中銀カプセルタワービル 2021.10.4(月)

コクハク編集部
更新日:2021-10-04 06:00
投稿日:2021-10-04 06:00
 銀座8丁目の首都高速沿いに建てられている中銀カプセルタワービル。2022年3月以降に解体されることが決定し、ニュースになりましたね。
1972年竣工(C)コクハク
1972年竣工 (C)コクハク

 有名建築家・黒川紀章氏の代表作の「メタボリズム建築」。経年劣化などで老朽化が進んだら、古びたカプセルを取り外し、新しく入れ替えるコンセプトで作られました。まさに細胞のように新陳代謝を繰り返すはずだったのですが、一度も取り換えられることなく、取り壊されることになってしまいました。

中銀カプセルタワービルの入り口(C)コクハク
中銀カプセルタワービルの入り口 (C)コクハク

 ただ取り壊すだけだと、何も残らなくなってしまうため、140あるカプセルを丁寧に取り外して、個別に美術館等に寄贈しようといった保存・再生プロジェクトが展開されている最中なのです。

 ついに“取り外せる建物”として、最大の見せ場がやってきました! どのように取り外されるのかも見どころのひとつ。海外からの注目度も高い建築物なので、日本各地だけでなく、世界中の美術館などに羽ばたいていくことを期待しています。

撮影ベストスポット

汐留アネックスビルの前、銀座東八丁目歩道橋から撮影(C)コクハク
汐留アネックスビルの前、銀座東八丁目歩道橋から撮影 (C)コクハク

 中銀カプセルタワービルとツーショットを撮るためには、中銀カプセルタワービルの真向いにある「汐留アネックスビル」側から撮影することをオススメします。

 ぜひ「銀座東八丁目歩道橋」の踊り場から、撮影してみてくださいね!

「中銀」と書かれた茶色い塔がコア、ぶどうの枝葉のようにカプセルがついています(C)コクハク
「中銀」と書かれた茶色い塔がコア、ぶどうの枝葉のようにカプセルがついています (C)コクハク

 独特の浮遊感で、「宇宙船みたいな建物」とも言われていますが、筆者はフジツボみたいだなと思ってました(笑)。

 保存・再生プロジェクトでは、マンション内部の見学ツアーも開催中です。この場所で見物ができるのは、もうすぐ見納めですので、気になる方は行ってみてください♪

(編集S)

adress:東京都中央区銀座8-16-10

関連キーワード

ライフスタイル 新着一覧


「稼ぐ派vs節約派」の主張 どっちの方がお金が貯めやすい?
 あともう少し、自由に使えるお金がほしいと思った時、あなたは「稼ぐ派」ですか?「節約派」ですか? 今回はそれぞれの意見を...
12月5日~12月11日 あなたの全体運・恋愛運・ラッキーカラー
 これまで約1万8000人を鑑定してきた占い師・林知佳が、火・地・風・水の4つのエレメントの可愛いキャラクターとともに、...
青空猫集会に突撃!サービス満点“たまたま”の完璧ポージング
「にゃんたま」とは、猫の陰嚢のこと。神の作った最高傑作! 去勢前のもふもふ・カワイイ・ちょっとはずかしな“たまたま”を見...
40代、人生変えたい!10年後が想像できた気になってませんか
 若い頃は、何をするにも希望や夢を抱いていたものです。が、年齢を重ねるごとに現実を知り 、人生に諦めを感じはじめていつの...
渦中のロイホ「パンケーキ」を“公式推奨”で食べてきた結果は
 ファミリーレストランチェーン「ロイヤルホスト」のパンケーキがにわかに注目を集めています。きっかけは人気バラエティー「ジ...
鼻チューまで! 甘えん坊“たまたま”のストレートな愛情表現
「にゃんたま」とは、猫の陰嚢のこと。神の作った最高傑作! 去勢前のもふもふ・カワイイ・ちょっとはずかしな“たまたま”を見...
「ナンキンハゼ」知ってる? 白い実×♡の葉で“ずるかわいい”
 本格的な寒さを迎え、楽しいイベントが目白押しで心が躍る気分でございます。加えて、通勤途中、車窓から眺める公園や道路脇に...
予言より的中!七色翡翠の12星座別パワーワード占い【12月】
 日本ではタロットカードやオラクルカードに比べると、知名度が低いルノルマンカード(※)ですが、「ルノルマンのほうが当たる...
おばあちゃんになっても恋したい? 2022.11.30(水)
 北海道で暮らす、まん丸で真っ白な小さな鳥「シマエナガちゃん」。動物写真家の小原玲さんが撮影した可愛くて凛々しいシマエナ...
値上げの冬に負けない!一人暮らしの「防寒術」侮るべからず
 冬の一人暮らしって、家族と過ごすよりも寒く感じますよね……。とはいえ、値上がりする電気代に困っている人も多いはず。今回...
あなたは受け恋?追い恋?11月28日~12月4日エレメント占い
 これまで約1万8000人を鑑定してきた占い師・林知佳が、火・地・風・水の4つのエレメントの可愛いキャラクターとともに、...
“たまたま”のごはん場へGO!みんなで仲良くたくさん食べてね
「にゃんたま」とは、猫の陰嚢のこと。神の作った最高傑作! 去勢前のもふもふ・カワイイ・ちょっとはずかしな“たまたま”を見...
観葉植物がすぐ枯れる!購入前に知りたい5つの原因と選び方
 部屋の中に観葉植物があると、それだけで素敵な雰囲気に変わりますよね。しかし、観葉植物を枯らしてしまった経験があると、欲...
最期のLINEは「大好きだよ」忘れられない女友達の感動の言葉
 あなたにとって女友達とはどのような存在でしょうか? もしかしたらその友達は、あなたを救う女神様かもしれません。  今...
この季節特有? 浮足立つ気持ちは何だろう 2022.11.27(日)
 北海道で暮らす、まん丸で真っ白な小さな鳥「シマエナガちゃん」。動物写真家の小原玲さんが撮影した可愛くて凛々しいシマエナ...