021-09-19 06:00 ラブ
女性のすっぴんに対する4つの男性心理♡ 見た時の本音も紹介
 女性からすると、できれば男性に見られたくない「すっぴん」。でも、なぜか「すっぴんのほうが可愛いよ!」と言う男性って多い...
恋バナ調査隊 2021-09-19 06:00 ラブ
可愛くて怒れない…ぶっ飛んでる妻からの天然すぎるLINE5選
 天然の女性って可愛いですよね♡ そんな女性を妻に持った男性は、毎日、そのぶっとんだ言動にイラっとしながらも、結局可愛く...
割り勘をする男性に隠された5つの心理&交際する判断ポイント
 交際前、もしくは交際したばかりの彼とのデートの際、会計で割り勘を要求されたら、あなたはどう思いますか? 中には、その時...
恋バナ調査隊 2021-09-18 06:00 ラブ
ファンにおねだり三昧…恋人の欲深い一面に幻滅した男性の弁
「冷酷と激情のあいだvol.56〜女性編〜」では同棲中の彼氏からライブ配信者としての姿を認めてもらえないシングルマザー・...
並木まき 2021-09-18 06:22 ラブ
彼の稼ぎだけでは厳しいのに…仕事を理解されない女性の苦悩
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2021-09-18 06:15 ラブ
肉食系男性が本気になる女性の特徴&効果的なアプローチ方法
 好奇心旺盛で積極的な「肉食系男性」。遊び人や浮気性というイメージがあるため、そんな肉食系男性を好きになってしまった人は...
恋バナ調査隊 2021-09-17 06:00 ラブ
男性は恋に冷めると態度が変わる…見極めたい男性心理&行動
「彼氏の態度が最近冷たい……」と、悩んでいる人は多いでしょう。「冷めてしまったの?」と、眠れない夜を過ごしているかもしれ...
恋バナ調査隊 2021-09-17 06:00 ラブ
性別の違う恋人を2人作る「両性型恋愛」を選んだ女性の告白
 性の多様化が進む昨今、複数の恋人を持つポリアモリーという分散型恋愛を実践する人も増えています。また、それとは別に、性の...
内藤みか 2021-09-16 06:00 ラブ
年の差を気にする年上男性の心理&上手なアプローチ方法3選
 たとえば、10歳以上、年の差がある男性を好きになったとしても「年齢の差なんて気にしない」と思う女性は多いでしょう。でも...
恋バナ調査隊 2021-09-16 06:00 ラブ
待っていたらダメ! 彼から連絡が来ない本当の理由と対処法
 仕事が忙しいとパートナーとの連絡頻度が減り、お互いに放置してしまう……なんてことはありませんか? 私は仕事中にカレから...
若林杏樹 2021-09-15 06:00 ラブ
運命の人“スピリチュアルパートナー”の特徴&出会う前の変化
「魂の深いつながりがある」「お互いの成長をサポートし合う関係」と言われるのが、“スピリチュアルパートナー”です。まさに、...
恋バナ調査隊 2021-09-15 06:00 ラブ
長年交際した彼女と別れてすぐに他の女性と結婚する男性心理
 何年も付き合っていた彼女とは結婚しないまま別れて、その後に付き合った新しい彼女とあっさり結婚する男性って少なからずいま...
田中絵音 2021-09-14 18:11 ラブ
恋愛にドライになりたい…真似したい性格の特徴&恋愛傾向
 恋愛に依存してしまうと精神的に追い詰められてしまうことも多く、疲れてしまいますよね。恋愛にドライな友人を見て、「あんな...
恋バナ調査隊 2021-09-14 06:00 ラブ