今が旬! ぶどう4種を食べ比べ 2021.9.29(水)

コクハク編集部
更新日:2021-09-29 06:00
投稿日:2021-09-29 06:00
 信州の知り合いから、ぶどうをいただいたので食べ比べてみました。一度に一房を平らげてしまうほどのぶどう好きの筆者。こんなにたくさんの巨峰をお腹いっぱいに食べられる日が来るなんて夢のよう! 神様、生きていてよかったです。
ぶどうの箱詰めをいただきました!(C)コクハク
ぶどうの箱詰めをいただきました! (C)コクハク

 実家で暮らしていたときは、いつも何かしらの果物があり、毎朝食べていました。一人暮らしをするようになってから、ひとつひとつの値段が安くはないことを知りました……。こういったところで、急に実家のありがたみを感じる現金なヤツです(笑)。

巨峰(松本市山辺産)

信州の巨峰は絶品ですね(C)コクハク
信州の巨峰は絶品ですね (C)コクハク

 こちらは昔ながらの巨峰。さっぱりしていて、食べやすいです。みずみずしい中にも、渋みが感じられる味わいです。大粒で、自然な甘さが特徴です。最近の巨峰は、種なしが主流で食べやすいのが嬉しいポイントです。筆者が幼い頃は、切って種を出して食べていました。

ピオーネ(甲府産)

甘くてジューシー!(C)コクハク
甘くてジューシー! (C)コクハク

 実がまん丸で、甘さが際立つのがピオーネ。巨峰を品種改良したもので、しっかりとした甘みと爽やかな酸味が加えられたのが特徴です。最近では、「巨峰よりもおいしい」と評価がうなぎ登りで、金額も巨峰より100円ほど高いです。甘いぶどうが食べたい! と思ったら、ピオーネを選択すれば間違いないでしょう。果汁が豊富で、実が詰まっています。

シナノスマイル(松本市山辺産)

淡いルビー色がきれい(C)コクハク
淡いルビー色がきれい (C)コクハク

 シナノスマイルは、高級ぶどうのカテゴリーに入る、ルビー色が特徴の希少品種です。ピオーネほど甘くはないですが、瑞々しく上品な味わいです。種もないので、食べやすいです。もともとの栽培面積が少ないので、市場に出回る数も少なく貴重です。スーパーで出会う確率も低いので、見つけたら購入して損はないと思います。

ベリーA(山梨県)

一粒一粒が小粒です(C)コクハク
一粒一粒が小粒です (C)コクハク

 紫黒色の品種で、粒は巨峰よりも小ぶりです。濃厚な甘みで、ベリー感が強いです。少しクセがあるので、ジャムやジュースにするとおいしいと思います。個人的にはブルーベリーをより大きく、巨峰に近づけたような印象を受けました。種ありはベリーA、種なしはニューベリーAと呼ばれています。スーパーで比較的安く購入することができます。

余談

 余談ではありますが、筆者の姉は、30代に入ってから果物でアレルギーが出るようになりました。梨、びわ、さくらんぼなどを食べると唇が腫れ上がり、痒みが出てしまうのです。姉の名前には「梨」の字が使われていて、一番好きな果物も梨だったので、皮肉なものです。年齢で体質に変化が起こるというのは本当なんですね。

 大好きなものでも、突然食べれなくなる可能性がある。旬の果物は、食べたいと思ったときに食べてしまおうと思う今日この頃。余計に食い意地が張るようになってしまったのでした。

(編集S)

関連キーワード

フード 新着一覧


「あさりのネギ生姜炒め」紹興酒をちびちびやれば本場の気分
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・芝浦の「中國飯店 倶楽湾」の胡 建軍さんに...
【ビアボール】炭酸飲料で割る自由なビール 2022.8.11(木)
 夏といえば、ビアガーデンですよね。ビールやクラフトビールはもちろん、まだ発売していない新商品を楽しめるビアガーデンもあ...
新発見!「岩下の新生姜」が飲み物だった件 2022.8.9(火)
 アラフォーですが、いちごオレが好きです。あの優しい甘さにほっこり癒されます。ピンクと白のパッケージもかわいいですよね。...
「上海だれの茹で鶏」肉質しっとり&うま味じゅわ~の幸せ♡
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・芝浦の「中國飯店 倶楽湾」の胡 建軍さんに...
「ソーミンちゃんぷるー」おかずにもシメにもなる懐かしい味
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・江戸川の「沖縄料理 居酒や こだま」の児玉...
【Picard】並べて焼くだけ!冷凍パン食べ比べ 2022.8.2(火)
 パンは焼きたてが一番おいしいですよね。ただ、パン屋さんから持ち帰って、しなしなになってしまったという経験はありませんか...
「ラフティー(豚の角煮)」皮つきの塊肉を仕入れて作りたい
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・江戸川の「沖縄料理 居酒や こだま」の児玉...
「もずくの天ぷら」スナック感覚でオリオンビールとご一緒に
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・江戸川の「沖縄料理 居酒や こだま」の児玉...
カルビーvs湖池屋 新作ポテチを食べてみた 2022.7.28(木)
 日本のポテチ界を牽引する、カルビーと湖池屋が7月25日に新商品を発売しました。コンビニでも…はい、この通り。仲良く並ん...
「スーチカー」塩と豚肉と脂を味わう沖縄のほったらかし料理
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・江戸川の「沖縄料理 居酒や こだま」の児玉...
「ゴーヤーサラダ」美容に良さそう!生のゴーヤをマヨ和えで
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・江戸川の「沖縄料理 居酒や こだま」の児玉...
【バーミヤン】火鍋しゃぶしゃぶで爆食い 2022.7.23(土)
 バーミヤンの「火鍋しゃぶしゃぶ食べ放題」(制限時間100分、実施有無は店舗ごとに異なる)をご存知でしょうか?  S...
「バン・チャン・ヌン(ライスペーパーピザ)」ワインで乾杯
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・浅草の「ベトナム料理★ビストロ オーセンテ...
【KALDI】パッキーマオ 激辛バジル焼きそば 2022.7.21(木)
 7月ももうじき終わり。暑い日が続いていますが、皆様お元気ですか? こう暑いと恋しくなるのが辛いもの! 「ペヤング獄激辛...
「手羽先の唐揚げ ヌックマムだれ漬け」ビールのお供に最高
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・浅草の「ベトナム料理★ビストロ オーセンテ...
刺身のツマで「大根もち」マストな具材は?2022.7.19(火)
 ネット上には刺身のツマの再利用として「大根もち」のレシピが数々あがっています。試してみたところ、「絶対に外せないトッピ...